掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2014年04月27日
いつの間にか・・・
エビネ黄 エビネピンク

いつの間にか、いろいろな花が咲き始めてた!
「放りっぱなしにしててゴメン!」って謝らなきゃいけないのに・・・
エビネ、タツナミソウ、スズラン、分けて頂いたジュウニヒトエも。

タツナミソウ白 タツナミソウ青

スズラン ジュウニヒトエ
[ 投稿者:Y&Y at 11:23 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2014年04月23日
湘南平へ(ホタルカズラに会いたくて)
ホタルカズラ11 蛍蔓1

少し歩きたくて湘南平へ。ホタルカズラに会えて嬉しい日になりました(*^_^*)

[ 投稿者:Y&Y at 16:44 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2014年04月21日
コンサートが終わった! (4月19日[土])
コンサート

一昨日は、所属しているギターサークルのコンサートでした。
会場は今年も大きい「中央公民館大ホール」。
プログラムは、
全員での合奏
 1.聖者の行進、2.プアリリレフア、3.あまちゃんのテーマ、4.時代、5.イパネマの娘、
 6.愛のロマンス〜サラバンド(愛のロマンスはKさんの独奏が入りました)
続いて少人数による演奏
 ユニット・・・案山子、ラ・クンパルシータ 
 女性グループ・・・花嫁人形、七つの子・浜辺の歌メドレー 
 男性グル-プ・・・君恋し、雨に咲く花
その後、再び全員での合奏 
 1.G線上のアリア、2.恋の片道切符、3.バイミアビストドゥシェーン、4.津軽海峡冬景色、
 5.ソーラン節
最後に、ご一緒に「ふるさと」を歌い、聖者の行進を演奏して終了。

発表会当日は、あちこちに西やん先生の仕掛けやお喋りが入ります。それが楽しみで毎回来て下さるお客さまも多いようです。先生の仕掛けは、当日にならないと何が出てくるか分かりません。メンバーの私たちも、ビックリしたり思わず笑ってしまったり。

花に水遣り
シンボルカラーの”緑色”のジョウロでメンバーに水を注いで回る西やん先生。

緑色のウクレレケースから”レイ”が出て来たり、曲によってかぶり分けられる帽子は、キャップもハットも緑色。最後のソーラン節には豆絞りを頭に巻いたり・・・。

初めて演奏会に来てくれた友人から、その日の夜に感想のメールが届きました。
・・・楽しい先生ね。練習も楽しいでしょう・・・って。

ギターサークルに入って何時の間にやら7年が経ち、数えてみると発表会(コンサート)は9回経験していました。先生の教室の小さい発表会(ビレッジ音楽会)、喫茶店ライブや絵の展覧会での伴奏のお手伝いをさせて頂いたことも何度か。それでも人前での演奏は、いつまで経っても毎回が緊張の極みです。技量の伴わない身には悪夢を見ることも。
今回も、前日の夜は頭の中で同じメロディーが繰り返し繰り返し鳴りつづけて中々眠れませんでした。血圧もいつもより20以上も高くなっていたのです。本当にプレッシャーに弱いです。それでも終わってしまえば前日のドキドキも忘れて「あ〜楽しかった〜!」と思っているのですからいい加減なものなのですが・・・(#^.^#) 

「終わりは始まり」(西やん先生語録) 
発表会前日に、早くも次の新しい曲が配られた。曲目は「ハワイの結婚の歌」。来年の発表会の演奏曲目に入るのでしょう・・(^_-)

⇒ 2013年2月23日 ギターガーデン湘南コンサート
[ 投稿者:Y&Y at 17:58 | 楽器・発表会 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2014年04月14日
東照大権現祭(4月13日[日])へ
昨日は、地元のお祭り「東照大権現祭」だった。

権現祭1

手作りの衣装を身につけた子ども達の甲冑行列

権現祭3

大人も役になりきって(?)鷹狩行列

権現祭2

行列を見送って、そのあとは急いで神社へ。
大人神輿が鳥居をくぐる時、棒の先に提灯の付いたものをバッテンの形にして先導していた。あれはどういう意味があるのかしら・・・?

大人神輿2

大人神輿3

甲冑行列の衣装を着けた子どもたちが勢ぞろいして待っている神楽殿前では神輿がゆらゆらと練られ、甚句も詠われる。

神楽殿で勢揃い

その後、ようやくにしてお神輿が階段を上がり、一回しされたあと神輿がおろされ、3・3・7拍子でお祭りが終わった。

宮入1 宮入2

大人神輿5

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 20:28 | 地域 | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2014年04月06日
渋田川さくら祭り《春の音楽祭》へ
渋田川桜まつり

今年は、県警の音楽隊の演奏もある・・・というのでちょっとだけ。

[ 投稿者:Y&Y at 20:36 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月05日
同期会へ
鎌倉文学館1 鎌倉文学館

吉屋信子邸 吉屋信子記念館

光則寺桜 光則寺 桜

光則寺 光則寺 花海棠

段蔓1 段葛(だんかずら)

1年に1度の同期会。今回は幹事です。「どこにしたら良いかしら・・・?」と考え考えしていましたが、結局、近場の鎌倉散策にしました。
江ノ電に乗って「由比ヶ浜駅」で下り、最初に「鎌倉文学館」へ。展示品をゆっくり見て、ベランダから海を眺めたり、お庭から建物を見たり。そのあと「今日なら開いていますよ」と教えられて、急遽「吉屋信子記念館」へ行きました。こちらでも展示品をゆっくりと見て回りました。建物の後ろの山が借景になって良い感じです。書斎から見える裏庭も藤棚などがあり素敵でした。
あとは大仏様と長谷寺へ・・・のつもりでしたが、皆さんからの提案で「光則寺」に変更。満開の海棠に歓声が上がります。続いて「長谷寺」へ。
お天気も良く花も綺麗で楽しい時間を過ごすことが出来ました!
今回の参加者は10人。いつものことですが、集合場所の駅で会った途端にお喋りが始まります。どこへ出かけるのか・・・も楽しみですが、会ってお喋りするのが一番・・・と言ったところでしょうか(^_-)
長谷寺の近くでお昼を戴きましたが、お互いに情報交換しながらあっという間に時間が過ぎて行きます。また来年も元気で会えますよう・・・集まりを楽しみに・・・。

昨年の同期会は⇒ 2013.4.6 同期会
[ 投稿者:Y&Y at 20:03 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2014年04月01日
少し歩きたくて「湘南平」へ


高麗山の山肌に桜色が入りました。うららかな春色の高麗山です。
ニリンソウ、ウラシマソウ、ムラサキケマン、ヤマブキ、キブシ、スミレ、シャガ、ヒメウズ・・・花を眺め嬉しくなって歩きます。
途中、持参のお結びを食べながら、鎌倉から来られた方とお話しました。鳥もお好きなようです。「ほら、あそこにアカゲラ」「あれはコゲラ」、あとは・・・何だったかしら?双眼鏡も貸して下さりながら教えて下さいます。前回来られた時はキレンジャク狙いのカメラマンさんで一杯だったのだとか。高麗山がお好きで、色々なコースを辿りながら何度も歩かれているようです。筍の煮物を頂きましたので、私は文旦の皮のピール、夏ミカンピール(こっちは少々苦いのですが)をおすすめしてみました。鎌倉は、当然、しっかり歩かれていて、七つの切通しとは別に鎌倉古道の切通しを調べて歩いていらっしゃるのだとか。
桜の見ごろとあって、山頂はお花見客が大勢でした(*^。^*)
[ 投稿者:Y&Y at 15:54 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]