掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2008年02月23日
お雛さまを飾った
陶雛
義姉に教えて貰いながら初めて作った陶のお雛さま

先日、新聞の投書欄を見ていたら、
「お雛様を飾る日は、2月の大安の日が良い・・・」とあった。
義姉や姪に教えて貰いながら作った「陶のお雛さま」が我が家にもある。
クラフトコーナーで、金色の和紙を買い、ごそごそと金屏風を作った。
カレンダーで見ると今日は大安。暫くのあいだ飾ってあげよう。
ここで、みんなを和ませてね!

姪が教えてくれたユニークな “ぎょうざお雛様”
陶雛1

「いずれの おほんときにか・・・」って呼んでいる。
なんとなく源氏物語の一場面を想像してしまうので、自分の中では
「いずれの おほんときにか お雛様」


義姉が送ってくれたシックなお雛様も入れると、こんなに沢山!
陶ひな勢揃い

[ 投稿者:Y&Y at 09:28 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年02月17日
東京マラソン2008
スタートを待つランナー達
「東京マラソン2007」を走った甥の話に刺激を受け、今年は夫が10kmで初参加した。
マラソン25000人、10km5000人、スタート地点の都庁周辺は、走る人・家族・友人・・・
沢山の人で溢れかえっていた。
スタートは、最初に車椅子の方々、続いてマラソン、そのあと10kmと続く。
申告タイムごとのグループ分けになっていて、夫が並んでいる場所は先頭からは遥か後方だ。
走った後、また別の用事でそのまま出かける夫の荷物を持って、私は、スタートも見ずに東京駅へ移動。
10kmのゴール地点、日比谷公園内で待てばよかったのに、お堀端で応援しようと姿を探しているうちに見過ごしてしまったみたい。
「もうゴールしたよ、今何処にいるの?」と電話が入って、慌てて公園へ向かう。
ウロウロした挙句に、なんとか再会できてホッとした。

完走記念に渡された品物は
東京マラソン10km完走
メダル、青森県りんご協会青年部提供のリンゴ、東京水、ソイジョイ、エアーサロンパス(引換券)、ポンチョみたいな被るもの

東京マラソン10kmを目標に、秋口から練習を始めた夫。
走り終えての感想は、「練習の時の方が苦しかったよ、今日は案外楽だった」。
そうして私の方は、夫が走っているところを一度も見ていないし、ゴールシーンも見ていないし、楽しませてもらうつもりが、なんだか拍子抜け・・・。
[ 投稿者:Y&Y at 22:27 | お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2008年02月13日
クッキーを焼く
メルクール

今日は1日ゆっくりできる日。
晴れてきれいな青空だ。
どこかへ行きたい気もするけれど、ちょっぴり風邪気味でもある。
お八つに使って貰いたくなって、午後からクッキーを焼いた。
冷凍していた生地を戻し、薄く切ってオーブンへ。
我が家用を取り分け、後は袋に詰める。
用足しも兼ねて自転車で出かけた。
ピンポンを押すと、子供たちも一緒に顔を出した!

我が家の子ども達も、このクッキーは好きだった。
喜んでもらえてたら嬉しいけれど・・・。

[ 投稿者:Y&Y at 16:37 | 手作り | コメント(9) | トラックバック(0) ]

2008年02月10日
休日の午後
美術館でお茶1

青空も出て暖かい。午後から「博物館祭り」期間中の博物館へ行ってみた。

秋に寄贈した町内の子ども神輿は、いつもの場所に飾られていて何だかホッとする。
1階奥の部屋では、博物館で活動するさまざまなグループの紹介、活動の様子、成果などの展示があった。
遺跡、古代の焼き物、昔の道、水辺の生き物、漂着物・・・
活動を通して得た情報は、こうして「博物館祭り」で発信されているのだと初めて知った。

博物館を出て、次にお隣の図書館へ寄り、樋口一葉の物などを借りる。

「お茶、飲んでいこうか?」の夫の言葉に賛成して、美術館で「ケーキセット」でお茶。
のんびりした休日・・・。
[ 投稿者:Y&Y at 23:08 | 地域 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年02月09日
紙飛行機を飛ばす人(休日の公園で)
飛んで行く

「梅も少し開いてきたよ」の言葉に誘われて、私も久しぶりに公園へ出かけた。

いつものように2周歩いて、途中で階段の上り下りを入れて梅を眺めて写真を撮って・・・。
走る人、歩く人、犬の散歩をする人、さすがに休日の公園は賑やかだ。

そんな中で、紙飛行機を飛ばしている人がいた!

紙飛行機

愛機

愛機1

「飛ばしてみますか?」と声をかけられ、嬉しくなって、だけど恐る恐る・・・
ゴムをひっかけ右腕で一杯に引いて・・・飛んだ〜!

野球部も陸上部も走ってる、この子達は何のクラブ?

トレーニング

梅見には、まだちょっと早い・・・
[ 投稿者:Y&Y at 12:03 | 総合公園 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年02月03日
雪が積もった!
子ども広場の雪だるま

雪だるま

珍しく雪が降った。
雪合戦をしている子どもの声も聞こえ、
「ああ〜いいもんだな〜」と思っていたが・・・、
そのうち子ども達はいなくなった。
子ども広場に可愛い雪だるまが出来ていた(*^。^*)

雪は雨になり、早くも溶け始めている。
[ 投稿者:Y&Y at 10:45 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2008年02月02日
新年会へ(同学年会へ)
高校の、東京近辺在住の集まりに出かけてきた。
昨年、メール美人の幹事さんが、あれやこれやと背中を押して下さったお陰で、初めて参加できた同学年会。
今年の案内は「集まって会食・・・」ではなく「大江戸B級観光地(遺跡)巡り」と題したものだった。
お誘いのメールの文面には、
「今回は、恩師の○○先生もみえます」の言葉も入っている。
『面白そうな企画だな』と思うし『先生にもお会いしてみたい』と思ったが、例によって愚図愚図しているうちに申し込み期限も過ぎた。
ところが・・・幹事さんからまたメール。
「当然出席と思っていたので、あなたの名前を出してお誘いをかけた人が来ます」と。
迷っていた気持を吹っ切って出かけた。

集合は新橋駅を出て、すぐのSL広場。そこからサロンバスに乗って出発。

日本橋の道路原票と里程標
(五街道の起点〔正確には甲州街道は半蔵門が起点〕だそうだ)
道路原票
「あそこに見えるのが道路原票です」「五街道といえば・・・ハイ、答えて下さい」
なんて調子で、幹事さんはガイド役も兼ね、今年も濃やかなサービスぶり。

春日局のお墓のある麟祥院や、弥生式土器発掘ゆかりの地の碑は、バスから降りて少し歩く。

出席の恩師は国語の先生。樋口一葉ゆかりの地は、あちこちと歩き回った。
樋口一葉歌
蔵のうちに はるかくれ行 ころもがえ 一葉

樋口一葉質屋一葉が通った質屋さん

樋口一葉井戸1一葉、住まい跡

恩師の後姿と仲間の後姿、比べても変わらない!?

小塚原の回向院、日銀・・・
B級遺跡巡り後の夕食は、B級グルメの「たいめいけん」1階。
新橋駅近くの、この「たいめいけん」は結構有名らしい。
幹事さんによると、1階はB級、2階がA級なのだとか。
伊丹十三さんの名前のついたオムライスもあった。
ボルシチとボリュームたっぷりのオムライスを食べた。

いままでやり取りの無かった同級生と、ケータイ番号・メールアドレスの交換をし、また会える事を楽しみに別れた。

2007年2月3日 同学年会
[ 投稿者:Y&Y at 11:29 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]