掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年04月21日
潜望鏡を優し
それから続いて写し出されたのは、JRの脱線した映像?
よくわからなかったが、場蔡加讚所は新橋か?有楽町のようでもある。
震源地は神奈川県内のようですが、正確な場所はまだ特定されていません。
その規模は、おそらくマグニチュード8.0???とのことです」
をアナウンサーが何度もオウムのように繰り返している。

な、なんなんだよ?
こ、これは」
と思わずわたしは成立公司
誰にと言うのでもなく、ひとり言のようにそうつぶやいていた。
みんな、それにしても運がよかったわよ。
このタイミングで沖縄なんかにいるんだからね」
と民宿のママのサキさんが眉間に皺をよせながらそう言った。

俺たちもしばらくはトウキョウに帰れるかどうか?
だよな????
関東方面へは携帯も全く繋がらないし、どうやら羽田空港は完全に津波で崩壊。
水没しらしいよ」
とナカバヤシがダメreenex 好唔好押しのフォローを入れる。
ま、まさかとは思ったけど???、首都圏直撃???とはね」
とマキも引きつったような今にも泣き出しそうな表情をしている。
トオルはそのまま放心したようにコメントも出来ない始末だ。

わたしがふとヒカルの方に目をやると、彼女は天井の何処かを見るようにして何か別のことを考えてるようだった。
そして思い出したようにわたしの方に振り返ると、
ナオキ、おそらくこれには???。
これにはきっと何か意味があるわ???、何かきっと」
と言い、
な、何かって?」
と聞き返すわたしに、
だ、だから、わたしたちが今ここにいなければいけなかった、その何かよ」
と、それ以上はアナタが考えて?とでも言いたげな目線でこちらを見た。
おお???、といきなり不意を憑かれ、不覚にもその一瞬の情景反射に抗うことも出来ぬままにわたしのソレは潜望鏡のごとく水面を割るようにして顔を出した。

それを見たユナは、いつものちょっと意地悪そうな笑みを口許に浮かべ、そのままわたしのいる湯船の中へと侵入してくる。
そしてそのまま彼女はその潜望鏡を優しく両掌に包みこむと、今度はそれをまるでソフトクリームを優しくなめるかのようにしてゆっくりと口の中に含んだ。
そしてわたしは目をとじ、意識をその一点に集中しようと試みる。
目を閉じた暗闇の中で、その繊細に上下する舌触りをわたしは全身で体感している。
副交感神経と交感神経との絶妙なバランスにより、わたしはそのまま脳天がまっぷたつに開かれたようなトランス状態へと突入していた。
[ 投稿者:linhan516@yahoo.com at 13:13 | hufdyusj | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/37.46/a15773/0000529879.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/37.46/archives/0000529879.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら