掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2009年01月31日
休場明けの香港株
今週の中国株市場ですが、本土市場は旧正月の休場で1週間売買が停止しておりました。香港市場は木曜日からの取引再開となりましたが相場は乱高下気味に推移しておりましたね。

各国の経済が減速してきている指標を見て株式市場は値動きの荒い展開となってきております。
中国経済も良くない状況にある事は企業業績を見ても明らかとなっており、今後の経済対策に焦点が集まります。どうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:51 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月30日
香港株が続伸
中国株香港市場としましても昨夜の米国株の急反落の影響から軟調な展開となっておりましたが後場に上昇してきました。乱高下してきている株式相場となっております。香港相場も休場明けから上昇してきておりますが今後の展開に注目です。

改めて世界経済の景気後退懸念が強くなりリスク回避の動きが大きくなっております。難しい相場が続きますね!
中国経済の先行きも不透明感が強く、積極的な界にはまだ期待できない状況でしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.94%高。H株指数が1.84%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:20 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月29日
香港株が上昇
中国株香港相場は休場明けとなりその寄り付きが注目されました。世界の株式市場は中国株が休場に入ってから堅調に推移してきましてアジアの証券市場もそれに追随している格好となっております。

香港相場の休場明けはこの堅調な展開を追い風として堅調な展開となりましたね。どこまで反発していけるか楽しみです。
中国企業の業績悪化は懸念材料となりますが押し目買いが優勢となるでしょうか。今晩の米国株市場にも注目です。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が4.57%高。H株指数が5.11%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月28日
休場明けの中国株は
中国株市場が旧正月を迎えている中、米国株をはじめとする世界の株式市場は堅調な展開となってきておりますね。反発してきている展開が今後も継続していくか難しい局面であると思いますが、休場明けの中国株相場へ追い風となる相場に期待したい所です。

中国株銘柄の業績は厳しい内容となってきている事が相場へ重しとなっておりますが、これからも厳しい業績を発表する銘柄が出ると予想されますから注意していかなければなりません。
神経質な相場が続く香港市場です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:21 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月27日
中国株とインド株
中国株相場は休場となっており香港相場は29日からの取引再開となります。まだ先になります。
ここの所の中国株市場ですがリスク回避の動きから積極的な買いポジションを取りづらくなっておりますが、この地合いはどこまで続いていくのでしょうか。厳しい投資環境が続きます。

そんな中、BRICs株投資として中国株と同じ様に新興市場の中で人気のあるインド株も難しい相場が続いております。両国とも将来性に魅力があり投資対象となってきましたが今後の株価の行方が気になります。

[ 投稿者:ボアちゃん at 17:31 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月26日
中国は旧正月
さて、ご存知の通り中国株市場は旧正月のため休場となっており、香港市場も本土市場も売買が停止しております。中国本土市場においては今週、香港市場は28日まで取引がありません。

この休場に間、世界情勢が悪い意味で大きく動かなければと願う所です。取引再開後に地合いが好転してくれれば良いなと思います。香港株もこれまで軟調な展開となってきております。

中国経済の景気後退に歯止めをかける中国政府の支援政策に期待したいですね。これからの中国株市場はどうなっていくでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:41 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月25日
中国株のこれから
さて、今週の中国株市場ですが中国での正月である旧正月の為、香港市場も本土市場も休場となりますね。香港市場は28日まで。本土市場は30日まで売買が停止します。
この休場の間、世界の株式市場の動きによって休場明けの株価が大きくうごいていきそうです。

地合いの好転になかなか期待できない状況の中、海外情勢に動向に注目していかなければなりませんね。果たしてどうなっていくでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月24日
厳しい香港株
今週の中国株香港市場ですが全体的に軟調な展開となってきておりましたね。上場銘柄の業績が厳しい内容を発表する銘柄が多く売りを多く集めました。ハンセン指数もH株指数も大きく値を下げてきております。
なかなか底が見えない状況にありますが、先週よりかなり下落してきておりますのでどこで下げ止まるか・・・

為替の点を見ても一段と円高が進行しまして中国株投資としましても為替差損が発生している状況ですね。投資環境としては非常に辛いですね。
今後の動きに注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:43 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月23日
香港相場が反落
今週も中国株市場は厳しい展開が続いてきておりましたね!注目銘柄としては、やはりハンセン指数構成銘柄で指数への影響が非常に大きいHSBCの株価でしたでしょうか。
厳しい業績の見通しから連日売り込まれてきた訳ですが、これからの動向に関心が高まります。

香港市場は非常に地合いが悪い状況でありますが、今後の中国政府による景気対策に期待したいものです。

週末の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.62%安。H株指数が1.46%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月22日
香港株は小幅上昇
世界中が注目していたアメリカのオバマ新大統領就任ですが、厳しい経済情勢の中どんな改革をしていくのか期待する声は大きいですね!世界経済の景気後退を打開する手腕に注目です。

中国株香港市場としましても厳しい相場が続いておりますが本日は米国株の急反発を材料に買いが優勢な展開となっておりました。ただ、企業決算の内容について悪い発表が多く、しばらくは積極的な買い戻しにはあまり期待できそうもないですね。神経質な相場が続きます。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.59%高。H株指数が0.44%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月21日
香港市場は続落する
中国株香港市場も冴えない動きが続いてきておりますがオバマ新大統領のもと景気対策に期待していきたい所ですね。新興市場には冷たい風が吹いておりますがテコ入れしてもらいたいものです。

HSBCなどの大型銘柄の株価が下落してきている事は中国株投資にとっても投資心理を冷やしますが今後の展開はどうなっていくでしょうか。
香港株もかなり値ごろ感が出てきていると思いますが積極的な買いスタンスには程遠い状況となっておりますね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.90%安。H株指数が3.92%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:05 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月20日
香港相場が反落
中国株香港市場ですがHSBCの売り圧力に押され株価が下落してきている事でハンセン指数に大きな影響が出ておりますね!指数構成銘柄であるHSBCや中国移動などの大型銘柄の動きによって動きのあるハンセン指数です。

世界の金融危機に警戒した展開が続いておりますが、米国ではオバマ新大統領の就任によって活気づいてくるでしょうか。お化粧買いが入るかが注目されます。また、今後のオバマ大統領による景気対策の手腕に期待したいものです。果たしてどうなるでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.85%安。H株指数が3.31%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月19日
香港相場が小幅高

底入れを確認したい所の中国株香港市場ですが中国経済の後退を懸念する声は無くなってきません。世界的な金融危機を受けて厳しい情勢となっているのが現実ですね。

中国株銘柄も本決算の発表が出てきておりますが、先日厳しい業績と発表された中国南方航空に続き、中国国際航空(00753)の決算も赤字に転落してくると発表されましたね。
輸送量の減少や昨年の原油価格高騰が航空銘柄の業績に大きく影響しております。辛い内容ですね。今後の巻き返しに期待したいものです。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.63%高。H株指数が1.38%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月18日
どうなるか香港株
厳しい展開となってきた中国株香港市場ですがこの1週間はどんな相場展開となっていくでしょうか。先週末にかけて反発してきている点からさらなる反発に期待していきたいところですね。

大きく注目されているHSBCの株価動向によってハンセン指数が左右されるでしょうね。相次ぐ投資判断の引き下げの影響はどこまで続いていくでしょうか。長期投資目的であれば下げた所で投資してみるのも面白いかもしれません。
いずれにしても神経質な相場展開となる事は間違いないでしょうね。目が離せない香港市場です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月17日
香港株の1週間
今週1週間の中国株香港市場ですが軟調な展開となっておりましたね。米国株市場の株価下落からアジアの証券市場も厳しい展開となっておりました。世界の金融危機に対する警戒感が出ていました。

週末にかけて下げ渋ってきておりますので来週には反発に期待したい所です。心配な点としましてはハンセン指数に大きな影響のあるHSBC(0005)が投資判断の引き下げにより株価が大きく下げてきている事でしょうか。
ハンセン指数も14000ポイントを割り込んできております。売られ過ぎによる底入れに期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月16日
香港相場は小動き
下落してきている中国株市場ですがさすがに売られ過ぎてきたのか本日の寄り付きは値ごろ感からの買いが先行していた様ですね。ただ積極的な買いかとは言えず神経質な相場となってきております。

中国株市場だけでなく世界中の株式市場が弱い動きとなってきており難しい地合いにありますね。米国株の株価動向に注目したい所ですが、オバマ新大統領就任後の経済対策に期待したいですね。
厳しい状況を打開する材料は見込めませんが今後どうなっていくでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.09%高。H株指数が1.49%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:58 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月15日
中国南方航空の決算
米国株が大きく続落した事で依然として厳しい相場が続いてきている中国株香港市場です。米国経済に対する景気の先行きは厳しいものがありますね!中国株としましてもこうした悪い材料から売りが続きますね。

また、中国株銘柄で言えば、航空銘柄の代表的な存在である中国南方航空が08年本決算では赤字に転落する見通しであると発表しました。昨年の原油高や輸送量の落ち込みが影響した様ですね。
株価の方も値下がりしてきました。しばらくは厳しいでしょうか。

本日の中国株香港市場ですがハンセン指数が3.36%安。H株指数が2.44%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国南方航空 | トラックバック(0) ]

2009年01月14日
香港株が反発する
今週に入り続落してきている中国株香港市場ですが厳しい展開となっておりますね。BRICs市場全体的に軟調な相場となっております。新興国の株式市場には冷たい風が吹いておりますね。
なかなか回復してきませんが株式投資全体的に慎重になっているのでしょう。また、中国経済の成長に対する減速への警戒感も高まっております。新たな経済対策が必要ですね。

本日の中国株香港市場ですが反発してきまして、ハンセン指数が0.26%高。H株指数が1.95%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:22 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月13日
香港市場は続落
中国株香港相場も週初より厳しい展開となってきております。先週から軟調である訳ですが今後も厳しい見方が優勢の様ですね。中国経済の成長減速に対する警戒感は強く、中国株投資への投資意欲を後退させております。

中国政府としましても新たな経済政策を打ち出してくるとは思いますが、これから投資していくには神経質になります。
為替の面でも円高が一段と進行しておりますので注意が必要ですね!

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.16%安。H株指数が3.15%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:05 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月12日
中国株は大幅下落
中国株香港市場としましても米国の弱い経済指標を嫌気した展開となってきておりますね。今週の中国株も引き続き厳しい相場となってくるでしょうか。
世界経済の景気減速を懸念して株式相場は大きく動いてきておりますが、為替としましても円高局面となってきており、中国株市場への投資としましても円高には神経質になってきております。

これまで好運用であった中国株ファンドも相場の下落から基準価格は軟調です。長期投資で臨むしかないですね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.82%安。H株指数が5.34%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月11日
今週の香港相場
米国株が雇用統計の結果をうけて軟調な展開となっておりますが、中国株香港相場としましても週はじめの動きは厳しそうですね。先週から続落してきている香港株ですがこの1週間も軟調なスタートが予想されます。

中国経済の景気後退懸念が高まりますが、これまで相場を下支えしてきた中国政府による景気刺激政策の行方に関心が高まります。また今月下旬には中国で重要なイベントである旧正月が控えております。
それまで神経質な展開となってくるでしょうか。中国株投資もなかなか難しいものです。逆に大きく下落してきた時には押し目買いが有効でしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:23 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月10日
厳しい中国株
今週の中国株香港市場は厳しい展開となった1週間でしたね。昨年年末から今年年初まで堅調な展開となっておりましたがその上昇してきた分を帳消しにする相場となっておりました。

中国経済はもちろん、世界に景気悪化を嫌気した地合いが続いております。地合い好転にはまだ時間がかかるでしょうか。週末米国で発表されました雇用統計は予想通り悪い数字となっております。
中国株銘柄としましても銀行銘柄の株価は厳しそうですね。BRICs株投資に冷たい風が吹いております。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月09日
冴えない香港市場
大きく続落してきている中国株香港市場ですがさすがに売られ過ぎたのか買い戻しが優勢な寄り付きとなりましたね。値ごろ感も台頭しておりましたので堅調な相場展開となりましたが香港相場は小幅下落となりました。。

中国経済の先行きに対する警戒感はあるものの、中国政府による経済政策への期待も大きく香港市場の相場を左右させてきております。昨年末から上昇した分を下げてきた相場ですが今後の動きに注目です。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.26%安。H株指数が0.46%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:17 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月08日
中国株が大きく下げ
ここ数日間の中国株市場は厳しい相場展開となっておりますね!また米国株が下落してきた事も売りに拍車をかけていた模様です。全体的に地合いが悪い状態でしたね・・・

大きく注目されたのがレノボ集団の業績悪化についてで、世界のグループ従業員のリストラ発表。
世界的な景気悪化から業績不振となっていたレノボ集団ですが、今回の発表を受けて株価はどうなるでしょうか。業績回復には時間がかかると予想されますが今後の動向に注目です。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.81%安。H株指数が5.87%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:25 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月07日
香港市場が続落
注目の中国株香港市場ですが本日も軟調な展開となりましたね。続落してきた訳ですが通信銘柄など大型銘柄が売られたのが指数を大きく下げましたね。厳しい地合いとなりました。

また銀行銘柄も軟調な展開となっておりました。ここ2日ほど厳しい相場が続いている香港市場ですね。今年に入り好調を維持していただけに利益確定売りが出た格好でしたね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.36%安。H株指数が4.62%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:59 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月06日
香港市場は反落
今年に入りこれまで堅調に推移してきている中国株市場ですが利益確定売りも出やすくなりますが果たしてどういった展開となっていくでしょうか。注目の1週間となりますね。

世界経済の景気を刺激する政策が各国から発表されてきておりますが、中国政府としましても経済成長の減速を食い止める政策を発表しておりますし、その施行に市場は期待してきている様です。
急速な回復は無理であるとしても今年下半期には回復の兆しが見たいものですね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.34%安。H株指数が0.37%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月05日
香港株が大きく上昇
週明けの中国株市場ですが米国株が続伸してきていた事などを背景に堅調な寄り付きとなってきました。今週より本格的な売買のスタートとなりますが香港市場は底堅く推移していく事が予想されます。

今年1年を占なう上でも今週の株式相場に期待されます。世界経済に対しても新たな景気刺激政策に期待が高まっておりますし中国政府の今後の動きに関心も高まりますね。昨年は厳しい1年となってきましたから今年は何とか素晴らしい中国株相場となる事に期待です。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.46%高。H株指数が4.365高と急伸しました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月04日
中国株の展開
さて、明日から世界の株視し相場は本格的に動き始めますが中国株香港市場はどんな展開となっていくでしょうか。楽しみの1週間となりますね。堅調な地合いを継続されるか注目です。
特に先週末の米国株市場が大きく上昇してきた事は週明けのアジアの証券市場に支援材料となるでしょう。

ただ、中東情勢が気になる所です。大きな問題となってきております。早期解決が望まれます。
果たしてどんな相場となってくるでしょうか中国株。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:18 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月03日
好調だった香港市場
今年が始まってから数日が経ちましたが、中国株香港市場としましては幸先良い展開となってきましたね。年明けの香港市場はハンセン指数もH株指数も5%程の上昇となりました。

原油価格が上昇してきた事を受けて石油銘柄が堅調であった事や、通信関連銘柄が上昇してきたのが指数を押し上げました。
特に3G携帯電話の免許交付承認という発表は今後の通信関連銘柄の株価に期待が高まります。
楽しみの中国株銘柄となってきました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:01 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2009年01月02日
香港株が急上昇
さて、09年がスタートしましたが中国株市場は本日から売買再開ですね。中国といえば旧正月の方が大きいイベントです。国際的には市場参加者が減っておりますから今週の相場は商いが少ない状態が予想されます。

本格的な売買がスタートしてからの相場の動きに注目していきたい所ですが、しばらくは昨年同様に神経質な展開となっていくのでしょうね。
中国経済を取り巻く環境は良いと言えませんが中国政府による様々な景気刺激策に期待していきたいものです。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が4.55%高。H株指数が5.35%高と急伸しました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]