掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年07月01日
ぶっぱって気持ちがいいけどフレンドリーファイアも考えて欲しい
ロンドの村に到着した俺達ギルドメンバーはてきとーに過ごしていた。「疾風の牙」のメンバーは酒を飲んでいたり、子供に冒険譚を聞かせたり、剣を教えていたりかな。レイラもちびっ子たちに棒を持たせて何かを教えていたり、自身も素振りをしたり、夜になったら酒を飲んでいる。シャーロットは俺のゲートと探査を解析するために宿に篭ってしまった。

俺は俺でバイクのオイル注しや、燃料の補充、チェーンが緩んでいないかの確認をしていた。ベルト式の方が伸びないから楽なんだけど、長い目で見たらチェーンだと俺は思っている。

他には銃のメンテナンスだ。ロッドに布を巻いてゴリゴリ銃口内の煤やら鉛カスを取り除く。確かにショットガンはタフな銃だが、それを過信してはダメだ。

他には分解した各所の油を一旦拭い、酸化する前の新しい油を注す。こういうのは光のある内にやらないと、万が一部品がどこか行ってしまっては困る。

汚れを取り去ったら組み立てなおし、リボルバーも同様に行う。大部分はシャーロットが受け持ってたけど、夜襲に備えるのも仕事だったし、そのときに何発か撃ったからメンテナンスは必要なんだよ。

早く錆びないと言われるミスリルを手に入れたいなと思いつつ、宿で銃を組み立てている。

後はこの村はワインが美味いらしいのでまとめて買い付けてみた。もちろん冷蔵庫に入る範囲内でだ。

ワインは酸化すると不味いため、あまり長い旅をさせてはいけないらしいからな。そんな話をどこかで聞いたのでゲートでまとめて冷蔵庫に放り込んだのだ。

だが、この時代のガラスは割れやすいし、飲酒運転はもってのほかだ。交代なので不寝番は立てないとは言え、半端に酒が残ってトロトロした頭のまま警備には付きたくない。任務中は見送りか。

そうして3日ほど村に滞在し、到達地点のウィルキスの街に向かうことになった。
[ 投稿者:人生裏或繁或簡 at 22:09 | 朋友 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.32/a04921/0000555073.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.32/archives/0000555073.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら