掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2013年03月29日
お出かけ 続き
2日目(3月28日[木]) 湯河原美術館〜万葉公園
湯河原は古くは万葉集にも詠まれた温泉保養地として知られ、昭和の時代には多くの文化人が静養のために訪れたり住んだところのようです。
泊まった宿の温泉も良い感じでした。
「さて、2日目はどうしよう・・・?」と二人して宿に置いてあったパンフレットを見てみますと、宿のすぐそばに「町立湯河原美術館」がありました。散策するのにちょうど良さそうな「万葉公園」もあります。公園に行く途中には「2・26事件」の東京以外の唯一の現場「光風荘」があるのも分かりました。

まずは美術館へ。日本画家「竹内栖鳳」、洋画家「安井宗太郎」、現代日本画家の「平松礼二」、「坂本武典」などなどの絵を楽しみ、喫茶コーナーで、コーヒーを飲んで一服して万葉公園へ。

湯河原美術館チケット 町立湯河原美術館

光風荘 光風荘1 「2・26事件」の東京以外の唯一の現場「光風荘」

万葉公園に着いて熊野神社(湯権現)へお参りし、散策路を歩きます。コース内には沢山の歌碑が立てられています。

熊野神社へお参り 獅子文六歌碑 

狸福神社  狸福神社

傷ついた老狸が湯河原温泉で完治したというお話があるそうです。
老狸は、感謝の気持から湯河原温泉のことを近隣の人々に伝え、それによって有名になったのだとか・・・。赤い鳥居の向こうに狸さんが置かれています。

国木田独歩の碑 国木田独歩の碑 

渓流散策路1 渓流散策路滝 渓流散策路 

文学の小径 文学の小径

020602

おまけの寄り道「湘南平」のサクラ(^_-)

湘南平 


[ 投稿者:Y&Y at 17:23 | お出かけ | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2013年03月28日
お出かけ
お楽しみと、調べておきたいことと、寄り道と・・・
1日目(3月27日[水])  熱海伊豆山神社〜本宮神社〜MOA美術館〜湯河原温泉郷

伊豆山神社1

伊豆山神社2

最初に「伊豆山神社」へ。枝垂れ桜が満開でしたヽ(^o^)丿
可愛くて綺麗で、なんだか儲けものをしたような気分になりました(*^。^*)

そのあとは、調べておきたいこと。十国峠〜日金山〜岩戸山と歩いた後の「本宮神社」への道を確かめます。
2012.11.28 岩戸山へ

本宮鳥居

本宮 本宮説明板

本宮スミレ

本宮神社への道が確認できました。できれば、その先を歩いてみたかったのですけれど、今回はコースの繋がりを確かめるだけにして、
そのあと「湯女図と初期風俗画展」開催中のMOA美術館へ。
モア美術館 MOA美術館

沢山の絵や展示品を見たあとは、お庭を歩き、一白庵でお茶を頂いて、今日の宿「湯河原温泉郷」へ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 21:33 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年03月26日
春色の高麗山
春色の高麗山

仕事を終えて、ちょっと寄り道・・・

ニリンソウ1

ニリンソウ



[ 投稿者:Y&Y at 15:07 | 湘南平 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年03月22日
総合公園へ
桜の道

お花見1

桜の広場

桜のようすを見がてら、総合公園へ行ってみた。
陽気に誘われ花に誘われ・・・気持ちは同じみたい、友人ご夫妻・知人・犬の散歩中のご近所の方・・・いろんな方にお会いした。
少しお喋りして、またブラブラと歩く・・・あれ?! 向こうから来るのは・・・「忙しいから行かない」と言っていた夫!「こっち回りなら出会うと思って・・・」だって(*^。^*)

今度は一緒に日本庭園に入ってみたり、もう一回りしてみたり・・・。

日本庭園しだれ桜 日本庭園しだれ桜

ヒュウガミズキ ヤマナシ 
ヒュウガミズキ            ヤマナシ
[ 投稿者:Y&Y at 16:57 | 総合公園 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年03月17日
湘南平へ


ちょっと歩きたくて、湘南平に行ってみた。
キブシ、スミレ、ヒメウズ、キュウリグサ、ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、ヤマブキ?クサイチゴ? 立ち止まっては見上げ、しゃがみこんでは写真を撮り・・・いつものようにあっちこっち道草しながら登る。
広場へ着いて展望台へ上ったら、鍵が沢山つけられていてビックリ!一体いつの間にこんなことになったんだろう・・・?

一休みしての帰り道、立派なカメラと三脚を抱えた方に「浅間神社ってどこですか?」と尋ねられたので「もう少し先ですよ。同じ道ですからご一緒に・・・」と案内しながらお話したところによると、レンジャク(黄・緋)が来るとのこと。湘南平は鳥好きな人にとっても楽しみな山のようだ。

[ 投稿者:Y&Y at 22:03 | 湘南平 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年03月10日
旧東海道西坂を歩く(3月9日[土])


今日の歩きコース
箱根町・・・箱根峠・・・箱根旧街道入口・・・接待茶屋跡・・・山中城跡(お昼休憩)・・・笹原一里塚・・・松雲寺・・・六地蔵・・・箱根路の石碑・・・錦田一里塚・・・三嶋大社(歩く会 3月例会参加 ※クリーンハイク)

「箱根旧街道」と言えば、箱根関所跡〜畑宿方面の石畳の道(「東坂」というみたいです)を指すのだとばかり思っていましたら、旧街道には「東坂」と「西坂」があるのでした。
今回は「旧東海道西坂」を歩きました。箱根町から芦川の石仏群を見て石畳の道へ入り、向坂、赤石坂、釜石坂と暫く少し急な坂道を上ります。〇〇坂、△△坂、挟石坂、・・・一体いくつ坂があったのでしょう? 上りきったところが「箱根峠」。道の駅で一休みしてまた歩きます。
「箱根旧街道」の門をくぐると、ここからは静岡県。ユニークなお地蔵様群「新箱根八里記念碑」がありました。接待茶屋跡、かぶと石などを見ながら北条早雲が築いた「山中城跡」へ向かいます。山中城跡は綺麗に整備された広い公園になっていて、珍しい畝堀・障子堀などがありました。素敵なところです(*^。^*)
良く晴れた暖かい日。富士山と愛鷹山を眺めながらここで昼食。
休憩後は三島へ向かってひたすら歩きます。初音ヶ原の石畳の松並木は、大磯の旧東海道の松並木を思い起こさせられる道でした。歴史も地理も知らないことばかり(^_^.) 
一里塚には木が植えてあること(榎や松などだそうです)や、塚は道の両側にあることなども教えて貰いました。
[ 投稿者:Y&Y at 14:21 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2013年03月08日
写真1枚が・・・
ジャムと佃煮

今日は朝から集まりがあって自転車で出かけました。集まりが終わっての帰り道、気になっていた“苺狩りの時の写真”を届けたくてちょっと寄り道。「ちょっと待ってて・・・」と家の中に入った彼女・・・四角いものを抱えて出て来ました。
写真1枚が、牛乳パックのキューブに変身!?・・・ではなくて、中身は「苺ジャムとゴーヤの佃煮」です。ジャムは出来上がったばかりだそうで、ゴーヤの佃煮は冷凍してあったものだとか。「食べてみて・・・」って(*^。^*)

ジャムと佃煮2

新年度がしっかりスタートすると、これから何度も通うことになる道です。今まで知らなかったけれど、私も長〜いこと定期購読している雑誌を、彼女もここ5年ほど読んでいることが分かりました。
なんだかすごく嬉しい気持になって、風の強い中もウキウキ気分で帰りました(^_-)

今日の寄り道も何の連絡もしないままです。お留守だったらポストにでも入れて帰ろう・・・と思っていましたので、ちゃんと会えてお土産まで貰って、同じ雑誌の読者・・・何だか余計に嬉しい日です。
[ 投稿者:Y&Y at 13:56 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2013年03月04日
「春の花き展」へ
春の花き展

『暫くお会いできないあの方に会えるかしら・・・』『ひょっとして友達、今日あたり来てないかな〜?会えたら苺狩りの写真を渡そう・・・』
そんな気持ちもあって、出かけた帰りにちょっと寄り道。
結局お2人には会えなかったけれど・・・って、何の連絡もしないで出かける私も可笑しいもんだし無理ってもの。私のすることはいつもこんな感じだ(^_^)
せっかくだからキーホルダーつくりに参加してみた。そうこうしているうちに知っている方が見えて、また全く思いがけない方にもお会い出来たり・・・だからついついこんな感じでフラッと寄り道してしまう。

キーホルダー作り

行き帰りに総合公園を通り抜ける。
河津桜がちょっとだけ咲き始めてた!サンシュユの黄色い花も少し(*^。^*)

河津さくら

サンシュユ
[ 投稿者:Y&Y at 20:03 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]