掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2010年02月27日
もみ合い相場の中国株
注目のBRICs株として代表的な中国株市場ですが今週の香港相場はもみ合いの展開となってきておりましたね。主要先進国の株式相場が難しい局面を迎えている中、底堅い動きとなっておりました。

また、旧正月明けの本土相場は上海市場もシンセン市場も堅調な動きとなってきまして上げ幅を拡大してきました。
目先、不安定要素も多い状況ですが底堅い相場展開に期待したいものです。今後の動きに注目です。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:22 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月26日
どうなるか中国株
難しい相場展開となっている中国株市場ですが今後の動きはどうなっていくでしょうか。世界経済の景気回復に対する警戒感がある中、香港相場もなかなか手掛けづらい状況にありますね。

中国本土の金融引き締めにも依然として警戒感がありますし様子見ムードとなってきております。いずれにしても中国当局による経済政策の行方によって今後の相場は大きく動いていくのでしょうね。どうなるでしょうか。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.02%高。シンセンB株指数が0.55%高。ハンセン指数が1.02%高。H株指数が1.36%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:57 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月25日
香港相場が小幅安
世界経済の先行きに対する警戒感が色濃く残っている中、中国株投資としましても難し局面が続いております。本日の中国株市場ですが、昨夜の米国株が反発してきた事を背景に香港相場は寄り付き後上昇してきておりましたが勢いが続かずマイナス圏へと転落しました。

さすがに積極的な買いは続かない感じですね。香港相場の今後の株価動向が気になる所ですね。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.03%高。シンセンB株指数が1.30%高。ハンセン指数が0.33%安。H株指数が0.91%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:56 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月24日
本土株が上昇
米国株相場が大きく下落してきた事を背景に香港相場は軟調な展開となっておりましたね。経済の回復に対する警戒が強まった動きとなりました。積極的な動きは限定的ですね。一方、本土相場は小動きながらも上昇してきまして底堅い展開となっております。

難しい投資判断を強いられておりますが、世界経済の動向に神経質になっております。まだまだ先行き不透明といった所でしょうか。しばらく様子見ムードが続いていきますね!

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.60%高。シンセンB株指数が1.24%高。ハンセン指数は0.75%安。H株指数は1.08%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月23日
中国株相場の動き
本日の中国株市場は明暗を分けた形となりましたね。香港相場は上昇しましたが本土相場が下落してきました。本土相場については続落してきまして香港相場は続伸してきました。

なかなか動きづらい局面にあります本土相場ですが下げ止まりに期待したいものです。香港相場については、この勢いが持続していくか注目されます。果たしてどんな展開となっていくでしょうか。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.13%安。シンセンB株指数が0.16%安。ハンセン指数が1.20%高。H株指数が0.86%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:49 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月22日
本土相場がもみ合う
注目されていた休場明けの中国本土相場ですがもみ合いの展開となってきておりましたね。上昇する局面があったものの引けにかけては値を崩しました。難しい展開となっておりました。

大きく注目されていた預金準備率の引き上げについては本土相場への影響はさほど大きくなく一安心といった所です。
今後の動きにも関心が高まりますね!どうなっていくでしょうか。底堅い相場展開に期待したいものです。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.04%安。シンセンB株指数が0.93%安。ハンセン指数が2.42%高。H株指数が2.27%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:32 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月21日
今週の中国株市場
今週の中国株相場はどういった展開となっていくでしょうか。旧正月のため休場であった本土相場が取引を再開しますのでその寄り付き動向が注目されます。
香港市場も先週は値動きの荒い展開となってきましたがどうなっていくでしょうか。

中国株市場全体的に神経質な動きが予想されますが底堅い展開に期待したいものですね。
中国経済に対する成長も期待は膨らみますが難しい投資判断が続きます。 


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:25 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月19日
香港株が大幅安
休場明けからの中国株香港市場ですが利益確定売りが出るなどもみ合いの展開となってきております。本土相場が本日まで休場となっておりますが、米国株やアジアの証券市場の動きに対して影響が強まる香港相場です。

週末の香港市場ですが一連の金融引き締めに対する警戒感が強まり大きく値を下げてきました。とても厳しい相場展開となってきましたね。先行きに対しても不安が残ります。

本日の香港株の株価指数終値ですが、ハンセン指数が2.58%安。H株指数が2.91%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:35 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月18日
香港相場が反落
旧正月明けは無難なスタートとなった中国株香港市場ですがこの先どういった展開となっていくか注目ですね。先日は海外の株式市場の堅調さも追い風に買いが優勢な展開となっておりましたが今後の展開にはまだ不透明感が残っています。判断が難しい所です。

また、為替の面においては円安方向となっており中国株投資にはプラス材料となります。今後の展開に注目ですね!

本日の中国株香港市場ですが反落しまして。ハンセン指数が0.54%安。H株指数が0.91%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:00 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月17日
香港株の動き
さて、本土相場よりも一足早く旧正月明けとなった香港相場ですが終始堅調な展開となってきましたね。休場前に発表されました預金準備率の引き上げの影響が心配されましたが、米国株の上昇が追い風となりました。

大引けにかけては伸び悩んでおりましたが今後の展開に期待したいところですね。また、米国株などの主要先進国の株式市場の動きが気になる所です。果たしてどういった動きとなるでしょうか。

本日の中国株指数の終値ですが、ハンセン指数が1.30%高。H株指数が1.49%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:30 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月16日
休場明けの中国株
引き続き中国株市場は本土相場も香港相場も休場となっております。香港市場は明日から取引きが再開されますので関心が集まります。どういった寄り付きとなるか注目ですね!

中国経済の景気回復が期待できる状態となっておりますが、一連の預金準備率の引き上げ実施が株式市場へどのような影響があるか心配されます。慎重になりやすい状況の中ですが底堅い相場展開に期待です。
果たしてどうなるでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:11 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月15日
休場中の中国株
さて、中国では毎年の大きな行事である旧正月が始まっております。当然株式相場も休場となりまして、本土市場については19日まで。香港市場は16日まで休場となります。

休場前に発表されました預金準備率の引き上げは予想されていなかっただけあって休場明けの株価動向が心配されます。銀行銘柄や不動産銘柄なの株価動向が注目されます。
難しい所ですね。


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:26 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月13日
今週の中国株
今週1週間の中国株市場ですがこれまでの株価下落から反発する動きを見せてきました。旧正月を控えて手掛けずらい相場も予想されてきましたがある程度底堅い動きを見せておりました。

ただ、週末に人民銀行より発表されました預金準備率の引き上げは市場間でも想定していなかった為、かなりのインパクトを与えましたね。米国株なども今回の件で反応しておりますし今後の中国株相場の動きに注目が集まります。
果たしてどうなっていくのでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:11 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月12日
中国株は小動き
旧正月の大型連休を控えて最終売買日となった中国株市場です。本土相場も香港相場もなかなか手掛けづらい神経質な動きとなってきておりますが、海外市場の堅調な動きを背景にしっかりした流れに期待です。

今週の中国株相場はこれまでの下落局面からの反発が鮮明になっており、安値圏からの買いが入っております。本土株も香港株も今後の底堅い相場展開に期待したいものですね!

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が1.02%高。シンセンB株指数が0.84%高。ハンセン指数が0.10%安。H株指数が0.39%安となりました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:36 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月11日
好調な中国株相場
中国株市場は本土相場も香港相場も堅調な展開となってきまして終始高値圏での推移となりました。買いが優勢な動きとなりまして、特に香港相場はここ数日の上昇が目立ってきております。

中国株市場は旧正月の大型連休を控え神経質な動きも予想されておりますが反発局面となっておりますね。金融政策の動向などに関心が高まっておりますが、相場全体のしっかりした動きに期待です。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.79%高。シンセンB株指数が0.56%高。ハンセン指数が1.84%高。H株指数が2.08%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月10日
中国株続伸!
反発局面にあった中国株市場です。特に本土相場は上海市場もシンセン市場も寄り付きから堅調な動きとなりまして上げ幅を拡大してきました。中国政府による金融引き締めの動向に楽観的な見方が相場を牽引していた模様です。
今後の更なる上昇に期待したいものですね!

為替の点では円高が過度に進行してはいませんのでこれからも落ち着いた動きに期待したいものです。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.21%高。シンセンB株指数が1.70%高。ハンセン指数が0.66%高。H株指数が1.29%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 18:36 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月09日
香港株が堅調
中国株相場は主要先進国の株式市場の下落から本土相場よりも香港相場の下落幅が大きくなっております。なかなか下げ止まり感が見えない状況の中、神経質な動きが続きますね。
為替の動きについても円高傾向にあり、中国株投資へ一層の警戒感を呼んでいます。様子見ムードが続くでしょうか。

香港相場もこれまでの株価下落から値ごろ感が出ているものの難しい所ですね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.89%高。シンセンB株指数が0.23%高。ハンセン指数が1.22%高。H株指数が1.92%高。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:35 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月08日
もみ合いの中国株
海外要因などから中国株香港相場も軟調な展開が続いてきましたが今週はどんな展開となっていくでしょうか。先週末の香港株は大きく下落しましたが急落後とあって買い戻しに期待されました。

中国株への投資にとって難しい判断が続きますがどういった動きとなっていくでしょうか。本日の香港相場はもみ合いの展開となってきまして方向感に乏しい動きとなっておりました。

週初めの中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.37%高。シンセンB株指数が0.32%安。ハンセン指数が0.58%安。H株指数が1.28%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月06日
厳しいBRICs株
非常に厳しい相場環境となってきました今週の中国株市場です。金融に対する警戒感が強まっている状況下の基、特に香港相場は下げ幅を拡大してきましたね。週の後半には底入れ感もありましたが、米国株が大きく下落したことなどを背景に週末は大きな下落を記録しました。

こうした軟調な地合いはどこまで続いていくのでしょうか。本土相場よりも香港相場の下落が目立っております。
まだ今後の先行きに対する不透明感が色濃くなっており押し目買いは慎重になっておりますがどうなっていくでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 19:05 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月05日
香港株が大幅下落
昨夜の米国株相場が大きく下落してきたことでアジアの証券市場も軟調な展開となってきましたね。日々値動きの荒い動きの中、中国株への投資に対しても積極的な動きは限定的となっております。
こうした厳しい投資環境はどこまで続いていくのでしょうか。

また、これまで比較的落ち着いていた為替の面でも急激に円高が進行した事も中国株投資にとって迎え風となっておりました。辛い週末の中国株香港相場となりましたね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が1.87%安。シンセンB株指数が2.12%安。ハンセン指数が3.32%安。H株指数が4.08%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月04日
難しい中国株
先日の中国株市場は久しぶりに大きく上昇してきましたが今後も反発を強めていくか注目されます。香港市場もチャートで見れば底入れ感が出ているものの不安定な状況の中、難しい投資判断が続きそうです。

また、中国では大きなイベントである旧正月が近づいてきております。ポジションを取りづらい所ですが相場全体の底堅い展開に期待したいものです。果たしてどうなっていくでしょうか。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.28%高。シンセンB株指数が0.50%安。ハンセン指数が1.83%安。H株指数が1.96%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月03日
中国株は全面高
難しい相場展開となってきている中国株香港市場ですが、これまでの株価下落から値ごろ感も強くなっており買いも入りやすい状況にありますね。ただ、一連の金融引き締めなどに対する警戒もあり一方的な株価反発は考えにくい所です。地合いの好転に期待したいですね。

香港株で注目といえば先日、株主割当増資を発表しました中国工商銀行でしょうか。好感した買いが期待できる所ですがどうなっていくでしょうか。注目の銘柄となりますね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が2.79%高。シンセンB株指数が1.72%高。ハンセン指数が2.21%高。H株指数が2.31%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:26 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月02日
ハンセン指数が上昇
これまで株価が大きく下落してきました中国株香港市場ですが、さすがに値ごろ感も台頭してきておりますね。依然として金融引き締めに対する警戒は色濃く存在しておりますが、自律反発に期待できる水準にあります。

米国株相場の反発など海外の株式市場の動向によって香港株も大きく動いていくと思われますが果たしてどうなっていくでしょうか。ここ最近の株価下落から底入れに期待したいですね。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.22%安。シンセンB株指数が0.18%安。ハンセン指数が0.14%高。H株指数が0.44%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2010年02月01日
香港株が上昇
非常に厳しい展開となってきた1月の中国株相場ですが2月に入りどんな動きとなっていくでしょうか。引き続き警戒した展開が続いていくのでしょうか。また、今月は15日から旧正月があります。本土相場も香港相場も休場となりますので積極的な動きは限定的でしょうか。

米国株をはじめとする主要先進国の株式市場も難しい展開となっております。株価下落からの押し目買いに期待したい所ですが様子見ムードが色濃くなっておりますね。どうなるでしょうか。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が2.06%安。シンセンB株指数が2.09%安。ハンセン指数が0.60%高。H株指数が1.07%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]