掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年09月26日
彼岸花を見ながら小出川沿いを歩く
小出川沿い彼岸花 

『彼岸花がそろそろ見頃になるかしら・・・?出来れば少し歩きたい・・・』
で今日は、小出川沿いの彼岸花を見に行くことにして出かけた。
自転車で駅まで。電車に乗って辻堂へ。バスに乗り換えて「刈米バス停」で降りる。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 19:33 | 地域 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2012年09月24日
社員旅行
ほそぼそと続けているパート仕事の身にも、ありがたいことに1年に1度の社員旅行がある。昨日は、その社員旅行の日(と言っても近場です)。
≪ 神奈川県立美術館葉山館 〜 ソレイユの丘(昼食) 〜 油壷マリンパーク ≫
どこも私は初めて、ちょっと楽しみに出かけた。

神奈川県立近代美術館1 神奈川県立美術館葉山館

美術館では「ビーズインアフリカ」と銘打って、アフリカのビーズ展が開催されていた。首飾りやベルトなどの装飾品の他に、お祭りやお葬式に使われる仮面、祈りや願いを込める人形、椅子、動物の形をした足置きなどが展示されていて、どれもびっしりと小さなビーズや小さい宝貝で覆われている。花嫁さんの衣装はすごく素敵だと思ったし、女性用の肩掛けなども好いなと思った。

美術館を見学した後は、昼食場所の「ソレイユの丘」まで移動。あいにくの雨で散策は出来なかったけれど、お天気が良ければ気持ちの良さそうな広々とした場所。

ソレイユの丘1

ソレイユの丘2 ソレイユの丘

昼食の後は油壷のマリンパークへ。水槽の魚やペンギンやカワウソを見たあとは、イルカやアシカ・ペンギンも登場するショー(物語仕立てになっている)もしっかり最後まで見てしまった。水族館って年をとっても案外楽しい(^_-)-☆

イルカ・アシカパフォーマンス 油壷マリンパーク
[ 投稿者:Y&Y at 20:12 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月22日
9月の「ビレッジ音楽会」に参加
八幡山洋館

屋外で練習中

今日は9月の「ビレッジ音楽会」の日。会場はいつもの八幡山の洋館。
お天気も良いので、ギターを背負って自転車に乗って出かけた。自分では結構早めに出たつもりだったが、着いてみると既にベランダや外で練習している方たちがいらした。皆さんとっても熱心です(^_-)-☆

参加者は先生を入れて32名。教室の生徒・サークルの生徒、他にもいつも参加して下さっているウクレレのサークルの方々。マンドリン・ウクレレ・ギター・ベース・・・。独奏・二重奏・トリオ、合奏、歌入り・・・。自分の演奏はともかく、素敵な演奏を聴いたり一緒に声を出して歌ったり・・・楽しいひと時(^_^)

9月ビレッジ音楽会

私は、今回もカルカッシの教則本の中から練習曲を2曲独奏で弾いたのだけれど、1曲目は何とか無事終わったものの、2曲目はやっぱりあちこち弾きそこなってしまった。緊張も集中も続かない。気合で何とか・・・な〜んて訳にはいかないものだな〜(-_-;) もっともっと練習しなさい!ってことなのでしょう(@_@;) 
素敵だな〜すごいな〜思ったのは、Kさんの「ミズタマリ」、最年長のNさんの「北の旅人」、OさんとIさんのデュエット「おてもやん」。

2ヶ月に1度の教室発表会は、忙しいと言えば忙しいのですが、それがあるから練習に身が入ります。人前で弾かせてもらえる有難い機会です。これからも続けて参加しようと思います(#^.^#)
[ 投稿者:Y&Y at 21:45 | 楽器・発表会 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年09月17日
日枝神社おまつり (16日 奉祝祭)
朝は「子ども神輿」の町内回り 「おひねりお願いしま〜す」
子ども神輿

お昼には「神輿渡御」 出て行くときは、町内のおじさんたちが前の棒を担ぐ(@_@;)
神輿が出て行く

夕方からは旧道に勢ぞろいした町内の山車を引き連れて神輿が練って行き・・・
山車

やっと神社に到着
神輿宮入1

「奉納演芸」を楽しむ人たち
奉納演芸1

遊びに来てくれている息子夫婦と一緒に、久しぶりに宮入まで見ました。そのあとは、お参りをして歌と踊りもちょっとだけ見て帰宅。若い人は夜店を楽しんで暫くして帰って来ました。夫は、今朝も片付けの手伝いに出ています。

町内の太鼓の音は、今日からはありません。かわりに、遠くからの他の地域の太鼓の音が聞こえてくることでしょう。夏祭り〜秋祭り・・・市内あちらこちらでお祭りは続きます。
[ 投稿者:Y&Y at 08:24 | 地域 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年09月15日
日枝神社おまつり
山車ひき

今日・明日は地元の神社の秋祭り(今日15日は例大祭、明日16日は奉祝祭)。
朝から神事があったり、子ども神輿の町内回りがあったり、神社神輿の自動車渡御があったり・・・神社の舞台では「奉納演芸大会」も行われている。

夕方、広場に置かれていた町内の山車が、太鼓の音を響かせながら、子どもたちやお母さん、手伝いの町内のおじさんたちに曳かれて出て行ったヽ(^o^)丿

山車ひき1

子どもたちの太鼓の上達は速い。若い人達の太鼓は聴いていてワクワクする。夫も少し叩けるようになったみたい(^_-)-☆
[ 投稿者:Y&Y at 18:47 | 地域 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年09月09日
清里から飯盛山へ


今日のコース
平沢研修センター・・・平沢牧場・・・飯盛山(1653.0m)・・・平沢峠・獅子岩==(バス)==
国立天文台野辺山(歩く会9月例会参加)

短い歩きのコースだけれど、マツムシソウ・ハクサンフウロ・ワレモコウ・ハクサンオミナエシ・トリカブト・フシグロセンノウ・・・いろいろなお花に出会えた!
[ 投稿者:Y&Y at 18:10 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2012年09月04日
八戸~盛岡~花巻へ(8月30日~9月1日)続きの続き
3日目(9月1日)新花巻・花巻へ  宮沢賢治記念館などを訪ねて・・・

宮沢賢治記念館

宮沢賢治記念館ベランダからの眺め 
宮沢賢治記念館ベランダからの眺め

宮沢賢治記念館1

ポランの広場へ下りる ポランの広場へ下りる



ポランの広場からイーハトーブ館ヘ下りて行き、童話村を少し歩いて、博物館を見学。
お昼は、そば処「なめとこ山」で復興支援そば「納豆おろし蕎麦」を食べた。

蕎麦処

「宮沢賢治記念館」からバスで花巻駅へ移動してまた賢治ゆかりの地などを求めて歩く。「春と修羅」の印刷所跡などがあった。最後に、宮沢賢治のご子息経営の喫茶店「林風舎」でお茶。童話「北守将軍と三人兄弟の医者」に出てくるリンプー医師の名前がが由来となっているのだそうだ。

林風社1 林風社

林風社でお茶
[ 投稿者:Y&Y at 14:31 | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年09月03日
八戸~盛岡~花巻へ(8月30日~9月1日)続き
2日目(8月31日)
市内循環バス「でんでんむし号」に乗ったり歩いたりしながら盛岡市内を散策
循環バスでんでんむし号




南部しぼりのお店で茜染めの「小銭入れ」を買いました(*^。^*)
南部絞り茜染め
[ 投稿者:Y&Y at 21:05 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年09月02日
八戸~盛岡~花巻へ(8月30日~9月1日)
1日目(8月30日)八戸へ
「羽仁もと子記念館へ行ってみたいな〜」何げなくつぶやいた一言を、友人が受け止めて企画してくれました。

羽仁もとこ記念館

直筆の原稿、初めて目にする写真、2度ほど訪れたことのある二宮の「友情庵」に展示されていた吉一先生の机は、今はここに移されていました。

羽仁もと子記念館内部

記念館の案内は友の会の方がして下さいます。付かず離れずのさりげない説明。冷たい麦茶、たっぷりの量の冷たくて甘〜いスイカ、水羊羹・・・申し訳ないほどのおもてなしを受けました。

おもてなし

記念館と繋がった友の家の方も見せて頂きました。調理室、例会用の部屋、託児室。壁に貼られた震災支援の写真には、炊き出しの時の写真があります。他に、新入学児童用の袋物セット、鍋帽子、牛乳パックのスツールなどもあり、地域は違っても同じだな〜と感じられて嬉しくなります。すぐにうちとけてお話しすることが出来ました。

素敵な「南部菱刺し」の栞(会員さんの手作り品です)
南部菱刺し


櫛引八幡宮 櫛引八幡宮

対泉院 対泉院
山門の両脇に、天明の大飢饉で亡くなった人への供養の石柱が建てられている

蕪島神社 蕪島神社

葦毛埼展望台へ 葦毛埼展望台

種差海岸1 種差海岸

種差海岸2 種差海岸
[ 投稿者:Y&Y at 21:19 | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) ]