掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年11月23日
譲渡の日、取得の日の判定はどう決めるか
資産の譲渡の日が、いつになるかは、どの年分の譲渡所得であるかを判定する場合にたいへん重要です。通常は、原則として、資産を買主などに引き渡した日とされます。 ただし、不動産売買の契約などの効力発生の日をもって譲渡があったものとして確定申告書を提出しているときは、その契約の効力発生の日を譲渡の日とすることもできます。
[ 投稿者:雨の日でも自宅近くにコインランドリーがあると便利で at 17:30 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.91/a01220/0000563702.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.91/archives/0000563702.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら