掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年11月29日
公園歩き
朝、公園を歩くようになって一ヶ月ちょっと。
日ごとにすすむ木々の色づきを見るのも楽しいことの一つになっている。

11月27日 朝
200711270723000

200711270715000

ケヤキ、桜、イチョウ、モミジ、足元の落ち葉・・・平地の公園も、すっかり晩秋の趣。

早くに色づいたユリノキは裸になった。
落ちた大きな葉っぱを踏むと、カシャッ、クシャッと音を立てて崩れる。
山道のフカフカの落ち葉道を踏むのと違って・・・
こういう時、一瞬心が痛むような気がする・・・
200711270643000

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 09:55 | 総合公園 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2007年11月25日
季節の定番、柚子味噌
柚子味噌

大根が美味しい季節になると、ふろふき大根が食べたくなる。
そうして、柚子味噌が欲しくなる。

先日のこと、所属している会の用事を終えて通りがかった知人の家、
今は、海外に住む知人の庭には、たわわに柚子が実っていた。
友人と柚子の木を見上げながら、
「○○さん、使ってくれていいと言ってたよね・・・?」
「このままダメにしても勿体ないし・・・?」
となって・・・。

まずは定番の柚子味噌を作り、
残りの柚子と、柚子味噌を作った後の残骸?をかき集め、柚子ジャムもどき?を作った。

柚子ジャム


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 11:05 | 手作り | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年11月23日
自然教室「駐在さんと山歩き」に参加
丹沢湖と富士山

ミニコミ紙に  自然教室「駐在さんと山歩き」
丹沢湖周辺の日影山を歩きながら「もしも・・・」の場合の対処法について学ぶ
と募集が載ったので、参加してみた。

今日のコース
丹沢湖ビジターセンターから(路線バス) === 湯本平〜湯本平分岐点〜秦野峠分岐点〜神縄トンネル === 丹沢湖ビジターセンターへ(路線バス)

はじめに、今日の講師の紹介。
続いて持参した準備用品のチェックは、ビジターセンターの若い女性職員さんによるゲーム感覚で。
「お天気が良くても、雨具は取り出しやすいところに入れましょう」
駐在さんは勿論の事、早い人は何秒もかからない。私はもたもた。
「懐中電灯やヘッドランプも、取り出しやすいところに」「電池も入れておきましょう」
この時点で、かなりワイワイと盛り上がる。その後、体操をして班分け。
10時ちょうど、グループごとに尾根を目指して出発した。
渡された地図を頼りに、メンバーで相談しながら道を進む。
「ここから入っていいのよね?」
「もう少し登れば尾根道のはず?」
「送電線の下を通るよね!」
「大丈夫?」「この道のはず!」
講習会なんだから・・・と思っていたのに、結構な急登だ。暫くすると、木の間から富士山が見えてちょっと嬉しくなる。
富士山1

リンドウも斜面に咲いていたそうだが、見損なってしまって残念。
紫色のアザミは、あちこちにまだ沢山咲いている。

丹沢湖を見下ろす1
日影山へ向かう途中、緑色の水をたたえた丹沢湖が見えた。


「駐在さんと山歩き」
“駐在さん?”と不思議だったが、講師が、警察の山岳救助隊員の方だった。
実際に救助にあたって来られた中から、
・迷いやすい場所は? 
・遭難、迷った時に陥りやすい行動は?
・下りの危険
*緊急時通報プレ「もしもあなたが遭難したら?」
などなど、色々伝えて下さった。

お土産に頂いた、ふくろうのお守り
お守り


講習を終えて、丹沢湖ビジターセンター前で
丹沢湖ビジターセンター前

帰りのバスを待ちながら
夕暮れの丹沢湖




続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 12:20 | 歩き | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年11月19日
「傘寿記念コンサート」へ
200711191304000

誘われて、「傘寿記念コンサート」へ行った。
はじまりは、女声コーラス「天使の糧を」、
以前、曲名も知らないまま、眠る前に良く聞いていた曲だった、嬉しくなった。
続いて4人の男性(テノール3人、バスバリトン1人)の歌。
知人の息子さんは、「いとしのマリンコニア」「セレナータ」「花の歌」(歌劇カルメンより)を歌われた。爽やかな青年になられていた!
水船桂太郎さんという方は「岩にもたれた」(歌劇フラ・ディアボロ)「誰も寝てはならぬ」(歌劇トゥーランドット)。小さい教会の中で、こんな風に聞けるなんて・・・幸せ!

小休止の後、今日の主役、傘寿を迎えられた山家和江さんのソプラノ独唱。
「さくらよこちょう」「悲しくなった時」「初恋」「落葉松」
赤いドレス、美しい高い声、素敵だな〜!
また、4人の男性の独唱6曲が続き、アンコールはカンツオーネのメドレー。
最後は、真っ赤なドレスの先生の両脇に、2人ずつ男性が並んでの「マンマ」。

誘ってもらって本当に良かった!
200711191103000
総合公園のフユサクラが満開!

[ 投稿者:Y&Y at 06:57 | お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年11月14日
クスノキの実
200711141233000

用事で出かけた帰り道、いつものように総合公園を通り抜けしながら・・・
ふと見上げると、楠に黒い実が沢山なっている・・・
いつも、何度も通っているのに・・・
そうよね、花も咲くし実もなるよね・・・!



朝から、メールやファックスでやりとりを済ませ、明後日提出する記録を書き、届けものの準備をして・・・家を出たのは既にお昼前。
書類をポストに入れ、続いて予約してあった本の受け取りに図書館へ。
200711141214000
何となく気になって読み始めた作家の本。
2冊読み終えて・・・また同じ人のを借りた。


今日は遠足?噴水の周りにずらりとリュックが並んでる。小春日和で暖かい。
200711141210000
[ 投稿者:Y&Y at 14:13 | 総合公園 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2007年11月07日
朝の公園歩き
200711070631000

公園歩きを始めて1ヶ月近く。
早めに目が覚めたので、今朝は少し本を読んで明るくなるのを待ってから家を出た。
色づいたユリノキと街灯の組み合わせは、ちょっと好きな場所。
今朝は、まだ灯りがついていた。

クスノキの匂いは清々しい気分にしてくれる香り。
鳥の鳴き声、羽ばたく音、色んな音がする。
足元の落ち葉が風に吹かれて走る。

菊花展の菊はネット越しに眺め、薔薇の花の花壇は、間の土の道を歩く。
薔薇の花の香りにも、好きな香りとそうでもないのと色々あるから・・・
『多分これ?』『きっとこれ!』と見当をつけてから、鼻を膨らませ胸いっぱい息を吸う。

よそ見をしたり、写真を撮ったり、階段の上り下りを入れたりしながら、2周ちょっと歩く。

夫は、昨日は5周、今日は4周まわった。まだまだ目標の10kmには届かない。


[ 投稿者:Y&Y at 09:52 | 総合公園 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年11月03日
博物館に飾られた「子ども神輿」
神輿展示1

子ども神輿

町内には「子ども神輿」が2つあった。
1つは、戦後まだ楽しみの少ない時代に、ある一人の方が、思いを込めてコツコツと手作りされた「子ども神輿」。
もう1つは、そののち新しく作られた少し大きいもの。

9月15・16日例大祭の日の飾られていた子ども神輿
山車・車だし
向かって右の小さい方が今回博物館に飾られることになった「子ども神輿」

時代が進み、担ぎ手の子どもの数も減ってきて、最近では、お祭りのときも並べられるだけで、担がれることが無くなってしまっていたこの「小さい子ども神輿」が、今回、博物館に飾られることになった。

今日行ってみると、新しいプレートも出来て、1階のフロアに飾られている。

心をこめて手作りされた、この「子ども神輿」、
動いてみると(働きかけてみると)、良い結果が出ることもあるもの・・・。
博物館に出かける楽しみもできた。
なにより、この「子ども神輿」を作られた故人の奥様が、それはそれは喜んで下さったことが一番の嬉しいこと・・・。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 15:59 | 地域 | コメント(4) | トラックバック(0) ]