掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年04月27日
聞き上手なお人好

 二十歳の頃、私は故郷の鹿児島で暮らしていましたが、人生に思い悩み、何もかも放擲し、東京に逃避行したことがあります。三月初旬の雨の降りしきる寒い早朝、茶色いトランクに荷物を詰め、書き置きだけを残し韓式新娘化妝、黙って家を出ました。何をそんなに悩んでいたのかと問われると、まあ若さゆえですね。
 あてもなく東京に着き、上野の安宿を見つけ、数日ぶらぶらするうちに、私は一人の人物を思い出しました。それは、かつて一度だけ会ったことのある、父の東京の友人でした。すぐに連絡を取ると、その日のうちに丸ビルの寿司屋で会うことに。私は、あれも話そう、あれも聞いてもらおうと、泣きたいような気持ちで会食に臨みました。
 ところが、この方は決して「聞き上手」ではないんですね。情熱家でもあるこの方は「悩める青年」である私に対し、天下国家の話ばかりするのです香港服務式住宅。私が「この先どうやって生きていけばいいか分からない」と自身の悩みに何とか話題を持っていくと、ぶっきらぼうに「若いときゃ好きなことすりゃいいんだよ」と一言。
 何だか訳の分からないまま会食は終わりましたが、随分晴れ晴れした気持ちで上野に戻ったのを覚えています。今にして思えば、この会食が私を救ってくれました。もしこの方が、聞き上手なお人好し、というタイプであったなら、むしろ私は、もっと深い悩みの谷に落ちていたに違いありません針灸療法。時として世の中には、聞かない悩み相談、というのもあるという一例です。
 さて特筆すべきは、この人物というのは三日前に書いたあのTさんであるということです。

[ 投稿者:Ameliachen at 12:16 | Ameliachen | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/35.26/a16100/0000551155.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/35.26/archives/0000551155.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら