掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2009年02月28日
香港株の動き
この1週間の中国株市場ですが厳しい展開となってきましたね。大きく売込まれる事は無かったですが上昇も限定的でした。米国株が軟調な相場となってきましてアジアの証券市場としましても不安定な日々でした。

中国経済への支援政策に期待したい所ですがなかなか難しい局面になっております。また、中国株投資の中では重要視される為替についてですが、円安方向にあったのは一安心ですね。

今後の香港株の行方は予想しづらい展開でしたが果たしてどうなっていくでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月27日
香港株は軟調
米国株式会社市場が続落し先行きに不透明さが残る中、アジアの株式市場としましても難しい投資判断となってきております。中国株香港市場としましてももみ合いの相場となってきており積極的な買いには期待できない展開となっておりますね。

本格化する企業決算の発表から、その内容を受けて材料視されてくる局面もあると思われます。今後の株価動向に注目ですね。それまで様子見ムードとなっていくでしょうか。

週末の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.64%安。H株指数が1.32%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:56 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月26日
香港株相場は下落
なかなか投資判断が難しい局面となっている中国株香港市場です。米国株が値動きの荒い相場となっている中、香港市場としましても方向感に乏しい展開となってきております。

香港市場上場企業の決算発表が今後本格化してきますのでその業績発表を睨んだ展開となっていくでしょうか。中国経済の景気減速から中国企業の業績も悪くなる予想がされているだけに厳しい相場となっていきそうです。果たして今後の展開はどうなっていくでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.84%安。H株指数が2.62%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:30 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月25日
香港株相場が上昇
中国株香港市場ですが米国株が大幅反発してきた事を受けまして寄り付きから買いが優勢になっておりましたね。アジアの証券市場は米国株の動きに追随してきました。

大きな上昇とはなりませんでしたが今後の展開が気になる所です。世界経済の景気動向からしてみれば相場全体の底入れとは難しい状況でしょうかね。まだまだ乱高下しそうな中国株市場です。

本日の中国株市場ですが、ハンセン指数が1.61%高。H株指数が1.63%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月24日
香港株が反落
今週に入っても厳しい相場が続く世界の株式市場です。中国株香港市場としましても軟調な展開となってきました。昨夜の欧米の株式市場が大きく売り込まれ、米国株については約12年ぶりとなる安値を記録したのがアジアの証券相場へ大きく重しとなりました。

世界経済の景気悪化について警戒感が強まり、こうした地合いがいつまで続いていくか非常に不安となりますね。
香港株相場にとっても売りが優勢な局面となってきました。厳しいですね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.85%安。H株指数が3.26%安と反落です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:25 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月23日
香港株が急反発
今週の中国株香港相場も厳しい展開となる予想が大半を占める中、ハンセン指数やH株指数などの株価指数に大きな影響のある大型金融銘柄の株価は今後も注目となります。

特に中国株を代表する銘柄であるHSBCの株価は注意していかなければなりませんね。来週3月2日に予定されている決算発表の結果次第では株価が大きく動いていきそうです。HSBCの株価は少し前までは120HKドルを超えていたのがここ最近では50HKドル台です。厳しい展開ですね。

本日の中国株香港市場ですが急反発しまして、ハンセン指数が3.74%高。H株指数が3.40%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:35 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月22日
香港株の動向
依然として底値を探る展開となっている世界の株式市場ですが、中国株香港市場としましても厳しい相場が続いておりますね。週末の欧米の株式市場が下落してきた事を受けて週初めの香港相場も軟調な寄付きとなるでしょうか。

これからの1週間も特に銀行銘柄の株価は注目していきたいですね。業績悪化が懸念されており相場の重しとなる公算が大きいです。
様子見ムードが強まる株式相場ですが果たしてどんな展開となっていくのでしょうか。大きな材料が必要となっております。
辛いところですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:23 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月21日
厳しい相場の香港株
この1週間の中国株香港市場ですが厳しい内容となりましたね。米国株の株価が乱高下している中、アジアの証券市場は軟調な展開となってきました。何とも先が読みづらい相場となっております。

一連の金融不安を背景に香港株としましても銀行銘柄の株価が大きく動いてきております。
中国企業の決算内容も厳しい見通しが多く、中国株投資の投資判断も弱気が継続されます。果たして今後の相場展開はどうなっていくのでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月20日
香港市場も軟調
厳しい相場が続いているアジアの証券市場です。米国株がまた反落するなど地合いが悪い状態になっておりますね。本日の中国株香港市場もこうした米国株反落の影響を受けまして安値圏での寄り付きとなりました。

依然として金融危機に対して警戒感が強く、積極的な買いが見込めない状況にあります。
中国株銘柄としましても銀行株の株価動向が気になりますね。軟調な展開が予想されます。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.48%安。H株指数が2.75%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:22 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月19日
香港相場が小幅高
今週も方向感に乏しい展開が続いてきている中国株香港市場です。昨夜の米国株が小幅ながらも上昇してきていた事は香港市場にとっても支援材料となりましたが、なかなか積極的な買いは見込めない状況下にあります。依然として警戒感が強い中国株市場です。

中国株投資において重要である為替については、過度の円高になっておらず円安方向が継続されておりますので一安心ですね。
いずれにしてもまだ厳しい相場が続きそうですね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.05%高。H株指数が0.74%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月18日
香港株が反発
連日大きく売り込まれてきている中国株香港市場ですが、なかなか厳しい状況となっておりますね。米国株の大幅下落の影響からアジアの証券市場は難しい相場が続いてきております。

金融不安が色濃く残る中、世界の株式相場は売り圧力が弱まりません。中国株銘柄としましても銀行株が厳しい展開となっており、各指数を押し下げる要因となっております。
こういった弱い地合いはどこまで続いていくのでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが小幅ながらも反発しまして、ハンセン指数が0.54%高。H株指数が0.26%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月17日
銀行銘柄に注目
軟調な寄り付きとなっている中国株香港市場です。アジアの証券相場全体的に厳しい投資環境となっておりますね。これまでの香港株ですが、特に銀行銘柄が大きく売り込まれており各指数を押し下げる要因となってきました。

銀行銘柄の決算発表に対して市場予想では厳しい見方をしており、その決算内容に大きく注目が集まっております。
それぞれの現行銘柄の決算内容によって今後の香港市場の株価は大きく動いていきそうです。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.79%安。H株指数が4.85%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月16日
香港株が小幅下落
週明けの中国株香港相場ですが軟調な寄り付きとなりましたね。先週末の米国株が続落していた事を嫌気した展開となりました。アジアの証券市場は弱い動きの寄り付きでした。

先日開催されましたG7についても相場を支援する様な材料は無かった様ですし、米国の金融支援政策の内容に失望した売りがまだ継続されるのか不安な所です。難しい局面ですね。
香港市場も銀行銘柄の決算発表を控えておりますので様子見ムードがあるでしょうね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.72%安。H株指数が0.10%安となりました。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:07 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月15日
経済対策に期待の中国株
先週末は反発してきました中国株相場ですがこの1週間も期待したい所ですね!注目を集めていた米国の景気対策法案が無事に可決され米国経済の景気悪化が改善されるか期待したい所です。

中国株相場としましても銀行関連銘柄の株価動向に注目されます。値動きの荒い展開が予想されますが果たしてどうなるでしょうか。
為替については、円安方向になっておりますので中国株投資にとっては安心感が広がりますね。この1週間も期待したいものです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:09 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月14日
香港相場の1週間
今週1週間の中国株香港相場は値動きの荒い展開となりましたね。特に今週注目されていたのが米国の金融安定化策の発表ですが、その安定化策の内容を受けて株価は大きく動きました。

中国株相場としましても非常に値動きの荒い相場となった訳ですが目先の株価の動きよりも今後の動向が気になる所です。週末は切り返してきておりましたが果たしてどうなるでしょうか。
安心できる状況ではありませんが底入れに期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:41 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月13日
香港相場が反発
今週の中国株香港市場は乱高下した展開となってきました。週末の香港相場は先日株価が大きく下落してきた事から押し目買いに期待されました。なかなか難しい投資判断の日々となっております。

米国の金融安定化策に過度の期待は禁物で相場は大きく揺れ動いております。新たな経済対策に注目です。
中国株銘柄の業績も厳しさが増しておりますが、中国政府としましても支援策を検討しているはずです。これからに期待です。

週末の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.46%高。H株指数が2.73%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:27 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月12日
香港株が一段安
大きく注目を集めていた米国の金融安定化策の発表を受けて値動きの荒い展開となっている世界の株式市場です。先日はその内容について失望した売りが多く出ましたが値ごろ感も強くなり押し目買いに期待される所となってきました。
昨夜の米国株は反発しましたが中国株香港相場は一段と売りが加速してきましたね。大幅続落となっております。

中国経済の成長減速を食い止める為、中国政府の景気支援政策にも期待したいものです。
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.29%安。H株指数が3.05%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:43 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月11日
香港株も下落
続伸してきていた中国株香港市場ですが、本日は厳しい展開となっておりましたね。昨夜の米国株が大きく下落したことや、ここ数日香港市場の株価が堅調であった事を背景に利益確定売りも出ました。
ある意味仕方がない地合いでした。

世界中が注目していたアメリカの金融安定化策の内容に失望した売りが多く出たのが香港株相場へ影響しました。今後の展開に不安が残る内容でしたね。果たしてどうなるでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.45%安。H株指数が2.75%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:17 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月09日
香港市場が続伸
週初の中国株香港市場ですが高く寄り付きましたね!先週末の米国株が上昇した事を好感した値動きとなりました。アジアの証券相場も堅調な展開となってきました。この動きを持続してもらいたいものです。

為替の面でも円高が一服し円安方向に動いておりますので中国株への投資に対しても安心感が台頭しております。
ただ、先週より急激に反発してきていますから利益確定売りも多く出てきます。積極的な動きは期待できないでしょうかね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.83%高。H株指数が0.72%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:51 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月08日
今週の中国株香港市場
さて、今週の中国株香港市場ですがどういった展開となってくるでしょうか。期待と不安が入り交ざった感じですが続伸してきているだけに今週も注目ですね!景気回復期待から買いが優勢となるでしょうか。

為替の面を見ても円安方向となっており安定しておりますから安心感が台頭するでしょうか。
米国株の週末が大きく上昇した事は週初の中国株市場へも好影響となるでしょう。アジアの証券相場は一段高に期待です。楽しみな1週間となりそうですね。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月07日
期待の香港相場
中国株香港市場は続伸してきておりますね。経済対策に期待した動きとなっておりますが、一気に株価が上昇していくには不安材料も多く、利益確定売りをこなしながらどこまで反発していけるか注目される所です。

今週は比較的堅調な展開となってきた香港株ですがハンセン指数もH株指数も今週で底入れをしたと確認したいものです。しかしながら中国経済の行方には不安がありますね。
中国政府による景気刺激策の効果に期待したい所です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月06日
堅調な香港市場
米国株をはじめ主要先進国の株式相場は値動きの荒い展開が続いてきている中、中国株香港市場はこれまで続伸してきておりました。中国政府による新たな景気刺激政策への期待が強く相場を支えておりましたね。

ただ、依然として中国企業の決算発表は悪い数字を発表する事が多く投資心理を低下させております。
先日発表されましたレノボ集団の決算も大きく減益となるなど落ち込みが鮮明になっております。今後の業績の動向が気になる所ですね!

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.61%高。H株指数が3.25%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月05日
香港相場が続伸
米国株市場が値動きの荒い展開となっている中、中国株相場としましても影響が心配されます。世界経済の景気後退が中国経済に対しても大きな影響があると予想されますが、中国政府による景気刺激政策に期待が高まっております。中国株相場も期待と経済の実態が交錯する相場が予想されますね。

中国株銘柄の決算では悪化している企業が多くなっておりますが経済対策の下、回復に向かう事に期待したいものです。
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.88%高。H株指数が2.95%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:51 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月04日
香港株は反発
世界の株式市場はまだまだ不透明感があり不安定な展開が予想されますが中国株香港市場としましても株価は方向感に乏しい状況が続いておりますね。昨夜の米国株が大きく上昇してきた事で中国株としましても買いが優勢な展開となってきておりました。

値ごろ感がある銘柄も多く、長期保有として投資するには面白い局面になっていると思います。
世界的な景気後退局面を迎えている中、新興市場としましても厳しいトレードが続きます。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.24%高。H株指数が4.04%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:14 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月03日
難しい相場
中国株市場ですが先日、本土相場は堅調な展開となっておりましたが香港相場は厳しい相場となっておりました。中国当局による経済支援策の発表に期待されておりまして思惑的に相場が動いております。

香港株は米国株が冴えない展開の中、投資判断が難しい局面になっておりますが新たな材料に期待したいですね。
中国企業の業績が悪化しておりますから中国株投資としましても神経質な相場が続きます。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.65%安。H株指数は0.69%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:20 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月02日
香港株が下落
中国当局による利下げ期待や景気支援策へ期待が膨らむ中国株市場ですが株価はどうなっていくでしょうか。米国株も乱高下気味に推移しておりましてアジアの証券市場に大きな影響を与えます。

依然として中国株銘柄の企業決算にも注意が必要で、投資先の選定は慎重になってきますね。
BRICs諸国への投資は長期投資が基本となりますが、為替も不安定になると厳しさが増します。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.13%安。H株指数が3.08%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:25 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年02月01日
中国の景気支援策
さて、これから1週間の中国株香港市場はどんな展開となっていくでしょうか。米国株が続落してきている事が気がかりな所ですが中国政府が新たな景気支援策を発表するとの観測から底堅く推移していくでしょうか。

中国企業の業績も厳しい内容となっておりますが、下落してきている銘柄には押し目買いが入る事に期待したいものです。長期的に保有するには、買いを入れるタイミングが重要となってきますが国内外の情勢に注意しながら投資判断をしていきたいですね。今後の展開に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:59 | 中国株 | トラックバック(0) ]