掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2010年12月30日
中国株の展開
さて、今年もあと少しで終わりとなりますが色々な意味で注目されている中国株市場ですが、さすがに商いが薄い中もみあいの展開となってきております。積極的な買いは限定的な動きとなります。

ここ最近では中国当局による金融引き締めに対する警戒感が強くなっておりまして、中国株相場としましても金融銘柄や不動産関連銘柄を中心に嫌気した展開となってきました。今後も金利の動向に注目ですね!

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.39%高。シンセンB株指数が0.13%高。ハンセン指数が0.13%高。H株指数が0.62%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年12月18日
今週の中国株市場
厳しい相場展開となってきていた今週の中国株市場ですが本土B株相場はもみ合いながらも比較的落ち着いた動きとなってきておりましたが、香港相場は下げ幅を拡大する展開となっておりました。

積極的な買い意欲は少なくこれから年末に向けて商いが薄くなっていくのでしょうか。朝鮮半島の緊張など株式市場にとって厳しい世界情勢が続いておりますが今後どうなっていくでしょうか。
注目の中国株市場ですね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 09:58 | 週間中国株 | トラックバック(1) ]

2010年12月14日
中国株も上昇
さて、注目の中国株市場ですが本土相場も香港相場ももみ合いの展開が続いてきておりましてなかなか積極的な買いが入りづらい局面となっております。様子見ムードが漂っている状況ですね。

買いが優勢にならない点としては、やはり利上げに対する懸念が強いからでしょうか。厳しい所ですね。今後の動きに注目です。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が前日より0.84%高。シンセンB株指数が0.27%高。ハンセン指数が0.48%高。H株指数が0.88%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:07 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年12月07日
もみ合う中国株
ここ最近の中国株市場は本土相場・香港相場とももみ合いの展開となってきておりまして様子見ムードが色濃い状況となっております。主要先進国の株式市場の動きも悪い事から中国株市場にも影響しておりますね。

また、大きく報じられている通り、今週末にも利上げが実施されるのではないか?との憶測が一層の事投資心理を冷やしてきます。手探りな状態が続いておりますが今後の動向に注目です。

本日の中国株指数の値動きですが上昇してきまして、上海B株指数が1.05%高。シンセンB株指数が0.35%高。ハンセン指数が0.81%高。H株指数が0.91%高となりました。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年12月03日
中国の金融引き締め
株価上昇に期待のかかる中国株市場ですが本日はもみ合いの展開となりまして小動きに推移してきました。本土相場は連日様子見ムードが強く利食い売りをこなしながらも積極的な買いも入らない状況が続いてきております。

香港相場もこれまで売られてきた分、買い戻しが入りやすい状況にありますが積極的な買いは限定的となっております。

一連の中国政府による新たな金融引き締め政策の発動に警戒が広がります。

週末の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.07%安。シンセンB株指数が1.08%高。ハンセン指数が0.54%安。H株指数が1.14%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年12月01日
中国の動向
朝鮮半島に緊張が高まってきている状況の中、中国政府の対応に焦点が集まっておりますが果たして今後どうなっていくのでしょうか。平和的解決に中国の役割は非常に重要となりますね。

そうした中、中国株市場はここ最近本土相場も香港相場も冴えない展開が続いております。特に香港市場の値動きは厳しさが表れておりますね。中国全体のインフレ率上昇で金融引き締めが懸念されます。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.47%安。シンセンB株指数が1.34%高。ハンセン指数が1.05%高。H株指数が1.03%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]