掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年04月07日
神戸の端っこで、これからのデザイナーのビジネスモデルを実践する

関西でかたちラボという屋号でコピーライターをしている田中です。今回、登場していただくトランクデザインの堀内康広さんが拠点としているのは、神戸の“端っこ”である「垂水(たるみ)」。聞きなじみがなく、神戸といえば三ノ宮のイメージが強いかもしれません。というか、三ノ宮ですら地名を聞いてもピンと来ないかも・・・。「神戸」という大くくりで語られてしまう中、“ 端っこ ” の垂水でデザインカンパニーを立ち上げた理由、そして地方で戦うために必要なこれからの仕事の仕方をお聞きしました!
[ 投稿者:ミキティ at 17:05 | 暮らし | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/34.71/a03176/0000550204.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/34.71/archives/0000550204.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら