掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2010年07月11日
中国農業銀行の上場
先週の中国株相場ですが大きく下げてきていただけに底堅い相場展開となっておりましたね。特に米国株が雇用に対する警戒感の後退から堅調な動きとなってきていた事などを背景に香港相場としましても底堅い展開となってきました。

また、中国株市場では16日に上場する中国農業銀行のIPOに注目が集まっておりまして、銀行銘柄を中心に株価の動きが大きくなってきました。大型上場となる中国農業銀行の動向が重要ですね。
今後の動きに注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:53 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2008年02月16日
中国鉄道建築のIPO
一昨年から中国株投資でも注目の高い新規公開株(IPO)ですが、今年も注目の銘柄が上場してきますね!中国株のIPOも上場初値は堅調に推移していくケースが多く、初値買いでも株価上昇に期待がもてます。

先日大きく報じられましたが今年は3月に中国鉄道建築総公司の香港市場上場が決定したそうですね!
中国株市場は乱高下しており新規上場銘柄の動向には関心度もある意味高くなっております。中国鉄道建築総公司のIPOはどの位人気化するでしょうか。公募価格を踏まえて注目していきたいですね!
期待のIPOです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:29 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2008年01月14日
中国中材も下落
さて、週初めの中国株市場ですが、香港市場の寄り付きは上昇してきましたね!先週末が下落しておりましたので反発局面でしたがその後は売りに押されました。大きく下落です。また、今週は米国株の動向に注目が集まりますので香港相場としましてもその動向によって大きく動きそうですね。
底固い展開に期待したいところですがどうなるでしょうか。

中国株IPO銘柄としましては先日上場しました中国中材(1893)の安定操作期間が終了しましたね。経済成長を背景に中国中材の業績の先行きも明るいでしょうから中長期的な株価上昇に期待がもてます。押し目がチャンスでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:11 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2008年01月10日
アリババ投資は!
今後の展開にも大きく期待したい中国株市場ですが、昨年話題となったIPO銘柄であるアリババドットコム(1688)ですが中長期的な投資で魅力のある銘柄であると思います。
思い返すとアリババのブックビルディング時の公募倍率は何と257倍になり過去最高を記録しましたね。初値も公募価格から2.2倍となりましたし人気の中国株銘柄となりました。

その後は株価の低迷が続いておりますが、GS証券ではアリババの米国経済から受ける影響は軽微であると発表されておりますし下げ止まりを確認できれば是非欲しい銘柄です。今後の動きに注目ですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:22 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年12月09日
中国株IPOは好調
週末に利益確定売りが出た保険関連銘柄や銀行銘柄への買戻しがあるか注目されるところです。また、先週末にIPOを果たした中国中鉄(0390)の株価動向にも注目が集まりますね!

また、ハンセン指数構成銘柄への採用となった中国石油天然気(0857)や中国神華能源(1088)中国海外発展(0688)などの株価の動きにも注目していきたいですね。
年末に向けて目が離せない状況が続く中国株市場です。堅調な展開に期待していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:49 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年12月08日
中国中鉄の初値
今週の中国株香港市場はこれまで調整してきた分を取り戻すかの様な反発した1週間でありました。米国株も堅調に推移してきましたし、中国株への投資も戻りを試す展開でしたね。ただ、週末はサブプライムの中国への影響を懸念する根強さもあり、利益確定売りに押されました。

また、注目されたのは7日に上場を果たした中国中鉄(0390)でしたね!初値は公募価格の27.34%高となりました。好調が続く中国株のIPOです。ブックビルディング時から高い人気でしたので好調なスタートとなりました。今後の株価の動きに期待していきたい所です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:00 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年12月01日
中国株IPOの動向
色々な意味で活況が続いている中国株市場ですが、その活況になっている要因の一つでもある新規公開(IPO)の増加が挙げられます。日本からも銘柄によっては中国株IPOにも参加できますし人気の高い投資対象となっております。上場する銘柄も初値は堅調ですし初値買いでも株価上昇に期待できます。

先日は、世界中で注目された中国石油天然気(ペトロチャイナ)のA株上場ですが、今年最大級の大型IPOになりました。
今後も新規公開を予定する中国企業は多くなるでしょうから相場への影響や活性化に注目が集まるでしょうね。
期待の中国株IPOです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:36 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年11月28日
中国重汽のIPO
さて日々の株価動向に注目が高まる中国株香港市場ですが、これまで調整してきた分の戻りに期待したい所です。神経質な相場展開が予想されますが、値ごろ感も台頭しているのも事実ですね!さらなる上昇へ向けて好材料が欲しい所です。

中国株投資において新規公開株(IPO)の人気も高くなっておりますが、本日は香港市場に中国重汽(3808)が上場しましたね!中国大手のトラックメーカーで、ブックビルディングもかなり人気があった様ですが、気になる初値はHK11.8ドル公募価格のと12.88HKドルを下回りました。今後の中長期的な業績拡大と株価上昇に期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:20 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年11月19日
中国中鉄のIPOに期待
今年の中国株市場も新規公開(IPO)に人気があった年でありますが、全体的にIPO銘柄は堅調なスタートで推移してきました。来月には注目のIPOである「中国中鉄」が控えております。
上海市場と香港市場への重複上場ですので注目度が高いでしょうね。果たしてどんな展開になるでしょうか。

ハンセン指数もH株指数も乱高下気味に展開しておりますが、好業績銘柄を中心に相場を主導できるか楽しみです。
本日の中国株香港市場ですがハンセン指数もH株指数も小幅安となりました。今後の展開に注目です!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:03 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年11月01日
ペトロチャイナのIPOに注目
中国株投資においても注目されていたFOMCの声明発表でしたが、予想通りに0.25%の利下げとなりました。香港市場などはこの決定を好感し寄り付きから高値圏での展開となりました。0.25%の利下げは織り込み済みかとの見方もありましたが、上昇してきました。
また、利下げにより米国株が大きく上昇しましたし、アジアの証券市場が堅調であった事も中国株投資に安心感がありました。

11月に入り、世界が注目しているペトロチャイナのIPOが来週に控えております。相場全体への影響力に注目です。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:06 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年09月18日
北京銀行のIPO
好調に推移してきている中国株市場ですが本日は様子見ムードの強い中での展開となりましたね。FOMCを控えておりますのでその動向に注目が集まっております。米国の利下げ期待から中国株も大きく売り込まれないと予想されておりますのでFOMCの発表に期待ですね。

また、中国株のIPOで注目されている北京銀行は19日に上場しますね!公募価格は上限の12.5元に決定したと発表されました。これまでの銀行セクターのIPOは好調に推移してきております。
どうなるでしょうか!

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:35 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年08月09日
チャイナ・ボーチーの株価
中国株のIPOは以前から高い人気があり株価も公募価格を上回って堅調に推移していく銘柄が多いですが先日、久しぶりに中国企業が東証に上場し話題を集めていたチャイナ・ボーチーは公募価格が16万円のところ、初値が27万6千円と大きく上昇しましたね。
相当な人気を呼んだチャイナ・ボーチーでした。

さすがに本日の株価は利益確定売りに押され株価も下落しましたが、中国の環境問題が今後深刻になっていく中、チャイナ・ボーチーの業績拡大に期待がもてます。株価が下げた時は投資してみたですね。
期待の銘柄です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:02 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2007年04月27日
中信銀行の新規上場
さて、本日の中国株相場の注目点と言えば、以前から話題になっている中信銀行のIPOですね!中国第7位の商業銀行に位置する中信銀行ですが、上海市場での上場の初値は公募価格である5.80元から大きく上昇しまして9.21元でした。

香港市場への初値は公募価格である5.86HKドルから20%ほど上昇して7.08HKドルでした。本土市場ほどの高値ではなかったものの堅調な滑り出しです。今後の業績拡大に期待していきたい所です。本日の香港市場の終値は6.68HKドルでした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:04 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2007年04月22日
CITIC銀行の初値は
さて、今週の中国株相場の注目と言えばやはり週末27日に香港市場へIPOを果たす中国CITIC銀行の上場でしょうね。前評判はかなり高く応募倍率も相当高くなりました。

個人投資家だけでなく機関投資家にも人気がありましたので、初値は堅調に推移すると予想できます。中国株のIPOは日本のIPOと違い比較的初値が早い段階でつきますので初値買いでも投資冥利があります。
これまで上場してきた銀行銘柄を見れば、中長期的に保有が良いでしょうね。楽しみのIPOです!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:08 | 中国株IPO | トラックバック(5) ]

2007年04月14日
中信銀行IPO
中国株市場も人気のあるIPOへは資金が流入し株価も堅調に推移しておりますが、また注目のIPOがありますね。中国の商業銀行の中では第7位に位置する中信銀行(チャイナシティックバンク)がH株に新規上場されます。上場予定日は4月27日です。
日本からもブックビルディングに参加できますので参加したいですね!

これまでの銀行銘柄のIPOは中国銀行にしても中国建設銀行にしても初値は好発進でしたので今回も地合いが良ければ期待できそうですね!

中国株香港市場ですが、H株指数がついに10,000ポイントを回復しまして今後の展開に期待する所です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:01 | 中国株IPO | トラックバック(3) ]

2007年02月06日
興業銀行が好決算
ここの所の中国株香港市場ですが、相場を牽引する銘柄や材料が少なく調整局面に入っているかと思えば急上昇したりしております。時価総額の大きい不動産銘柄などの株価の動向に注目ですが、慎重ムードも依然として漂っております。

香港市場はしばらく本土市場の株価に連動して動く展開となる感じですね。注目のセクターはやはり今週も不動産銘柄でしょうか。難しい局面になっておりますし、色々な思惑から乱高下しておりますね。本土市場にIPOをはたした興業銀行の株価動向も相場全体に影響を与えそうです。
今後の展開に注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:23 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2007年01月21日
興業銀行のIPO
今年に入って中国株ももみ合っている状態ですが、中国経済を支えていく成長性豊かな銀行銘柄が新たにIPOを果たすそうですね!それは興業銀行。
ただし、上場市場はA株ですので我々外国人投資家には参加できない市場です。残念ですが。しかし上場の行方を見るのは非常に重要ですのでこの興業銀行のIPOは注目しておきたいですね。

中国株投資の中で日本株同様に人気のあるIPO!中国株のIPOは堅調な初値をつける銘柄が多く人気の高さが伺えます。
今年の中国株IPOは引き続き堅調さを維持できるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:31 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年12月18日
中国株IPO銘柄
さて注目の中国株相場ですが、ハンセン指数やH株指数は寄り付きこそ小幅高での展開となりましたが、徐々に上値を切り上げ堅調に推移していきました。
先週より注目の中国株IPO銘柄として、中国交通建設と上海錦江酒店が挙げられますが、上場2日目はさすがに利益確定売りが優勢の展開となっていましたね!
新規上場初日が株価急騰しましたのである意味仕方がないでしょう!下げ止まるのが確認できてからの投資でも十分間に合います。

また、シンガポールの航空機リース会社を買収すると発表されましたね!株価の方も素直に好感していましたね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:56 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2006年12月15日
中国株IPO好調
本日は中国株市場も堅調に推移しましたが、注目はやはりIPOでしょうね!香港市場に中国交通建設と上海錦江国際酒店が新規上場しました。
以前よりこの中国株IPOは注目されていましたが、気になる初値は期待通りの展開となりました。

中国交通建設は公募価格の4.60HKドルに対して初値が7.80HKドル。
上海錦江国際酒店は公募価格の2.20HKドルに対して初値が4.20HKドル。初値形成後はさすがに売りも多かった様ですが、どちらのIPOもかなり人気があり好調なスタートでしたね。これから投資するとしたらもう少し利益確定売りで株価が下落した時でしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:32 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年12月09日
中国株IPO人気
ここ数日の中国株市場ですが週の後半にかけて利益確定売りやIPO人気などから軟調に推移しましたね。
また時価総額の大きい中国移動などの株価が軟調であったのが指数の押し下げに影響しました。投資資金がIPOに流れていっていますので、ここ最近株価が上昇してきた銘柄への換金売りが続いております。
逆に言えば、売りが一巡してくればチャンスも生まれてきます。

大きな報道として流れました中国の温家宝首相の来日!日中関係の改善に向けて前進になります。今後の日中協力関係が強化されれば両国にとって経済効果も期待できますね。新たな外交関係に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:37 | 中国株IPO | トラックバック(3) ]

2006年12月08日
中国株IPO銘柄に人気
中国株市場ですが米国株が続落した事や目新しい材料が無い中、本土市場も香港市場も続落となりましたね!
そんな地合いの中、IPO銘柄に人気が集中しました。香港市場に上場しました中国通信服務や招金砿業は堅調に推移しました。

先日から売り込まれている中国移動や中国石油化工は本日も軟調でハンセン指数の足を引っ張りました。これまで堅調でしたので利益確定売りが続いておりますね!
また、IPO銘柄へ資金が流入しているのも影響しております。今後の株価推移に注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:40 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年11月27日
中国株IPOが盛んに!
今週の中国株香港市場ですが、先週が堅調な展開でありましたので利益確定売りの出やすい状況にありますが期待していきたい所ですね!
また、中国株もIPOがまた盛んになってくる予定の様ですので需給については注目していかなければなりません。

先日は大型IPOであった中国工商銀行が順調な上場を果たしましたので、今後のIPOにも期待がかかります。反面、東京市場はなかなかIPO銘柄が芳しくない結果となっております。
今後上場を予定されている中国交通建設はかなり人気がある様ですので海外の投資家はどのような判断をするのでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 17:39 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年10月27日
中国工商銀行の株価推移
本日の中国株市場はなんと言っても注目は香港市場に上場しました中国工商銀行でしょうね!
やはり前評判通り初値は公募価格の3.07HKドルから17.3%上昇の3.60HKドルとなりました。
個人投資家はもちろん、機関投資家からも注目を集めていましたので順調なスタートとなりました。
後は、初値形成後の株価推移に期待が集まるでしょうね。しばらくは株価が下落した際に機関からの買いが入るでしょう。

香港市場全体の地合いがあまり良くなかったのが残念ですが、中長期的な成長が見込める中国工商銀行です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:25 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2006年10月26日
ついに中国工商銀行
さて、27日はついに目玉の中国工商銀行が上場しますね!予想では堅調に株価は推移していくのではないかと言われています。
中国銀行以来の大型上場なだけに初値は暴騰はしないでしょうが、息の長い上昇トレンドを形成していってくれるのではないかと期待しています。

中国株の大型IPOは公募組みでなくてもリターンを狙えると思いますので、上場には注目していきたいですね。また、中国人寿保険が大量に購入すると発表しましたし、非常に将来が楽しみな銘柄でしょう。
ただし、現在為替が円安になっていますので長期保有した場合、心配はありますが・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:05 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年10月16日
中国工商銀行IPOスタート
今月の中国株で一番の目玉といえば、やはり香港市場にIPOを果たす中国工商銀行でしょうね!世界最大級の大型上場ですので注目が集まっています。本日からIPOがスタートしました。上場日は27日の予定です。

中国工商銀行は中国で最大の商業銀行なだけに今後の業績向上が期待される訳ですが、果たして好スタートをきれるでしょうか。
以前IPOを果たした中国建設銀行や中国銀行も堅調に推移した事から、今回の工商銀行も大丈夫でしょう。
大型上場なだけに初値は急騰しないと思いますが、今後の株価に期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:18 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年10月01日
やはり中国工商銀行のIPOか
米国株などが高値をトライしており、また日本市場も堅調な地合いの中、今週の中国株市場はどんな展開になっていくでしょうか。
この1週間は本土市場に大きな動きがありました。以前より噂されていたA株とB株の統合!!
これが現実味を帯びてきたとしてB株市場が大きく上昇しました。今週の本土市場は国慶節の為に休場となります。

香港市場においてはハンセン銘柄が好調でしたが、10月の目玉はやはり中国工商銀行のIPOでしょうね!注目の1ヶ月です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:40 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2006年09月27日
中国工商銀行上場日決定
中国株IPOとして以前より注目を集めていた中国工商銀行ですが、ついに上場日が決定しましたね!A株もH株も10月27日の予定。
これまで中国建設銀行・中国銀行・中国招商銀行のIPOは大型上場ではありましたが、初値は堅調でした。

今回の中国工商銀行も人気なだけに好スタートになると予想できます。ちなみにH株での発行株式数は353億9100万株。公募株数は17億6955万株だそうです。

A株市場もH株市場も大型IPOなだけに需給悪化懸念もありますが、非常に楽しみな中国株IPOであります。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:01 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2006年09月22日
招商銀行(3968)上場
さて、週末の中国株香港市場ですが、まず注目すべき銘柄はやはり招商銀行(3968)チャイナマーチャンツバンクでしょう。

ここ最近の中国株IPOでは中国建設銀行・中国銀行と銀行関連の新規公開が堅調なスタートをきっていますので招商銀行も大きな期待がかかっていました。

上場初日はやはり期待通りの展開となりまして、公募価格の8.55HKドルを上回る10.90HKドルで寄りつきました。
大引けでは10.68HKドルと、やや伸び悩みましたが中国株IPOとしては上出来ではないでしょうか。
今後の株価推移に注目していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:51 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年09月14日
招商銀行のIPO
中国株投資の中でも人気が高いIPOですが、香港市場H株に上場する注目の招商銀行は期待できそうですね!

すでにブックビルディング期間中ですが、順調に進んでいるようです。
日本の証券会社でも応募する事が出来ますが、招商銀行の仮条件は7.30HKドル〜8.55HKドルです。

中国建設銀行や中国銀行のIPOも好発進でしたので招商銀行の香港市場上場も大注目です。中国株のIPOは日本のIPOとは違い初値高騰とはなかなかいきませんが、中長期的な株価上昇が見込めます。


[ 投稿者:ボアちゃん at 19:59 | 中国株IPO | トラックバック(0) ]

2006年07月19日
中国工商銀行のIPO
中国株IPOが人気があり好調に新規上場を果たしておりますが、またビックなIPOが予定されていますね!
今回は中国4大銀行の1つである中国工商銀行!

中国国有銀行では昨年が中国建設銀行。今年の6月に中国銀行がIPOを果たしました。いずれの銘柄も株価は堅調に推移しているだけに、商業銀行の最大手である工商銀行の株式上場が成功するのは間違いないでしょう!

上場は10月の予定だそうです。今回の中国株IPOは注目ですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:18 | 中国株IPO | コメント(0) | トラックバック(0) ]