掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2008年12月26日
今年初めての本格的な雪? (^-^)
s-003

s-002

安曇野に今朝ちょっと雪が降りました(^-^)

さて、新調したミシュランのスタッドレスタイヤの出番が来ました。
これの効果を見るために雪を待っていました。

でも、スノータイヤ、スタッドレスタイヤを履いて雪道走ったことがないので少し不安でもありますが、

今日は楽しいドライブ、買い物にしたいと思っています。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 08:15 | 安曇野 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2008年12月24日
直球 B級グルメ 
さあ、美味しいもの食べよお(^-^)

今晩は何を食べようか?

やわらかいアブラとろとろのバラ肉チャーシューにする?
s-001

それとも熱々のうどんに卵とアサツキ、かつお節を乗せ
グルグルとかき混ぜて食べる釜玉うどん?
s-020

もちろん喉で溶けてしまう信州名物十割そば?
s-G9-1 005

迷ったらだめなんだ(^-^) きっぱり決めるのが1番だと思う。

今晩は釜玉うどん、明日の昼はバラ肉チャーシュー、そして夜は十割そばこれで今日、明日のメニューは決まりです。

こんな風に物事をきっぱり決められたら人生苦労しなかったと思う。悩んで、迷って、落ち込んでやっとここまでたどり着いた人生。

これからもうんと悩んでもっと、もっと、成長したいと思うけど、現実は目、鼻、下の退化が始まっているような気がする。

ああ、今日はウツの日です(>_<) でもお酒を飲むと途端に明るくなる困った性格です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 15:34 | 料理 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2008年12月23日
レプリカ ランドセル 
s-037
最近はFeastrexの励磁フルレンジスピーカーにはまっていますが、無職のオーディオ三昧の人生の中でもっとも愛してやまないフルレンジユニットがこれです。

見てくれは立派なミニ銀箱に入れて聞いていたのですが、どうも良い音がしなくてこれがあのユニットの音とは思えなく、いつかはもっとよい箱に入れてあげたいと思っていました。

そんな時、近所のOさんが作っている箱を見せて頂いて、これは是非使ってみたいと無理を言って入手しました。Oさんとても感謝していますm(__)m
s-箱後

s-前
これは驚きの一聴でした。まったく違った音が出てきました。中は節だらけの米松ですが、これがきっと良い音の秘訣ですね。サイズ的にもミニ銀箱より小さいのですが

能舞台の上を自分に向かって転がってくるゲートボールのような?弾んだ通りのよい音が放出されてくるのです。明るくて開放的で、緻密な音が聞こえます。トントンという低音も充分な存在感を与えてくれます。

60年の時を超えて今、このLOUD SPEAKERの素晴らしい音が聞ける幸せに浸っています。ランドセルに興味を持たせてくれたH氏に感謝です。

s-後ろ

s-2台

s-3台
このスピーカーユニットは現在ではほとんど入手不能ですが、フィーストレックスは現行商品です。これは互角以上の音を再生します、本当に良い時代になったものです。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 12:45 | オーディオ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2008年12月21日
EMT981お遊び その2
s-EMT981

さっそく手の掛からないところからお遊びです。
s-006
まずEMTの基盤にはトランジスター系のオペアンプ5532が多用されています。石アンプでFET系のくっきり、かっきりとした音は確認済みなので、これもFET系のBBオペアンプ2604に音道となる8箇所を変更です。回路図があるのでずいぶんと助かります。

ぶりぶり、ゴリゴリと出てくる低音はまさしく、FETとトランジスターの違いそのものです。さらに先の尖がった、空へ刺し入るような高音も出てきました。

これに自信を深めて981を長く愛用するには予備のディスク回転メカがないと安心できないと物色を始めました。

ディスク回転メカが同じフィリップスCDM1 MarkIIを使用しているマランツCD-880Jのジャンク物をオークションで落とし解体です。

これがCD-880Jから取り外したCD回転メカ部分
s-010

これでCDの回転メカが壊れた場合の予備が出来ました。
なお注意深くマランツの基盤を見ると何とDAC素子にフィリップスのTDA1541AのS1、シングルクラウンが使われているではありませんか!

EMTにはクラウンなしが付いているのです(>_<) これも再使用しない手はありません。基盤を切ってハンダはずしです(‥;)

s-002
ハンダ付けを取ったTDA1541AのS1、シングルクラウン
s-001

基盤からDACを外すのに手こずりましたが、なんとか成功、これがDACを換装したEMT981の基盤です。
s-008
新しいクラウンつきDACとその上が取り外した旧無印DAC

この換装後の音の変化ですが、期待したほどのものはありませんでした、心持ち高音部が静かに、透明度がましたかなと思う程度です。

こんな風に遊べるCDPって楽しいですね(^-^)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 09:01 | デジタルオーディオ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2008年12月20日
マイナスねじが日本から消えた(>_<)
左はプラスねじ、右は真鍮のマイナスねじ
s-048

プラスねじ(フィリップスねじ)の作業性の優れた点はだれでも認めていることです。

ホンダの本田宗一郎氏が欧米を回ったとき、そこで使われているプラスねじを見て、「これが日本にはなかったから戦争に負けたんだ」とか言われた話を本で読んだことがあります。

そんなことから日本でもプラスねじが全盛となり、なんと今、市場からマイナスねじが消えようとしています。まだ売っているところはありますが、在庫限りのようです。

そして今、新しくマイナスねじを必要とする人はアメリカから購入しています、なんと皮肉なことでしょうか(>_<)

あんなに使用されたパンチングボードも板はかろうじて販売されているようですが、この穴に挿して使う無数の便利なアッタチメントはもうまったく販売されていません。
s-034

日本人のこの徹底したドライな取捨選択には脱帽です。外国の便利なものを見つけるとさっと導入、製作し、古くから使われていたものはさっさと捨ててしまいます。

なくなってからあの古いものが良かった、欲しい、使いたいと思ってももう日本にはありません。そしてまた外国から買うことになるのですね。

アメリカでは今でも真鍮のマイナスねじを製造しています、この考え方の違いは何なんでしょうか?!

無職もマイナスねじはアンプのマイナス端子、プラスねじはプラス端子、と使い分けているのでとても困る事態です(・_*) (・_。) (^_^X)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 13:15 | オーディオ | コメント(9) | トラックバック(0) ]

2008年12月18日
ミューズの方舟2008に行ってきました。
s-つなぎ

無職も長岡式スピーカーが大好きなのでとても興味を持って見て来ました。 全部で10点、それぞれが熱の入った大変な自信作!

10者とも自作スピーカーと一緒にステージに立ち、平等に同じCDを2枚、その他自分の持ち込みCDを数枚かけてその音を聞かせたり、自作作品の説明をしたりと、流石にオーディオショーよりはしっかりと比較試聴が出来る方法で納得です。
s-015

製作者の皆さんは、自信ない控えめなコメントで壇上に立つのですが、いやいや、それぞれの作品は自己主張のある立派な音が出てくるではありませんか(^-^)

あまり長岡スタイルにこだわるわけでもなく、自由にそれぞれが音やデザインにこだわって自作した非常に楽しいエンクロージャーばかりです。

全部聞いたわけではないのですが、無職の気に入ったシステムは

バイオリンの形をした[Violeena-f]
=とてもきれいな響きを持っていました。
s-025

9本のマルチダクトを使った「Perfume II]
=あのサイズと安いスピーカーでとても厚い音、迫力ある音でした。
s-028

並列小部屋構造MCAPの「TR130b」
=この小さい箱とスピーカーでここまで出来るかという低音から高音まで大変レンジを広く聞かせる音でした。
s-029
の3台でした。

使用スピーカーに合った箱とは何かという原点に戻って試行錯誤するという姿勢はどのシステムにも見られて、今後のバージョン2に期待が持てます。

よし、来年も聴きに行くぞー(^-^)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 12:48 | オーディオ | コメント(19) | トラックバック(0) ]

2008年12月12日
冬の野菜 タアサイ 栄養満点
s-タアサイ
ビール缶と比較して大きさが分かります。とても薄く広がったものです。

s-タアサイ裏
裏からはパクチョイのようにも、チンゲン菜のようにも見えるかなあ

s-011
こんなに平べったいのです!

お店で、また見かけない野菜を見つけた。
聞いてみたらパクチョイの仲間で日本では白菜の仲間だという。

ふーん 中国野菜か(*_*) だめかもね、というとお店の人が、これは安曇野で作られた穫れたての新鮮野菜で「美味しいよー」と恨めしそうにおっしゃった。

よし、それでは買わずにおくものか! 一個頂戴と買ってきました。さてこれをインスタントラーメンに入れて食べよう、今日の野菜摂取はこれで充分、それで足りなければお米のジュースを飲むことにしよう(>_<)


以下自宅で調べたタアサイの説明です。

日本に導入された中国野菜の中で、最もカロチン(ビタミンA)含有量が多く、まさにナンバーワン、これを食べれば一日分の必要なビタミンが楽にとれ、また、カルシウム、カリウム、鉄などミネラル分も多く、ビタミンCなども豊富な、貴重な冬野菜です。 

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 11:57 | 安曇野 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年12月11日
デジタル時代! CDプレーヤーにもビンテージが!?
知らない間に世の中が進歩していました、いや後退しているのかも。
無職がEMT930とかマイクロSX8000とかテクニクスのSP10マークなしオリジナルなどのアナログLPプレーヤーを物色したり、手に入れて、直し、直し使っている間にデジタルのCDプレーヤーもビンテージものが現れ、特定の機種を通人は必死になって探しているのです。

まるで、昔、まだウエスタンのアンプやスピーカーが必死で探せばまだ手に届く時代と同じことの繰り返しが、今また始まっているようです。でもデジタル機器のビンテージですか、参ったなあ(‥;)

1980-90年代のフィリップスやEMT、STUDER、ソニー、マランツなどの初期の特定のCDプレーヤー機種に大変な人気が出ているんですね。スイングアームとかTDA1541AとかダブルクラウンとかOPA627BPとかを血眼で探し回っているんです、みんなアホや、無職のビンテージ真空管探しと同じです(~_~;)。

そんな時流に取り残されないのが自由人の無職の生き方です(‥;) 
さっそく、オークション終了間際の電話から流れた悪友の悪魔の囁きで、つい入札のクリックボタンを押してしまった大物がこれです。
s-EMT981

音の良さはわかっていました。アナログぽい中域の出っ張った密度の濃い音がするのです、もちろんデジタル機器にしては、の但し書つきですが(>_<)

さっそく到着したEMT981を音を聞く前にもう天板をあけ、チェックです。フン、フン。
s-981上
回転メカはフィリップスのCDM-1mk2、マスタークロックは11.2896MHz、供給電源電圧は3種類、使用オペアンプはトラジスターOP 5532、すべてのICはソケット使用と勝手に、いい加減に読み取りました。

s-ドライブ

ついでに回転メカ/ドライブを外してスイングアームや他の稼動部にプラスチックを侵さないシリコングリスを、モーター部分にはスピンドルオイルを差しました。
s-シリコングリース

s-ドライブ裏

s-モーター

これは面白いメカです、とてもいじりガイのあるもので、これからが楽しみです。ヒマを見ては電源の改良、クロックの換装、OPアンプの取替え、DACのアップグレードなどを予算の許す範囲で実施しここで報告しようと思っています。同じ興味をお持ちの方は楽しみにしてください。

でも今は内緒ですが、新たにダイナミックカップルドライブのGE211SEアンプを現在製作中です、しばらく時間が作れないかも、これもいずれここに掲載予定です。(^-^)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 21:42 | デジタルオーディオ | コメント(9) | トラックバック(0) ]

2008年12月04日
「高橋邦弘氏」 そば会
二八そば粉です。
kone1

延ばし始めて、
nobasi2

ここまで薄く延ばします!
s-伸ばし2

とても良い目をしている高橋氏
切り3

美味しい料理を撮るのはむずかしいものです。いつも写真を撮る前に箸をつけてしまいます(~_~;)
soba4

大久保醸造の美味しいお醤油
大久保醸造

昔, 近代そばの始祖といわれる片倉康雄氏の著書を読んだときには大変な感銘を受けたものですが、もうなくなられて十数年になりました。

先日、その高弟でもあり、現代のそば求道師といわれている、NHKの趣味悠々や八ヶ岳「翁」で有名な高橋邦弘氏のそば会に参加した。

そばを捏ねて、延ばして、切るというお決まりのそば作りですがその手順は茶道の手順のように、まったく無駄のない、完璧なアートでした。

白い、すこし緑色をした二八蕎麦はとても香りが深く、一緒に頂いた日本酒の肴としてもぴったりなお味だった。

そばつゆも、とても美味しく、そばのデリケートな香り、味を損なうことなく、むしろ引き立ての役割に徹したものでした。

立派なものを作る人は良い目をしている、また再確認しました。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 10:33 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年12月01日
三日間の大工事
上水道、温水の配管の調子が悪く、修理をすることになりました。指定業者を頼むとこんどは年金生活者、無職の財政の調子が悪くなることもあり、自分ですることになりました(‥;)

こんな小さなパワーシャベル見たことないです!
s-ブル1

かわいいジョイスティクがついてます!?
s-ブル2
こんな凄いおもちゃを持って駆けつけてくれた友人もあり、なんとか修理完了です(^-^)

整地作業、やっとここまできました(^-^)
s-denver 048
最後の工事となる更地作業も大変だったのですが、これも別の友人が駆けつけてくれて無事竣工となりました。

完璧な仕上がりです(^-^)/
s-仕上がり1


結局、管材屋と管財屋の区別もつかない無職に出来ることはほとんどなく、また、また友人に迷惑をかけてしまいました。感謝m(__)m

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 11:36 | 安曇野 | コメント(6) | トラックバック(0) ]