掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2010年05月30日
5月の「ビレッジ音楽会」に参加
八幡山洋館

恒例の「ビレッジ音楽会」に参加しました。会場はいつもの「八幡山の洋館」です。
今、洋館の周りには可愛いお花が咲いていて心を和ませてくれます。
(♪この花壇は、「平塚花育ボランティア」さん達の活動によるものだそうです♪)

音楽会は1:30〜4:30ですが、1時には集合して皆で椅子を運んだり机も少し入れたりして会場を作ります。出演者が30名くらいで並べる椅子が40くらい。殆どが出演者なのです。
控え室にお借りしている部屋で、それぞれ調弦をして指を少し慣らして始まりを待ちます。

3月は都合で参加できませんでしたので、1月以来の4ヶ月ぶりの参加でした。
今練習しているカルカッシの教則本の中から、「アンダンティーノ」と「アレグレット」を弾きましたが、家で弾いていてもボロボロ間違えているような段階ですから、人前での独奏はもっとボロボロです。あっという間に終わる短い曲なのですが、何度か弾きなおしたりしながらやっと終わりました。ため息が出てしまいます。
後半に、もう一回出番がありました。先日「パプリカ」で、先生のマンドリンにギター伴奏させていただいた同じ曲(渚のアデリーヌ・パンドラの旅)を、またご一緒に弾かせて頂きました。こちらは、今回は大分落ち着いて弾けたと思います。
曲の始まり、リタルダンド、終わりなど目を見て息を合わせます。弾き終わった後「ピッタリでしたね」と先生も笑顔でした。ほっとしました"^_^" 

今日は、教室の生徒さん以外にも他のウクレレグループのゲスト出演もありました。素晴らしい演奏でした。

「ビレッジ音楽会」は、自分の演奏はあちこち間違って恥ずかしいですけれど、それはさておき、色々な楽器、色々な曲を聴けるので楽しみな日です。
1月「ビレッジ音楽会」♪
[ 投稿者:Y&Y at 21:13 | 楽器・発表会 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2010年05月29日
「竹灯篭の夕べ」中井町 厳島湿生公園へ
厳島湿生公園1

厳島湿生公園へ着いた時、公園へ下りる坂道で、ちょうど係りの女性が竹灯篭に灯をつけていらした。あいにくの雨で道の両脇に並べられた竹灯篭の中には水も溜まっている。ひっくり返して中の水を出したり、ローソクを一つ一つ置いていったり、チャッカマンで火をつけたり・・・何だか一人で大変そう。「お手伝いしましょうか?」と声をかけたら「お願いします」とのこと。私たちも手伝わせてもらった。ローソクも色々あった。赤いバラの花、白い梅の花、星の形、水の中に浮かべても大丈夫な水蝋燭というのも・・・。

梅花蝋燭1

竹灯篭に灯をともして回る子どもたち

ローソクに火をつける

竹灯篭に火をつける

竹灯篭の夕べ

暗くなるまで暫らく楽しんだ。

厳島湿生公園2
[ 投稿者:Y&Y at 21:51 | 地域 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2010年05月28日
西やん先生の「ウクレレソロライブ」に
西やん先生ウクレレソロライブ

ギターを教わっている先生は、あちこちでミニライブもされる方。
今日は先月に続いて、軽食と喫茶のお店「パプリカ」で、先生のウクレレソロライブがあった。峠の我が家、イッツアスモールワールド、レッドリバーバレー、ノルウェーの森、アロハオエ・・・etc. 色んな奏法で演奏されるのをうっとりと聴いて楽しんで・・・。

今回はウクレレ演奏だけでなく、途中でマンドリンの演奏も入り、恐ろしいことにその2曲に、ギター伴奏をさせていただいた。
マンドリン合奏の1曲目は、リチャードクレイダーマンの「渚のアデリーヌ」。
イントロはギターだけで出る。一生懸命家で練習して、ある程度の速さで弾けるようになった筈だったのだけれど、やっぱり本番はカチンカチンに緊張して指が動かず、すごいスローになって、やり直す機転も利かず、途中でテンポを変えるわけにもいかず、音も1音はずしてしまうし・・・、練習で まあまあ くらいでは、やっぱりダメだな〜(@_@;)

それにしても先生の度量ったら本当にすごい!
こんな私にも人前で弾く機会を下さるのだから!

パプリカで伴奏

先生の言葉に「上手になるためには人前で弾くこと!」がある。
明後日は八幡山の洋館での「ビレッジ音楽会」。今夜からまた練習しよう(*^。^*)
[ 投稿者:Y&Y at 20:08 | 楽器・発表会 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2010年05月21日
総合公園のバラ、pgサークルの帰りに
総合公園のバラ、満開!

バラ1 バラ2

pg(ポップギター)サークルの練習からの帰り道、いつものように総合公園を通り抜け。
バラの花が満開!
[ 投稿者:Y&Y at 18:47 | 総合公園 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

総合公園、ふれあい動物園
先日(5月9日)、総合公園の「ふれ合い動物園」へ初めて入った。
1人では何だか気恥ずかしくて入ったことがなかったけれど、若い2人と一緒に散歩へ行って・・・(^_-)-☆

からくり時計

ひよこ 抱っこ1

アヒルとカモが、餌を探しているのかな?頭を水の中に突っ込んで逆さまになって、お尻をフルフルと左右にゆする。可愛いような可笑しいような・・・。面白くて見飽きない。暫らく眺めてた!

何か御用ですか

お知りふりふり

この散歩の時は、バラはまだ蕾の方が多かった。
[ 投稿者:Y&Y at 17:57 | 総合公園 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年05月15日
「花菜(かな)ガーデン」へ
おむすびを作ってお茶を持って、お昼から「花菜ガーデン」へ出かけた。
「花菜ガーデン」へ入るのは私は初めて。サポーター登録をしている夫は何回目かな?
「どういう風に行く?」「こっちにしよう!」「たしか、お宮さんがあった筈だけど・・・」
お宮さんの名前は「八坂神社」となっていた。傍には大きな大きな欅の木、市の指定保存樹になっている。緑の濃くなった見事な桜の木のトンネル。花の時期は素敵だろうな・・・景色が浮かんで『来年は、花に合わせてちょっと寄ってみたいな』と思わせられる。

八坂神社 八坂神社桜並木

小鳥

道端の花を眺め、群れで泳ぐ鯉を覗き込み、甘い香りのスイカズラに引き寄せられたり、可愛い種になったペンペングサ、咲き残りのストロベリートーチ

アカバナユウゲショウ 川の鯉

スイカズラ

ペンペングサ ストロベリートーチ

途中で道草をいっぱい食って、やっと「花菜ガーデン」へ到着。
「こんにちは〜お世話さま〜!」「水遣り大変じゃないの?」「雨だからって、ボランティア中止じゃなくてもいいと思うけどね〜」などと、顔見知りのスタッフさんと言葉を交わす夫。
広々とした芝生、湘南平が見える、大山も見える。のんびり寝転んで過ごすのも気持良いだろうな。

ベンチ 大山1

「うわ〜綺麗!」って思った「パプリカの花」

パプリカの花

レンゲ畑、これから田んぼになるらしい

レンゲの花

「触れん土ファーム」で体験をする人たち

触れん土ファーム

スケッチ

順にあちこち歩いて、お目当ての「薔薇の轍」へ。バラ展は18日からだそうだ。それにしても種類の多いこと!嬉しくなってウキウキして写真を撮りながら歩き回った!
[ 投稿者:Y&Y at 10:48 | 地域 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

「花菜ガーデン」へ 続き(バラ)
[ 投稿者:Y&Y at 10:47 | 地域 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2010年05月10日
諏訪大社・下社御柱祭へ(Yのお出かけ)
下諏訪風景印

5月10日、諏訪大社・下社の御柱祭を見てきた感想は
「いやぁ〜 やっぱり すごかったね〜!」でした。

御柱1

御柱2

御柱3

事故があっても、命綱をつけてお祭は続けられたのですね、すごいものです。

木遣保存会

粋な姿に、思わず「写真を撮らせてよ」と頼んだら、「○○さまのご要望で〜」と頼んだ人の名前を入れながら木遣を歌ってくれた子ども達だそうです(^_-)-☆

[ 投稿者:Y&Y at 22:36 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年05月09日
5月5日(日) 相模国府祭(さがみこうのまち)へ
ミニコミ紙に・・・一千年の古式 相模国府祭 5月5日・・・
一千余年の歴史を持ち、県無形民俗文化財に指定されている「国府祭」。毎年5月5日に、大磯町国府本郷の神揃山で行われている。奈良・平安の時代から今に続くが、起源は大化改新まで遡ることができる。当日は、一之宮・寒川神社(寒川町)、二之宮・川匂神社(二宮町)、三之宮・比々多神社(伊勢原市)、四之宮・前鳥神社(平塚市)、八幡宮・平塚八幡宮(平塚市)、総社・六所神社(大磯町)の相模国・有力大社六社が、国府があったと推定される地に近い神揃山(かみそろいやま)に勢揃い。相模国の成立にあたって起きた論争の模様を儀式化した「座問答(ざもんどう)」が特に有名。神揃山の南麓、大矢場(馬場公園)では天下泰平を祈願する「鷺の舞」が奉納される。ガイドボランティアと国府祭を訪ねる約2時間、2Kmのコース・・・などなど、と出ていて行って見てみたくなり出かけて来た。

まずは六所神社へお参りして
六社神社

ガイドさんの説明を聞きながら祇園塚〜大矢場(現・馬場公園)〜守公神社〜真勝寺(国分寺跡)〜国府跡想定地〜神揃山と歩く。

雅楽の調べに乗って優雅に神揃山に向かうお神輿
雅楽とともに

上る階段はそれぞれ分けられている
決められた階段を上る

餅撒きもある
餅撒き1

お餅拾った!

神揃山に5つの神社の御神輿が勢揃い 
五社勢揃い

並んでちまきをもらう
神社テント ちまき・お札

「座問答」
座問答1 

座問答2 
木の箱に入った色紙が撒かれる

座問答虎の毛皮 
虎の毛皮が少しずつ前へ運ばれていく

座問答明年まで持ち越し〜
 
問答を表しているらしい「こぉ〜」という声が聞こえたり、最後は「明年へ持ち越し〜」と聞こえて、座問答が終わった。

頂いたパンフレットを見ると、祭典当日の流れは、総社御大祭、神揃山祭、古式座問答、大矢場祭典、神対面の儀、国司奉幣の儀 裁許の儀、とある。
「座問答」を見た後、また大矢場のお祭会場へ戻った。
[ 投稿者:Y&Y at 16:57 | 地域 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

5月5日(日) 相模国府祭(さがみこうのまち)へ  続き
神揃山で「座問答」を見た後、また大矢場のお祭会場へ戻り、ブラブラとお祭を見物しながら、「鷺の舞」の始まりを待つ。
大矢場祭場 前鳥囃子1

総社六所神社の御神輿が大矢場へ到着
御輿到着

ご神体は、かつがれて到着
十二所神社御神体

神揃山からの御神輿も戻ってきた
神輿帰る

六所神社のご神体の前で奉納される舞
舞奉納

舟形の山車の前に、龍・獅子・鷺の3つの頭が置いてあった
舞の頭 舞

獅子の舞

「鷺の舞」まで見て、お祭をたっぷり楽しんでから帰った。
[ 投稿者:Y&Y at 15:07 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]