掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2010年09月19日
安曇野蕎麦とコシヒカリ
昔は蕎麦なんて痩せた北の斜面で栽培するものだったような気がする、少なくとも稲作が出来るような良い土壌には栽培しなかったと思う。しかし最近は稲田と並んで栽培するところが増えてきた。稲田の向うに見えるのは蕎麦畑です。
2010_9_20 002

きっと昨今の蕎麦ブームの影響と稲作の減反問題が影響しているものと無職は想像している。それとも今や米と蕎麦は対等の商品価値があるのかしら。

蕎麦の花は8ー10月までずい分と長い間咲いているけど、この花が段々枯れてきてやがて黒い実が目立つようになると、さあ新そばの季節(^-^)/
2010_9_20 004

10月上旬から11月にかけて各地で開催されるそば祭りはこの新そばが食べられる時期に合せてあるようで、無職もさっそくあっちこっちへ食べに行きます。

ところで、隣りの稲田のコシヒカリですが、本当に美味しいお米です。でも近年このように稲穂の重みか、風や雨の影響か倒れている稲穂が多く、とても目立ちます。多分この時期の倒れは収穫には問題ないのでしょうがちょっと心配です。
2010_9_19 010

以前TVで見た杉谷文之氏による「越南17号」(のちのコシヒカリ)の壮絶なる誕生秘話にもあったけれどやはり元々倒れやすい品種のようですね。そして、みんなが美味しいコシヒカリを食べるようになって、どこでもコシヒカリばかり栽培することでそれによる悪い面が出てこなければと素人の無職は心配しています(^_^X) でもきっと無駄な心配ですね\(^^;)
[ 投稿者:クニタン at 23:39 | 安曇野 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
ご無沙汰でした。
僕も子供の頃、倒れている稲を見て、人様の事ながら心配していました。
でも、農家の人は倒れるくらい重く稔らないといけないと言って、さして心配していないようだったので安心した思い出があります。

昨日、近所の神社の掃除しながら小耳に挟んだことです。
まだ若い人が農業のベテランの先輩に、倒れた稲をどうやって機械で刈り取ればいいのか、と聞いていました。
こうしてノウハウは伝承されるのかと、ちょっとほのぼのとしました。
投稿者: kaorin27 at 2010-09-26 17:40:36
kaorinさん こんばんは
そうなんですかこんなに倒れても収穫は出来るんですね。安心しました。
でも確かにコンバインで刈るのは難しいですねえ。若者の気持ちが分かります。
ところで新米も美味しいけど新そばを早く食べたいですね。
投稿者: クニタン at 2010-09-26 21:53:23
無題
コシヒカリは厳しい気候に適合するように改良されているそうですね。最近のお米は30年前と比べるとどれも美味しいですが、コシヒカリはやはり高級米の元祖といったところで存在感を感じます。
我家では生協の一番安いのを買っていますがそれでも結構美味いです。コシヒカリなんてなかなか食べられません...

それと遅くなりましたが、オートグラフ完成おめでとう御座います。今日もオートグラフでお酒でしょうか?
投稿者: Baerenhunger at 2010-10-02 14:31:41
Baerenhungerさんへ
コシヒカリおいしいですね。でもツマミにはならないので無職のお米消費量はわずかです(~_~;)

オートグラフまだ完成しません(>_<)最後のフロント正面チーク枠の取り付けとグリルネット張りで壁にぶつかって難航中です。倒してユニットを外しての作業なので音も聞けませんです(T_T)
投稿者: クニタン at 2010-10-03 18:48:25
無題
オートグラフは未だ聞けないのですか?早く聞けるようになるとお酒がいっそう美味しくなりますね。
仕上げは頑張り過ぎると益々深みにハマるかもしれません。適当なところで切り上げて、後は乾いた布で擦りつづけるとピカピカになりますよ。何年かかるか分かりませんが。
投稿者: baerenhunger at 2010-10-03 21:58:54
baerenhungerさん こんばんは
途中の音に大切なところは手抜きをしても、仕上げだけ頑張るという無職の曲がった性格でこだわっています(~_~;) いやいやどこも手抜き等してませんぞ(・_。)

化粧面は薄い突き板仕上げなので保護のため表面塗装は不可欠と思い、オスモのフロアークリアーという比較的塗面の耐久性のあると思われる透明塗料を塗っています。でも2度塗りでも表面がザラザラしていて、サンドペーパーをかけて再塗りをしようか悩んでいます。その後ワックスをかけようかなと思っています。その後は1年くらい乾拭きで頑張るつもりです(^_^X)

それと後面のパネルの大面積塗装が残っていてこれが大仕事です。
ステイン系の塗装では接着剤の染み出し部、パテなどの部分が塗装により浮き出てしまい、目立ってまずいのですが、ではクリアーでしたらと思うのですが、フィンランドバーチは木目があまり綺麗でなく木目を出してもつまらない。それではいっそベタリと塗るペンキ系にしてしまおうかと悩んでいます。

まあ最後の仕上げなので楽しい悩みなんですが(~_~;)
投稿者: クニタン at 2010-10-04 00:41:24
無題
こんばんは。
仕上げにはこだわりですね。裏まで仕上げるとは凄いですね。本職を越えています。
裏はスプレーでばっさりとやってしまったらどうなのでしょう?ペンキ系は、厚塗りすると全体が剥がれるので気をつけてください。はがれを避けるなら染み込ませるのでしょうがペンキ系では難しいと思います。
ザラザラは、スチールウールで拭くととれたりしますので目立たないところでお試しください。
投稿者: baerenhunger at 2010-10-04 21:55:45
baerenhungerさんへ
はいどこかポイントを外した無職の木工です(~_~;)
まあこんなちぐはぐの作業でも時間さえ掛ければ何とかなるのものですね(~_~;)
そうだスチールウールで磨くという手もありますね、早速やってみます、ありがとうございました。
投稿者: クニタン at 2010-10-05 00:07:53

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/a03860/0000337514.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/archives/0000337514.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 8 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら