掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2009年12月31日
中国株の1年
ついに09年度も終わりを迎えておりますが中国株相場にとって今年1年はどんな年であったでしょうか。今年は本土相場も香港相場も08年に起こったサブプライム問題で急落したした株価を回復してきた1年となりました。

世界的な景気悪化を背景に金融不安は払拭できておりませんが徐々に回復しつつある世界経済から投資マネーの動きが良くなってきております。今後の動向に注目ですね!
今年最後の取引きによる株価指数の終値ですが、上海B株指数が0.68%高。シンセンB株指数が1.33%高。ハンセン指数が1.74%高。H株指数が2.10%高となりました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:56 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月30日
本土相場が上昇
年末に来て中国株相場も大きな値動きは限定的となってきておりますが、中国経済の先行きに期待する動きもあり株式相場は堅調に推移していくのではないかと注目されます。

世界的にも景気回復を材料視した底堅い相場展開となっている今週ですが、これからの動きが注目されますね。また、為替の動向も円安傾向にありまして投資に対する安心感が生まれております。
今後の展開に期待したいものです。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.07%高。シンセンB株指数が0.76%高。ハンセン指数が0.01%安。H株指数が0.90%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:26 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月29日
中国株が小動き
中国株香港市場は年末にきてもみ合いの展開となっておりますが、市場参加者が少なくなっている現状を踏まえて様子見ムードが色濃くなっております。毎年の事ながらこの時期は方向感に欠ける動きとなります。

ただ、休場明けとなった米国株が続伸してくるなど香港株にとってもプラス材料となっている事は底堅い展開に期待が高まりますね。
また為替の動きも円安基調で推移しておりますし安心感が台頭してきます。今後の展開に期待です。

本日の中国株指数の動きですが、上海B株指数が0.13%高。シンセンB株指数が0.23%安。ハンセン指数が0.08%高。H株指数が0.19%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月28日
中国株相場の動き
年末が近づき中国株市場としましても商いが薄くなっている中、週初めは休場明けとなる香港市場の動向が注目されました。毎年の事ながら年末は市場参加者が減少しますので大きな材料が出ない限り株価も方向感に乏しい展開となってきますね。今後の動きに注目です。

その注目された香港株ですが寄り付き後から堅調な展開となっておりましたが後場に入ると売りが加速しまして小幅下落となりました。
難しい相場となりましたね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が1.25%高。シンセンB株指数が1.18%高。ハンセン指数が0.17%安。H株指数が0.03%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月27日
今後の中国株投資
堅調に推移してきました中国株市場でしたがこれからの1週間はどんな展開となっていくでしょうか。年末を迎えまして予想されております通り、大きな動きは限定的であると思われますが悲観的な見方も少なく波乱に満ちた展開は無さそうです。

今週の中国株市場は先週末に休場であった香港相場が取引再開となりますので寄り付き動向に関心が高まりますね。
様子見ムードが強まっていくのでしょうか。

また、為替の動向にも注意が必要でドルの動きによっては中国株投資にとって大きく影響していきそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月26日
上昇した中国株
今週1週間の中国株市場ですが、本土相場も香港相場も週後半に株価が上昇してきまして反発局面となってきましたね。米国株が高値を更新した週でもありましたし底堅い動きとなってきました。

また為替の面でも円安方向を維持してきましたし中国株投資に対して環境が良かったですね。
年末に向けては積極的な物色は見込めない状況下ではありますが今後もしっかりとした相場展開に期待したいものです。まだまだ注意しなければいけない点は多いものの底堅い動きに期待です。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:21 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月25日
中国株が小動き
先日まで好調に推移してきている中国株市場ですが本日は香港市場が休場となります。本土相場のみの取引きとなりました。先日は中国経済の景気回復を背景とした力強い動きとなってきておりました。

年末に向けて商いが薄くなっておりますが、米国株が年初来高値を更新したなどの好材料から中国株市場にとっても期待できる地合いとなってきております。果たしてどうなっていくでしょうか。

週末の中国株市場ですが、上海B株指数が0.315高。シンセンB株指数が0.03%安となりました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:19 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月24日
好調に推移する中国株
今週に入っての中国株市場ですが、本土相場も香港相場も堅調な動きとなってきておりますね。日足チャートで見てみると押し目買いの意欲が旺盛であり底入れ感が出ている様に思えます。
市場参加者が少ない状況には変わりありませんが底堅い相場展開が期待できそうですね。

中国政府による景気刺激策の発表を受けまして好感した展開となっております。今後の動きに注目ですね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が2.58%高。シンセンB株指数が2.27%高。ハンセン指数が0.88%高。H株指数が1.15%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月23日
中国株が続伸
中国株投資において注目すべき為替の動向。これまで円が強い状況が続いてきましたがここ最近は円安方向に進んでおりまして投資に対する安心感が出てきております。今後の動きには注意が必要ですが米国経済の景気回復を背景に安定した為替の動きに期待したいものです。

中国株市場も年末に向けまして商いが薄い状態となってきておりますので様子見ムードが色濃くなってきそうですね。
底堅い相場に期待したいものです。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.96%高。シンセンB株指数が1.19%高。ハンセン指数が1.12%高。H株指数が1.44%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月22日
香港株が反発する
下げ相場が続いてきていた中国株香港市場ですが、米国株が続伸してきた事を背景に買い戻しが優勢な展開となってきましたね。これまでの株価下落から押し目買いが入っていたのでしょうね。
商いが薄くなってきますが今後の更なる株価反発に期待したいものです。

また、為替の面でも1USドル90円を突破してきまして円安方向である事は中国株投資にとってプラス材料となります。まだまだ油断できない状況下ではありますが期待したいですね。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.53%安。シンセンB株指数が1.245安。ハンセン指数が0.685高。H株指数が1.20%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:58 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月21日
厳しい相場の香港株
年末に向けて大きな動きは取りづらい状況下であると思いますが様子見ムードが強い週となるのでしょうか。方向感に乏しい展開が予想されますね。これまで中国株市場の株価は軟調に推移してきまして厳しい局面が続いておりますが今週は押し目買いが入るか期待したい所です。

こうした不安定な地合いの中スタートしました中国株相場ですが本土相場は小幅ながらも上昇してきましたが香港相場は下落幅を広げてきました。厳しい動きとなってきました。

週初めの中国株指数の値動きですが、上海B株指数が0.46%高。シンセンB株指数が1.89%高。ハンセン指数が1.07%安。H株指数が1.06%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:13 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月20日
これからの中国株投資
年末が近づくにつれて世界の株式市場は積極的な売買が見込めなくなってきますがこれからの1週間はどういった展開となっていくのでしょうか。下落してきている中国株ですが今後の動向が気になりますね。
海外投資家は休暇に入っておりますので相場全体としては商いが薄い中での展開となります。

中国株市場としましてもこうした地合いを背景に方向感に乏しい動きとなりそうですね。ただ、これまで大きく売込まれておりますので押し目買いに期待できそうです。果たしてどうなるでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:31 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月19日
厳しい動きの中国株
今週の中国株市場ですが本土相場も香港相場も厳しい展開となってきておりましたね。特に香港相場の株価指数は大きく下落してきまして週全体で見て下げがきつかったです。
米国株が軟調に推移していた事なども大きく影響しました。厳しい地合いが続いた1週間となりました。

中国株銘柄ではやはり不動産セクターや金融関連銘柄の株価動向に注意が必要ですね。
今後の展開に注目です。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:47 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月18日
軟調続く中国株
米国株市場が軟調な展開となっており続落してきている事を背景に中国株相場も厳しい展開となっております。特に香港相場の株価指数は下げ幅を拡大してきておりまして辛い動きとなりました。
中国株市場全体的に警戒した動きが鮮明となっております。今後もこうした展開が予想されますね。

為替の面では大きな波乱はないものの難しい投資判断となっていきそうです。これからどうなっていくでしょうか。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が2.86%安。シンセンB株指数が3.44%安。ハンセン指数が0.80%安。H株指数が1.33%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:23 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月17日
中国株が更に下げる
本日の中国株相場ですが全体的に軟調な展開となっておりましたね。本土市場ではB株相場の下げがきつかったですね。香港相場も軟調な展開となり厳しい地合いとなっておりました。

注目されておりました米国のFOMCですが金利の据え置きが発表されるなど株式市場にとって好感される内容でありましたが中国株相場は不動産銘柄や銀行銘柄への警戒感から難しい相場となっております。
今後の動きに注目です。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が2.37%安。シンセンB株指数が3.78%安。ハンセン指数が1.22%安。H株指数が1.49%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:18 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月16日
中国株続落
中国株相場の動きとしましては日々不安定な展開となってきておりまして判断が難しい状況となっておりますが世界の株式市場の動きの影響を受けながら様子見の展開となっていくのでしょうか。
中国政府による様々な政策動向によって揺れ動く株式市場。積極的な動きが取りづらい感じですね。

年末に向けて中国株も大きな波乱は予想しにくい状況だと思われますがどういった動きとなっていくのでしょうか。

本日の中国株指数ですが、上海B株指数が0.52%安。シンセンB株指数が1.09%安。ハンセン指数が0.92%安。H株指数が1.36%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月15日
中国株は軟調
中国株市場としましてもドバイショックから下落してきた株価に歯止めがかかってきており過度の警戒感が後退している中、今後の展開に注目が集まります。米国株も続伸してきておりますし一層の株価反発に期待したいものです。年末に向けての動きに関心が高まりますね。

本日の中国株市場は本土相場も香港相場も終始軟調に推移してきました。厳しい地合いでしたね。

中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.15%安。シンセンB株指数が0.24%安。ハンセン指数が1.23%安。H株指数が1.39%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:14 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月14日
もみ合いの中国株
週明けの中国株市場ですが本土相場も香港相場ももみ合いの展開となっている1日となりましたね。アジアの証券市場も全体的に厳しい展開となっておりました。先週末の米国株が続伸しておりましたので期待しておりましたが売りが優勢になっておりました。辛い週初めとなりました。

為替の面でもまた円高傾向にありまして中国株投資についても警戒する動きとなっております。
相場全体的に様子見ムードが強い取引となっておりました。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.04%高。シンセンB株指数が0.16%高。ハンセン指数が0.83%高。H株指数が0.63%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月13日
期待の香港株
これから1週間の中国株市場はどんな展開となっていくでしょうか。週明けは米国株の続伸を好感した展開が期待できると思われ底堅い相場展開に期待できそうですが注目の1週間となりそうですね。

これまで下落してきていた香港相場ですが買い戻しが継続されるか注目です。いずれにしても香港株の株価底入れが鮮明になってくれば今週も面白い相場となってきそうですね。
株価上昇に期待したいものです。


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:36 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月12日
今週の中国株相場
中国株市場ですが続落してきていた香港市場が週末に反発してきましてやっと一安心といった所ですが今後の動きにも注目していかなければなりませんね!安心はできない状況です。

ただ、米国経済の景気動向に明るい兆しがあり米国株が続伸してきている事は中国株などアジアの証券市場にはプラスとなるはずですから大きく悲観する事はないのではないかと思われますね。

BRICs市場などへの投資について警戒する動きもある中、底堅く推移していってもらいたいものです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:28 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月11日
香港株が反発
週末の中国株香港相場は堅調な動きとなってきておりましたね。米国株が上昇してきた事も追い風となっていましたね。香港相場は特に続落してきていただけに買いが入りやすい状況であったのでしょうね。

中国株市場の株価の動きはなかなか難しい展開が続いてきておりますが今後はどういった動きとなってくるでしょうか。米国経済に回復の兆しが見える中、アジアの証券市場も大きく影響した動きとなってきそうです。

週末の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が0.19%高。シンセンB株指数が0.38%高。ハンセン指数が0.93%高。H株指数が0.78%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:53 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月10日
厳しい中国株市場
ここ最近の株式市場は中国株だけでなく全体的に軟調に推移してきておりまして厳しさが目立っておりますが、今後もこの様な軟調な地合いが続いていくか気になる所であります。

為替の面でも再びドル安円高傾向となっておりまして警戒感が強まりますね。厳しい投資環境となっております。
こうしたリスク回避の動きが鮮明になっている中、中国株市場も辛い展開となっております。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.11%高。シンセンB株指数が0.61%高。ハンセン指数が0.19%安。H株指数が0.25%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月09日
中国株も続落
日々株価の動向が読みづらい展開にある株式市場ですが中国株相場としましてももみ合いの相場となってきておりますね。米国株が冴えない展開となってきている中、アジアの証券市場にも向かい風となります。
世界の景気回復動向に不透明感があり、積極的な上値を追う動きは限定的となります。難しい相場が続きます。

為替の面では円安後またじりじりと円が強くなってきておりますね。厳しい地合いが続きます。

本日の中国株指数の終値ですが、上海B株指数が1.00%安。シンセンB株指数が0.92%安。ハンセン指数が1.44%安。H株指数が1.92%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月08日
中国株が下落
株価回復基調にある中国株相場ですが政府による経済対策は今後も継続される見通しである事などの発表を受けまして投資に対する安心感が台頭しますね。注目の株式市場です。

また、依然として中国経済の成長は高水準を保っており国内総生産(GDP)成長率は9%台になると予想されております。
高度成長を背景に中国株相場の動向は過熱感に警戒されながらも株価上昇に期待が膨らみます。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.61%安。シンセンB株指数が0.42%安。ハンセン指数が1.18%安。H株指数が1.54%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:27 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月07日
どうなるか中国株
回復基調にある中国株相場ですがこれからの1週間はどういった展開となっていくでしょうか。ドバイの信用不安が後退し米国経済の景気も回復傾向にある中、中国株市場としましても更なる株価上昇に追い風となってきますね!

また、これまで懸念されていた為替の問題もドル安に一旦の歯止めがかかっており、中国株投資としましても安心感が台頭します。
過度の安心には注意が必要ですが、今後は大きく売込まれる事無く推移していくのではないかと期待が高まります。





続きを読む ...
 
[ 投稿者:ボアちゃん at 22:23 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2009年12月05日
期待の中国株
今週の中国株市場ですが本土相場も香港相場も戻りを試す展開となってきておりましたね。先週大きく注目されましたドバイの信用不安による株価下落を埋める展開となってきました。
中国経済の景気対策について、継続した政策を実施していくなど株式市場に追い風となる方向性が好感されます。

目まぐるしく変化していく世界情勢の中、株式市場の動きも荒くなる傾向にあります。今後の展開に注目ですね。
果たしてどういった動きとなっていくでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:12 | 週間中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月04日
もみ合い相場の中国株
中国株投資にとって重要な為替の動向ですが、依然として円高ドル安に変わりはありませんが急激な円買いは落ち着いており比較的落ち着きを取り戻してきた感があります。大きく注目されたドバイショックについてまだ不透明感は色濃く残っておりますが慌てた動きは出ておりません。
今後の動向に注目ですね!

週末の中国株市場はもみ合いの動きとなっておりまして、本土相場も香港相場もまちまちの展開でした。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:ボアちゃん at 18:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月03日
香港株が上昇
今週の中国株市場は買いが優勢な展開となっており続伸してきておりましたが本日は利益確定売りも出る展開となってきておりまして本土相場はもみ合っておりましたね。さすがに仕方がない状況でした。
中国経済の成長に大きく影響する経済対策について、中国政府は今後も継続した政策を維持するとの見方から底堅い相場展開に期待が高まっております。中期的な株価動向が気になりますね。

本日の中国株市場は香港市場が堅調でした。上海B株指数が0.73%高。シンセンB株指数が0.12%安。ハンセン指数が1.18%高。H株指数が0.88%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:52 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月02日
中国株が小幅高
大きく株価が動いている中国株市場ですが今週に入ってからも難しい相場が続いてきておりますね。大きく注目されておりますドバイの問題の行方が心配されます。世界の株式相場は神経質な展開が続いていくのか注目されますね。果たしてどうなっていくのでしょうか。

また、金の先物相場が非常に強い展開が続いておりまして最高値を更新してきております。中国株銘柄も金の精錬関連銘柄も多い事から人気が継続していくのではないでしょうか。注目のセクターです。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が0.78%高。シンセンB株指数が1.10%高。ハンセン指数が0.79%高。H株指数が0.84%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年12月01日
中国株相場が続伸
乱高下した展開を見せている中国株市場ですが目先、まだまだ不安定な状況が続いていくのでしょうね。一連のドバイショックから為替も円高が急速に進み、今後のドバイ情勢によって大きく動く可能性もある事からも心配が絶えません!厳しい相場が続きますね。

BRICs市場への投資としましてはリスクを回避する動きが強まればこうした株価の乱高下が継続していくのではないかと心配されます。今後も目が離せない状態が続きますね。

本日の中国株指数終値ですが、上海B株指数が1.96%高。シンセンB株指数が2.02%高。ハンセン指数が1.33%高。H株指数が1.91%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]