掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年05月12日
鎌倉鶴岡八幡宮 神苑ぼたん庭園へ
3

1

2

4 6

2月に参加した「研修会」。研修が終わった後の鎌倉散策で行った「鶴岡八幡宮」で、思いがけなく数年ぶりに知人に会って・・なぜか頂いた「ぼたん園」の招待券。
中々行けないまま季節が過ぎて行く。
このまま無駄にしてしまうのは余りにも申し訳ない、勿体ない。
「花には少し遅いかな・・・?」と心配だったけれど、十分綺麗だった(*^-^*)

⇒ ウエブアルバム 

[ 投稿者:Y&Y at 16:42 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月03日
鎌倉へ(写真展と大巧寺の椿)
案内ハガキ

知人の方からご案内を頂いて、鎌倉で開催中の「写真展」へ出かけた。

鎌倉の写真の他に、自分も行ったことのある山の写真などなど、素敵な写真が沢山あった。
気になったのは「ミツマタの群生地の写真」。咲き切らない蕾状態での写真。「真珠の輝き」と名前が付けられていて魅かれた。撮影場所は”秦野”となっていた。いつか私も探して訪ねて行ってみたい。


写真展を見終わった後は、お隣の「大巧寺」へ。椿の花を眺め、通りへ出て少し咲き始めた桜を眺め・・・

大巧寺

大巧寺椿

庭桜 庭桜


鎌倉桜1

鎌倉桜2
[ 投稿者:Y&Y at 22:11 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月21日
鎌倉散策(2月20日[月])
今日の歩きのお目当ては
「朝比奈(朝夷奈)切通を歩く」こと、「十二所果樹園の梅を見る」こと。

鎌倉駅からバスに乗り「十二所神社」で下車。十二所神社へお参りして、

十二所神社1 十二所神社2

大刀洗川沿いを歩き、「朝比奈切通」へ。

大刀洗水 

朝比奈切通1 朝比奈切通2

朝比奈切通3 朝比奈切通4

朝比奈切通5 朝比奈切通6

続いて「十二所果樹園」へ。満開には少し早いが適度の歩きコース。

梅1

梅2

お喋りしながら「熊野神社」へ向かい、お参りして、杉林を下ってバス停まで。

熊野神社から杉林へ

またバスで鎌倉駅へ戻り、お気に入りの「レストラン」で遅い昼食。

帰りの電車は強風で遅延となった。
昨日から天気予報でも、強風と雨のことは言っていたのでさもありなん!
駅に着いて、かなりな時間をじっと待つ。そうして、やっと一駅進む。またじっと待つ・・・の繰り返し。バスの代行運転のアナウンスもあったが、「お互い帰りを急がなきゃならない身でもなし、こんな経験するの初めてだし・・・」と、お喋りしながら時間をやり過ごす。
なんとか最寄駅まで戻り着いて、雨具を着込んで、風にあおられながら(@_@) 自転車に乗って家路へ(^^)v 
[ 投稿者:Y&Y at 11:06 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月08日
鎌倉へ(12月6日[火])
”忘年会を兼ねて どこかぶらりと行き お美味しいものを食べ お喋りしませんか” 
✉を頂いて、少し遅めの紅葉見物へ。

今回の散策は、長谷寺〜高徳院〜小町通り〜鏑木清方美術館 

長谷寺紅葉 長谷寺紅葉

園児も見学 園児も来ています

長谷寺からの海 由比ガ浜

お昼は蕎麦 お昼はお蕎麦で

大仏 大仏様に会いに

修復が終わって、何時でも内部が見学できるようになったようです。

鎌倉大仏 大仏内部

長谷駅から江ノ電に乗って鎌倉駅へ戻り小町通りをぶらぶら。
友人は、壁に飾るタペストリーを買い、私は見るだけ(*^_^*) 
その後、鏑木清方美術館へ。

鏑木清方美術館
[ 投稿者:Y&Y at 06:58 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年10月30日
鎌倉ぶらぶら(10月28日〔金〕)
木曜日のこと、近くのお店で買い物をしていたらケータイ電話が鳴った。
「今どこにいるの〜?」  「○○〜」
「時間ある〜?」  「うん、空いてるよ〜」
「会える〜? 話したいな〜」  「いいよ〜嬉しいわぁ〜」
となって、パン屋さんで落ち合って早やお昼。そうし急に決まった金曜日の鎌倉散策。

北鎌倉で電車を降りて、お目当てのミュージアムへ「・・・? あれあれ! 今日は休館?」と思ったら、開催は明日からだった(@_@)

和のキルト展

と言う訳で、本当に行き当たりばったりの 鎌倉ぶらぶら(#^.^#)
とりあえず「浄智寺」へ

浄智寺山門1

浄智寺庭1 浄智寺庭3

浄智寺庭4 浄智寺庭7

お天気がくずれるのは承知で出かけたのだけれど、お昼前に早くも雨が降り出して、傘をさして「亀ヶ谷切通」を抜けて・・・

亀ヶ谷切通

前からちょっと気になっていた「鏑木清方 美術館」へ

鏑木清方美術館

昼食は、ガイドブックに載っていたという「五山」で「建長汁定食」。
入口の戸を開けたとたんに包まれた温かい店内の空気、ごま油の風味のきいた建長汁の匂い。体も心もほっかりとほぐれました(*^-^*)

小町通りをまたぶらぶら・・・でもでも、とにかく寒くて、甘味処で一休みして今日の散策は終わり。

また一緒に出かけましょう!
雨だろうが、目的の展覧会開催は翌日からだろうが、お喋りしてゆっくり歩いて、それで十分(^_-)-☆
[ 投稿者:Y&Y at 20:17 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年02月25日
鎌倉で会う(2月24日〔水〕)
古民家ミュージアム

中学校・高校と一緒だった方と、50年ぶりに会いました。

きっかけは、突然届いた1枚の年賀状です。
賀状には・・・昨年、初めて故郷での「中学校の同級会に参加」・・・懐かしい思いに・・・調べてみると関東在住の皆さんが十数名・・・皆で会う機会が持てたら・・・まずは○○さんへ年賀状を書きます・・・と。

今回「鎌倉」で会ったのは、年賀状を下さった方ではなくて、一番住まいが近いと分かった方。まずは2人で会いました。

待ち合わせは、大船駅横須賀線のホーム。『うまく会えるかしら?ほんとに分かるかしら?』と少々心配でした。でも、こういう時ケータイは便利です。ちゃ〜んと会えました!

女2人、北鎌倉の「古民家ミュージアム」で開催中の ”お雛さまと吊るし飾り展” を ゆっ〜くり見て、

「ミンカ」(友人から教えてもらった軽食と喫茶のお店)でランチ。食事の後はコーヒーを飲みながら、持参の中学校の卒業アルバムからのクラス写真を前に、思い出話をあれやこれや・・・。

ミンカでランチ

その後、東慶寺と浄智寺へ回り、北鎌倉駅まで戻り帰路へ。

東慶寺

マンサク

福寿草

浄智寺山門

    ” 50年を一気に戻す賀状来る ”

年賀状を頂いた方とはまだ会えていませんが、「連絡が取れた人達で一度会いましょう」となりました。出会いが広がりそうです(*^_^*)


[ 投稿者:Y&Y at 22:46 | 鎌倉 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2015年07月16日
鎌倉散策へ(7月10日[金])
今日の散策コース
鎌倉駅=(バス)=覚園寺・・・鎌倉宮・・・頼朝墓所・・・鶴岡八幡宮・・・安国論寺・・・九品寺・・・補陀落寺・・・光明寺=(バス)=鎌倉駅


今回の鎌倉散策は、今まで行ったことのないお寺さんがあったり面白い1日でした。
最初に訪れた覚園寺は、鎌倉在住の方に「鎌倉でお勧めのお寺さんは何処ですか?」とお聞きしたところ「覚園寺が一押しよ!」と教えられ行ってみたお寺さんです。ここは、決められた時間に、お坊さんの案内で境内を見せて頂くことが出来るとのことで、私たちは10時の拝観に合わせて行きました。緑濃い境内、美しい青紅葉、苔に覆われた地面・・・とても素敵なお寺さんでした。後ろの山の背中合わせ側は建長寺とのことです。本尊の周りの12神将は、それぞれ干支があり、私も自分干支の神様にお祈りしました。黒地蔵様に手も合わせて来ました。季節を変えて、また訪れてみたいお寺です。
覚園寺のことをネットで検索してみると
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
覚園寺(かくおんじ)は神奈川県鎌倉市二階堂にある真言宗泉涌寺派の仏教寺院である。
山号を鷲峰山(じゅぶせん)と称する。
本尊は薬師如来、開基(創立者)は北条貞時、開山(初代住職)は智海心慧(ちかいしんえ)である。
鎌倉幕府執権北条家歴代の尊崇を集めた寺院である。
相模国と武蔵国を結ぶ金沢街道から北に入った谷戸の奥に位置し、境内および周辺は自然環境が良好に保全され、都市化が進む以前の鎌倉の面影を最もよく残す寺の1つといわれている。
境内は国の史跡に指定されている。
愛染堂は拝観自由。その先の境内には自由に立ち入ることはできず、
決められた時間に寺側の案内者の先導で拝観する。
拝観料は一般500円、小中学生は200円。拝観は10時から15時までの間、
1時間毎に出発する。ただし、12時発は土日祝日のみ、
荒天日、8月中、年末年始などは拝観が中止となる。詳細は観光協会等へ問い合わせを。
黒地蔵縁日の8月10日の未明〜正午までは自由参拝可。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とあります。

それから、安国論寺も行ったことはあるものの、お寺の周りをぐるりと回ることが出来るなんて知らなかったお寺さんです。一緒に行った友人が下調べをしていてくれたおかげで「境内霊場案内」の地図を手に、ぐるりと登って富士見台から街並みや海を眺めたり、日蓮上人んが籠られた南面窟など見てまわることが出来ました(^_-)
安国論寺境内霊場案内

補陀落寺、九品寺、光明寺の古代蓮・・・良い歩きが出来た楽しい1日でした(*^。^*)
[ 投稿者:Y&Y at 13:22 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2015年03月11日
鎌倉へ
祈願祭1

祈り

友人から「鎌倉の円覚寺で - 東日本大震災 追悼・復興祈願祭 - と言うのがあるのだけれど良かったら行きませんか?」と連絡が入りました。祈願祭は、今回で4回目とのことです。3.11のあの激烈な震災からまる4年、鎌倉でこうした祈願祭が行われているのを私は初めて知りました。
受付で、祈りの言葉の載ったパンフレットを頂き、販売されていた「特別祈願ローソク」を買いました。
ぞくぞくと人々が集まって来ます。その間を、お坊さん・キリスト教の司祭さん(牧師さん)・神主さんたちが行列でお出でになり本堂に入られます。そうして、発生時間の14時46分、皆で黙とうをしました。
その後、それぞれの宗教の祈りがささげられ、私たち参列者も、神道・キリスト教・仏教と、それぞれの祈りに唱和して祈りを捧げます。最後にお焼香もさせて頂きました。

いつも被災地の方々と一緒の気持にとはいきませんが、忘れないようにしたい・・・ささやかでも今できることを・・・。

特別祈願ローソク

[ 投稿者:Y&Y at 21:12 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年09月15日
鎌倉へ(9月14日[日])


昨日は、町内の子ども神輿に「おひねり」を渡したあと鎌倉へ行きました。
藤沢から江ノ電に乗りましたが恐いほどの混雑です。何とか乗り込んで、まずは「長谷」へ。長谷観音を見て海を眺め、その後、近くのレストランで昼食の予約を入れ、待ち時間を利用して「鎌倉文学館」へ。また長谷へ戻って昼食を済ませ、そのあとは、あるTVドラマで使われたというお宮やカフェ、お寺さんなどを巡りました。「御霊神社」、手前の「踏切」、「カフェ」は狭い路地を少し入った海の見えるところにありましたが、TVの力は凄いものです。大勢の人が順番待ちしていました! それからもう少し足を伸ばして「極楽寺」「極楽寺駅」。「極楽寺駅」でもカメラやスマホで写真を撮る人が大勢でしたから、これまたTVの影響力の大きさにビックリでした!

鎌倉をこんな風に回ったのは初めてのことですヽ(^o^)丿 実は・・・初めての次男夫婦と一緒の鎌倉歩きでした(^_-)
[ 投稿者:Y&Y at 18:06 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年03月29日
鎌倉を一緒に(3月26日「水」)
約束して、鎌倉へ出かけました。最初は鎌倉ギャラリー「春の作品展」へ。すっかりのご無沙汰でしたのに、皆さんに温かく迎えて頂きました。見事な縮緬遊びの手仕事。いつも驚かされるパソコン絵画。黄色いミモザ、淡い黄色のチューリップ・・・優しい絵の数々。お喋りをしながらゆっくり見せて頂きました(#^.^#)

昼食は、夫の友人から教えて貰ったお店にするつもりでしたのに残念!水曜日は定休日でした。それならと思ったお店もやっぱり定休日。水曜日はお休みの店が多いのかも?ちゃんと下調べして行くべきですね〜(-_-;)

その後は「浄妙寺」と「報国寺」へ行ってみました。早咲きの桜は咲いていましたが、桜の本番はまだこれからです。それでも、浄妙寺ではサンシュユやクリスマスローズが咲いていましたし、お昼も美味しく頂きました。

浄妙寺サンシュユ 浄妙寺サンシュユ

ランチ レストラン

竹の寺とも呼ばれる報国寺。

報国寺1 報国寺3

報国寺

小町通りを一緒に歩き、「器の好きな友達に頼まれていて・・・」と、カレーと器も一緒に展示販売しているお店を覗いてみたり、海近くのお店へも行ってみたりしました。
心配していた雨にも殆ど合わずにすみました。また一緒に出掛けたり食事したりが出来ますよう(^_-)-☆
⇒ 2006.4.9 一緒に鎌倉へ
[ 投稿者:Y&Y at 09:23 | 鎌倉 | コメント(4) | トラックバック(0) ]