掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2010年04月16日
また、また「うな重」です(~_~;)
ここは上野不忍池のほとり池之端。桜が散り始めていました。
四月はじめ2010 052

ウナギ好きの無職がまた行って来てしまいました(~_~;) 江戸の庶民が、明治の文豪が、また現代では「みのもんた」が愛してやまないと聞く東京の鰻家の老舗中の老舗です。

今は東京に沢山の支店があるようですが、創業260年! 江戸時代から続く東京、上野、池之端にある本店「伊豆栄」です。

うなぎ店も大きくなり、沢山の支店を持つような大きな会社になってくると味は反比例してまずくなってくるもの、という固定観念があってあまり期待せずに行って来ました。

さすが江戸時代から歴史を感じさせる雰囲気を感じさせるものが店内にはありましたが、問題は食事です(^_^X)
四月はじめ2010 054
料金もリーズナブルですね(^-^)/

うーん、ウナギ自体は地方の名店で提供するものの方が脂といい、厚みといい、香ばしさといい旨いかも知れないと感じましたが、タレが絶妙です。こればかりは地方の有名店が逆立ちをしても勝てない歴史を感じさせるものでした。
四月はじめ2010 058
甘みを控え、鰻の濃厚な旨みと香ばしい風味をかもし出すことに徹し、出しゃばらない脇役の役目をしっかりとわきまえた絶品ものでした。これは東京の他の有名店、宮川や菊川、などと比較しても同様のことが言えるのではないかと思いました。

逆にこちら信州の松本や岡谷などの有名店では素晴らしいウナギの蒲焼を提供するのに、、そのタレが少し甘すぎるのではと、また思ってしまいました。タレが甘ければ多少まずい蒲焼でも美味しく食べられるのは分かるのですが、こちらではこんな素晴らしい蒲焼を出すのですからもっとタレも吟味して欲しい気がしました。

無職の夢のひとつは、高級ウナギ家でタレ抜きの極上「白焼き」を頼み、それにワサビと、醤油をかけ回し、日本酒のツマミとして食し、ゴロリと小一時間うたた寝をすることです(^_^X)
[ 投稿者:クニタン at 12:16 | | コメント(8) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
矢張り老舗のお味!
老舗には面子と言う物が有るので時々の味に
鰻に合わせた調整をしているのでしょうね(^_-)-☆
投稿者: altum at 2010-04-16 16:54:12
白焼きのウナギ
こんばんは。
美味しそうですね。
>そのタレが少し甘すぎるのではと
東京のお店の味と比較した事がありませんが、多分こちらの地域の味付けも管理人様の居住地域と同じでは、と思います。コッテリ系で甘み、うま味が好きな土地柄だと思います。
>「白焼き」
これですが、母の実家が自宅(農家)の前の川の漁業権を持っていた関係で竹筒の仕掛けを投入したり回収したりした経験がありますよ。一度には大量に捕れないので竹籠の生け簀にため込んでからさばいて、そして白焼きにしてから親類に配っていましたが、さばく現場に立ち会っていると「肝」を生で食べさせられましたが子供の私には何もありがたくありませんでしたね。
またウナギはまな板に打ち付けられる時に「キュウ、キュウ」と鳴きますね。
(合掌)
投稿者: メタ坊 at 2010-04-16 18:36:24
altumさんこんにちは
すっかりご無沙汰してしまいました。
変わらぬコメントありがとうございます。
この260年の老舗というのがすごいですね、
タレはもちろん、鰻自体も値段と比較すれば大満足でした。
東京にも良いモノはあるのですね(^_^X)
投稿者: クニタン at 2010-04-16 20:37:06
メタ坊さんへ
いつもコメントありがとうございます、感謝ですm(__)m
「家の前の川の漁業権を持つ」なんて、すごいですね。そこで天然ウナギを取る事ができたんですね。天然モノなんて食べたこと無いですよ(*_*) うらやましいです。
ウナギの刺身は一度食べたことありますが、美味しかったです。生肝はやはり美味しいでしょうね。多少「キュウ、キュウ」鳴いても気にしません(^_^X) と思い込むようにしてます。
投稿者: クニタン at 2010-04-16 20:45:06
鰻の鳴き声!
中学生の頃、夜釣りをして、かなりの数の鰻を上げて
その夜はそのまま魚篭に入れた状態で放置!
お昼に洗って捌くのにウニョウニョ動き出して
ギュギュ!・・・取り合えず全ての数を捌いて
お腹に収めましたが・・・以来、釣りをして居ません(^_-)-☆
投稿者: altum at 2010-04-17 08:46:56
へら竿が折れそう・・・
こんにちは。
管理人様板ズレして申し訳ありません。
altumさんのコメントで釣りとウナギの思い出ですが。
私も子供の頃の遊び程度の釣りですが、ミミズで鯉やマブナを釣って遊んでいて、夕方のマズメ時以降にそれらが釣れなくなった頃、突然の強烈な引きがあると間違いなくウナギでした。針を飲み込んでいるのでハリスを切っていましたね。当時は迷惑者扱いでしたが、今考えると高級魚ですね。
投稿者: メタ坊 at 2010-04-17 09:54:52
altumさんへ
おや、やり天然鰻と釣っていたのですか(@_@;)
うらやましいですね。無職なんて釣っても捌くことも出来ません。
一度は食ってみたい天然物(・o・) です。
投稿者: クニタン at 2010-04-17 14:20:01
メタ坊さんへ
今考えるととんでもない高級魚を自分で釣っていたんですね(@_@;)うらやましーい。。
鯉やフナの価値はその後も横ばいなのに天然ウナギの価値は天井知らずです(^_^X)

真空管も直熱3極管がいっぱいあった時代に傍熱管KT88とかNEC6CA10とか8045とか夢中になって集めていて、気がつけば直熱3極管がいつの間にか地上から消えていて、もはや望んでも手に入らず愕然としたことがあります(T_T)
投稿者: クニタン at 2010-04-17 14:32:47

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/a00109/0000322137.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/archives/0000322137.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら