掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2010年10月30日
底堅い本土市場
今週1週間の中国株市場ですが、本土相場はもみ合いながらも底堅く推移してきましたが香港相場は週の半ばより下げ幅を拡大してきました。先行き不透明感が色濃くなっている中、厳しい動きとなっておりましたね。

また、世界中で注目されています為替の面においても円高傾向に歯止めがかからない状況下にあり嫌な地合いとなっております。
いずれにしても積極的な投資スタイルには程遠い環境が続いており辛い状況となってきています。


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:17 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月25日
週初の中国株
ここ最近、中国国内の情勢に不透明感が色濃くなっておりますが色々な意味で注目される状況となっておりますね。高度経済成長を遂げている中国経済ですが、なかなか難しい問題も多くなっております。

これまでドル安が進行しており中国株投資としましても厳しい局面が続いてきましたが為替の安定化に期待したい所です。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が2.46%高。シンセンB株指数が1.85%高。ハンセン指数が0.46%高。H株指数が0.97%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:49 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月24日
気になる中国株
さて、これまでの中国株香港市場は上昇基調で推移してきておりましたがこの1週間は高値でのもみ合いとなりまして利食い売りも多く出ていました。警戒する展開の中、今後の動向に注目が集まりますね。

また、先日開催されましたG20での声明で為替の方向がどうなっていくのか中国株投資としましても注目したい所です。円高に歯止めがかかるかどうか難しい局面を迎えております。
これからの中国株の動きはどうなっていくでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 19:49 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月21日
香港株反発
さて、にわかに注目度が増してきている中国ですが先日、中国人民銀行より発表されました利上げは世界各国の株式市場に大きな影響を与えてきておりますね。値動きの荒い動きを誘発しております。

そうした中国の金融引き締めに対して警戒感が広がってきている中、本日の中国株香港市場は終盤にかけて切り返してきました。値ごろ感の台頭で押し目買いの動きが広がったのでしょうね。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.64%高。シンセンB株指数が0.54%高。ハンセン指数が0.39%高。H株指数が1.23%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:53 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月20日
利上げと中国株
今や世界経済の中心的な役割を担う存在となっている中国ですが、大きく注目されている先日の中国人民銀行による利上げの発表には世界中が連鎖的な株安を招いてきました。

高度経済成長の遂げている中国ですが、経済成長の過熱を警戒する動きが金融引き締めを強化してきております。厳しい地合いとなっている状況下のもと、今後の動向に注目が高まりますね。

本日の中国株指数の値動きですが、上海B株指数は0.71%高。シンセンB株指数が0.10%高。ハンセン指数が0.87%安。H株指数が0.91%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:47 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月16日
堅調な中国株市場
ここ1週間の中国株市場ですが堅調に推移してきておりますね。本土相場も香港相場も力強い展開となってきましたが、特に香港市場の勢いは注目されます。

主要先進国などの株式市場が方向感に乏しくなっている中、中国株市場の堅調さが目立っておりますね。今後の中国株市場から目が離せませんね!果たしてどうなっていくでしょうか。

また、為替の動きには注意が必要でドル円の動きが懸念されます。


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:39 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月13日
好調な中国株市場
注目の中国株香港市場ですがここ最近の株価は小幅な動きが続いてきております。特にハンセン指数などは先月上旬より上昇トレンドを形成しておりまして堅調な動きとなってきております。

目先、高値に対する警戒感も台頭してきますが底堅い相場展開に期待したいものですね。今後の香港相場に引き続き注目ですね!

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.56%高。シンセンB株指数が0.34%高。ハンセン指数が1.45%高。H株指数が2.48%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月11日
中国株相場が上昇
さて、中国株投資の際に重要になってくる為替の動向ですが、米国の雇用統計の悪化を受けて再び円高方向に進んできておりますね。USドルはもちろんの事、HKドルとしましてもドル安が進行しております。

ここのところの中国株香港市場の堅調な動きを背景に更なる株価上昇に期待したい所ですが為替差損が痛い状況となっております。日銀による金融緩和が発表されて間もないのですが円の行方が非常に懸念されます。
今週も中国株の株価動向だけでなく為替の動きも注目されます。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.49%高。シンセンB株指数が0.86%高。ハンセン指数が1.14%高。H株指数が1.51%高となりました。
[ 投稿者:ボアちゃん at 23:27 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月10日
注目の中国株相場
今週の中国株市場ですが週末まで本土相場が休場となっておりましたが香港市場は大きな波乱はなく概ね堅調な展開となっておりましたね。ただ、ここ最近の株価上昇で利食い売りも多く出ており神経質な展開も予想されます。

ハンセン指数については23000ポイント付近での攻防となっており、H株指数については12000ポイント後半でのもみ合いとなっております。今後これらのラインを突破していけるかが注目されます。
主要先進国の株式市場の動きが重要にもなってきますね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:18 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月08日
本土相場が取引再開
米国株など主要先進国の株式市場がもみ合いの展開となっている中、中国株香港市場としましても難しい投資判断を強いられておりますね。特に厳しい展開となっている為替の問題は今後も注意が必要です。
何とか円高に歯止めがかかってもらいたいものです。

また、中国株市場は本土相場が本日から取引が再開となっております。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が2.01%高。シンセンB株指数が2.75%高。ハンセン指数が0.26%高。H株指数が0.15%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:32 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月05日
香港相場が上昇
堅調な株価動向を見せてきている最近の中国香港市場です。さすがに短期的な株価上昇から高値警戒感が台頭しておりますが今後どんな展開となっていくでしょうか。期待したい所です。

本日大きく注目されているのが日銀による金融政策決定会合の内容ですが、思い切った追加緩和政策を好感し円安方向となってきました。中国株投資でも重要である為替の動向ですから今回の発表は安心感が生まれましたね。今後の動きに注目です。

本日の中国株指数の終値ですが、ハンセン指数が0.09%高。H株指数が0.54%高となりました。本土相場は引き続き休場です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年10月01日
中国株が休場
週末の中国株市場ですが本土相場も香港相場も国慶節で休場となっております。本土相場においては来週木曜日までの長い休場入りとなります。この間の世界経済の動向が休場明けの動きに影響しますから特に世界の流れについては注意が必要ですね。

香港相場は1日のみの休場となりますから来週からの動きに期待したい所です。果たしてどうなるでしょうか。
また、為替の動向も依然として先行き不透明感が強く、中国株への投資判断に影響します。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]