掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年09月08日
小遠見山(2007m)へ(8月24~25日)
8月24〜26日、2泊3日で唐松岳へ登る予定で出かけたが・・・

8月24日・・・白馬駅===五竜とおみゴンドラリフト乗り場≪≪≪白馬五竜高山植物園・・・地蔵ケルン・・・見返り坂・・・一ノ背髪・・・二ノ背髪・・・小遠見山(往復)===ペンション(泊)

五竜とおみゴンドラリフト乗り場
五竜とおみゴンドラリフト乗り場

タムラソウ

五竜ケルン
地蔵ケルン(1676m)

ウメバチソウ

ホツツジ

コメツツジ

ミヤマコゴメグサ

赤い実

ミヤマママコナ ミヤマママコナ1

黒い実

コキンレイカ

ゴゼンタチバナ

コケモモ

小遠見山
小遠見山到着

小遠見山山頂

展望1

シモツケソウ

コマクサ

エーデルワイス

ペンションランタンリルン 

花と展望を楽しみ、今夜の宿「ペンションランタンリルン」へ。
ペンションの食事は、とても美味しくて盛り付けもすごく綺麗で大満足(*^_^*) 



25日・・・ペンション===白馬八方ゴンドラリフト駅≪≪≪八方池山荘(お茶休憩)往復===白馬駅

夜から雨。雨の中を八方ゴンドラリフト駅までペンションの車で送って貰う。
「雷と強風で、この後リフトも止まるかもしれない・・・」「唐松山荘からも、20mの強風で今日の登山は止めた方が良い・・・」とのこと。
そんな中でも、とりあえずゴンドラとリフトを乗り継いで上がってみたが、稲光がして雷も鳴りだし雨も強くなり、リフトの運行も中止になった。
八方池山荘でお茶をしながら運行再開を待つ。山荘のご主人の言われるには、明日も同じ天候とのこと。登って行った人たちも一人二人と下りて来る。雷と強風では怖くて登れません。唐松岳登山はあきらめて下りた。

八方池山荘

ココア

⇒ 2008年8月 八方池〜唐松岳へ
[ 投稿者:Y&Y at 20:40 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
こんばんは
山はなかなか思い通りいかないですね。
小遠見山からの写真の真ん中に浅間山が写っていてうれしくなりました。素敵な花や実にも会えたようですね。
遠見尾根は、はるか昔に鹿島槍から縦走して降りたことがあります。丁度台風が長野県内を通過していた時で、風が心配でしたが、ゴンドラも駄目だろうから歩いて降りる覚悟でしたが、幸い台風が急ぎ足で去ってくれて風も弱くゴンドラも動いていてホッとしたことを覚えています。
唐松岳は一度八方尾根を登り、白馬岳まで歩いたことがあります。素敵なコースなので。また訪ねてみてください。、
投稿者: オコジョ at 2017-09-16 17:56:22
オコジョさま
コメントありがとうございます。
山、本当にお天気ばかりは、思うようにいかないものなのですね(・_・;)
それでも、1日目は何とか楽しみましたから 良し としなくては・・・です(^_-)-☆
遠見尾根も唐松岳も、この辺りの山は、
オコジョさんにはお馴染みの山ですね!
投稿者: Y&Y at 2017-09-20 19:16:39

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/43.60/a03705/0000538410.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/43.60/archives/0000538410.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら