掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

_



掲示板はここです!<===<画像も貼れます(^-^)>
ここをクリックm(__)mすれば直近の30記事が連続で読めます
無職(クニタン)へのメールはここをクリック。
大好きな安売りコーナー(^-^)→アマゾン家電・カメラ バーゲンコーナー
↓↓ここにも良く行きます、つい無駄使いをしてしまいます(>_<)↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへにほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

2007年05月31日
WE755A
WE755A_ENC2
虎の子スピーカーWE755Aの箱をなんとかしようと毎日悩みいっぱい。ウエスタン資料によれば容積2立方フィート、板厚は1/2インチにしなさいとだけ書いてある。

けどウエスタンが作った実物の箱は存在しない。(-"- )
それで我々は指定と同サイズのAltecの618Cを参考にして作る。みんながすることは良い事だ、けどつまらない。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ

[ 投稿者:クニタン at 19:19 | オーディオ | コメント(5) | トラックバック(0) ]

GT/MT管 変換アダプター
MT_GTアダプタ
GT5極管6SJ7,717A、5693等<=>MT5極管WE409Aを両方使えるアダプターを製作、大成功(^▽^)。 これでWE球の音のよさを再確認。驚きの変りよう。

よいか悪いかは別にして畳の部屋の音と、ケヤキの板間の音くらいの違いを具現した。ウエスタン神話は不滅だ。でもWE409Aってまだ一本2000円、このブログで取上げたから明日には一本1万円になるね。(^▽^)

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 18:22 | オーディオ | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2007年05月24日
今、旬がいっぱいの山菜料理
山菜定食

お勧めのお店は甲府盆地はずれの三富村

「かわうら」だね。
無職の私でもなんとか行ける。

山菜上定食
山ウド/きくらげ/カンゾウ/カタクリ/こごみ/ニリンソウ/うるい/こしあぶら/タラの芽など山菜が盛りだくさん。で、1890円

あー、満足した。次回は自宅のタラの芽持ち込むから、すこし安くしてくれるとありがたいな。

次は驚きのとんかつ屋を紹介しちゃおうかな
丸秘

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
[ 投稿者:クニタン at 10:22 | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月21日
こし油
kosiabura332

こしのあぶら、こし油?
今が旬ですね。しかし信州の人はなぜこの「こしあぶら」に特別なこだわりを持ってるんだろ。
「とても貴重品」、てんぷらにすると「最高」、足が速いからすぐに料理しなさい。「味は最高」etc

菜の花も、タラの芽、こごみも同じような山菜と感じるのはよそ者かな。だれか美味しい食べ方おしえて!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ

[ 投稿者:クニタン at 10:00 | 料理 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月15日
オーディオの不思議
下図はアンプの直流を作る電源部と負荷となるアンプ増幅部を簡単に示した回路です。
電源_ダイオード3

AとBは整流ダイオードの挿入位置が変っているだけですが、この挿入位置の違いでアンプから出る音が変るというのですから、オーディオは奥が深いですね。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 10:05 | オーディオ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月14日
ときどき秋葉原
秋葉駅構内

皆さんはミルクスタンド知ってるかなー。
総武線秋葉原駅(3F)上りホームに堂々と佇むその名も「ミルクスタンド」
駅構内のお店もほとんど変ったのにここだけ40年以上変らず、営業。(最近少しきれいになったけど)
ここほどビンに入った牛乳、コーヒー牛乳の似合うところはないかも。
無職の若かりし頃のお助けスタンド。ビン牛乳1本とアンパン一つで当時100円だったか、おいどんの人生のオアシスだ、これからもがんばってくださいね。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 19:06 | オーディオ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月12日
秋葉原
秋葉、秋になって落葉が飛ぶ時ばかりではない、春夏秋冬何回行ったか忘れるほど。
300円の部品調達のため880円の電車代を払ったことなんか何回もある。豚カツ屋、そばや、ラーメン屋、牛丼、焼きそば、すし屋、どことも馴染みになった。(最近あきでぱが閉店、安いすし屋がなくなった(・_・、)

オーディオショップの衰退はご存知の通り。
ラジオセンター、ラジオデパートはあまり変らずやっているが、オーディオで溢れていた、ラジオ会館は3店舗位を残して全滅。全部フィギュア?系になった。
がんばれオーディオショップ 無職のおじさんがついてるぞ。メイドカフェのお嬢さんみたいに駅前で客引きしてくれ、友達連れてくぞー○

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 10:28 | オーディオ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

ピラミット ドリル
これは優れもの
真空管アンプのシャーシにあける穴は四角い穴以外はこれですべて出来るというもの。
あけることの出来る穴の直径は 
4mm 6mm 8mm 10mm 12mm 14mm 16mm 18mm 20mm 22mm 24mm 26mm 28m 30mm

三角ドリル

厚みは鉄(3.2mm以下)・ステンレス(1.6mm以下)と万能選手

無職の私としては朝からいろんな穴を開けて微笑んでいる。これってー (;゜゜)×
[ 投稿者:クニタン at 09:57 | 自作/DIY | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月10日
恐怖の電動マルノコ
c6uv3電動大工工具にはずーと興味を持っていたが、賢明に距離を置いてきたのが電動マルノコだった。怖い、危険、キックバック、指の切断、とても近寄れないイメージだった。ちょっとした直線切りはジグゾーで十分と信じて来た。
でもとうとうマルノコを購入した。グー
恐々使っているが木工作業はえらくスピードアップ、直角、真っ直ぐ、長尺切り、となんでもこなす。もう手放せない。
さすがに最近の技術の進歩はすごい。


1 LEDによる切断面の照明
2 墨線上の切りくずを上手に吹き飛ばすブロアー
3 電子ブレーキ
4 よく滑るアルミベース
どれもこれも本当に役に立つ。

でもまだ何にも作っていない、本当は家を作りたいのだが。 無理か急ぎ
[ 投稿者:クニタン at 20:27 | 自作/DIY | コメント(0) | トラックバック(0) ]

コダワリの半田ごて
HANDY_MAX_01

やはり使いやすい半田ごてはトップブランドのWellerで決まりでしょう、コテ先が痛まない、そして握りやすい。そう思って10年以上も使ってきたが、ちょと容量の大きいものが欲しくなって手に入れたのが
JAPAN UNIXのHandy Max Sだった。

これが意外と使いやすい。コテ先が細く小技が利くのに電力は50Wと十分だ。いまこれが主力となって来ている。笑

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 20:11 | オーディオ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

醸造酒と蒸留酒というのかな
ウイスキーとかウオッカとかの蒸留酒より
ビールとかワインとか日本酒とか紹興酒とかの醸造酒が美味しい。なぜだろう?
でも焼酎だけは蒸留酒なのに美味しい、なぜだろう。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ

[ 投稿者:クニタン at 20:00 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月09日
KORGのMR-1
KORG MR-1

秘蔵のLPが、劣化してゆく。カビー、埃ー、擦り傷ー、毎日なん枚かのLPが溶けてゆく夢を見た。
何とかしなくではいけない。超音波の洗浄器も万能ではない。どうしようかドクロ

そうだすべてデジタル化しようと安直に考えた。そこから
ローランドのUA-4FXなる真空管アンプシュミレーターつきアナログ/デジタルコンバーターを購入、気に入った。音が良い。しばらくはiPodでこの変換データを聞いていた。

しかし、、、このUA-4FXは変換機でありデータセーブにはもちろんパソコンが必要。そこで困ったことに。
私のPCとオーディオはかなり距離があり(っうていうか、別の部屋)簡単にアナログ音源とPCを接続できない。怒

伝聞てにKORGのMR-1がよいとのこと、さっそく試してみた。これは手軽、10GBのハードデスクつき、DSD録音、重量200g、いいねー、音もよい。
かなりのLPをこれでデジタル化、iPodに入れて毎日楽しく聞いているのでした。これで夜は安眠確実。かな?

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 11:19 | デジタルオーディオ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

無職にお勧めの酒
酒は日本酒、純米大吟醸
焼酎は3Mの一つ、森伊蔵
紹興酒は花彫 陳年5年
ワイン バローロ
が好きだ。(好きだった)
でもこれらは私の良き幸福な接待費が使えた時代の物。今はもっと経済的、いや実質的なものを探さないといけないなあ。
候補① 焼酎 一刻者
候補② 紹興酒 花彫 陳年なし(3年)
候補③ 発泡ビール
もっといいもの、誰か教えてください。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

[ 投稿者:クニタン at 09:35 | | コメント(1) | トラックバック(1) ]

ホーム センターって面白い。
ホームセンターって面白いね。自宅そばの大型店舗はユニディー位だけど郊外に行くととてつもなく大きなものがある。無職のわたしとしてはそこで一日中過ごす。
焼きそばとかホットドックなどの簡単な昼食も取れ、あとは広大な店内が格好の散歩道だ。園芸花もきれい。立派な竹垣もある。もちろん望めば買うことも出来る。

ねじ、くぎの種類の多いこと、何時間でも調べることが出来る。ペイントにも豊富な種類があるね。
最近、かわいい猫や犬もいるね、私の顔をじっーと見つめてくるよ、飼いたいなあ、猫、犬、どっちが良いかなあ。
[ 投稿者:クニタン at 08:54 | 自作/DIY | コメント(0) | トラックバック(0) ]

コーヒーの入れ方
コーヒーが大好きだ、が意外と高価だ、無職の私としては困る。フィルターに挽き豆を小さじ3-4杯程度入れて上から熱湯を注ぐ、抽出されたコーヒーがポットに1カップ程度が溜まる、あっ、もっと注げそうだ、豆粉がまだフワフワ、湯気が昇っている、つい熱湯を再注入してしまう。これがいけない。もちろんコーヒーは薄くなってしまうわけだが、そんな問題ではない。香りの問題だ。

熱湯の再注入はOKなのだが、フィルターの中のお湯がフィルターの上面ぎりぎりにある時にお湯を追加しなければいけない。従って追加湯は少しずつしか入れられない。

こうすることにより、とてつもなくよい香りのコーヒーが入る、もちろん濃さを考えて多目の豆粉を予め入れておく。

あっ、そんなこと常識ですよ←H氏

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
[ 投稿者:クニタン at 08:29 | 料理 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

コンデンサー、迷いの原点
コンデンサー

アンプ作り達のカップリングコンデンサーへのコダワリは大変だ。
Vitamin Q、Black Beauty、双信箱型マイカ、Western、今は亡きものばかり求めて彷徨する。
東一やASCやSolen、ClarityCap、など現行品も立派な音がでるはずだが。

人のことは言えない。無職の私もVitaminQを求めてVitamin Cを飲みながらネットをうろつく。残念ながらバーゲンドラッグのような物はなく、とてつもなく高い。

そういえば好きだった多摩電気の抵抗も生産中止になった。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
[ 投稿者:クニタン at 08:05 | オーディオ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年05月08日
トルティーヤとグリーンソース
美味しいグリーンソースに目がない。アボガドとオニオン、トマト、レモン、にんにく、マヨネーズを混ぜ、すりつぶしトルティーヤにつけて食べるだけ。

このつまみにはテキーラが一番、それもクオルボでなければいけないよ。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ ひきこもりオヤジへ
[ 投稿者:クニタン at 14:17 | 料理 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

ツーバイフォー
最適かんな

最近ヒマになって日曜大工を再開した。
いまや木材は2X4と集成材が主流だ。
一応ムクの木材で金額もほんとに安い。
むかしの合板、デコラしかなかった時代とは雲泥の差だね。電球

続きを読む ...
 
[ 投稿者:クニタン at 13:55 | 自作/DIY | コメント(3) | トラックバック(1) ]

日本酒大好きだー。
酒は日本酒、純米酒、ヒマはたくさんあるのだけれど金がない時には清酒で十分。要は程よい酒量が満足されればよいのかな。

焼酎は芋にしたい。目下のところは「一刻者」に嵌っている。最近宝酒造のブランドになったみたいだ。

ああ、おいしい生ほたるイカ食べたいなー。東京では手に入らないみたいだね。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
[ 投稿者:クニタン at 13:49 | | コメント(3) | トラックバック(0) ]

オーディオ用アンプは本当に音がちがうのか?
無題

山荘3-1

ドクロ昨日845トランスドライブアンプ購入した。
これで811/50/205F/300Bアンプとの比較ができる。おにぎり
どのアンプも音が違うのがこの趣味に迷い込むキッカケだ。笑
再生音はスピーカー、アンプ、プレーヤー(LP、CD、DVD)によって微妙にかわる。変るけれど良い音なのか、原音に近い音なのか、心地よい音なのかは迷うところ。この辺りから趣味の世界にはいるのかなワイン

続きを読む ...
 
[ 投稿者:クニタン at 12:47 | オーディオ | コメント(0) | トラックバック(0) ]