掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2010年07月03日
タンノイ 15インチ モニターゴールドのネットワーク(2)
タンノイ 15インチ モニターゴールドのネットワーク(1)

ネットワークを開けてみて、電解コンデンサーを見つけ、取り合えずこれだけでもフィルムコンデンサーに替えることにしました。
2010_6_29 011
ちょうどよい16マイクロの値のものがないので、15マイクロもので代用しました。やはりフィルムコンになると電解コンに比べれば大きなものになるのですが、なんとかケース内に納めることが出来ました。
2010_7_3 013
(1)で書いた他のコンデンサー値の変更は実際の音を聞いてからテストして見ようと思います。

そのついでにロールオフ/エナジーを段階的に切り替えるレベラー(ロータリースイッチ)の接点を調べてみました。50年も経つと接点はこんなに真っ黒になっています。
2010_6_30 005
さっそく接点復活剤を使って磨き、後に接点グリース、またベアリングボール部にはリチュームグリースをつけて新品同様になりました。
2010_6_30 007

あの接触の不安定なモニターゴールドのユニットコネクターも信頼性の高いものに変更しました。
2010_6_29 032
これで安心してエンクロージャーに取り付けられます。

今回使用したケミカル類は
消耗、老化した電気接点を復活させる接点復活剤
その復活した接点の老化を防ぐ接点グリース
ベアリング等稼動部分につけるリチュームグリーズまたはシリコングリースです。
002



[ 投稿者:クニタン at 10:41 | オーディオ | コメント(12) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
大きなコンデンサー!
やはり、フィルムにすると形状が大きくなりますね~
ロータリースイッチも分解して接点磨き&保護ですか
これで当分は手付かず!?安心してセット出来ますね(^_-)-☆
投稿者: altum at 2010-07-04 10:07:58
altumさんへ
こんにちは
こちらは嫌な湿っぽい雨の降りそうで振らない蒸し暑い天気でまいります。そちらはどうですか。

ネットワークは木ネジ20本を外さないとアクセス出来ないフロントホーンの裏に設置予定なので出来るだけのメンテナンスをしておこうと思ってやってます(>_<)

このRoll Offを変えるロータリースイッチの陽動子の汚れにはビックリしました。これはケーブル交換云々以前の問題ですね(>_<)
投稿者: クニタン at 2010-07-04 13:43:01
クニタンさんなれば
エンクロージャーが完成し、その箱に納め音を検証する前にゴールドを改造するのは、時期尚早ではないかと、正直言うと感じていました。

ですが、クニタンさんのコメントを観ていると、しっかりとした確信に基づいた行為なのだろうという思いが湧いてきます。

私は人さまの音に干渉しない主義なんですが、完成の暁には聴いてみたくなってきました。
投稿者: hanamogera at 2010-07-16 01:52:39
電解コン、、、hanamogeraさんへ
オートグラフ完成したら是非聞きに来てください。そしてやはり自作モノは音が悪いとケナして下さいね(^_^X)

接点コンタクトとかロータリースイッチとか摺動子の接触面が酸化したり磨耗しているモノは明らかに電気的な特性が落ちていますからこだわり無く取り変えたり、磨いたりします。そうゆう意味で無職にはビンテージ、オリジナル崇拝はありません(^_^X)

交換した電解コンデンサーは音を歪ませ、かつ劣化が早く、それによる容量抜けを何十回も見てきています。市販アンプの故障の原因の90%以上は電解コンの劣化によるものだと無職は考えています。電解コンの寿命はせいぜい6年、長くて10-15年です。それ以上経つと容量抜けになります。

電解コンの内部には電解粘液が入っていて、その陰極相当の電解粘液から金属(アルミ)箔の陽極(外側ケース)に酸化膜の絶縁体を通して電子を飛ばしているんですが、その電解粘液が缶の密封度劣化によりいつかは蒸発してしまいます。なにせ密封には劣化の早いゴムパッキンを使っているんですから。

そして劣化したコンデンサー内部は開放サーキットになります。これがショートサーキットになったらホント怖いのですが、逆に長い時間をかけて開放回路になるので容量抜けに気が付かないことも多いのです。それと構造上プラス、マイナス極が一方向で決まってしまいます。すなわち極性があります。これをバイアスをかけずに信号回路(AC電圧)で使うのはまずく、プラス端子はいかなる状況でもプラスがかかるよう直流バイアスをかけて使うのが普通なんですが、、ネットワークでの電解コンの使い方だと何時でもプラス、マイナスの信号電圧が電解コンの両端子にかかっています。

そんなわけで性能の劣化が遅く極性のないフィルムコンデサーに変更しています。昔は容量の大きいフィルムコンはなかなか無かったのですが、今は比較的入手が容易です。それでもせいぜい10-20μ位まででしょうか、耐圧が低くてよければ100μ位までがフィルムコンの限界です。それ以上の容量だとまだまだ電解コンの世界です。

でもフィルムコンのエージングも必要ですし、ネットワークの定数変更なども含めたモディファイはオートグラフを一年くらい聞いてからの楽しみに取っておこうと思います(^-^)/
投稿者: クニタン at 2010-07-16 18:44:41
re クニタンさんなれば
クニタンさんが情と理のバランスのとれた方だというのは、文面を読めば感じることです。

正しい道理と経験によって、改めるべきことを改めた、ということは分かっています。

正直、ちょっとさびしかったのが、改良前のゴールドの音と、改良後のゴールドの音がどれだけ改善されたか?のリポートが望めなくなった…という点だけです。

こういうことを言うから、嫌われるんですがね(笑)
投稿者: hanamogera at 2010-07-18 02:23:54
hanamogeraさんへ
エヘ、スミマセン、そうでしたね。比較して見たかったですね。確かに外した電解コンデンサーは容量を測ってみたら16μしっかり有りましたからまだ使えたようですから(~_~;)

無職のN/W取り付け方では木ネジ20本近くを外すフロントホーンの取り外しが必要で、あまり取り外ししたくない事も頭にありました(^_^X)
投稿者: クニタン at 2010-07-18 11:58:58
お気持ち分かります
>木ネジ20本近くを外すフロントホーンの取り外しが必要で、あまり取り外ししたくない事も頭にありました(^_^X)

・・・そのお気持ち、物凄く良くわかるつもりです。私のAUTOGRAPHも、今の状態にするまでに、いくつかの方法を試したのですが、何回も木ネジを脱着して、そのうちの1本をバカにしてしまったことがあるのです。。

かなり拘った箱だったので、結構ショックでトラウマになっちまいまして、克服するのに結構かかりました。

最終的には、家のメンテナンス工事の際、当然ながら音が変化しまして・・・機器の機嫌≦部屋の状態 という事実を目の当たりにして、気にならなくなったのでした。。。。


投稿者: hanamogera at 2010-07-19 02:23:38
hanamogeraさんへ
そうですか、やはりAutographオーナーには人には言えない苦労話がいっぱいあるのですね。どうしても制御できなかった人は手放してしまうわけですから、長年のオーナーはその長さに応じた試行錯誤を経て達人になってきているわけですね。無職も最後は自分の棺おけにするつもりでかまってやろうと思います(^-^)
投稿者: クニタン at 2010-07-19 16:50:41
コネクター
あのいかにも信頼性が無く、錆び付いて音を悪くしそうなコネクターがタンノイの音にだいぶ大きな要素を持っています。歪みがますだけなのですが、一度、交換して聴いてみてください。前面ネットを張ると音の差が良く判ります。
投稿者: GRFの部屋 at 2010-10-04 14:00:57
GRFの部屋さんへ
こんにちは、これからもよろしくです(^-^)/

仰る通りなんですが、無職はやっぱり技術系の頭で何でも考えてしまうので
無色透明の黒子で有るべきコネクターとかで音が変わるなど許せない性格なんです(^_^X)

当然コネクターで導通抵抗が変わったり、その構造が音に影響したりするのでしょうが、やはりコネクターは100%接触抵抗が低く、安定したコンタクトをするものであり、またそれ以上の役割を果たして欲しくないんです。接触抵抗が大きくなったほうが、また歪みが増した方が良い音と考えることが出来ない左脳人間なんです(~_~;) そんな不安を頭に持つと試聴感にも影響してしまいます。

サランネットで音が変わるのはその通りですね。ユニットを換えるよりも前面ネットの材質や張り方で音がもっと変わってしまいうのも経験しています。でもオリジナルネットはもう入手不可能です(T_T)
投稿者: クニタン at 2010-10-04 14:37:11
無題
kunitanさんおお気持ちはよく解ります。HPDの時代はまったく同じ事をやっていました。コネクターも外して、直づけにしていました。歪みは無くなったのですが、何かも無くなりました、、、。
投稿者: GRFの部屋 at 2010-10-04 20:21:33
GRFの部屋 さんへ
うーん 奥深い先達のお言葉ですね。
確かにオーディオには理論では説明できないことがありますよね、そんな時は酒を飲んで結論を先送りです!%?
投稿者: クニタン at 2010-10-04 23:43:08

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/a06764/0000330266.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/archives/0000330266.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら