掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年05月30日
小田原フラワーガーデン・ローズフェスタへ
薔薇の花があちらこちらで満開! 「どこかへ見に行きたい!」と思いつつ、中々出かけられないままだったけれど、相談がまとまって・・・

今回のお出かけは「小田原フラワーガーデン ローズフェスタ」(*^_^*)

1

⇒ ウエブアルバムへ

薔薇を堪能したあと小田原へ戻りへ、一度行ってみたかった「だるま料理店」で昼食。
その後、小田原城へ寄り、ほんの少し咲き始めた花菖蒲を眺め、尊徳神社そばの「きんじろうカフェ」でお茶(^o^)/
[ 投稿者:Y&Y at 23:19 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月12日
鎌倉鶴岡八幡宮 神苑ぼたん庭園へ
3

1

2

4 6

2月に参加した「研修会」。研修が終わった後の鎌倉散策で行った「鶴岡八幡宮」で、思いがけなく数年ぶりに知人に会って・・なぜか頂いた「ぼたん園」の招待券。
中々行けないまま季節が過ぎて行く。
このまま無駄にしてしまうのは余りにも申し訳ない、勿体ない。
「花には少し遅いかな・・・?」と心配だったけれど、十分綺麗だった(*^-^*)

⇒ ウエブアルバム 

[ 投稿者:Y&Y at 16:42 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月04日
東京都指定名勝「清澄庭園」へ
清澄庭園

清澄庭園1

アオサギ

清澄庭園・岩

東京都の江東区にある「清澄庭園」は、岩崎家三代が築いた明治を代表する「回遊式林泉庭園」だそうだ。転勤で東京に戻ってきている息子夫婦を訪ねて行って案内してもらいました。出かけた日の5月4日は「みどりの日」。ありがたいことに無料開放日(^_-)-☆


清澄庭園のお隣の「深川図書館」。風情のある建物です。

深川図書館


「ブルーボトルコーヒー」というコーヒー屋さん!
ブルーボトルコーヒー行列 アイスコーヒー
[ 投稿者:Y&Y at 17:17 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月03日
扇山へ(大月市秀麗富嶽12景)
扇山山頂1


扇山山頂富士山

今日の歩きコース
鳥澤駅(中央線)==ハイキングバス==扇山梨ノ木平・・・扇山(1137.8m)・・・寶勝寺(犬目慈母観音像)・・・犬目・・・大野貯水池・・・梁川駅(中央線)

⇒2017年5月3日 扇山(山梨百名山)ウエブアルバムへ 

[ 投稿者:Y&Y at 23:27 | 歩き | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月29日
大磯・鷹取山へ
ゴールデンウイークの初日、近場の山「大磯・鷹取山」で出かけた。
お天気も良く気持ち気持ちが良い。出発刻も朝ゆっくり・・・平塚駅北口バス停集合 9:29発 神大行乗車〜寺前橋下車) 眩しい新緑の中、お喋りしながらゆっくりと!

やつるぎ神社分岐
やつるぎ神社分岐

やつるぎ神社鳥居
やつるぎ神社鳥居

やつるぎ神社1
やつるぎ神社

かえるまた彫刻
かえるまた彫刻

吉沢の池
吉沢の池

吉沢の池説明版
吉沢の池説明板

霧降の滝
霧降りの滝(平塚八景)

タツナミソウ オドリコソウ
タツナミソウ             オドリコソウ

富士山
遠くに淡い富士山!

二ホンタンポポ
この辺りは二ホンタンポポ!

松岩寺
松岩寺(平塚八景)

山王山・舟形神社・石仏
山王山 舟形神社・石仏

ヤマツツジ 山の神
ヤマツツジ                             山の神様

鷹取神社(鷹取山)
鷹取神社

ホタルカズラ
ホタルカズラ

キンラン・ギンランも咲いていて、写真に撮ったのだけれどピンボケ(@_@)

東の池へ下りて、バスで平塚駅へ。
[ 投稿者:Y&Y at 23:12 | 歩き | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月20日
2月・3月・4月・・・
総合公園の樟

樟 

  ” 樟若葉 眼も肺も 高空へ ”



2月
同級生に会って食事をして話をして久しぶりに本を読みたくなって・・・
山本周五郎全集「虚空遍歴」「小説日本婦道記」「柳橋物語」「むかしも今も」を読んだ。「柳橋物語」には切なくなった。

    ” 全集の 黒き背文字や 冴返る ”

3月
お彼岸も過ぎて一段と日差しが眩しくなって・・・
1年生かな?2年生かな? 手足の短い子ども達が校庭を走り回っている。
市民合唱祭を聞きに行ったり、
誘われてピンポン(卓球とは言いづらいゆったりです)サークルを見学したり。

    ” 春光や 金平糖みたいな 児の走る ”
    ” 少女らの 校歌斉唱 夢見月 ”
    ” 新しきこと 始めたし 弥生尽く ”

4月
昨日は、10年ぶりに高校の同学年の集まりに参加した。参加者は男性15名、女性8名、計23名。
10年ぶりの参加は私一人、他に5年ぶりの方が一人、2年前に初めて参加して今年も続けて参加の方が一人いらして、あとは常連さん。国語の先生も毎年お元気に出席されているそうだ。
それぞれの今の暮らし・趣味・社会情勢の話。ぼ〜っと生きて来ている私には難しいような眩しいような・・・

 ” ふわふわと 生きて早や古稀 花蘇芳 ”

花蘇芳 
     
10年前に出席した時に掛けられた一言から再開した「ギター」。上手くはならないけれど楽しんで続けている(^^♪
人と会うって良いことだな〜! 背中を押して貰えるし大事なことだな〜! って思う。
[ 投稿者:Y&Y at 21:18 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月15日
箱根湯坂路歩きへ
所属していた歩く会は残念ながら「解散」⇒ 2017年3月11日 「歩く会」最終回 になったけれど・・・
嬉しいことに、ほどなく 『山を歩きたい皆さんへ』 のお手紙が届き・・・
第一回目の歩き 「箱根湯坂路」 へ行って来ました(*^_^*)

湯坂路(鎌倉古道)入口

1

2

3

4

集合は、小田原駅 8:00  バスで「六道地蔵」まで。左手に精進池を眺めながら 9:05 頃歩き始める。石仏群・曽我兄弟の墓などを見て、東光庵へも寄り、湯坂路(鎌倉古道)へ。鷹巣山〜浅間山到着。ここで昼食。
手作りの”美味しい物”が、次々に回って来ます。遠慮しないで、ぜ〜んぶ食べさせて頂きました(^-^; かなり食べ過ぎ(@_@) 
新緑、椿、桜、クサボケ、スミレ・・・14 時過ぎに下山できました。
今回は 総勢16人の女子会です(^^♪ 


時間もまだ少し早いので、続いて ”小田原城の桜” も眺めて帰りました。

小田原城桜1

小田原城枝垂れ桜

箱根湯坂路歩き ウエブアルバムへ 

[ 投稿者:Y&Y at 23:25 | 歩き | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年04月12日
第18回渋田川桜まつりへ(4月9日〔日〕)
桜まつり

渋田川さくら祭り

渋田川沿いの桜と菜の花

[ 投稿者:Y&Y at 20:11 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年04月11日
ギターサークルコンサート(4月8日〔土〕)
所属しているギターサークルの、1年に一度の発表会が終わった!
プログラム

1部は、サークルのテーマ曲「聖者の行進」から
11

1.聖者の行進    
2.河は呼んでる
3.マルセリーノの歌
4.上を向いて歩こう
5.恋の片道切符
6.雨だれの前奏曲
7.時代
8.古賀メドレー
9.「あまちゃん」オープニングテーマ

休憩をはさんで、2部の「花」シリーズへ
22

1.さくら(独唱)
2.赤いスイトピー
3.花
4.ひまわり
5.百万本のバラ
6.シクラメンのかほり
7.春の日の花と輝く
8.八木節
アンコール「上を向いて歩こう」歌バージョン

コンサートの日は朝から生憎の雨。お客様には申し訳ないようなお天気。それでも300名以上の方が来て下さったようだ。

演奏会終了後、
いつもの友人からは「良かったよ〜」「楽しめましたよ〜」
初めて来て下さった方から「ギターだけで色々な曲が演奏できることに驚きました」
「メロデイ-が色々な思いを引き寄せて楽しめました」
そして、雨の中遠くから来て下さった方からも「ギター生演奏は、とっても素敵でした」など
つたない演奏ですが、それでも楽しんで頂けたようで、こちらの方が嬉しい幸せな気持ちになりました。

来年のことを言うのは少し気が早いのですが、運良く来年も「中央公民館大ホール」が取れました!
先生からはすでに、新曲「スケーターワルツ」の譜面も配られています。
終わりは始まり(^_-)-☆ 少し休んだら、また来年に向けて練習開始です(*^_^*)

⇒ 2016年4月19日 コンサート
[ 投稿者:Y&Y at 23:15 | 楽器・発表会 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2017年04月03日
鎌倉へ(写真展と大巧寺の椿)
案内ハガキ

知人の方からご案内を頂いて、鎌倉で開催中の「写真展」へ出かけた。

鎌倉の写真の他に、自分も行ったことのある山の写真などなど、素敵な写真が沢山あった。
気になったのは「ミツマタの群生地の写真」。咲き切らない蕾状態での写真。「真珠の輝き」と名前が付けられていて魅かれた。撮影場所は”秦野”となっていた。いつか私も探して訪ねて行ってみたい。


写真展を見終わった後は、お隣の「大巧寺」へ。椿の花を眺め、通りへ出て少し咲き始めた桜を眺め・・・

大巧寺

大巧寺椿

庭桜 庭桜


鎌倉桜1

鎌倉桜2
[ 投稿者:Y&Y at 22:11 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) ]