掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年03月31日
寄り道して花を見に行って
仕事が終わっての帰り道、寄り道してニリンソウを見に行った。
ニリンソウ4jpg

ニリンソウ

ウラシマソウも混じってる!
ウラシマソウ

ムラサキケマンも咲いて、シャガも咲いて、ホウチャクソウ?も
ムラサキケマン シャガ 

ホウチャクソウ

ここまで来たのだから、も少し行ってみよう・・・
キブシ

ヤマブキ

もうちょっと・・・と歩いて行くと、林の中でガサガサと音がする。
なんだか怖くなって、来た道を戻ると、杖を突いてゆっくりゆっくり登って来る人がいて、
「こんにちは」と声を出された。「こんにちは」と挨拶を返すと、その方はベンチに座られて
一休み

「リハビリのために、ここを歩いている。やっとここまでになったんだよ」と言われ、そうして足もとの地面を指して、「これはイノシシの足跡だよ。子どもたちの間にうわさが広まってるらしくてね、最近けっこう子どもたちが来てるよ」などと話し始められ、
「ここで生まれて、ここで育って、ずっとここにいるからね。昔はフクロウも結構いたし、ウサギも茶色いのだとか黄色のだとか沢山いたんだよ。山へもしょっちゅう入ってたし」などと続けられ、「昔は竈(かまど)だったから、薪を拾って集めるのは子どもの仕事だった」とか、「その仕事も季節は今頃まで、夏は暑いから山へは入らないよ、寒い間に1年分の薪を拾い集めて高く積んでおくんだよ」などなど、色んなことを教えてくださった(*^。^*)
年配の方は色んなことを良くご存知で、私は、お話しするのって結構好きだ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 21:54 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年03月29日
鎌倉へ(映画会と花)
鎌倉生涯学習センターでの 映画会 へ行って来た。

  奏でる歓び 生きる歓び
    1枚の五円玉が心をつなぐ感動のドキュメンタリー
       「ご縁玉」   パリから大分へ

いのちの授業を続けてこられた 山田泉さんと、ベトナム孤児で、現在はチェリストとして国際的に活躍する エリック・マリア・クテュリエさんの交流を描いた作品。

肉体的にも精神的にもとても厳しく苦しい状態の中で、それでも自分にできることを し尽くそうとする山田さん。
自分だったら、どんな気持ちになるだろう? どう生きられるだろう? どう向き合ってどう過ごせるのだろうか? わたしは、ご縁を大切にしているだろうか・・・ 

エリックさんが演奏する「バッハの無伴奏組曲」、チェロの音の響きに驚いた。ものすごく響く。音が体の中まで入ってくるようだった。


本覚寺・・・枝垂れ桜
本覚寺枝垂れ桜

大功寺・・・利休梅、アフリカ喜望峰のひるむしろ、トキの羽重
利休梅 利休梅

アフリカ喜望峰のひるむしろ アフリカ喜望峰のひるむしろ

トキの羽重 トキの羽重
花びらの色合いが なんとも素敵な椿

宝戒寺、椿
宝戒寺1

宝戒寺2
[ 投稿者:Y&Y at 09:57 | 鎌倉 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月28日
津久井城山(375m)へ
今日のコース
津久井湖公園花の苑地・・・桜の小道・・・江川ひのき林・・・堀切・・・鷹射場分岐⇔鷹射場・・・宝ヶ池⇔大杉・・・飯縄神社(飯縄曲輪)・・・太鼓曲輪・・・土蔵・・・城山山頂(本城曲輪)・・・御屋敷跡・・・パークセンター・・・津久井湖公園花の苑地

津久井城山は、手持ちの山の本に “ 桜と山と湖 ” の心惹かれる写真が載っていて、「いつか行ってみたいな〜」と思っていた山。
このところの花冷えで、「桜は、まだまだ蕾かも」と思うけれど、二人の予定の揃う日に・・・と出かけてみた。
駐車場に車を止めて山の方を見ると、思っていた以上に咲いていて嬉しくなる。
津久井湖公園・花の苑地1

津久井湖山桜 湖畔の山桜

「桜の小道」を上りながら、見上げたり振り返ったり。
津久井湖と桜4

桜並木が終わると、樹齢130年にもなると言う桧の林になる。
桧の道(江川ひのき林)1

落ち葉の道、岩を砕いて育った木!?
岩と落ち葉の道

スミレがあっちにもこっちにも咲き、ニリンソウの群生、ネコノメ、ミミガタテンナンショウ・・・春!
スミレ咲く道

ニリンソウ咲く道

ネコノメソウ

山頂広場の桜は、まだ固い蕾だったけれど、赤い椿の花が咲き、スミレは群生、コウヤボウキも見つけた。ここでお昼にして一休み。
スミレ群生

コウヤボウキ

帰りは、津久井湖城山公園パークセンターへ向けて降りた。

ヤマルリソウがたくさん咲いていてわくわくしてしまう。瑠璃色の他に、ピンクがかったのや白まであってビックリ! 時間の経過と共に色が変化するのかしら? それともピンクや白もあるのかしら?
ヤマルリソウ咲く斜面

ヤマルリソウピンク

ヤマルリソウ白

新緑の道

新緑とヤマブキと

今日は日曜日とあって、家族連れをはじめ結構大勢の人が来ていた。
短い時間で登れて、花はいっぱい、里山の自然を満喫し歴史を感じながら歩ける楽しい嬉しいコースだった。
[ 投稿者:Y&Y at 22:28 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

津久井城山(375m)へ 続き
城山山頂(本城曲輪)
城山山頂(本城曲輪)

本城曲輪と土塁説明板

津久井城山は、鎌倉時代に構築された典型的な山城とのこと。
根古屋式山城の津久井城は、麓の根古屋部に城主・家臣が居住し、いざ戦いになったら山の上で最終防衛をする形態の城で、山全体が城として機能していたのだそうだ。

山頂の本城曲輪(ほんじょうくるわ)への道には、堀切、引橋跡、鷹射場(たかうちば)、飯縄曲輪(いいづなくるわ)、宝ヶ池(水場)、土蔵・・・などなどの表示板も設置され、よく整備されていた。

堀切

堀切と引橋

飯縄曲輪 飯縄曲輪

宝ヶ池 宝ヶ池

宝ヶ池説明板

お屋敷跡説明板1
[ 投稿者:Y&Y at 20:38 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年03月27日
手作りの楽しみ・製作品
長財布
↑上 お師匠さん作  下 Y&Y作

パッチワークを趣味にしているお友達から「長財布」を教わった。
一回目、裁断して刺繍を少しして、お昼を一緒に食べたりお茶したり、もっぱら喋ったり・・・で、その日は時間切れ。
二回目は、ちょっとだけ来てもらって、重ね方などの説明を受け、見本に彼女の作品をお借りして・・・、昨日、やっと完成。

わ〜い、出来た! あれれ・・・?
どうしたことかしら? 巾がずいぶん違ってた(~_~;)
私のお財布は“10万円札用”とでもしときましょ"^_^"
[ 投稿者:Y&Y at 15:34 | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0) ]

手作りの楽しみ・食
文旦の皮のお菓子
文旦の皮のお菓子

さっぱりとして爽やかな味の文旦は、好きな果物の一つ。
今年も、箱買いした。
まずは実を食べて、次は、皮も食べる。


[ 投稿者:Y&Y at 15:06 | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月22日
ビレッジ教室発表会 再び参加
通っているギター教室では、昨年12月以来、楽器の弾けるお店「ぼちぼち」で、月に1度の発表会を持つようになった。
『人前で弾くのはすごく緊張するし、公民館のギターサークルの発表会も半年毎にはあるのだし、これ以上発表会に出るのは辛いかな〜』とも思うけれど、
教えて下さっている先生は、
「人前で弾くと言うのは、とても良いことですよ!」
「こういうのは慣れです、どんどん出なさい!」と仰る。
今日は頑張って、2度目の「ぼちぼち発表会」体験をした。
1曲(シェルブールの雨傘)は、先生と一緒に、あともう1曲(真夜中のギター)は、pgサークルの方に、一緒に演奏していただいた。
先生との合奏は『なんとか上手く終われそう・・・』と思った途端、最後の最後になって大失敗、ハーモニックスがそのまんまの音になってしまうし、サークルの方との演奏もちょこちょこっと間違った。練習の時は『何とか弾けるようになったかな』と思えたのに、人前で弾くのはやっぱり難しかった。

ぼちぼち発表会

でも、12月にご一緒した方が、
「この前は、緊張してる!って言うか、「固まっちゃってる!」って感じだったけれど、今日は笑顔も出ましたね〜」と言って下さったり、何だか段々楽しくなってきて『またこっちの発表会にも出ようかな・・・』って思えてしまうから、我ながらノ〜テンキ "^_^"

2008.12.21 ビレッジ教室の集い
[ 投稿者:Y&Y at 19:49 | 楽器・発表会 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2009年03月21日
総合公園の桜
桜の花の下で 3月21日(土)14:37 

朝、いつものように公園を走って帰って来た夫が、「桜が咲き出してるよ〜」と言った。
多分それは「ソメイヨシノ」ではなくて「コヒガンザクラ」のことだと思うけれど、これだけ暖かい日が続いているのだから「ソメイヨシノ」も咲きだしているのかしら?とも思うし、兄嫁さん達にスカーフも送りたいし、桜の咲き具合を確かめがてら、総合公園を抜けて歩いて郵便局まで行って来た。

枝垂れ桜が1本、お花見ができるほど満開になっていて、
枝垂れ桜

枝垂れ桜のそばの、コヒガンザクラもほぼ満開で、
コヒガンザクラ

白い桜も咲いていて、これは大島桜?
大島桜

ソメイヨシノも、咲き始めてた! 来週には満開になるかな〜 ヽ(^。^)ノ
ソメイヨシノ

[ 投稿者:Y&Y at 18:04 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年03月16日
総合公園へ寄り道
今日は、駅の向こうの集まりへ出かけた。いつものように自転車で走る。
空は青く暖かい。帰りに総合公園へ寄り道して、お花を眺めた。

うっすらピンクのあんずの花は満開、ヤマナシは少し咲き始めていて、

あんず

あんず1

ヤマナシ1

ヤマナシ

ソメイヨシノは?と探して見たけれど、それはまだ。


クッキー

集まりのとき、手作りのおやつを持って来てくれる人がいる。
「昨日焼いたから・・・」と頂いたクッキー。
[ 投稿者:Y&Y at 22:23 | 総合公園 | コメント(5) | トラックバック(0) ]

2009年03月13日
母の長襦袢・草木染
草木染
紅梅・藍・やまもも(3色)・紅梅・みかん・臭木の実・すおう

昨日、兄嫁さんから荷物が届いた。

先日、久しぶりに電話があって・・・
  「去年、家の片付けに行った時ね、お母さんの長襦袢を見つけたのよ。
  何かにならないかしら?って思ってね、持って帰ったの。
  ほどいて洗って、それでね、染めてもらったのよ草木染で。
  素敵な色よ〜。せっかくのお母さんのものだから、
  みんなで身につけたら良いんじゃないかな?って思ってね。
  まつってスカーフにしてあるからね。
  そちらに送りたいんだけど、いいかしら?みんなに分けてくれる?」って・・・。

母が亡くなって、父が亡くなって、住む人も無いまま空き家になっていた家、夫の実家に帰る時、時間があれば、この空き家にも寄ることはあったけれど・・・昨年とうとう取り壊しになった。
門だけ残して、更地になった写真を見たときは、さすがに寂しかったけれど、思いがけず、こんな形で母のものが届くとは!

近いうちに多分、姉たち何人かに会えるだろう。
遠い義姉には、写真で見てもらって好きな色を伝えてもらおう。
古いものだから生地はかなり弱っているけれど、首に巻いたら軽くてふわっとして温かいだろうな〜。
兄嫁さんの気持ちが嬉しい。母のことを思い出す。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 21:03 | その他 | コメント(10) | トラックバック(0) ]