掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2012年03月28日
茅ヶ崎「氷室椿庭園」へ


花咲く春。茅ヶ崎の「氷室椿庭園」へ行って来た。
自転車で海沿いの道を走る。潮の香りがする。相模川河口で釣りをする人。上空を舞うトンビ。

相模川河口で釣りをする人 上空をトンビが舞う

1時間ちょっとで到着。案外速い。

出かける前に「氷室椿庭園」のことをネットで検索してみましたら・・・氷室椿庭園は三井不動産の元副社長である氷室 捷爾さん・花子さん夫妻の庭園をご遺族が茅ヶ崎市に寄贈したもので、平成3年10月に開園・・・広さ約2,800平方メートルの和風庭園には、椿や松、バラなど・・・なかでも椿は約250種類あり、「氷室雪月花」は、白や淡桃色の地に紅色の絞りが入った美しい品種(茅ヶ崎市HPより)・・・とありました。

本当に種類が多くて、ものすごく綺麗です!名前を読んでいくのも面白いです。
種類によって咲く時期がずれますから、これからも楽しめそうです。珍しい黒椿はまだ蕾でしたし。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 20:49 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2012年03月25日
総合公園を抜けて図書館へ
メタセコイヤ並木道
総合公園メタセコイアの並木道


昨日と違って、今日は朝から良いお天気になった。予約を入れていた本の用意が出来た・・・と図書館からメールが入り、運動がてら歩いて出かけた。お気に入りのメタセコイアの並木道を抜ける。玉縄桜が満開になっていて、河津ザクラは散り始め、サンシュユもすっかり満開。春らしくなった(*^。^*)

玉縄ザクラ

河津さくらとサンシュユ

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 20:25 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年03月24日
「相模新西国三十三観音」札所巡り 
「市民プラザにこんなものがあったよ」と、夫が「相模新西国三十三観音 札所巡り散策マップ」を貰って来た。そのパンフレットによると・・・相模新西国三十三観音霊場は、八代将軍吉宗公の治世の延享元年(1745年)乙丑年より巡礼が始まり、以来丑年ごとに春彼岸より30日間開帳奉修し庶民に巡礼を奨めた・・・現在、平塚市17ヵ寺、秦野市4ヵ寺、大磯町8ヵ寺、二宮町4ヵ寺で構成されている。二宮町の藤巻寺を第1番発願寺とし秦野市の太岳院が33番結願寺・・・数百年の歴史を刻む仏像は訪ねる多くの方を癒して下さる・・・などとある。
この三十三観音さまのことは、今年のお正月、秦野の「七福神めぐり」のとき訪ねた「太岳院」さんで教えて頂いて「いつか歩いてみようか・・・」と話していたところ。午後から雨も上がったし時間も出来たし出かけてみた。

今日の歩きコース 
二宮駅・・・藤巻寺(第一番札所)・・・小澤寺(第三番札所)・・・正福寺[浜の堂](第四番札所)・・・蓮花院(第五番札所)・・・変電所バス停

電車を降りて、まずは第一番札所「藤巻寺」へ。いくらも行かないうちに雨が降り始めてしまい少し悩んだけれど、そのまま歩き続けて「藤巻寺」へ。

藤巻寺1 藤巻寺

そっと覗いてみるけれど、お堂の中に観音様のお姿はない??? 雨で体もリュックも濡れているし「今日はお寺さんには声はかけないでおこうね・・・」と2人して話して、(第二番の「成就院」さんは後にして)ちょっと眺めてから続いて第三番「小澤寺」へ。
小澤寺は無住のお寺さんのようだ。小さなお堂。ここにも赤いカンヒザクラが咲いている。雨の中で好い感じ。ガラスに目をくっつけるようにして中を覗いて見るが、ここにも観音様のお姿は見えない。

小澤寺 小澤寺2

小澤寺1

そのあと「正福寺[浜の堂](第四番札所)」へ。入口に六地蔵様、あとはお墓と会館があるばかり。お墓の向こうは海、浜の堂・・・。

正福寺(浜の堂)1 正福寺(浜の堂)六地蔵

正福寺(浜の堂)石仏

海

そこから二宮駅までまた戻り、駅を通り越して大磯の蓮花院(第五番札所)へ。雨の中傘をさして眺めている私たちに、檀家さんらしき女の人が「何処からいらしたんですか?」などと声をかけて下さる。

蓮華院入口

蓮華院観音

蓮華院1

ふと気づくと掲示板に御開帳のことが書いてあった。

蓮華院お知らせ

今年の御開帳は、4月20日(金)21日(土)22日(日)の3日間。丑年に限らず、毎年その期間に。

お正月に「南はだのむら七福神めぐり」をした時、最初に訪ねた太岳院さんには、平安時代の作と言われる木造十一面観音菩薩立像があり、「どうぞ上がって見て行ってください」と立派な観音様をすぐに見せて下さったので、どこのお寺さんでも、お願いすればすぐに見せて頂けるのかと思っていたが、どうも御開帳の日というのは決まっているらしい。
持ち歩いていたパンフレットを、その時になって良く読んでみたら「・・・丑年ごとに春彼岸の後30日にわたって御開帳・・・」とある。30日間も公開するのは丑年に限られていることにやっと気づいた。今年は辰年(ー_ー)!!

雨も降りやまないし、今日は此処までにして、あとはバスで平塚まで戻った。上手く時間がとれるようなら、やはり観音様も見せて頂きたいし、また改めて出かけてみよう。
[ 投稿者:Y&Y at 08:33 | 地域 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年03月22日
今日のお土産は
夫は、自分だけ参加の旅行の時、いつもお土産を買ってくる。
今日の旅行は「歴史再発見活動委員会」の研修旅行? 行先は浅草。と言う訳でお土産は「雷おこし」と「芋羊羹」。お土産ってやっぱり嬉しいヽ(^o^)丿

P1100514 
[ 投稿者:Y&Y at 20:57 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

3月20日(火)「ビレッジ音楽会」に参加
ユキノシタ(わが家のヒマラヤユキノシタ)

一昨日は恒例の教室発表会でした。場所はいつもの八幡山の洋館。私は、今習っている教則本の中から「アンダンテ・グラチオーソ」と「ワルツ」の2曲を弾きました。先生の教室に通いだして4年と7ヶ月、やっと「第3部、カルカッシの50の練習曲集」まで辿り着いたところです。その№1と№2の曲です。亀さんよりも歩みがのろい(#^.^#) 他に、サークルの皆さんと一緒に「「聖者の行進」「四季の歌」「小さな喫茶店」。

ギターガーデン湘南

「ビレッジ音楽会」は、西やん先生の教室の生徒と公民館のサークルの生徒の練習発表の場です。先生の持論「上手になるために・・・の一つは“人前で弾くこと!”」があるのですが、この音楽会はその実践の場です。緊張しますが良い経験をさせて頂けます。
前回「1月のビレッジ音楽会は」都合で参加できませんでしたので、ここで弾くのも4か月ぶり。一緒に歌ったり笑ったり、素晴らしい演奏にうっとりしたり・・・和気藹々、愉快な楽しいひと時です。
[ 投稿者:Y&Y at 08:37 | 楽器・発表会 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2012年03月19日
「ミルキーウエイライブ♪」( 3月18日[日])に
ライブ2

西やん先生の「ミルキーウエイライブ♪」で、私も久しぶりにマンドリンの伴奏をさせて頂いた。曲目は「エーデルワイス」「ハワイの結婚の歌」「ジェルソミーナ」「マドリッドの夜」。
マンドリンの演奏の次は、先生とAちゃんのギターデュオ。「メヌエットポロネーズ」「チムチムチェリー」「シング」「ブーベの恋人」。ギターデュオって良いものだな〜と思う。
休憩をはさんで「ウクレレタイム」さんの演奏。合奏もいいし、それぞれのソロ(ウクレレ、ギター、ベース)が、またなんとも素敵だった(*^。^*)
「峠の我が家」「イエスタデイ」「ハワイの藁ぶき小屋」「エターナリー」「わが心のジョージア」「ペイパームーン」「ミッシェル」「月の夜は」「虹のかなたに」「ブルースA」

“喫茶店ライブ”のお手伝いをしたのは、去年の10月以来のことだから本当に久しぶり。緊張のせいか、朝からお腹の具合もちょっと変になったりしてたのだけれど、それでも終わってみれば、『こうしてお手伝いさせて頂けるのって有難くて楽しみなことだな〜!』と感じている自分がいる。

「ミルキーウエイ」ライブタイム 2011年10月


一つ終わってホッとして、さて・・・明日はいつもの「ビレッジ音楽会」。
[ 投稿者:Y&Y at 09:38 | 楽器・発表会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年03月13日
文旦の皮のお菓子
文旦の皮のお菓子

今年も文旦の季節になった。
爽やかな香り、優しい味わい、毎年、この味を楽しみに箱買いする。
実を食べたあとは皮のお菓子を作る。これがまた美味しい(*^。^*)

昨日は朝からこのお菓子を作った。
表面の皮を薄く剥く。部屋中いい香りで一杯になる。茹でこぼして砂糖を入れて煮ていく。焦がさない様に水分をしっかり飛ばすのがなかなか大変。

夕方、お友達とのゴルフから帰って来た夫が「あ、なんかいい香りがするね〜」と言う。
「う〜ん、文旦の皮のお菓子を作ってみたんだけど・・・あんまり水分が上手に飛ばせない・・・」
「どれ、あ〜美味しいじゃん。大丈夫だよ!」って言いながらすぐに食べ始める。
ホッ 良かった(#^.^#)
[ 投稿者:Y&Y at 18:34 | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2012年03月11日
総合公園の梅
白梅

梅見

図書館から「予約資料がご用意できました・・・」のメールが届いて、総合公園の梅の花を見がてら歩いて出かけた。
遅れていた梅の花も、さすがに見頃(*^。^*) 
椅子に座って絵を描いている人もいる。暖かい陽射しに誘われて(・・・?)メジロも蜜を吸いに来てる。

メジロ

暖かい陽射しに誘われて(・・・?)メジロも・・・でもないのかな?
つい先日、雨がかなり降るなか公園を通り抜けして図書館まで行ったのだけれど、そんな日にも梅の木にたくさんのメジロが来ていた。メジロは雨は気にならないものなのかしら・・・? 
[ 投稿者:Y&Y at 22:06 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]