掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2017年10月26日
ボランテイア演奏(10月15日)
IMG_20171015_0001

ギターサークルの仲間と今年も、
地域の ”敬老のつどい” でボランテイア演奏をしました。

演奏曲目は
・古賀メドレー(悲しい酒、湯の町エレジー、酒は涙か溜息か)
・津軽海峡冬景色
・川の流れのように
・みかんの花咲く丘
・ふるさと

参加者の皆さんにも一緒に歌って頂きました(^^♪ 
楽しんでもらえていたら嬉しいです。

サークルの発表会は、年に一度、4月。ちょうど中間のこの時期、
人前での発表の場があるのは、私たちにとっても有難いことです。
[ 投稿者:Y&Y at 19:55 | 楽器・発表会 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月30日
尾瀬ヶ原・至仏山へ(9月26日~27日)
いったん解散した山の仲間との久しぶりの泊りがけの)山行です(^^♪
行き先は、大好きな尾瀬!草紅葉と展望を楽しみに!

1日目(9月26日)
JR藤沢駅===沼田インター===尾瀬戸倉===鳩待峠・・・山の鼻・・・至仏山荘・・・尾瀬ヶ原散策・・・至仏山荘(泊)

9

4

2

7


2日目(9月27日)
至仏山荘・・・至仏山・・・小至仏山・・・オヤマ沢田代・・・鳩待峠===わたすげの湯===藤沢駅(解散)

出発 出発

1 尾瀬ヶ原・燧ケ岳が見える

yosi1

ss 至仏山頂到着!

6 オヤマ沢田代の草紅葉
[ 投稿者:Y&Y at 10:05 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年09月19日
日向薬師へ彼岸花を見に
あちらこちらで彼岸花が咲きだして、どこかへ行って見たいな〜と思っていて、お天気も良いし・・・で久しぶりに 日向薬師の彼岸花 を見に行った。

日向薬師彼岸花1
色づいた稲穂、真っ赤なヒガンバナ、山、青い空、白い雲!

日向薬師彼岸花2
刈り入れも始まっている

田んぼの周りのヒガンバナを見終わったら、そのあとは新しくなった日向薬師の本堂を見に。

日向薬師本殿


実はこの日、色づいた田んぼで、いつものように写真を撮っていましたら、
「いい写真が撮れましたか〜?」と声がかかり、
「いや〜どうですかね〜?」と答えながら振り向きましたら目の前にマイクがありました(@_@)
「あれっ? えっ!」 TVKの取材とのこと。こんなの初めての経験です。
ニュースで使われるかも・・・とは言われましたが、
夕方のニュースの中で、私の一言も ホントに流れました(^_-)-☆

TVK取材を受ける


[ 投稿者:Y&Y at 20:44 | 歩き | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年09月08日
小遠見山(2007m)へ(8月24~25日)
8月24〜26日、2泊3日で唐松岳へ登る予定で出かけたが・・・

8月24日・・・白馬駅===五竜とおみゴンドラリフト乗り場≪≪≪白馬五竜高山植物園・・・地蔵ケルン・・・見返り坂・・・一ノ背髪・・・二ノ背髪・・・小遠見山(往復)===ペンション(泊)

五竜とおみゴンドラリフト乗り場
五竜とおみゴンドラリフト乗り場

タムラソウ

五竜ケルン
地蔵ケルン(1676m)

ウメバチソウ

ホツツジ

コメツツジ

ミヤマコゴメグサ

赤い実

ミヤマママコナ ミヤマママコナ1

黒い実

コキンレイカ

ゴゼンタチバナ

コケモモ

小遠見山
小遠見山到着

小遠見山山頂

展望1

シモツケソウ

コマクサ

エーデルワイス

ペンションランタンリルン 

花と展望を楽しみ、今夜の宿「ペンションランタンリルン」へ。
ペンションの食事は、とても美味しくて盛り付けもすごく綺麗で大満足(*^_^*) 



25日・・・ペンション===白馬八方ゴンドラリフト駅≪≪≪八方池山荘(お茶休憩)往復===白馬駅

夜から雨。雨の中を八方ゴンドラリフト駅までペンションの車で送って貰う。
「雷と強風で、この後リフトも止まるかもしれない・・・」「唐松山荘からも、20mの強風で今日の登山は止めた方が良い・・・」とのこと。
そんな中でも、とりあえずゴンドラとリフトを乗り継いで上がってみたが、稲光がして雷も鳴りだし雨も強くなり、リフトの運行も中止になった。
八方池山荘でお茶をしながら運行再開を待つ。山荘のご主人の言われるには、明日も同じ天候とのこと。登って行った人たちも一人二人と下りて来る。雷と強風では怖くて登れません。唐松岳登山はあきらめて下りた。

八方池山荘

ココア

⇒ 2008年8月 八方池〜唐松岳へ
[ 投稿者:Y&Y at 20:40 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年08月13日
湘南平へキツネノカミソリを見に
「キツネノカミソリがもう咲いているはず・・・行ってみよう!」
と言う訳で、今日は「湘南平」へ

高来神社でお参りして男坂を上る。

高来神社

ミズヒキ赤 ヤブミョウガ

キンミズヒキ ツリガネニンジン

クサギ

ノカンゾウ

タマアジサイ 湘南平鉄塔

花を見て山頂の展望台へ登って・・・帰りは、地獄沢〜けやきの広場へ
ちょうど見ごろの綺麗なキツネノカミソリを見ることが出来た(^O^)/

キツネノカミソリ1

けやきの広場

けやきの広場1

キツネノカミソリ2
[ 投稿者:Y&Y at 18:59 | 湘南平 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年07月29日
仙丈ヶ岳へ(7月25~27日)
「仙丈ヶ岳」は、手持ちの山の本などによると
・・・優しく穏やかな山容と高山植物が多く見られることから「南アルプスの女王」ともいわれる山・・・男性的な甲斐駒ケ岳と対峙してそびえ、3000mを超える南アルプスの山の中ではビギナー向きの山・・・とある。
「登ってみたい山」ではあるが、「今の自分の脚力で本当に付いて行けるかしら?大丈夫かしら?」と少し心配しつつも ”山ガイドさんと一緒の 2泊3日のゆったり登山ツアー” というのを頼りにして、参加した。


7月25日(火)
甲府駅===湯めみの丘(昼食)===広河原===北沢峠(3000m)・こもれび山荘・長衛荘(泊)

こもれび山荘 こもれび山荘

クリンソウ群生 クリンソウ群生


7月26日(水)
長衛荘・・・2合目・・・大滝ノ頭(2520m・5合目)・・・小仙丈ヶ岳(2855m)・・・仙丈ヶ岳(3033m、昼食)・・・仙丈小屋・・・馬の背ヒュッテ(2698m・泊)

大滝ノ頭 大滝ノ頭(5合目)

小仙丈ケ岳 小仙丈ケ岳到着

藪沢カール 藪沢カール

小仙丈カール 小仙丈カール

仙丈ケ岳へ 仙丈ケ岳めざして

仙丈ケ岳山頂 仙丈ケ岳到着

仙丈小屋分岐 仙丈小屋分岐

馬の背ヒュッテ 馬の背ヒュッテ


7月27日(木)
馬の背ヒュッテ・・・藪沢小屋・・・大滝ノ頭(2520m・5合目)・・・北沢峠(2000m)===広河原===湯めみの丘(入浴、昼食)===甲府駅

甲斐駒ケ岳 
4:58 馬の背ヒュッテから見える甲斐駒ヶ岳

北沢峠 北沢峠(2000m)


3000m超えの山へ登るのは何年ぶりでしょう?「本当に登れるのかしら?」とかなり心配もありましたが、お花も沢山咲いていて元気づけられ、心配していた雨も、歩いている間は殆ど降られることもなく何とか登頂できました!
今も、思い出しては嬉しさの余韻に浸っています(^O^)/


3000m超えの山で、登ったのは
・乗鞍岳(3026m)
⇒ 2010年8月13日〜14日乗鞍岳へ 
⇒ 2010年8月13日〜14日乗鞍岳へ続き 
⇒ 2010年8月21日〜22日乗鞍岳へ 
⇒ 2010年8月21日〜22日乗鞍岳へ続き 
・槍ヶ岳(3180m)(大喰岳(3101m)中岳(3084m)南岳(3084m)
⇒ 2013年9月27日〜30日槍ヶ岳へ 
[ 投稿者:Y&Y at 19:34 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年07月15日
箱根・千条の滝~飛竜の滝ハイキングへ
今日の歩きコース
箱根小涌園・・・千条の滝・・・鷹巣山・・・飛竜の滝・・・畑宿

お天気続きで暑い日だったけれど、ハイキングコースへ入ってしまえば、木漏れ日の道。風も感じて涼しく歩けた(^o^)/

千条の滝 千条の滝

飛竜の滝 飛竜の滝


⇒ 箱根千条の滝〜飛竜の滝ウエブアルバムへ
赤い実は「楮の実」。食べられると教えられ、さっそく摘まんで食べてみる。甘い(*^_^*)
花は、シロハナイナモリソウ、ハエドクソウ、オオバジャノヒゲ等々・・・道沿いにず〜っと咲いている。千条の滝のところで、初めてツチアケビを見た!名前だけは知っていたが、ちゃんと見るのは初めて。嬉しい。ヤマジオウは花の終わり、紫陽花、薊、オカトラノオ、ウツボグサ、ムラサキニガナ・・・案外色々な花が咲いていて気持ちが弾む!
今日の参加は10名。滝は水量が少なくて、ちょっと残念だったけれど、お昼はいつものようにおかずやフルーツが回ってくるし、「北国の春」の替え歌「誘惑の春」をみんなで歌ったり・・・お腹も一杯(*^-^*) 笑いも一杯(^^♪
[ 投稿者:Y&Y at 12:09 | 歩き | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月10日
湘南平へ
家から高来神社までは自転車。この間の所要時間およそ30分。暑いです。
お参りをして登ります。緑が本当に深くなりました。
登山道へ入ってしまえば木の葉越しの陽射し。海からの風も吹きあがって来ます。案外涼しくて気持ちよく歩けます。

1 3

2

家を出てから帰り着くまで、私の足でも3時間ちょっと。
「少し歩きたいな」と思う時に手軽に行く場所があるのはありがたいものです(*^_^*)
⇒ ウエブアルバムへ

[ 投稿者:Y&Y at 20:23 | 湘南平 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月09日
平塚七夕まつりへ
1

4

今年の「湘南ひらつか七夕祭り」は、7月7日(金)〜9日(日)だった。
「暑いし、毎年のことだし、見に行かなくてもいいかな〜」とも思ったのだけれど・・・
「せっかくのお祭りだし、私もボンボン用のお花作りを少しだけ手伝った飾りもあるのだし、ちゃんと見ておいた方が良いかな〜」とも思うし・・・
「たまには夫婦で出かけるのも楽しいかな〜」とも思うし・・・
で、やっぱり2人して出かけて来た(^_-)-☆

3日間の期間中、お天気も良く人出は多かったそうだ。
[ 投稿者:Y&Y at 20:07 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年06月27日
ジャカランダの花!
ここのところ、お花見続きです。今度は、ジャカランダの花を見に熱海へ出かけました。

2

1 8

ジャカランダは、山の仲間から聞かされていた花です。
「熱海駅からの道路沿いに、ジャカランダの花がとても綺麗に咲いてたよ!」って。
「いつか機会があったら私も見てみたいな〜」と思っていた花。
紫色の大ぶりの見ごたえのある花でした(^o^)/ 

一緒に行った友人は、若い時行ったスペインで見たそうで、その時の感激を話してくれます。2人してお花を見上げたり、落ちている花を拾っていましたら、声をかけてこられたご夫妻は「私たちはリマで見ました。熱海でも見られると知って今日はここへ来ました」って。

ビーチ沿いのジャカランダの木は、まだ若木が多く、見上げなくても良く見えます。手の届く高さにも咲いています!


駅から仲見世通りを抜けて海岸近くへ下りました。熱海は、いつも駅からそのままバスに乗って「玄岳」へ行ったり「岩戸山」へ行ったり・・・、ゆっくり歩いたことがありません。

古いアーケード街が良い感じでした。

3

5

7
[ 投稿者:Y&Y at 16:07 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]