掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2016年04月30日
沖ノ鳥島は、たんなる岩
台湾総統が、日本領海である沖ノ鳥島を岩であると述べたことで、物議をかもしている。きっかけは、日本領海で、台湾漁船が拿捕されたことからはじまった。沖ノ鳥島は岩なので、領海は存在しないと台湾総統が述べ、中国もそれに乗じた。日本領海である沖ノ鳥島は、護岸工事がされており、まるで要塞のような風貌であるが、れっきとした島なのである。

近年、韓国ブームが去ったあと、その受け皿として台湾が注目されてきた。都心では、台湾の飲食店が次々に上陸し、行列をつくるのが名物となっている。たとえば、かき氷のアイスモンスターやチュンスイタンなどがそうである。台湾は、韓国に比べたいへん親日であることが知られ、台湾では、日本の女性ファッション誌も人気だ。中国でありながら、異質の存在であった台湾が、このような見解を述べたことに驚きを覚える。日本と中国の架け橋として期待する限りである。
[ 投稿者:anwa at 21:28 | 健康 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/42.78/archives/0000501998.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら