掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2008年03月29日
高尾山へ
高尾山山頂

今日のコース
高尾山口駅(190m)・・・清滝・・・稲荷山(408m)・・・高尾山山頂(599m)・・・一丁平・・・
小仏城山(670m)・・・千木良・・・弁天橋・・・相模湖駅(歩く会3月特別例会に参加)

集合場所の高尾山口駅へ向かう電車からは、満開の桜があちらこちらで見えた。
今回の歩きのポイントは、「展望とスミレ」とあるけれど、これなら桜も楽しめるかしら?とちょっぴり期待してしまう。

途中は、あんなに見事な桜だったのに、高尾山口駅へ着いてみると全然咲いていなくて、まだ蕾だった。
準備体操をして、稲荷山コースから高尾山山頂へ向かう。
山頂手前階段 山頂手前階段

高尾山山頂で、展望を楽しみながらお昼。
富士山

桜にはまだ早かったけれど、足元にはスミレ、ヤマルリソウ、アズマイチゲ、
この花が咲く頃、鶯がさえずり始める・・・と言われるウグイスカズラが咲いていた。
a スミレ

ヤマルリソウ ヤマルリソウ

ウグイスカズラ ウグイスカズラ

一丁平からは山桜が見事らしいのだけれど、残念ながら、さらに蕾が固い。
小仏城山へ向かって

小仏城山到着
小仏城山

クロモジの花、アブラチャンの黄色い花、鶯の声を時折聞きながら、春の始めの雰囲気の道を千木良へ向かって下りた。ここで温泉組と帰宅組に別れる。
少ない本数のバスを待つよりは・・・と、帰宅組は弁天橋を通り相模湖駅へ向かって歩くことにした。
実は、ここからのハイキングコースが思いがけず気持の良いコースだった。

弁天橋沿いの川原
弁天橋河原

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 11:53 | 歩き | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年03月28日
長興山のしだれ桜
長興山のしだれ桜

小田原市入生田の「長興山のしだれ桜」は、樹齢330年とも言われ、
「かながわの名木100選」に選ばれている古木だそうだ。
今日は友人と、お花見と紹太寺の普茶会席を楽しみに出かけた。

普茶料理

パンフレットによると、・・・四季折々の山野の蔬菜の持ち味を生かし、和気藹々の内に残さず食するのが作法・・・とある。
お茶菓子の「柚子の皮の砂糖漬け」から「桜ご飯」、水果の果物まで戴いて、おなかが一杯になる。

床の間にかかっていた掛け軸

掛け軸
山は呼ぶ萬歳(ばんざい)の聲

字が読めないと意味も分からない。お隣の席の方に教えて頂いた。
野に山に花が咲き、若葉が萌えだすような今の季節、お茶席には、こうしたお軸がかかるのだそうだ。

喫茶去
茶を飲みて去る

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 17:29 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年03月26日
総合公園へ(お花見ぶらぶら散歩)
・・・三日見ぬ間の桜かな・・・とも言うし、
「行ってみようか?」となって、カメラを持ってぶらぶらと出かけた。

日本庭園の枝垂桜
枝垂桜と鯉

日本庭園枝垂桜

水温む(新緑と亀の甲羅干し)
新緑と亀の甲羅干し

ソメイヨシノの優しい色
ソメイヨシノ

ヤマナシ、一挙に開く
ヤマナシ
[ 投稿者:Y&Y at 17:03 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年03月23日
さくら(総合公園通り抜け)
日本庭園枝垂桜2jpg
日本庭園の枝垂桜

昨日少し歩いただけなのに、情けないことに足が重い。
総合公園の桜の様子を見がてら、歩いて図書館へ行った。
枝垂桜は見頃、ソメイヨシノはあと一息。

桜の広場の枝垂桜
枝垂桜

暖かな日曜日、桜の広場で寛ぐ人々
お花見

ソメイヨシノ
ソメイヨシノ

ヤマナシの白い花も咲き始め
やまなし
[ 投稿者:Y&Y at 13:47 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年03月22日
湘南平へ
鉄塔とキブシ
キブシと湘南平テレビ塔

お花見には少し早いけれど、新しいトレッキングシューズの履き慣らしと、来週の山歩きの足慣らしを兼ね、久しぶりに湘南平へ行った。
高来神社に自転車を止め、いつものように男坂から登る。

スミレが、あっちにもこっちにも咲いている。
スミレ

ムラサキケマンが咲き始め、
ムラサキケマン

シャガも咲き始めている。
シャガ

ハナニラとミツバチ
ミツバチ
オレンヂ色の、お団子のような花粉を足につけ、忙しく飛び回るミツバチ。
花粉も蜜も稼ぎどき。

高来神社の境内に咲いていた白い花
桜1
これは・・・大島桜?


風もなく暖かく気持のよい土曜日とあって、
親子連れ・ご夫婦・犬も一緒の家族連れ・20名はいそうな団体・・・
大勢の人がいた。
久しぶりに歩いて嬉しくて気分はいいのだけれど、
足が少し重い、体重も増えて腰も重い。
[ 投稿者:Y&Y at 14:59 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年03月20日
お彼岸のお中日
「入りぼた餅に明け団子、中の中日小豆飯」

仕事でお会いする方々は、知識も経験も豊富。
今日も新しい言葉?(言い伝え?)を教えて貰った。
「入りぼた餅に明け団子、中の中日小豆飯」
お彼岸の入りには「ぼた餅」を食べ、明けには「お団子」食べる。
中の中日、つまり今日は「あずき飯、または黄金飯」を食べるのだそうだ。
小豆飯はともかく、こがね飯は・・・?と思いお尋ねすると、
「おだしとお酒とお醤油で味付けし、貝をいれたり・・・」と仰る。う〜ん、美味しそう・・・。

話は飛んで、
湯たんぽ
地球環境のため我が家の経済のため、この冬実行したエコに湯たんぽの使用がある。
暖かい日が続いて、そろそろしまおうかなと思ったが、今日は雨で少々冷える。
また出番だ。
我が家で使っているストーブは、昔ながらの灯油のストーブだから、お湯がどんどん沸く。
夫と私、二つにお湯を入れた。これで明日の朝まで温かい。

実は、年の始めに電気の請求書を見て考えた。
ホットカーペットを止めて湯たんぽを使うようにしたら、驚くほど使用量が減った。
一石二鳥と言いたいところだけれど、灯油代は大幅アップ。
中々上手くはいきません。

[ 投稿者:Y&Y at 16:49 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年03月16日
さくら咲く 椿山荘へ
おかめ桜 
おかめ桜

椿山荘・三重塔
三重塔

椿山荘・池


心弾む用事があって椿山荘へ出かけた。
ネットで見てみると、ここお庭には早咲きの桜をはじめ色んな桜があるらしい。
少し早めに出かけて庭を散策した。

トウカイザクラと羅漢さん
満開の「トウカイザクラ」の下に置かれた何体もの羅漢さん。
説明書きによると伊藤若冲の作とある。

寒緋桜
寒緋桜

啓翁桜 啓翁桜

やまがたおばこ やまがたおばこ

「おかめ桜」にカメラを向けていた女性は、「昨日より大分咲いています」と言われる。
「昨日も来られたのですか?お近くですか?」と尋ねると、「はい」と仰った。
このところの暖かさで、随分開いて来たようだ。

「ぷりんせすみやび」(プリンセス雅)
さいたま市で発見された桜で、皇太子妃雅子様御成婚記念に名づけられた桜だそうだ。
プリンセス雅


[ 投稿者:Y&Y at 14:34 | お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0) ]

椿山荘の 椿
椿1

椿2

椿3

椿4

椿5

椿6

椿7


キャンドル2
[ 投稿者:Y&Y at 14:31 | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年03月12日
総合公園通 通り抜け
サンシュユ
そろそろかしら?と気になっていたサンシュユ

いつもは、もっと早く咲く寒緋桜
寒緋桜

河津桜は満開 
桜

図書館へ行く途中、通り抜けした公園は、今日は何だか賑やかだ。
どうもプロ野球の試合があるらしい。続々と人が集まって来る。
ファン

キャラクターに初めて会った! 握手しちゃった!
キャラクター
[ 投稿者:Y&Y at 10:56 | 総合公園 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

文旦の皮の砂糖漬けから その2
ココアパウダーがけ

文旦の皮の砂糖漬が、まだ少しある。
チョコチップなら、これも少し冷凍庫に残っている。
溶けにくいのを何とか溶かして、蓑虫みたいにくっつけて、
その上からココアパウダーを振ったら、案外良い感じに出来た。

図書館へ出かけるついでに、お裾分けに寄った。
「私も、これから行こうと思ってたんです。ご一緒していいですか?」
「じゃ、一緒に」
と言うことになって、いつものように公園を通り抜け・・・
[ 投稿者:Y&Y at 10:22 | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0) ]