掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2008年11月30日
フェルメール展へ
フェルメール展

上野駅公園口で待ち合わせて、お昼を一緒にして・・・。

残された作品が僅か30数点といわれる寡作の画家の絵を、7点も同時に見ることができるのは凄いことなのだそうだ。
フェルメールの絵は、風俗画ばかりでなく宗教画もあった(マルタとマリアの家のキリスト)し、神話から題材をとったもの(ディアナとニンフたち)や風景画(小路)も来ていた。
ワイングラスを持つ娘、リュートを調弦する女・・・
解説を読むと、それぞれの絵には込められた意味があるのが分かる。
大勢の見学者の隙間から、またあらためて表情を見直したりした。

見終わって外へ出てみると、男女二人組みがヴァイオリンとアコーディオンの演奏をしていた。
演奏1

駅近くでは外国の男性二人の笛の演奏。
演奏を聞きながら大きなイチョウの木を見上げると、青い空から黄色い葉っぱが、
いっぱいいっぱい降って来る。
ふわぁ〜ふわぁ〜、右に左に、グライダーみたいに旋回しながら・・・
ふわ〜りくる〜り、パラシュートのように舞いながら・・・
くるくるくるくる風車みたいに忙しく回りながら・・・落ちてくる落ちてくる。

黄葉の落下

肩から提げたバッグの中に、いつの間にやら?黄色い葉っぱが2枚入ってた!
[ 投稿者:Y&Y at 23:56 | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月26日
御岳山(みたけさん)へ
今日のコース
御嶽駅=滝本駅>>>御岳山駅・・・日の出山(902m)・・・天狗岩・・・ロックガーデン・・・
御嶽神社・・・御岳山駅>>>滝本駅=御嶽駅

秩父多摩国立公園に位置する御岳山は、古くから信仰の山として親しまれて来た山だそうだ。手持ちのハイキングの本にあり、いつか行ってみたいと思っていた山。
「紅葉には少し遅いかしら?」と思いつつも出かけて来た。
ケーブルカーに乗って御岳山駅まで一挙に上る。
赤い鳥居をくぐり、
御嶽神社鳥居
杉並木の参道を進み、
杉並木の参道

神代ケヤキ下を通って、まずは日の出山へと向かう。
落ち葉の道、静かで気持ちの良い道。
落ち葉の道

日の出山へ紅葉の道

ほどなく日の出山山頂へ到着。
日の出山山頂

日の出山山頂からの展望は・・・遠くに大山が見える。遥か向こうに大山

あの町は何処?
市街地を見る

来た道を戻り、武蔵御嶽神社参道からそれて、天狗岩からロックガーデンへと下りる。
天狗岩からロックガーデンへ

苔むした緑の岩、せせらぎ、滝・・・素敵な道。
ロックガーデン2

ロック2

綾広の滝 綾広の滝

のんびり歩いていたら、急に曲がり角からオートバイが現れた!こんな山道で!?
オートバイで

そのうち又戻って来て追い抜かれた。荷台に大きな籠が乗せてある。何か荷物を取りにいったのかしら?参道のお店の方かしら?

天狗の腰掛杉を通り、御嶽神社へ向かう。
神社へ続く階段には、「○○講・・・」と書かれた大きな石碑がずらりと並んでいる。
講石碑群1

御嶽神社

参道の店

先ほど登った日の出山を見る
日の出山を見る

朝7時に家を出て帰り着いたのも7時過ぎ。のんびり出かけて程好い歩き。久しぶりの夫婦二人での歩き。
[ 投稿者:Y&Y at 22:40 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年11月22日
箱根・湯坂路を歩く
今日のコース
小田原駅=(バス)=六道地蔵・・・東光庵・・・湯坂路入口・・・鷹巣山・・・浅間山・・・
湯坂城址・・・箱根湯本駅

「六道地蔵」でバスを降りる。
よく晴れて気持ちの良い青空だけれど、さすがに冷たい。
精進池そばに建つ「ガイダンス棟」に立ち寄って、写真や説明を見てから歩き始める。
精進池

地下道をくぐって六道地蔵へ。優しいお顔の大きなお地蔵様だ。
六道地蔵

もとの道に戻り、石仏群や供養塔など見ながら歩く。

再建された東光庵へ到着。
東光庵

江戸時代の文人たちは、ここで句会などを催したそうだ。芭蕉の句碑もあった。
- しばらくは 花の上なる 月夜かな - (松尾芭蕉)

旧石器時代のヤジリが見つかったという「芦の湯・朝日丘三碑」を見て、国道1号線に戻り、湯坂路へと入る。

湯坂路

日を浴びて輝くススキの穂、目に優しい黄葉の道、ツルリンドウの赤い実。
湯坂路2

湯坂路3

リンドウ1

ツルリンドウ

程なく鷹巣山へ到着。
駒ケ岳、神山、小田原の町、相模湾、大山などを眺め、小休止して、浅間山へ向かう。

浅間山でお昼。紅葉も見ごろ、連休でお天気も良い。山頂は、大勢の人で賑わっていた。
暖かい陽だまりでしばらく休んだ後、また歩き始める。

午前中は、花びらをまだ閉じていたリンドウもしっかり開いた。
リンドウ

鎌倉時代の古道・湯坂路は、箱根山の中でも、誰でも楽しめるポピュラーな道・・・
お天気も良く、時間もゆっくりと気持ちの良い歩きができた!
[ 投稿者:Y&Y at 10:56 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月18日
総合公園 通り抜け
所属している会の、大きい行事が一つ終わった。
時間も早いし、お天気も良いし暖かい。
総合公園のモミジの様子を見がてら、ぶらぶらと歩いて帰った。
ずいぶん、好い色になって来てる!

日本庭園東屋

日本庭園池

イチョウも、斜めからの日差しを浴びて輝いていた!

イチョウ
[ 投稿者:Y&Y at 16:11 | 総合公園 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

お餅つき会 11月15日(土)
11月15日(土)
長寿会の誕生会と地域の子供会と町内会と合同の、「お餅つき会」が催された。

餅つき会

子ども広場にテントを張り、ブルーシートを敷いて会場を作る。
かまどはブロックで築き、その上にお釜、その上にせいろを乗せ、もち米が蒸されていく。
蒸しあがったもち米を臼と杵でつく。
かまどを築いたのは長寿会の方。器用だな〜!

昔取った杵柄・・・お餅がどんどんつき上がる。小さい子どもたちには大人が手を添えて。

餅つき1

餅つき7

長寿会の女性陣は、これまたさすがの手際。つきあがったお餅を、どんどん千切っていく。
餡をまぶす人、黄な粉をまぶす人、大根をからめる人。17kgのもち米を用意し、5臼ついて、出来上がったお餅は、見る見るみんなのお腹の中に入って無くなった。

つきたてのお餅は、柔らかくて本当に美味しかった!

子ども達も楽しそうだったけれど、意外に若いお父さんたちも喜んでやっていたのが印象的だった。

お餅つき

今日(18日)、子どもたちの写真をプリントして配って歩いた夫に、
子ども会のお母さんたちから「来年も、お餅つきをやりたい」と声が出たそうだ。
帰ってきた夫は、嬉しそうに話した(^_-)-☆
[ 投稿者:Y&Y at 10:10 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月16日
大人の音楽祭
ピアノ発表会1

今日は、ピアノを習い始めた夫の、初めての発表会の日、でもあった。
大人で、ピアノを習っている人たちのための発表会で、会場はヒルトン小田原。

湘南国際マラソンの10kmを走り終え、急いで着替えて荷物をリュックに詰めて、電車に乗って会場へ。
夫の出番は第三部の一番目。緊張して手は震え、頭が真っ白になったそうだ。
途中で間違ってやり直して、2度目は何とか上手くできたと思う。
ものすご〜く上手い人もいて、楽しいひと時だった。
第三部が終わり、先生や他の皆さんと一緒に記念撮影。
そのあとケーキとお茶で、やっと ほっ・・・。
[ 投稿者:Y&Y at 22:37 | 楽器・発表会 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

湘南国際マラソンの応援に
今日は、湘南国際マラソンの日。
10kmを走る夫の応援に、朝から一緒に出かけた。
天気予報があたって雨、ちょっと心配したけれど、大してひどくはない。
それに、このくらいの雨は、走るのに支障は無いのだそうだ。
二宮駅から会場の大磯ロングビーチまで歩いて約30分。大勢の人に混じって、ぞろぞろとつながって行った。

マラソン組は9:00スタート。そのあと車椅子の部が9:55分にスタート。続いて10kmの部のスタートが始まる。10kmの部の参加者は、およそ8300人。
スタート地点へ1

スターターは、テニスの杉山愛さん。
スタート

申告タイムの早い人たちから走り始める。スタートの様子を少しを見て、ゴール地点へ移動して帰りを待つことにした。
30分をほんの少し過ぎた頃、もう先頭ランナーが戻ってきた。速い!速い!すごいスピードだ!
1時間過ぎたかな〜と思う頃は、大勢のランナーが集団で戻って来る。
「そろそろ帰ってくるかしら?」と思って、きょろきょろしていたら、急に、「おい!」って体をたたかれた。
夫のほうが見つけてくれた!
東京マラソンの時、1時間ちょっとオーバーのタイムだったので、今日は1時間は切ろうと思っていたそうだ。満足げだった(*^。^*)

フィニッシュ



走り終わって・・・さあ、次の会場へ・・・

今日は、夫の初めてのピアノの発表会の日。
こちらの会場は、ヒルトン小田原。
急いで移動。
[ 投稿者:Y&Y at 20:50 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月15日
明日は、湘南国際マラソンの日
受付
明日は、第三回湘南国際マラソンの日。
2月に東京マラソン10kmコースを走った夫は、今回、湘南国際マラソン10kmにエントリーした。
今日、受付会場の大磯ロングピーチに、私も一緒に行った。
大勢の人が続々と集まって来る。道路はすごい渋滞で、車が中々進まなかった。

湘南国際マラソン1
壇上で、トークショーをやっていた。
ゲストは、ワイナイナ選手、千葉真子さん、徳光アナウンサー、坂本さん。
明日は、いろいろ有名人も走るみたい。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 20:51 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年11月13日
総合公園を歩く
富士山 7:37

久しぶりに良いお天気になった。気温もずいぶん違う。
紅葉もきれいになって来た。フユザクラも、青空のもと一段と綺麗に見える。
おまけに今朝は、富士山も見えた\(^o^)/

ユリノキ 6:46

フユザクラ 7:29
[ 投稿者:Y&Y at 23:14 | 総合公園 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月10日
同窓会の後、熱海へ
恒例の、友人達との一泊旅行。
今年は同窓会に出席した後、そのまま熱海へ行き、泊まった。
熱海は近いので何回か行ったことはあるが、泊まったことのない私は楽しみだった。
着いた日の夜は、温泉と美味しい食事と卓球とおしゃべりで過ごし、
翌日、MOA美術館で「黄金の国ジパング展」はじめ展示品をたっぷり見学。
今までは、展示されたものを見るだけで時間が足りなくなっていたが、今回は能楽堂を見学したり、お抹茶も頂いたりして、かなりゆっくり過ごせた。
茶室へ門

茶室

茶室説明
掛け軸には「打地一聲」とあった。どんな意味なんだろう・・・
お花は、淡い黄色から赤みが出てきた3枚の葉のついた枝と白い椿の蕾一輪

移築された光琳邸も見学
光琳屋敷

続いて、熱海と言えば・・・尾崎紅葉の「貫一・お宮」の像
貫一お宮像

続いての見学場所は、「秋のローズフェスタ」中の「アカオ ハーブ・ローズガーデン」
バラ バラは香りも素敵

ダリア ダリア

ハーブ・ローズガーデン

ベル 結婚式もできるそうだ

七色ノボタン リトルエンジェル

クリスマスの準備 クリスマスを迎える準備

園内のあちこちに咲いていたのはミナロバータという花だそうだ。花の少なくなってくるこの時期、園内を飾ってくれていた。
これから、あちこちで増えて来るかしら・・・?ミナロバータ ミナロバータ

帰りの時間も気になるし、そろそろ帰り支度。
次回の幹事さんの確認をし、候補地などを話しあい、熱海駅でお土産の干物などを買って新幹線に乗り込んで・・・。
また来年も楽しい旅行ができますように!

→2006年6月16日
→2006年6月17日
→2005年7月11日
→2005年7月10日

[ 投稿者:Y&Y at 21:34 | お出かけ | コメント(7) | トラックバック(0) ]