掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2006年11月29日
フェルトのサンタさん
サンタクロース.jpg

ちょっとしたお役目を貰っていて何となく気ぜわしかった日々が終わり、すこし気持ちが楽になった。
今日は1日フリーの日。
作ってみたかった「フェルトで作るお座りサンタさん」。
こういいう手仕事は、やっぱり楽しい。
夕べのうちから、切ったり縫ったり、今日も朝からゴソゴソと続きを・・・やっと出来上がった。

出来上がったらプレゼントしたい男の子がいて、その子の顔を思い浮かべながらチクチク縫った。喜んでくれるかな〜?


今年は久しぶりに、マクラメのツリーも作った。
ツリー.jpg

ずっと以前になるけれど、クリスマスツリーもフェルトで随分作ったものだ。
私が作っている傍で、小学生だった次男は、モミの木の形に切り取ったグリーンのフェルトに、色や形の違うボタンを縫い付けては楽しそうにしていた。ボタン付けはちょうど学校で教わった所だったかしら・・・。そんな事も楽しい思い出。
お座りサンタさんも、親子で作るのもいいだろうな!
[ 投稿者:Y&Y at 14:14 | 手作り | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2006年11月25日
高尾山へ
高尾山頂.jpg
高尾山頂

富士山.JPG
見晴台から富士を見る

今日のコース
京王線高尾山口〜琵琶滝〜2号路〜3号路〜高尾山〜稲荷山〜高尾山口

「紅葉を見に高尾山へ行かない?」とのお誘いで急に決まった高尾山行き。テレビでも取り上げていたし、この時期だし相当な人出だろう・・・と覚悟して出かけた。
案の定、駅から既に物凄い人、ケーブルの乗り場も長い長い行列。ところが私達が上った道は「あれだけの人は、一体どこに散らばったのかしら?」と不思議なくらい静かだった。

途中の琵琶滝では滝に打たれる修行中の人が数人、滝に打たれた後は琵琶滝不動堂で祈っている。さぞ寒かったことだろう。
琵琶滝不動堂.jpg
これから滝に打たれるのだろうか?
白い装束に身を包んだ、子供連れの御家族の姿もあった。

3号路に入ると、アサギマダラの食草のキジョランが道の両側いたるところにあった。幼虫の食べた丸い穴まで残っている。これならアサギマダラは確実に見られることだろう。
キジョラン.jpg

登るにつれて人が多くなって来た。山頂は物凄い人だ。ビジターセンターを見学して早々に帰路へ。
帰りは稲荷山コースを下りた。途中で軽い昼食をとり、下山後、楽しみにしていた「とろろ蕎麦」を食べ、「そば粉入りのお焼き」も食べて今日の歩きは終わり。
高尾山紅葉.jpg


[ 投稿者:Y&Y at 20:31 | 歩き | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2006年11月22日
のんびりした日に
シャコバサボテン.jpg

久しぶりにクッキーを焼いた。教わったばかりのオートミールクッキー。時間もかからず作り方もいたって簡単。
オートミールは食物繊維やカルシウム、タンパク質もとても多い“優れもの”だそうだ。

子ども達が家を出て二人だけになると、おやつも手作りが随分減った。これからも、たまには作ろう・・・。
オートミールクッキー.jpg


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 13:23 | 手作り | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2006年11月18日
天城縦走 万二郎岳~万三郎岳~天城峠へ
今日のコース
伊東駅=天城高原ゴルフ場〜万二郎岳〜万三郎岳〜小岳(戸塚山)〜八丁池〜天城峠=三島駅  所要時間 約7時間30分(休憩・昼食を含む)

万二郎岳から少し下りた岩場からは、淡い色の富士山が雲の海に浮かんで見えた
雲上の富士山.jpg

木々の間からも富士山が見え隠れ
樹間から富士を望む.jpg

八丁池の先、見晴台から、また富士山が見えた
見晴台から富士を望む.jpg

四辻駐車場「天城縦走路入口」から歩き始め、約1時間ほどで万二郎岳(1299m)山頂へ
万二郎岳.jpg

アセビのトンネル
アセビのトンネル.jpg

ブナと赤茶色の木肌のヒメシャラの混じりあった林
ブナとヒメシャラの林.jpg

万三郎岳(1405.6m)山頂、ここで早お昼
万三郎岳山頂.jpg

戸塚峠で
戸塚峠.jpg

山上の瞳、八丁池
山上の瞳、八丁池.jpg

最後に、一度歩いてみたかった「旧天城トンネル」へ
旧天城トンネル.jpg

全長17km、長丁場だったけれど、紅葉を楽しみ富士山を楽しみ、本当に良い一日だった。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 15:38 | 歩き | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2006年11月15日
街路樹も秋の装い ユリノキ
ユリノキ3.jpg

街路樹のユリノキがいい色になっている。
空に向かって腕を一杯伸ばして撮ってみた。

ユリノキの葉っぱは折り紙の奴さんの形。
教えてもらうまで、私はこの木をプラタナスだと思ってた。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 23:57 | 地域 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2006年11月14日
総合公園 通り抜け
ケヤキ.jpg

昨日、用事で駅のそばのビルへ行った。
11階のフロアからは、遠くの景色まで良く見える。
日の光を受けて輝く湘南の海、くっきりとした姿の大山、そして雪をかぶった富士山・・・?
ところが当然見えるはずの富士山が見えない!
信金の隣にのっぽのビルが建った。あ〜なんてことかしら!

行き帰りに通り抜けする総合公園、ケヤキが色づき、松の木は冬の風物詩、こも巻きが済んでいた。

松.jpg

松ぼっくり.jpg
[ 投稿者:Y&Y at 20:59 | 総合公園 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2006年11月13日
お寺さんでのコンサートへ パート2
11月12日(日) お寺さんでのコンサートへ

昨日行ったお寺さんの住所は、小田原市になっていた。国府津駅から歩いて15分くらいの所にある。
歩き始めて、ふと見つけた足元のマンホールの蓋、小田原らしい絵柄だと思った。

小田原城、城内の松の木、富士山が聳え、箱根に向かう山の杉林、酒匂川を輦台に乗って渡るお姫様
小田原マンホール.jpg

酒匂川といえば鮎?・・・こんな蓋も
マンホール鮎.jpg

側溝の蓋にも優雅な絵、扇面画?・・・松に梅に波
側溝蓋松と波.jpg

消火栓用の蓋にも可愛い赤い消防自動車の絵
マンホール消火栓.jpg

マンホールの蓋は、各市町村で随分趣向が凝らされているようだ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 17:44 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2006年11月12日
お寺さんでピアノコンサート!
寶金剛寺.jpg寶金剛寺(小田原市)

購読紙に「お寺でピアノのジョイントコンサート・・・」の記事が載ったのは数日前の事。
出演者は「日本音楽コンクール」ピアノ部門で優勝した若いピアニストの河内仁志さん、大阪国際音楽コンクールピアノ部門3位の高校生、飯田愛美さん、長谷正一さん。長谷さんは河内さんを指導、師弟コンサート・・・と書いてある。
「お寺さんでピアノのコンサート!?」
「会場はどんな風になっているのだろう?」
なんだか、とっても興味が湧いて、聴きに行って来た。

本堂奥にグランドピアノとアップライトピアノが並べて置かれ、椅子が200、ピアノの前後にベンチ、後ろには立ち見(聴)の人も。
本堂にピアノ.jpg

ショパン、ラフマニノフ、ベートーベン、ブラームス・・・短い曲を続けて聴くと、作曲者によってこんなにも違うのだとはっきり分かって面白い(当たり前なのかしら?)
河内さんと長谷さんの二人の演奏によるラフマニノフは、聴いていて胸がわくわくした。
アンコールで長谷さんは、バッハのシャコンヌを左手一本で弾かれたそうだ。手元の見えない位置にいた私は、お住職さんの説明を聞いて改めてびっくりした。

窓の外で時折小鳥の声が聞こえる。ガラス越しに入る日差しが暖かく心地よい。
素晴らしい演奏を間近に見て聴いて本当に愉しいひと時だった。

ピアノの回りに山のようにあったお供物は、聴きに来た人全員にお土産として配られ、演奏終了後には境内で暖かいうどんの振る舞い・・・。
愉しくて心地よくて、嬉しくてあり難い日となった。
振る舞い.jpg

境内.jpg



続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 21:38 | 楽器・発表会 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2006年11月08日
出かけた帰りに
イチョウ.jpg

所属している会は、今が 働きの秋 の真っ最中、今日も自転車を漕いで出かけた。
集まりの場所へ自転車で走る。
この道は、富士山も大山も湘南平も見渡せる道。向日葵、コスモスとお花も楽しめる道。
今朝は、雪をかぶった富士山、くっきりとした大山・・・本当にきれいに見えた。
用事が終わって帰りは午後、富士山は霞んではっきり見えない。大山も色が大分薄くなっている。田んぼの向こう、農業試験場跡の銀杏の木は毎年色づくのが早い。少しずつ黄葉が始まっていた。

大山.jpg

いつかブログで読んだ「黄色い新幹線」
帰りの道でバッタリ遭遇!でも写真に撮るのはとても間に合わない。走る曜日が決まっているのかしら?時間も決まっているのかしら?
何かいい事がありますように(^_-)-☆
[ 投稿者:Y&Y at 18:57 | 地域 | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2006年11月05日
人力タクシー・・・?!
タクシー.jpg

人力車は見た事があるが、人力タクシーを見たのは初めて!
チョロQみたいな丸っこい形!
丸ビルの前で客待ちをしていた。
ケータイを向けて
「撮ってもいいですか?」と尋ねたら、「いいですよ!」と手を振ってくれた(*^。^*)
体力が要るだろうな!でも環境への貢献度はバッチリだね!


[ 投稿者:Y&Y at 21:40 | その他 | コメント(5) | トラックバック(0) ]