掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2011年02月26日
中国株も警戒
リビアのデモを皮切りに中東情勢が緊迫してきておりまして非常に厳しい状況となっている株式市場ですが中国株相場としましても警戒する動きが出ておりますね。積極的な買いは限定的でしょうか。

中東情勢の悪化で原油価格が上昇してきており、この原油高は中国経済にとっても大きく影響されますから警戒が広がります。様子見ムードが続いていくでしょうか。

今週の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が312.758ポイント。シンセンB株指数が815.075ポイント。ハンセン指数が23012.370ポイント。H株指数が12270.430ポイントとなりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 10:47 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2011年02月18日
香港株が堅調
注目の中国株市場ですが香港相場は続伸してくるなど堅調な展開となっておりましたね。米国株をはじめとし主要先進国の株式市場が堅調に推移してきているのも新興市場への投資に対して安心感が出ておりましたね。

中国経済の先行きについては、依然として金融引き締めへの警戒感はあるものの持続的な経済成長に期待されます。今後の動きに注目ですね!

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.11%高。シンセンB株指数が0.74%安。ハンセン指数が1.25%高。H株指数が1.33%高となりました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:13 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2011年02月09日
軟調の中国株
本日より中国株本土市場も休場明けとなり取引が再開されました。先日、大きく報じられた中国人民銀行による政策金利の引き上げについてですが、中国株市場の反応が注目されました。ただ、今回の金融引き締めについては市場織り込み済みでしたので大きく混乱はしなかったものの下落してきました。

インフレに対する懸念は依然として強く、今後も中国人民銀行による金融引き締め政策は強化されていくのでしょうね。これからの動きにも注目です。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.17%安。シンセンB株指数が1.26%安。ハンセン指数が1.36%安。H株指数が1.97%安となりました。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2011年02月02日
中国株相場の動向
さて、これまで中国株市場もエジプトの混乱などの影響をうけまして厳しい地合いが続いてきておりましたが、事態の終息が見えてきた事もあり切り返す展開となってきました。地政学リスクの高まりに警戒する動きがある中、反発してきている香港市場の株価動向に注目です。

本日は本土相場が休場でした。明日より中国株市場は全体的に休場となりますね。毎年の事ですが旧正月となります。
中国株市場が休場中の世界情勢の動きに注目ですね!

本日の中国株指数の終値ですが、ハンセン指数が1.81%高。H株指数が1.40%高となりました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:11 | 中国株 | トラックバック(0) ]