掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2005年12月29日
12月29日~30日 西伊豆、金冠山(816m)~達磨山(982m)へ
金冠山.jpg
年末年始に富士山がきれいに見えるところへ行こうと話し合っていた。
今回は西伊豆の金冠山〜達磨山のコースを歩くことに決めて出かけた。
達磨山レストハウスに車を停めて金冠山へと登り始める。
道は広々として歩き安い。驚いたことに道の端っこや窪地にところどころ雪が残っていた。ここでも4〜5日前にかなり雪が降ったのだそうだ。
(写真は12月30日に撮ったもの、29日は頂上がわずかに見えただけ)

金冠山より戸田港を望む
金冠山より戸田港を見る.jpg

小達磨から一旦下って達磨山へ
長く続く階段の道、達磨山頂上を目指して登るがこれが意外に遠かった
達磨山へ.jpg

戸田港へ降りる途中で眺めた夕日 16:23
夕日16:23.jpg

16:36
夕日16:36.jpg

12月30日
御浜岬をぐるりと歩く
戸田港の向こうに見える富士山と諸口神社の赤い鳥居
風に雪が飛ばされるのだそうだ、富士山には雪が少ない
戸田港の向こうに富士山を望む.jpg


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 00:40 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年12月23日
長門~角島へ
角島大橋
3.jpg


西長門海岸県立自然公園.jpg

西長門海岸県立自然公園2.jpg


[ 投稿者:Y&Y at 01:48 | その他 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2005年12月22日
萩~長門へ
崩れた土塀と橙の木
崩れた土塀と橙.jpg

うっすらと雪化粧した東光寺
東光寺.jpg
30数年ぶりに訪れた東光寺は、うっすらと雪化粧していた。
お盆の8月15日、石灯籠にロウソクの灯が入る。
幻想的な風景に時の経つのを忘れ、帰りの電車がなくなってしまった思い出の地。

新しくなった博物館は急ぎ足で見てまわり、
行きたかった「香月泰男美術館」(長門市三隅)へ
香月泰男美術館.jpg
絵のほかにも、手作りのおもちゃ、家族へ宛てた絵つきのハガキ、復元されたアトリエ、自宅の食堂の壁面に描かれた絵(1色に塗られた壁が寂しいと画伯が花を持ち帰っては描いたそうだ)等など。
とてもきれいな状態で残されている。見学者は姉と私と2人だけ。2時間の間、ゆっくり眺めた。

金子みすゞ記念館(長門市仙崎)
ここも前から行きたいと思っていた場所、やっと見ることができた

金子みすず記念館.jpg

金子みすず記念館1.jpg


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Y&Y at 00:26 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年12月21日
萩へ
新山口駅からバスで東萩へ。
雨は途中から霙になり、雪になった。佐々並あたりは既に一面の雪景色。
1.jpg

2.jpg

行きたいと思っていた美術館の一つ「山口県立美術館・浦上記念館」へ。
浦上記念館.jpg
葛飾北斎の富嶽三十六景。淡色の藍色の濃淡のみの初期のものから、色が入ったもの、初めて知った「裏富士」(10枚あるそうだ)と呼ばれるもの1枚を含め36枚。
これだけのものが揃うのは、ここ浦上記念館でも4〜5年に1度なのだとか・・・。

萩夜景i.jpg
専用モノレールに乗って吾妻山の中腹にある露天風呂へ。雪は降るし風も強い。物好きな姉妹2人だけの貸切露天風呂になった。
[ 投稿者:Y&Y at 22:55 | その他 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2005年12月12日
筑波山へ
女体山頂上岩場.jpg
女体山頂上の岩場

筑波山は、女体山(877m)と男体山(870m)を総称して呼ばれる山だそうだ。
つつじヶ丘駐車場でバスを降り、まずは女体山を目指して登り始める。
空は青く晴れ渡り風もない。道は始めからかなりの急勾配が続く。汗をかきながらも気持ちよく歩けた。

弁慶七戻り石
弁慶七戻り石.jpg
つつじヶ丘〜弁慶七戻り石〜
ここから先は、今にも落ちてきそうな巨岩がゴロゴロしていて面白い道だった。

大仏岩
大仏岩.jpg

男体山頂上本殿
男体山本殿.jpg

バスの中からみた筑波山
筑波山(バスの中から).jpg

筑波山は “西の富士” “東の筑波” とも言われ、万葉集にも詠まれたほど美しい山。

つくばねの みねよりおつる みなのがは こひぞつもりて ふちとなりぬる

男体山から筑波山神社へ降りてくる途中、男女川の源流を見た。
下山後は、夕日を眺めながら露天風呂につかり疲れをほぐして帰路へ。

[ 投稿者:Y&Y at 22:58 | 歩き | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2005年12月03日
景信山~高尾山へ
紅葉を見るには遅いけれど、1度は行ってみたいと思っていた高尾山へ出かけた。
今日のコース
高尾駅〜小仏バス停〜景信山〜小仏峠〜城山〜高尾山〜薬王院〜高尾山口

12月に入ったと言うのに高尾駅からのバスは、増発便が出るほどだった。さすがに高尾山は関東を代表する行楽地!

樹の間からかすかに見える景信山
景信山.jpg

景信山頂上では粉雪が舞った。天気予報で「寒波が来ている・・・・」と言っていたが、立ち止まってじっとしているとさすがに寒い。茶店で、熱々の「なめこうどん」を食べた。柚子のすりおろしの風味が良い。なめこも香りが強くてとっても美味しかった。熱々の酒饅頭、茶饅頭まで食べて体を温めた。少々食べすぎ。

頂上に巨大な電波塔のある城山
城山.jpg

頂上からは相模湖も見えた。茶店で、今度は熱いコーヒーを飲んだ。今日は何だか歩きに来たのだか食べに来たのだか・・・?

高尾山大見晴台手前のモミジ
高尾山.jpg

薬王院
薬王院.jpg
[ 投稿者:Y&Y at 22:44 | 歩き | コメント(9) | トラックバック(0) ]