掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2009年09月18日
待望のスピーカー、タンノイ モニターゴールドが到着です
毎週一日だけタンノイオートグラフとデート
タンノイオートグラ自作の途中経過(2)
タンノイオートグラ自作の途中経過(3)
その後の自作オートグラフ(4)
自作オートグラフ その(5)
その後の自作オートグラフ(6)

オートグラフを聞いた時からその聞いたことのない音、低域の出音が自然で、風の音が聞こえるようなブローする太くて力強い音に驚きました。

そしてこの38cmモニターゴールド、ユニットだけですが、ようやく我家に到着です(^-^)/
tannoy2

本を読むとタンノイ同軸2WAYモニターシリーズには初期のユニットやシルバーモニターを除けば

第一世代モニターレッド
第二世代モニターゴールド
第三世代HPD
と商品化されました。

それぞれに38cm、31cm、さらにHPDには29cmの3種類の口径ものがラインナップされていたようです。HPDシリーズからご存知のようにコーン紙裏側にリブが付きました。

さっそく簡単な整備と音出しをしてみました。

ローパスとハイパスの2個が一緒に入ったエンプラケースのネットワークです。クロスオーバーはなんと1KHzです。こんな大事な周波数帯域でウーファーとツイーターをクロスして大丈夫なのかしら。
tanny network&connecter
ユニットとネットワークの接続はこのようなか弱い4端子プラグとソケットです、ちょっとその信頼性に不安があります(>_<)

後ろのバックチャンバーのケースを取ってみました。ケースはプラスチック製。中のウーハー用マグネット(アルニコ)の後ろにはしっかりと同軸2WAY用のツイーターのコンプレッションドライバーが乗っかっていました。このマグネットはアルテックの604Eと違ってウーハー、ツイターに共用されるものです。
tannoy裏1と2
左の写真でねじ回しがマグネットに張り付いているのが見えます。また写真では見づらいのですが、驚いたことに裏フレームの円形開口部は音の流れを考えた面取りをしています。

コーン紙、エッジとも、とてもコンディションの良い物に見えます(^-^)/ 公称入力インピーダンスは8Ωです。

スピーカーの口径の小さいもの、フレームのちゃちなものは裸ユニットで鳴らすと音にならないものですが、さすが鋳物フレームの38cm口径です。裸で聞いても低音がそれなりに出て、適度のバランスで音楽が聞けます。
tannoy1
カザルスの鳥の歌もしっかりと楽しめました(^-^)/

さて、このユニットに最適の箱を作らなければいけませんが、いつのことになるやら(>_<)

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 12:32 | オーディオ | コメント(15) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
TANNOY
モニター・ゴールドを手に入れられましたか、おめでとうございます。
最近はグ~ンとお値段が跳ね上がって、完全に手が届かない
ユニットの一つになってしまいました
私が聴いたコーナー・ヨークのあの低音の出方は
TANNOY独特!・・・背筋がゾクゾクッとしますね大事にされてください(^_-)-☆
投稿者: altum at 2009-09-18 12:43:57
altumさんへ
そうなんです。無職もあの低音にガツンとやられてしまいました。ほんとにゾクゾクしますね。

でも箱がなければただのおもちゃです(>_<)なんとかしなくては(T_T)
投稿者: クニタン at 2009-09-18 12:57:27
すごいですね!
お師匠様、凄いものを手に入れられたのですね!

もしや?箱の方は御近所に”あの箱”を作られている方が2名ほどいらっしゃいますが???(^0^)//。
投稿者: カッシー at 2009-09-20 18:51:12
カッシーさんへ
これからの軽挙盲動を出来たらご報告したいと思います(^_^X)

よい音を聞くと体全体がそっちを向いてしまい、困ります(>_<)
投稿者: クニタン at 2009-09-20 21:34:17
832Aの火入れ式無事終了です!
お師匠様、832Aの”火入れ式”部に終了しました。。。。。。。m(_ _)m

やっぱり送信管は音の芯が違いますね!まだ初段管&ドライブ段の調整が必要ですが、小生の駄耳には十分の歌声です!(歪はそれなりですが!)

NFBはまだ掛けていないので、感度が高すぎますが中音息の煩さもありません。。

素敵な球ちゃん本当にありがとうございました!!!!m(_ _)m
投稿者: カッシー at 2009-09-22 19:22:09
カッシーさんへ
初PPアンプおめでとうございます。
5極管の無帰還アンプなら当然歪みは無視出来ないものです。NFB調整で楽しめますよ(^-^)/

アンプは出来てから勝負ですから頑張って調整してくださいね。
投稿者: クニタン at 2009-09-22 21:36:58
真空管アンプが・・・。
お元気すか?いよいよオートグラフですね。ところで、おもしろいスピーカーとラックスの真空管アンプが3台ひょんなことから手に入りました。(ブログ見て下さい。)でも調子が悪いので1度見てほしいのですが・・・。ご連絡をお待ちしています。
投稿者: 小野寺 恵子 at 2009-09-29 07:41:43
遅レスですが
良い物手に入れられましたね
結構高価だったのでは
いよいよオートグラフ自作ですか
我が家はHPD入りGRFですが、オートグラフ完成したら聴かせて下さいね
よろしかったらうちへも来て下さい
例のアンプで鳴らすタンノイは他では聴けない音がしますよ
投稿者: hi-dee4 at 2009-12-11 01:18:12
hi-dee4さんへ
こんにちは、お久しぶりです(^-^)/
どうも何かにトキメキを感じると一直線にそちらへ走っていてしまう困った性格です(>_<)
一度GRF聞かせてください、よろしくお願いいたしますm(__)m
投稿者: クニタン at 2009-12-11 09:21:51
どうぞどうぞ
どうぞお待ちしてますよ
不景気なので売り払われてしまうか銀行に取られてしまう前に来て下さい
オートグラフやっぱりやってたんですね
でもちょっと気がかりな事が有るんです
全部バーチで作るんですか?
一番外の箱は薄手のシナベニヤがいいと思うんですが
特に背面はゆるゆるの方がいいと思います
国産箱はみんな頑丈過ぎて上手く鳴らないんです
オリジナルはボワボワですよ
鳴り方が全く違うんです
投稿者: 名無しさん at 2009-12-13 00:58:34
hi-dee4さんへ
ほんと不景気ですよね。アキバのオーディオ関連もほとんど死に体らしいです(>_<)
無職の虎の子の年金もピンチで、将来の不安も噴出です(^_^X)
そんな中のオートグラフですこし場を読めない行為だと思いますが始めてしまいました(T_T)
えー、裏板はバーチ12mmでカットしています、、そうなんですか、もう一度バーチの完成品を聞き直してみないといけないですね。タンノイの達人のご指摘ありがとうございますm(__)m
投稿者: クニタン at 2009-12-13 09:05:17
そうだった
そう言えば直メしてなかったですかね
アド入れときます
おみえになる気分になったらメール下さい

オリジナルは背面の板を手の平で軽く叩くと箱全体がボヨヨンと震えるように響くんですよ
うちのユートピアやTEAC箱なんてカッチカチです
音は現代的ですが音楽の許容範囲が全く違いますね
もっともオリジナルを所有していても上手く鳴らしてる人はほとんど居ないみたいですが・・・
オートグラフは難しいスピーカーです
投稿者: hi-dee4 at 2009-12-14 09:42:01
hi-dee4さんへ
難しいスピーカーとは覚悟していたのですが、そんなですか(>_<) 楽しみと不安が同時に増えました(T_T)

ぜひお伺いさせてください。年明けにでもご連絡させて頂きます。
投稿者: クニタン at 2009-12-15 11:03:05
無題
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願いいたしますm(_)m
投稿者: SEED at 2011-01-01 17:28:57
seedさんへ
おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
今東京に来てますが、こっちは暖かいですね、信州と比べものになりません(>_<)
投稿者: クニタン at 2011-01-01 17:50:51

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/a06764/0000296644.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/44.04/archives/0000296644.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら