掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2007年03月31日
水ぬるむ
春の高麗山
高麗山の春

土手の桜並木
もうすぐ満開

水温む
魚つりを楽しむ人

壊してしまって修理に出していた新しいデジカメ。
「なおりました」と電話が来た。
予約していた病院と、山のお店と、チョコチョコっとした買い物と・・・ぐるぐる回った後で、カメラを預けた電気屋さんへ。
カメラを受け取り、少し足を伸ばして・・・。
桜色のやわらかな高麗山、土手の桜。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 14:00 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年03月30日
桜(総合公園)
出かけた帰りに、総合公園を通り抜け
総合公園桜2

総合公園桜

お昼過ぎ通りかかった時、競技場では中学生の陸上競技大会をしているようだった。
桜の花も気になるけれど「帰りに様子を見て帰ろう・・・」
帰り道、通り抜けしたのは4時少し過ぎ、競技会はちょうど終わったところみたい・・・

行列


[ 投稿者:Y&Y at 17:20 | 総合公園 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2007年03月24日
上州・赤城山(地蔵岳1673.9m)へ
今日のコース
赤城山ビジターセンター〜覚満淵〜鳥居峠〜小沼(この)〜地蔵岳〜大沼(おの)

国定忠治の名文句で有名な赤城山、そういう名前の山があるのかと思っていた。
赤城山は最高峰の黒檜山(くろびやま1827.6m)のほか駒ケ岳・長七郎山・地蔵岳・荒山・鍋割山・鈴ケ岳などのカルデラ複式火山の総称なのだそうだ。

今日は、歩く会に参加しての山歩き。予定では、赤城大洞〜黒檜山〜駒ケ岳〜大沼 になっていたが、環八を抜けるのに思いのほか時間が掛かり雪も結構あり・・・で、安全を期してのコース変更になった。

赤城山ビジターセンターでお昼を済ませ歩き始める。
薄い氷に覆われた覚満淵(かくまんぶち)。
覚満淵

赤城山公園の石碑の建つ広場。ここで皆でアイゼンをつけ鳥居峠へ向けて登り始める。
赤城公園

鳥居峠へ向けて

案内図を見ながら

静かな佇まいの小沼、お天気の良い日には富士山も見えるそうだ。
小沼

地蔵岳山頂より、大沼・黒檜山を望む。
黒檜山と大沼
遠くには雪をかぶった山々が見える。湖上に赤城神社。
分厚い氷なのだろう、ワカサギ釣りのテントが幾つも並んでいる。
地蔵岳山頂で

大沼へ向けて、急な雪の斜面を降りる。
大沼へ向けて降りる

こんな雪道を歩くのは久しぶり。アイゼンの付け方さえ忘れていた。吹き溜まりは、ストックの上までスッと入るくらい雪が深かったそうだ。アイゼンをつけていても、登りはともかく急な下りはかなり緊張した。
お天気は曇りながら、風はない。「歩く会」の方々と一緒で心強い。休憩を含め4時間くらいの雪道歩き。面白くて楽しい日になった。
いつものように温泉に寄り、疲れをほぐして帰路へ。
[ 投稿者:Y&Y at 11:28 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年03月19日
ファミリー リユニオン
花と鉢と花瓶

絵と焼き物
田舎から姉夫婦が出てきている。
「久しぶりに姉妹3人で会おうよ・・・」が急遽かわって、皆で兄夫婦の家へ。

陶雛作りを楽しむ姉たち
陶雛つくり

お雛様を作り、お互いの話、思いで話、あっと言う間に時は過ぎ・・・。
「こういうので会えるのって本当にいいね〜!」と兄が言う。
お義兄さんも「本当にそうですね」と相槌。

年をとったせいなのかしら?残された時間のことをついつい思ってしまう。
人との繋がり、大切な人、大切な時間・・・
今日のような集まりは、なんと言ったらいいのだろう・・・?
[ 投稿者:Y&Y at 14:53 | その他 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2007年03月13日
春には・・・
シンビジューム
花の小さいシンビジューム、とても丈夫、今年も長〜く咲いて楽しませてくれている。

文旦の皮の砂糖漬け、去年初めて作って今年も作った・・・
文旦の皮の砂糖漬け

[ 投稿者:Y&Y at 09:37 | その他 | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2007年03月04日
松田山ハーブガーデンで(3/3松田山ハイキング続き)
桜とメジロとパラグライダー
桜とメジロとハンググライダー

満開の河津桜の花の中で蜜を吸うメジロ
河津桜とメジロ1

桜のトンネルの下を走る ミニSL
ミニSL1

ミニSL2

ミニSL3

子ども館に飾られた吊るし雛
子ども館つるし雛

濃いピンクの河津桜を眺めたあとに・・・オオシマサクラの白さが、ちょっとほっとする・・・
大島桜

[ 投稿者:Y&Y at 10:51 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2007年03月03日
松田山ハイキングコースからハーブガーデンへ
松田山ハーブガーデンから

ハーブガーデン桜と菜の花1

今日のコース
新松田駅=寄行きバス・田代向下車〜松田山ハイキングコース〜最明寺史跡公園〜松田山ハーブガーデン〜新松田駅
今日の歩きは、終わりに松田山ハーブガーデンで河津桜を見るのを楽しみに出かけた。

田代橋手前の石碑
寄讃歌

中津川ぞいの柳
中津川沿いを歩く

渓流沿いの道から少し登ったところで、尾根を駆け上る10匹くらいの鹿の群れと遭遇!
道は細いが勾配は緩やかな道、送電線鉄塔からは急登が1時間近く、やっと「あずまや」へ着いた。「あずまや」からは、お天気が良ければ富士山も見えるのだそうだ。
あずまや

一休みしたあと最明寺史跡公園へ。芽吹きの始まり、今年初めて聞く鶯の声、早春の花

ダンコウバイ
ダンコウバイ

トサミズキ?
トサミズキ

キブシ
キブシ

ボケの花の蕾
ボケの蕾 

タチツボスミレも咲き始め
スミレとタンポポ

タチツボスミレ

最明寺史跡公園は、のんびりできる気持ちのよい場所だ。お昼を食べ、ゆっくりと休憩し、松田山ハーブガーデンへ向かった。
最明寺史跡公園

最明寺護摩堂跡石仏

最明寺を出たところで・・・淡いピンクの大寒桜
大寒桜

松田山ハーブガーデンはスゴイ人だった。さくら祭りは明日までらしい。

木々の花、足元の花、久しぶりの急坂、これからの新緑、気持もワクワク楽しい歩きになった!
[ 投稿者:Y&Y at 10:08 | 歩き | コメント(4) | トラックバック(0) ]