掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年05月31日
湘南平へ
湘南平アジサイ1

湘南平アジサイ2

朝から用事で出かけていた夫も、お昼少し前には帰って来た。
「湘南平へ行こうか?」と言う。二人で一緒に歩けるのは久しぶりだし、紫陽花もそろそろかな・・・とも思うし、もちろん私は大賛成。
急いでお昼を済ませ、いつものように自転車で出かけた。
「たまにはコースを変えるのもいいんじゃない」ということで、今日は生涯学習センターに自転車を止め、そこから歩き始める。
東天照を通り過ぎ、また上って行くと、小さい赤い実(ヘビイチゴかな?)があっちにもこっちにもある。黄色いサワギクも咲き始めている。
「たしかこの辺りに・・・」と思いながら行ってみると、少し遅めだったけれど、サイハイランもちゃ〜んと今年も咲いていた!

イチゴの道 サイハイラン

サワギク

ケヤキの広場から戻って、また登って行くと、紫陽花も色づきはじめていて、ホタルブクロもまだ咲いていた!

アジサイの道3

ホタルブクロの道

短い時間でちょこっと行って来れてお花も楽しめる。湘南平は好きな歩きコース!
だんだん空模様が怪しくなって来たので、帰りはさっさと下りた。

ヒルザキツキミソウ

ノカンゾウ

コマツナギ

[ 投稿者:Y&Y at 21:31 | 湘南平 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年05月25日
白い花 一枝
リキュウバイ

リキュウバイとアメリカフウ

アメリカフウの実

今朝、久しぶりに公園へ歩きに行った。
帰りに、いつも会う方から「白い花を一枝」頂いた。
リキュウバイだとか。
香りは、ジンジャーのような、案外強い香り。
去年、公園で拾った「アメリカフウ」の実と一緒に飾った。


花の名前は「リキュウバイ」と仰ったけれど・・・
なんとなく違うような気もして、少し調べてみて、たぶん・・・
この花は「セイヨウバイカウツギ」だと思うのだけれど、違うかな〜?

→3月29日 鎌倉の大功寺で見たリキュウバイ
[ 投稿者:Y&Y at 15:03 | 花・樹 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2009年05月24日
ミニライブ、ミニコンサートへ
どくだみ

昨日・今日と、近くの音楽教室の「1周年記念イベント」のミニコンサートへ行って来た。
23日(土) 白熱JAZZライブ 
楽器は、アルトサックス・トランペット・エレクトーン
(他にドラム、トロンボーンが助っ人で入ったり、楽器を持ち替えてテナーサックスやフルー トなども)    
ウオーターメロン ホールニューワールド Fly me to the moon
小フーガト短調 70's 洋楽メドレー さそり座の女 Donna lee 
Isn't the lovely
 
24日(日) ショパン名曲コンサート
ノクターン遺作 子犬のワルツ 別れの曲 黒鍵 革命 雨だれ

1日目は、1時間。今日は35分くらいの ミニミニコンサートだけれど、目の前で聞ける生の演奏は、とてもとても素敵だった!

ショパンの生まれた年については2通りの説があるそうで、一般的には来年が生誕200年なのだそうだけれど、1809年説を採れば、今年が生誕200年になるそうで、
今日演奏された方は、「依頼された曲の候補リストにショパンの曲が多かったので、それならと全部ショパンにしました」と言われた。
最後の「雨だれ」はアンコールの曲、「朝は雨でしたし・・・」と。
♪別れの曲 ♪黒鍵 ♪革命 は、リストに捧げられた12曲のエチュードの作品の中からということでした。

ドクダミ八重 
[ 投稿者:Y&Y at 16:14 | 楽器・発表会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月22日
鎌倉 散座ガ池~建長寺へ
「散座ガ池(通称、鎌倉湖)」は、春には桜、秋には紅葉も綺麗なところ。
「桜の頃に行こうね」の約束が、お天気が悪かったり体調が揃わなかったりで延び延びになっていて・・・やっと今日実現した。

今日の歩きコース
大船駅=今泉不動バス停・・・今泉不動称名寺・・・散座ガ池・・・勝上けん・・・半僧坊・・・建長寺・・・北鎌倉駅

バスを降り、最初に「今泉不動(称名寺)」へ。
六地蔵様が並ぶ入り口から境内へ入り、本堂奥の急な階段を不動堂へと上る。

今泉不動称名寺

今泉不動1

不動堂3

お堂の前の「おかめ、ミザル・イワザル・キカザル」。これは以前からあったかしら?
ミザル・イワザル・キカザル

お堂の右手奥の「三十六童子」の像。その上に「大日如来」があるのだけれど、今はロープが張ってあってその先へは行けなくなっていた。

三十六童子

「陰陽の滝」を見て、来た時と同じ道を戻り「散座ガ池森林公園」へ向かう。

陰陽の滝 ホタルブクロ

「せせらぎの小径」の、少し揺れる木道を歩く。

せせらぎの小径

トンボが飛んでいる、蝶(イチモンジチョウ)が飛んでいる、そうしてこの時期ですから?! 毛虫も、もちろんいるいる。

イチモンジチョウ

ほどなく「散座ガ池」へ到着。新緑の時期の「散座ガ池(鎌倉湖)」は初めて! 

新緑の鎌倉湖

鎌倉湖の鯉 鯉がたくさん泳いでいた!

鎌倉湖畔

池の周りには案外多くの先客さんがいらした。俳句手帳?のようなものを手にした人達、お弁当を広げた小さい子どもたち、犬の散歩の人などなど。私達も、ここで昼食。

湖畔

一休みした後、「のんびり小径」コースへ入って池の周囲を廻り、いったん道路へ出て、住宅地の緑道を抜け「天園ハイキングコース」へ入る。

天園ハイキングコース1

賑やかに花をつけているのはナルコユリ?

ナルコユリ

「勝上けん」展望台から鎌倉市街、相模湾の眺めを楽しみ「半増坊」へ下りる。

勝上けん展望台からの眺め

天狗の像を見ながら急な階段を下って「建長寺」へ下りて行く。
ユキノシタが咲き、イワタバコが咲き始めていた。紫陽花はまだほんの少し色づいてきたところ。

イワタバコ イワタバコ 

建長寺総門

帰りは北鎌倉駅からということにして、紫陽花の咲き具合を確かめがてら「明月院」へも寄ってみたが、やはり紫陽花はまだまだで、なんだかみんな急に疲れがどっと出て、ここでお茶にして一休み。

お茶

甘いものを食べて元気を回復して帰路へ。
[ 投稿者:Y&Y at 13:22 | 鎌倉 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年05月17日
「ビレッジ教室」発表会(ウクレレなどの日)
5月ぼちぼち発表会

今日は、ギターを教わっている「ビレッジ教室」の発表会の日だった。
昨年12月に初参加して以来、3月にもう一度、そして今日が3度目の発表会体験。

初めての時は、心臓が壊れそうなほどドキドキした。体も指も固まってしまった。独奏の曲では、途中止まってしまって弾き直しをしてしまった。

3月に出た時、自分ではすごく緊張してたと思うのだけれど、「今日は少し笑顔も出てましたね」と言われたから、自覚はないけれど少しは慣れたのかしら?
先生が仰った「こういうのは慣れです。どんどん出なさい」と言うのは当たっているのかしら?

今回は、初参加の時と同じ組み合わせ、同じ時間帯に教わっている男の子と2人で合奏をした。
曲目は「河は呼んでいる」と「夜霧のしのび逢い」。
終わった後、嬉しいことに「すごく良かったよ〜」って拍手を頂いた(#^.^#)

でも・・・本当のところは、弾き損ねた音が、ちょこちょこあるのだけれど、リズムは乱さないで続けて弾くことが出来るようになったから、曲としてなんとか続いていただけなのだと思う。間違っても、途中で止まらないで続けられるようになって来ただけ。
こんなんでいいのかな〜。

とりあえず今日の発表会は通り過ぎた。何はともあれ「継続は力なり」を頼りに、また練習を続けよう。

2009.3.22 「ビレッジ教室」発表会(ウクレレなどの日)

[ 投稿者:Y&Y at 21:00 | 楽器・発表会 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年05月16日
赤いソラマメ
お兄さんの畑の、落花生の植え付けの手伝いに行った・・・という友人から
赤いソラマメを貰った。

赤いソラマメ

ソラマメ

ソラマメは季節のものだし、時期にはやっぱり食べたいし、先日から2度ばかり買って、塩茹でして食べたけれど、赤いソラマメがあるなんて今まで知らなかったな〜!

茹でてみると、赤い色が濃い緑色に変わった。茹で汁には少し赤い色が出た。薄皮をむいた中の豆は、こころもち緑が濃い。味も、深みのある酷がある感じ。

赤いソラマメ2

結構沢山あったのに、一度に茹でて、2人でぜ〜んぶ食べてしまった!

全部食べ終わってしまったあとになって、ご飯が赤く染まるので「ソラマメご飯」にしても楽しめそうなことが分かったけれど、時すでに遅し・・・"^_^"
[ 投稿者:Y&Y at 20:38 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

総合公園の薔薇 続き
5月13日(水)  

総合公園薔薇1

BARA1

BARA3

BARA2

この日は、ちょうど薔薇の花の手入れをしている日で、切り取られた薔薇の枝を貰って帰る人もいた。

剪定薔薇
[ 投稿者:Y&Y at 11:02 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年05月13日
総合公園を抜けて
総合公園薔薇2 10:09

「予約していた本の用意ができました」と図書館からのメールが入って、薔薇の花を見がてら、いつものように総合公園を抜けて歩いて行った。
こんな時間に、ここを通り抜けることはあんまりないから、案外人が多いのにはちょっと驚いた。
ウォーキングをしている人。バスケットのシュート練習をしている人達。連れ立って歩いたり、お喋りしたり、お花を眺めたりのグループ。写真を撮っている人・・・。

シュート練習 10:05

陽射しが眩しい。エゴノキは、もう花が散り始めていた。

総合公園エゴノキ 10:26 

蝶が飛んでいる。モンシロチョウ、アゲハチョウ、あれは・・・?
見たことがあるような?ないような・・・?
[ 投稿者:Y&Y at 14:21 | 総合公園 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

アカボシゴマダラ春型(総合公園で)
アカボシゴマダラ春型6 10:44

予約していた本を受け取りに図書館へ行くのは、いつもの総合公園通り抜け。
薔薇の花を眺め、エゴノキを見上げ、日本庭園の池で亀の甲羅干しを見たり・・・図書館には何時に着くのやら。
野外ステージのある広場は、ゲートボール大会の開催中みたいだった。
蝶も飛んでいる。
あれ・・・?見たことがあるような、ないような・・・?
家に帰って「蝶の図鑑」で調べてみたら、去年、湘南平で見た「アカボシゴマダラ夏型」の、今度のは「アカボシゴマダラ春型」だった! 

アカボシゴマダラ春型5

アカボシゴマダラ春型3


→2008年8月4日 湘南平でみたアカボシゴマダラ夏型
[ 投稿者:Y&Y at 13:48 | 総合公園 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年05月09日
山中湖北岸 「石割山から大出山」
今日の歩きコース
石割山入り口・・・石割山・・・平尾山・・・大平山・・・長池山・・・大出山・・・大出山入り口
(歩く会5月例会に参加)

海抜1412mの石割山から始まる草尾根は、最終ピークの大出山が海抜1100m。その間ずっと、山中湖をキャンバスにした秀麗な富士山の姿を堪能できるコース。

昨日までの雨も上がり、良いお天気になった。
貸し切りバスの中からもクッキリとした富士山が見えて、登る前から皆の期待が膨らむ。
2週間前の下見の時、ちょうど満開だった駐車場の周りのマメザクラやツツジは既に散っていたが、緑は輝きを増して嬉しい気持ちになる。

赤い鳥居をくぐり、急な階段を上り、緑を眺めながら尾根道を歩き、石割神社でお参りをして石割山へ到着。

石割山から 11:11

目の前に富士山、その右手には雪をかぶった南アルプスの山々が見える。
続いて平尾山へ。
滑りやすい道を緊張しながら下って、ほどなく平尾山へ到着。ここでゆっくり昼食。

平尾山から 12:58

それぞれのピークで、富士山を眺めながら下りて行く。
先日、草原の斜面に吹流しが立ててあった場所では、今日はパラグライダーをしている人達が居た。山菜取りの人達にも出会って言葉を交わしたりしながら歩いて行き、大出山から林道へ出て山中湖畔へ。

山中湖畔 14:53

途中、温泉に寄り汗を流して帰路へ。

先日は、枯葉の間から顔を出したばかりの様子だったリンドウが、今日は、あっちにもこっちにも沢山咲いていた。背を伸ばし花びらをいっぱいに開いて、
「綺麗に咲いた私を見て!」と言いたげにも感じる・・・。

フデリンドウ1

フデリンドウ2

フデリンドウ3

シロバナエンレイソウも咲いていたし、ヒトリシズカも咲いていてキケマンも咲いていて、立ち止まって写真を撮りたかったのだけれど、今日の私はお当番、カメラは少し遠慮した。
[ 投稿者:Y&Y at 07:03 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]