掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2011年07月25日
7月の「ビレッジ音楽会」に参加
桔梗

7月24日(日)は「ビレッジ音楽会」の日だった。会場は「八幡山の洋館」、参加者は25名。
教わっている「カルカッシ」の教則本の中から「ヘ長調のアレグレット」と「イ短調のアンダンテ」を弾いた。
速めの曲は指がうまく動かない。ゆっくりのアンダンテは何とか・・・だったかな〜。
センスもなくて練習も足りなくて、人前での演奏も何度か体験しているのに、やっぱり慣れることはないし上手くも弾けません。ヤレヤレ、トホホ(-_-;) 
他の方の演奏は、いつものように楽しみました(*^。^*)

今回、西やん先生は風邪が治りきらなくて途中リタイヤされた。今は回復されたとのことで、ホッとしていますけれど・・・。
私も立山へ行ったあと風邪をひき咳が続いて、「ビレッジ音楽会」の直前のレッスン日はお休みしてしまった。
夏風邪は長引く・・・体調管理、気をつけないと・・・。
[ 投稿者:Y&Y at 10:08 | 楽器・発表会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年07月22日
箱根へ


先日13日[水]に行ったばかりの同じコースを、今日は前回とは逆回りで歩いて来た。
「そろそろ山百合が咲いてるんじゃないかしら?少しは違う花も咲いているかも?」と楽しみにしていたら・・・本当に見事な大輪の山百合が咲いていた!
蝉の声も、先日は「あれ?蝉が鳴いてるの?」くらいの聴こえ方だったのが、今日は歩き始めから終わりまで、ず〜っと響き渡っていた。「ひょっとして?」とちょっとだけ期待していたら・・・アサギマダラにも遭遇!

そのあとは、時間も早いので「箱根湿生花園」へ「寄ってから帰路へ。
[ 投稿者:Y&Y at 20:52 | 歩き | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2011年07月15日
箱根へ(7月13日[水])続き 花・木
[ 投稿者:Y&Y at 08:20 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

箱根へ(7月13日[水])
歩く会の8月例会は、15周年の記念行事と、お楽しみのバーベキュー、そうして「レイクアリーナ箱根」〜「芦ノ湖キャンプ村」までの短いクリーンハイク。その下見の歩きに参加した。
「箱根ビジターセンタ」ーで「周辺湖尻園地散策歩道地図」を貰って「レイクアリーナ箱根」まで行き、そこからコースを確認しながら歩く。

レイクアリーナ箱根 レイクアリーナ箱根 

子どもの広場 子どもの広場

散策路ベンチ 散策路ベンチ

野鳥観察小屋 野鳥観察小屋

野鳥観察用窓 野鳥観察用窓

昭和天皇御手植え樹1 昭和天皇の御手植えのヒノキ

キャンプ場 キャンプ村

ヒメシャラがびっしりと花をつけていた。紫陽花も咲いている。時間はたっぷりあるし、これはノリウツギ、これがイワガラミ・・・花や木に詳しい方から名前を教えて貰いながらのんびりと歩いた。熟れたヤマグワに手を伸ばして少し味見した(#^.^#) 泊りがけの体験教室で来ている・・・という小学生たちとも何度か出会ったり・・・。陽射しは強く暑い日だけれど吹きすぎる風は心地良く、箱根でこんな楽しみ方もあるんだ!ってちょっと嬉しくなった日。

「芦ノ湖キャンプ村」からまた歩いてロープウエイの下を通って「レイクアリーナ箱根」へ戻った。

湖尻ふれあい園地桃源台への道

ロープウエイ下の道

ヒメシャラの木肌の明るい茶色は良く目立つ。帰りに教えて貰って気づいたのは、電柱がヒメシャラの幹の色になっていたこと(^_-)
[ 投稿者:Y&Y at 07:30 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年07月09日
湘南ひらつか七夕まつり(7月8日[金]~10日[日])
昨日の夕方、用事があって出かけた。
ちょうど七夕まつりも開催中。少しだけ歩いて・・・写真を撮った。

飾り

飾り2

今日は夫が午前中「クリーンキャンペーン」で出かけて・・・1枚。

2011070910460000

[ 投稿者:Y&Y at 20:10 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年07月08日
立山~能登へ(6月30日~7月2日) 続き
7月2日(土)
富山で一泊した翌日は高岡まで電車で行き、そこから車で能登半島を案内して頂いた。
最初は「輪島」。「朝市」を見て「輪島塗会館」も見学。

輪島朝市2 輪島朝市4

朝市5 輪島朝市3

続いて「総持寺祖院」(鶴見にある「総持寺」の元になるお寺)。能登沖地震の時の被害で、未だに「法堂」へは近づけないけれど素晴らしい建物だ。山門のところに全国から寄進されたとみられる名前が書かれ瓦が積み上げてあった。

総持寺山門 総持寺祖院山門

総持寺経蔵1 経蔵

総持寺回廊

総持寺法堂 法堂

総持寺山門1

お寺のすぐ傍の門前小学校・門前高校。景観を損なわないような造りになっている。

門前小学校 門前小学校

門前高校 門前高校

そのあと「能登金剛」(約30kmに亘って奇岩、奇勝、断崖が連続する海岸。能登半島国定公園の代表的な景観)の「ヤセの断崖」(松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台となったことで、全国にその名を知られることになった場所[ウキペディア]より)と、

やせの断崖1 やせの断崖

「巌門」を案内して頂いた。

巌門1 巌門

巌門へ

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 16:45 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年07月07日
立山~能登へ(6月30日~7月2日)


7月1日、朝から雨。「大町温泉郷」からタクシーで「扇沢」へ向かう途中、大きな大きな虹が出た! 運転手さんに促されて写真に撮る。こんな素敵な虹が出るなんて・・・雨が上がってくれるのかしら?・・・良いことがあるのかしら・・・? そんな気持ちになってくる。
「扇沢」からトロリーバスで「黒部ダム」。ダムのそばを歩いて、「黒部湖」からはケーブルカーで「黒部平」。ロープウエイで大観峰。またトロリーバスに乗り換えて「室堂」へ。
雨はますますひどくなっていて視界も悪い。昨夜の宿の筈だった「立山室堂山荘」もけぶっている。アイゼンを着け長い竹の棒を頼りに進む。振り返って見るが後から来る人が見えない。前にも人が見えない。「祓堂」を過ぎ「一ノ越山荘」まで行って、「さて、この先どうしよう?登る?引き返す?」と2人して悩んで・・・、結局「雄山」へ行くのは止めて引き返すことにした。ところが戻り始めたら、今度はどんどん人が登って来た。「ライチョウの雄が雌を争ってダンスをしているのを見た!」と言う人もいた。「登るのを止めてしまって、私たち、なんか早まってしまったかな〜?」とも思ったけれど、室堂へ戻って、あとはのんびりミクリガ池などの散策をした。ライチョウには会えなかったけれど、咲き始めの花もあって、それはそれで楽しい歩き。「そろそろ帰ろうか・・・」と言う頃になって「雄山」の山頂が見えて来た。山頂神社も見える!今日でも行けたのかな〜?あの後登って行った人たちは皆さん山頂まで行かれたのかな〜? またいつか来よう・・・。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 06:40 | 歩き | コメント(6) | トラックバック(0) ]