掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2010年05月22日
STC4212Eシングルトランスドライブアンプ用電源 (2)
前回の記事⇒貴重な球STC4212E が入手できたので(^-^) (1)

前回WE101Dを初段とドライブ段に使ったトランスドライブシングルアンプの回路図を引いてみましたが、今回はそのモノブロック用電源回路を作図しました。

なんと言っても4212Eのフィラメント点灯14V/6Aが最大のネックです。出力管のフィラメント電圧が2.5Vの2A3や4Vの205D位までは交流点灯で実用になりますが、5Vの300Bあたりからハムノイズが無視できなくなり、7.5Vの811や10Vの211などは交流点灯ではハムノイズに悩まされ直流点灯が必須です。

そんな訳で4212の14Vフィラメントではここを必ず直流点灯しなくてはなりません。最近はフィラメントをスイッチングレギュレータで簡単に処理することが流行っています。確かにあんなに小型で安価に入手できるスイッチングレギュレータは大変魅力的です。

でも400KHzあたりに現れるスイッチング周波数のピークが気になり、従前、アンプの出力トランスでここらのピークを消すために大変苦労した無職としてはこんなものでまたピークを作りたくないと思ってしまいます。

そんな訳で色々探してみたらタンゴに受注生産品の電源トランスとしてS-2094がある事を発見しこれで何とか4212のフィラメントがアナログ点灯できる事になり早速採用決定です。
STC4212電源
初段、ドライブ段の電源は以前の805アンプで好結果だった別トランス仕立てとしました。前段と出力段のトランスを別にあつらえるとNFB的に好結果が得られ、音質的にもずい分と貢献するように感じています。

また平滑回路の大型チョークも音質に影響する重要パーツなので出来るだけ大きなヘンリーのモノを使いたいです(^_^X)

フィラメント回路の直列抵抗はトランス巻き線の容量もあって実際の電圧降下を測定して定数を決めることにします。

さあ電源が作図できたので、部品の発注をし、部品が揃ってきたらシャーシの構想を考え始めようと思います。
[ 投稿者:クニタン at 16:41 | オーディオ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
フィラメント電圧!
1段ほど抵抗では無くチョークの使用を・・・と、言おうと思って
前のコメントでフィラメント電流を再確認!6Aですか~(笑)
チョークも特注になりますよね・・・トランジスターか
FETでのレギュレーター組み込みは如何でしょうかね!?
14Vというフィラメント電圧としては高電圧なのが
一つ気がかりですね(笑)

私の211sアンプのフィラメントは3.5A用のチョークと
10000μF/25Vと言うPC用?直径60Φ位の
かなり大型の電解コンデンサーを使用しています(^_-)-☆
投稿者: altum at 2010-05-22 19:39:46
altumさんこんにちは
コメントありがとうございます。フィラメント電源ですが、3端子レギュレータで6A流せるものを無職は知りません(LM338で5A) またFET等で定電圧回路を組むことは出来ますが、トランス交流14V巻線からでは定電圧回路(レギュレータ)を経て直流14Vを取るのはぎりぎり足りないかも知れませんね。

フィラメント用平滑コンデンサーは25V耐圧では22000マイクロというのが小型ですが、市販品にあり、それを使う予定です。確かにここにチョークを使いたいのですが、6Aとなると特注品か自作品になりますね。
投稿者: クニタン at 2010-05-22 20:44:27
リップルフィルターは?
FETでのリップルフィルターの組み込みは如何でしょうかね
レギュレーターほど電圧降下は無いと思われますが
何と無く抵抗だけと言うのは不安です(^_-)-☆
投稿者: altum at 2010-05-23 08:30:41
altumさんへ
うーん、フィラメントの直流点火でチョーク、あるいはレギュレータ使用にこだわるaltumさん、なるほどさすがですね。無職なんかいい加減に妥協してしまうのですが、それではFETで作ってみますね。入出力電圧3V以上あればなんとか可能だと思うのでトライします、ご指導ありがとうございました。
投稿者: クニタン at 2010-05-23 10:56:46
フィラメント電源
はじめまして、私も送信管アンプに取り組んでいる者です。送信管のフィラメントは電流値が大きいものが結構ありますよね。私も以前は338Kを使ったリニア電源を使っていましたが最近はスイッチング電源を使っています。ネミックラムダなど日本製のものであれば結構使えると思います。中国製スイッチング電源と比較した結果など私のブログを見ていただければ幸いです。http://blogs.yahoo.co.jp/micssakai/11122721.html
投稿者: サカイ at 2011-10-26 21:18:17

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/a06764/0000325868.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/archives/0000325868.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら