掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2008年05月31日
宍戸イントラ反転、RCA805(WE331A)アンプ(6)
仕様不明の1:1タンゴイントラ
IMG_1397

1次、2次逆相
IMG_1389

1次、2次同相
IMG_1390


さて、イントラ反転アンプの肝となるインターステージトランス(イントラ)は手持ちの1:1タンゴ特注トランスを使おうと思っています。

このイントラは300Bドライブ845アンプに使われていたものだから1次インピーダンスは3-3.5KΩと予測しているが、極性の表示も無く結線が不明である。

イントラ反転の特許は送信管の+バイアスによって流れるグリット電流をイントラ2次巻線に、1次のドライバー用B電流と逆相方向に流し、イントラのコアの磁気飽和を軽減し、結果として小さなトランスでも巻き線インダクダンス(ヘンリー)を稼ぐ事ができ、より低周波まで通過できるように考えた巧妙な回路です。

したがって、宍戸アンプの場合、このイントラの位相を確認することは絶対必要条件となります。

写真のように1次巻線に信号(例えば1KHZサイン波)を入れ、1次と2次の波形をオシロで見ます。これにより1次、2次巻き線の同相、逆相が確認でき、ようやく一件落着です。

今日はここまでです。飲みながらの測定大丈夫かー(>_<)


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 21:02 | オーディオ | コメント(6) | トラックバック(0) ]

宍戸イントラ反転、RCA805(WE331A) アンプ(5)
CV5112二個1

CV5112

出川ブリッジ3

805前部4

今回の宍戸805アンプには新しく3つの見どころを採用しました。

1つはロクタル管CV5112(別名3A/167M)です。
ちょっと古い人なら特別の郷愁を持つロクタル(Loctal/Lock in Octal、USオクタル管と同じ8Pですが、足部はより細く、センター足でソケットとロック出来るもの)です。

アメリカで開発され日本ではとうとう製造されることのなかったロクタル管、その可愛い形とST/GT管をしのぐ仕上がりの美しさ、ソケットとの高い密着度など1度は採用したいと思わせる真空管です(((((*^o^*)♪ 

GT管の双三極管6SN7該当のロクタル管7N7を使用して能力の高さに感心した経験があり、今回のCV5112の採用となりました。

ご存知名球WE437Aと同等であるこのSTC CV5112は 松並希活氏のトランスドライブ300Bアンプの初段とか、佐久間駿氏のイコライザーアンプへの採用の時から1度は使って見たい球でした。

内部抵抗1000Ω、μが40 という物凄いRaの低い球です。Va=350V、Ia=45mAというのも、凄い球ですね。これに近い一般球となると6DJ8か12AU7でしょうけどRaとIaが桁違いです。

真空管アンプで低電圧、大電流、低内部抵抗の大好きな無職にとってこれに代わる球は存在しません。

オークションで長い事狙っていたのですが、WE437A、CV5112とも1年に1度か2度くらいしか現れません。そして現れても落札額は破天井な金額となり手が出ませんでした。真空管販売店にはほとんど在庫がありません。

持つべきものは友です、望めばかなうもので偶然の入手となりました。感謝→ミッチャン

お金に少し余裕のあった有職時代の財産を食いつぶして作る、無職のアンプは自分で使うもので販売するつもりも無いので、貴重な球の使い放題です(‥;) こんな贅沢はこのアンプで最後でしょうが、これで出てくる音が悪かったらどうしよう(;o;)

さあ、残りの2つの見どころは出力管RCA805に代わるWE331Aと出川式電源(ブリッジ)の採用です、これに付いては次回にいたします。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 12:09 | オーディオ | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年05月29日
車載用の出川式第2世代電源  その3
xxxxxx工具チェック

車載用の出川式第2世代電源 Cell Expert CE-903 HVer II の テスト走行報告2です。


本日給油、レギュラー37リットルの補給で647キロ走行でした。
647キロ/37リットル=17.5キロ/リットルとなりました。

450キロ近くは高速道路、残り200キロは一般道の走行でしたのでまあ節油走行なのですが、かなり燃費はいいのでは(^o^)

無職の場合、中古購入直後(100キロ走行後)モジュール取付けをしたので、取付け前の燃費との比較が出来ないのですが、1500cc前後のワンボックス車を持っている方はすぐにこの消費量が多いか少ないかお分かりだと思います。

まあ、無職の以前の車は高速10キロ/リットル、一般道8キロ/リットル、ハイオクでしたからこれとの比較では約200%燃費が伸びた計算です。今までは1人で車にのり、高速など走ると燃費と高速料金でお金を撒いて乗っている気がして、ストレス一杯でしたが、。やりました、v(^o^) これでしばらく安心して運転ができます、また、美味しいツマミと吟醸酒が安心して飲める(^-^)/~ これ以上ガソリン上がらないでくださいね(T.T)

これ以外では、加速力が少し増したかな、、エンジンブレーキの利きが少し甘くなったかな、の実感があります。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になります。m(__)m
[ 投稿者:クニタン at 18:31 | オーディオ | コメント(3) | トラックバック(1) ]

2008年05月25日
カッシーさんのアンプとスピーカー
3段シングルアンプですね。初段、ドライバーの球は?JB300ver2_3

大きなカップリングコンデーサーですね。
JE300ver2_ウラ

ぴっかぴかのシーメンス鉄火面
鉄仮面2

奥行きはこんなに狭いのですね。
鉄仮面上

初めての製作とは思えない、300Bシングルアンプ、無職が酒を飲んでいる間にサッササーと作ってしまったのですね。裏の配線もけっこう上手です。キットにしてはなかなか高級なパーツも使っているみたいですね。

それからこのシーメンスの鉄火面、凄いですね、さらに、この箱はもっと凄いです。ツイーターを取ってしまったということですが、鉄火面ってけっこう高音がでますから、ちょうどいいでしょうね。ついでに鉄火面も取ってしまってシンプルシーメンスもいけますよ。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m

[ 投稿者:クニタン at 22:29 | オーディオ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

宍戸イントラ反転、RCA805 (WE331A) アンプ(4)
805アンプ上2

出力管WE331 ドライバー 6L6GC
805A球付

初段管はロクタル管ソケットの上にMT管を乗せて撮影、
805A球なし

WE331AとRCA805
805_311



自車の売却、中古車購入、などで久しぶりに忙しくて、しばらく中断していた、イントラ反転RCA805アンプ、また製作を始めました。

ようやく、シャーシへの部品取付けが何とか終了。シャーシサイズは50cmx35cmx8cmと超大型、まだ、内部の小型チョーク、ケミコン、CRなどついていませんが、この時点で20kgオーバー、持ち上げるのが大変ですが、なんとか持ち運びできます。ここまでくれば後は配線、測定、調整だけですから、峠は越えたようなものです。(‥;)

初段を、12AU7、WE437A、VC5112(いずれもソケットが異なる)の3種から、まだ迷っていて決められず、取りあえずVC5112用のロクタルソケットを付けました。ロクタル管というのも無職のこだわりの球のひとつです。

はやく大型直熱3極管の音を聞きたくて仕方がありません。過去に845、211アンプなど製作してきましたが、出力管のコントロールグリットへ+28Vもかけ、プレートアイドリング電流を135mAも流すシングルアンプは初めてです。

出力管はRCA805で決めていたのですが、運良く、ウエスタンの同等管WE331Aという貴重な出力管も入手出来たので、この球の音を楽しみに製作開始です。こんな大型のアンプを作るのは、もうしばらくないと思います。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 20:41 | オーディオ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年05月23日
車載用の出川式第2世代電源  その2
車載用の出川式第2世代電源 Cell Expert CE-903 HVer II の テスト走行報告です。

460Km走って37リットル消費しました。これは1リットル当たり、12.4Kmの計算になります。ちょっと食いすぎかなと思い、購入した中古車(トヨタファンカーゴ、なにが国産高級車との声が)の取り説を読んで見ましたら、バッテリーを外すと、トリップメーターの計測がゼロにリセットされるとありました。 しまった(*_*)

ガソリン満タンにした時トリップメーターを0からスタートしたのですが、その後しばらくして、このCell Expertを取付けるためバッテリーラインを外したのです。なんとゆう迂闊なことを(*_*)

この間おそらく100Kmは走っているので、560Km/37リットル=15Km/リットル位の計算です。

まあ、こんないい加減な測定では駄目ですから、再度計測して見たいと思います。
[ 投稿者:クニタン at 08:51 | オーディオ | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年05月19日
花粉の飛び交う安曇野
suzuran

koinobori

suisha

春の安曇野

ちょっと高台のつつじ公園、まだスズランが真っ盛りでした。

最近の流行、横ならびの鯉のぼり、このスタイル、最近良く見かけます。

ご存知、安曇野平野の原風景!!! ほんとにまだ、まだ、冷たい水です。

今日は一日中、柳と松の花粉が飛び交う暖かい春日でした。

[ 投稿者:クニタン at 21:25 | 安曇野 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年05月17日
車載用の出川式第2世代電源
使用ケーブルも車の低電圧、大電流に合わせて極太のもの
xxx出川モジュール

この際と、一生懸命バッテリー端子を磨く(^^;)
xxxバッテリー清掃

簡単に取付け完了、さあ走ってみたいな
xxx取付け完了

車載用の出川式第2世代電源 Cell Expert CE-903 HVer II

あのショットキィー バリアダイオードを使った、第2世代電源モジュールやCPMで有名なA&R Labから表題のCell Expert CE-903 HVer IIを購入した。

この回路の説明はその出川氏のホームページに詳しく説明されていますが、

オーディオアンプに使われるCPMに似た回路で、高周波ノイズをアースするパスコンの役目とCPMの中のSBDによる、スピーカー、トランスなどからの逆起電力吸収の役目を車用にモデファイしたもので、

車の場合の悪玉、静電気、異常逆起電力、などをグランドへ逃がし、機械的ストレスを取る回路ということみたいですね。無職の浅学知識ではキャパシター効果の人気商品ホットイナxxにショットキィーバリアダイオード(SBD)の逆起電力回生回路を追加したモノに思えます。

プリアンプのテストで第2世代電源モジュール挿入効果は驚きのものでした。

その効果を期待し、さっそく車にセットしました。これで約10%の燃費改善を期待しています。オーディオとは違い、効果があれば即経費節減、飲み代増加、美味しいツマミいっぱいとなりますので、アンプ製作よりも真剣に取り付けました(;_;)

大飯食らいの中古外車から、国産高級車(?)に乗り換え、更に出川式モジュールの取り付けで今後の燃油値上げがあっても、飲み代対策はしばらくの間は完璧になりました(;^_^A

まだ、一度も走行していません、しばらくして、走行報告をいたします。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になります。m(__)m
[ 投稿者:クニタン at 10:54 | オーディオ | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2008年05月12日
車検の限界
xxxcar20

2年に一度の車検がやってきた。平成9年登録のボロ車を持っているので、毎回売却か、更新か悩むところです。今回は中古車査定が安かったので最後の車検を通すかと思い、修理、車検をデーラーに見積もってもらいました。な、なんと部品、工賃で70万もするという。予想はしていたのですが、これはちょっと高いです。さてどうしよう(>_<)

ガソリンもハイオクで、今後リッター200円も覚悟しなくてはいけない時代です。思い切ってバイクと高速料金の同じ軽車両にしようかな。軽ならリッター20kmも夢でないでしょう! でも自分のバイクより排気量が小さいと言うのはすこしいやだなあ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 20:04 | 自作/DIY | コメント(9) | トラックバック(0) ]

2008年05月09日
恋するおやじ、「マディソン郡の橋」
まだ、2分咲きのツツジ
xxxつつじ公園

「夕食、ご一緒にどうぞ」の張り紙をさがしてしまった(^^;)
3月6日 057

ツツジを見に来て、その入り口にこの橋を見つけた。この橋を見て小説、「マディソン郡の橋」を思い出すおじさんは無職だけだろうか?

ナショナルジオグラフィック誌のカメラマン、キンケイドと農夫の妻フランチェスカの生涯にわたる愛の出会いになった、たった4日間の愛の物語だ!

出会って、火がつき、燃え、燃え尽きた4日間とその後、二人の、遠く離れていても、生涯にわたる愛の継続を描いたもので、おじさんクリント イーストウッドの映画も秀作でした。恋するおやじBeekon必見の橋と本です。

安曇野の高名な満願寺、ツツジ公園にいってきたのですが、ツツジはまだ2分咲き位で、あと1、2週間後が満開時と見ました。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 14:13 | 安曇野 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年05月07日
リンゴの花が咲いた!
IMG_1159

IMG_1164

IMG_1161


G/Wも関係ない無職にとっても5月3日の暖かい、快晴日は絶好の風景観察の日でした。

安曇野はリンゴの里でもあるんです。真っ白なリンゴの花が満開でした。青森を始めとして、今、日本中は美味しく、甘い「ふじ」の栽培が中心になっていると思いますが、袋をかけないサンふじがとても甘く、無職も今年の出荷を待ち遠しく思っているのですが、まだ、まだ先の話です。でもリンゴは酒のツマミにはなりませんね!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 17:44 | 安曇野 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2008年05月04日
カッシーさんのジャンセン30cmフルレンジとコーンツイーター
RS610G2_2

2.2uFネットワーク

ハコ1

ケース_1

ハードXXで衝動買いしたというJENSENスピーカー、見てください、軽くて丈夫そうな30cmのコーン紙ですね。これはきっと良い音がしますね。

裸で聞けばユニットの能力の90%は分かります。期待の箱取り付けですね。途中でそばにある、美味しげなものを飲みだしてはいけませんよ(‥;)。ツイーターとの接続もフルレンジの上を切らなければ2.2μあたりがピッタリでピンポーンだと無職は思います。

銀箱スタイルの箱とその後ろにある別の銀箱が凄いです(‥;)、きっとすごいアルテックファンですね。

音が聴けないのが残念です(>_<)
ところで、そのいやに目立つ瓶が気になりますが?

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m

[ 投稿者:クニタン at 18:23 | オーディオ | コメント(1) | トラックバック(0) ]

話題のトンバラ チャーシュー
IMG_1177

IMG_1176

IMG_1183

できました、できました。話題のトンバラ チャーシューが。

下界はG/Wでワイワイ楽しくやっているのに、無職は山中に引きこもり、料理作りです。豚バラ1.2Kをたこ糸で縛り、フライパンできつね色の焦げ色をつける。そして水、長ねぎ、ニンニク、ショウガを入れて弱火で3時間煮る。
その後、その煮汁1に、みりん1、醤油1、秘密のタレ少々(古汁、八角等)を足し30分再度煮る。火を止め、一晩その煮汁に漬けたままにしておく。

食するときに煮汁をかけて食べるともっと美味しいですね。(^-^)/

時間はかかるけど、こんな簡単な調理で見事なバラチャーシューの出来上がり。さあ美味しいチャーシューメンをこれから作ります。

といっていましたが、出来上がったのは何と、チャーシュー冷麺。今日のような日にはピッタリです。(^o^) 冷麺にも良いけどこのチャーシュー、ビールのツマミに最高だよー!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
[ 投稿者:クニタン at 12:27 | 料理 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年05月02日
音のよいのに誘われて購入したLP
新緑の中にポツンとタラノ芽が飛び出した。
お腹をこわすから、今年はあまり食べないでおこう。
タラノメ1

名前を知らない花も一生懸命咲いているね。
fusigibana

ふと、音のよいのに誘われて購入した。
Capitolのプレビューレコード 「What's NEWS on」
Whatsnew



ペギー リーとジョージ シェアリングの美女と野獣とハワイアン ウエディング ソングのダン・カレキニ以外はほとんど知らない音楽ばかり、でも音が良い。

LPって何十年も前のものがいろんなところに転がっていて、10枚購入すると1枚くらいの当たりがある。

でも、これは違う。Basic Audioというところで店主の勧めに従って購入した。
音楽もスイングするボーカルばかりで楽しいが、飛び出してくる粒立ちのよい音が刺激的だ。同行した友人に取られそうになったが取り返した。

ここの店主はジョン・ダニングの描く元刑事の古書店主のような風貌と語り、1950年のアメリカ、デンバーの古本屋、いやLPレコード店に突然タイムスリップしたようでした。

五十嵐さん、変なオヤジを連れてってすみませんでした。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
BLOGランキングに参加中です。応援してくださる方、上のバナーのクリックをお願いいたします。継続の強力な力になりますm(__)m
[ 投稿者:クニタン at 13:04 | オーディオ | コメント(4) | トラックバック(0) ]