掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年03月26日
不動産「仲介手数料」自由化はなぜ必要なのか

全国に散らばる空き家・空き地の流通円滑化を目的として、2018年1月1日より不動産仲介手数料の上限が引き上げられた。宅地建物取引業法では、不動産取引における仲介手数料は、売買価格に対応する形で上限が定められている。200万円以下は、価格×5%、200万円から400万円以下は価格×4%+2万円、400万円を超えると、価格×3%+6万円となる。 全国には多数の空き家が存在するが、物件価格が数十万から数百万といった低額なものが多いため、基準通りの手数料ではビジネスが ...
[ 投稿者:まさる at 16:50 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/43.37/a01220/0000549546.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/43.37/archives/0000549546.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら