掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年09月30日
香港市場が反発!
中国株市場ですが香港市場のみの取引となっております。本土市場は今週は休場となります。その香港市場ですが、米国株の動向を意識した展開が予想されます。
米国での金融安定化政策が基本的に合意したかと思われましたが議会で否決されまして一時は厳しい風が吹いておりました。

北京オリンピック後の中国経済の景気減速懸念は依然として注意が必要で、中国経済の成長鈍化は投資に対して意欲を後退させます。なかなか難しい局面が続いております。

本日の中国株香港市場ですが、値ごろ感から反発してきまして、ハンセン指数が0.75%高。H株指数が1.28%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:36 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年09月29日
厳しい中国株
週明けの中国株市場ですが寄り付きこそ小幅高でスタートしましたがその後は大きく売り込まれてきましたね。特に不動産関連銘柄の株価が大きく下落してきまして地合いを悪化させておりました。

また、保険銘柄で大手の平安保険(2318)が悪材料を発端に株価が急落しております。非常に厳しい展開となっておりました。今後の株価動向に注目が集まりますが果たしてどうなっていくでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が4.28%安。H株指数が6.60%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:20 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月28日
本土市場が休場
この1週間の中国株相場ですが本土市場が休場となりますね。香港市場も10月1日は休場です。休場が多い週という事で積極的な売買は見送られるでしょうか。商いが薄い展開となりそうですね。

世界の株式市場は今週も米国の金融安定化策の進展によって大きく値が動いてきそうです。どういった内容になってくるでしょうか。BRICs市場も値動きの荒い相場を予想しなければなりませんね!

香港市場も売られてきただけに下値では買いも入ってくるでしょうか。注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:51 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月27日
中国株の1週間
さて、今週の中国株香港市場ですがじりじりと下げてきまして軟調な展開となってきておりましたね。米国の金融不安を筆頭に投資意欲が薄れていく中、中国株市場も厳しい1週間となってきました。

期待したい金融安定化策の行方に注目していかなければなりませんが果たしてどういった結末をむかえるのか。
中国も食品問題などで世界的に信用が低下しておりますが様々な問題の中、中国株投資としても難しい局面となっております。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月26日
香港市場も下落
米国の金融安定化政策の動向に関心が高まっておりますが、法案の早い段階での成立に期待されますね。中国株香港市場としましても、やはりこの金融安定に向けた政策の行方に注目が集まっております。

香港株も方向感に乏しい展開が続いてきておりますが押した所では買いも入っている様ですし外部環境が好転してくれば面白い相場となってきそうですね。今後の動きに注目していかなければなりません。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が1.33%安。H株指数が1.79%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:17 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月25日
中国株投資は
方向感に乏しい相場が続いてきている中国株香港市場ですが、本日の寄り付きは小幅ながらも上昇してきましたね。米国株市場の動きに神経質となっておりますが、香港株も値ごろ感もありますから底堅い相場に期待したいです。

一連の金融不安は払拭されておらず、まだ今後の動向に不安な点が多いと思いますが中国株相場としましても市場救済策などを下支えとして推移していってもらいたいものですね。
まだまだ難しい局面が続きそうです。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.14%安。H株指数が0.33%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:27 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月24日
中国株香港市場は小幅高
引き続き厳しい地合いが続いている世界の株式市場ですが、中国株香港相場としましても米国株の続落から軟調な寄り付きとなりましたね。売り一巡後は香港株も値ごろ感も台頭しておりましたから大引けでは小幅ながらも上昇に転じました。今後の動向が気になる所です。

米国の金融安定化政策の行方に神経質になっております。まだしばらくは不安定な相場が続いていくのでしょうね。これからは、その金融安定化策の実効性に関心がさらに高まりますね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.47%高。H株指数が0.28%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月23日
香港株が反落
本日の中国株香港市場ですが軟調な展開となった1日となりましたね!やはり昨夜の米国株が大きく下落してきた事を嫌気しており利益確定売りが優勢な地合いとなりました。
根強い金融不安に押されておりますが、今後も不安定な動きとなっていくのでしょうか。投資判断としては難しい所ですね。

また、中国国内では依然として景気後退懸念も強くなっており、一層地合いを悪くしております。今後の動向に注目ですね!

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.86%安。H株指数が5.11%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月22日
香港市場も上昇
先週末の米国株が大幅続伸してきた事で週初のアジアの証券市場は堅調な展開となってきました。中国株香港市場としましても好調な地合いの中、利益確定売りが出たものの買いが優勢な展開となっておりましたね。

金融不安が一旦後退しており、投資に対して安心感が出ておりました。まだ本格的に安心できる状況ではありませんが買い戻しを含めてさらなる株価上昇に期待していきたいですね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が1.57%高。H株指数が2.53%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:22 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月21日
中国株の反発に期待
さて、週末にかけて株価が大きく回復してきている世界の株式市場ですが、今週の中国株相場はどんな展開となっていくでしょうか。週末の米国株が大きく続伸してきた事でアジアの証券市場は好感した動きになる事が予想されます。

中国株も大きく売られてきてきただけに反発が持続されるか注目されますね。利益確定売りも出ると思われますがどうなるでしょうか。

中国政府による市場救済政策の発表の後だけに底堅く推移していくのではないかと期待します。楽しみな1週間となりそうですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月20日
金相場と中国株
大きく荒れてきた世界の証券市場です。リスク回避の為、株式市場から資金が流出してきておりますが、底入れ感も週末には感じられました。その引きあげられた資金の投資先に注目が集まっておりましたが、どうやら金相場に集まっているそうですね。

原油価格が一服してきておりまして、再度投資先としての対象になっていくのか関心が高まってきましたがどうやら今後は金ですか。
まだ、何とも言えませんが、中国株銘柄としましても金関連の銘柄が物色されてきました。今後の動向に注目ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月19日
香港市場が急騰
週末の中国株香港市場ですが大きく上昇してきましたね!短期間で売られてきておりましたので非常に大きな反発となりました。この大幅上昇を支えた材料として、世界の主要銀行が資金供給するとの発表などから一旦、金融不安を落ち着かせた事が大きいですね。

また、先日報道されました株式投資時にかかる印紙税が廃止されるとの市場救済政策が大きく好感されました。これまで年初来安値を更新してきましたが、底入れ感が強くなった1日でした。今後のさらなる上昇に期待です。

中国株香港市場は大きく上昇しまして、ハンセン指数が9.61%高。H株指数が15.53%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:19 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月18日
香港市場が下げ幅縮める
非常に難しい投資判断を強いられてきている中国株市場ですが、今後の相場展望はどうでしょうか。世界中で懸念されている金融不安はこれからも続いていくのでしょうね・・・

本日の中国株香港市場はまた大きく下落してきました。世界的に株式市場が荒れており大きな下落となっております。香港株も金融銘柄を中心に売り込まれてきておりますが短期的にまだ厳しい地合いが続いていきそうですね。大変な1週間となっております。

本日の中国株香港市場ですが、前場は大きく売られましたが終値ではハンセン指数が0.02%安。H株指数が0.36%安と下げ幅を縮小しました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月17日
香港株が大きく続落
引き続き大きく下落してきている中国株香港市場です。中国株投資としましてもこれまで大きく売り込まれてきてきており、安値を更新してきているだけに自律反発に期待できる状況でもあると思います。中国経済の安定的な成長を支持する救済策などが欲しい所です。
また、注目されている米国のリーマンやAIGの動向によって相場は大きく影響されるのでしょうね。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.62%安。H株指数が6.18%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:01 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月16日
香港市場も急落
BRICs市場なども今回のリーマンブラザーズの破産法申請で大きな影響を受けておりますね。中国株市場は連休明けとなったわけですが大きな下げを記録してきました。世界の株式市場が荒れておりますね。

中国では先日、人民銀行による予想外の利下げを実施しました。中国経済の景気減速を回避する処置でありますが、今回のリーマンの一件が落ち着かなければ厳しい相場が続いていくでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が5.43%安。H株指数が7.4%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月15日
中国株は休場
さて、週初めの中国株市場ですが、本土市場も香港市場も中秋節で1日休場でした。世界的に荒れている株式市場ですが、中国株相場としましても米国が発端とする金融不安に大きく影響される相場となってきました。

世界中で注目されているリーマンブラザーズの買収先ですが、結局買収先がなく破綻すると発表されましたね。
非常に注目を集めた今回の問題。まだまだ目が離せない状況ですが、新興市場としてどう受け止めるのでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:23 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月14日
目が離せない中国株
北京オリンピックが終了し今後の中国経済の景気減速懸念から厳しい相場が続いてきている中国株市場ですが、これから果たしてどんな相場となっていくでしょうか。注目の中国株相場です。

景気敏感セクターとして銀行銘柄などに関心が高まってきましたが、下げ止まりはいつになるでしょうか。中国株投資としては、短期的というよりも中長期的に投資していく事が基本ですから押し目のチャンスは逃したくないですね!
中国政府による景気刺激策などに期待したいです。まだまだ目が離せない中国株市場ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:07 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月13日
今週の中国株市場
今週の中国株市場は引き続き軟調な地合いが継続されてきました。香港市場においてはハンセン指数が年初来安値を更新するなど下値を切り下げてくる局面もあり、投資心理を冷やしてきましたね。
中国経済の景気減速懸念や米国をはじめとする金融不安が一層の不安を煽ってきました。

こうした流れはまだ続いていくとの思惑もあり、どこで下げ止まるかが注目されます。厳しい状況の中国株市場です。
中国政府の金融引き締め政策などの緩和に期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:05 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月12日
香港相場は小幅安
厳しい状況が続いてきていた中国株市場ですが自律反発に期待したい所ですね。北京オリンピック開催から下落してきている中国株相場ですが、今後の中国経済の成長率の動向に関心が高まります。

香港相場も大きく下落してきている分、自律反発への期待も高まっていると思いますが難しい投資判断を強いられます。
また、これまで懸念されてきた原油先物価格が引き続き下落してきている事は相場へ追い風となるはずです。

本日の中国株香港市場ですがハンセン指数が0.18%安。H株指数が0.76%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月11日
中国株が下落続く
引き続き厳しい局面が続いている中国株市場ですが香港相場もハンセン指数が節目とされていた20000ポイントを下回るなど弱い相場となっております。投資心理的にも冷え込んできますね。

先日発表されました消費者物価指数(CPI)は前年期比4.9%と悪くない数字でありましたが依然としてインフレ懸念が残っており、今後の先行きに注目が集まります。難しい所です。
これまで下げてきていた分、押し目買いにも期待できる状況であるとは思いますが短期的にどうでしょうか。

本日の香港株ですがハンセン指数が3.05%安。H株指数が4.18%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月10日
香港市場は続落
値動きの激しい展開が続いてきている中国株市場ですが、本日も米国株下落による軟調な展開となっておりました。米国株も急騰急落を繰り返してきまして非常に荒い展開となっております。

中国株香港市場もこうした外部環境の悪い地合いに追随し安値圏での推移となってきました。
ゆらめく金融不安の中、中国株投資としましても難しい局面になっておりますが果たして今後どのような動きとなっていくのでしょうか。注目の日々です。

本日の中国株香港市場ですがハンセン指数が2.39%安。H株指数が3.08%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月09日
香港株も反落
さて、先日の中国株香港市場は米国株の急伸を受けて大幅高となった訳ですが、本土市場は冴えない相場が続いてきました。本日は反発しましたが。
中国経済の先行きに不透明感があり神経質な展開となっております。
この流れがどこまで続いていくか関心が高まります。

今後の香港市場としましても中国本土相場の動きに神経質な展開が予想されますね。原油先物価格も落ち着いた動きとなっておりますし底堅く推移していってもらいたいものです。
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が1.45%安。H株指数が2.79%安と反落しました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:57 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月08日
香港株が急上昇
週明けの中国株香港市場ですが大きく反発してきましたね!これまで売り込まれてきており、ハンセン指数においては年初来安値を更新してきておりましたが、その分買い戻しが優勢な展開となっておりました。米国の住宅公社の救済発表が好材料となりましたね。
アジアの証券市場全般とても強い相場となりました。

急激な戻り相場となりましたので戻り待ちの売りも多く出てきますが、今後の動向に注目していきたいですね。
本日の中国株香港市場はハンセン指数が4.31%高。H株指数が4.11%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:26 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月07日
中国株の今後
さて、今週の中国株市場ですがどんな展開になるでしょうか。世界経済の景気減速を受けて中国株などの新興市場にも大きな影響が続いてきておりますが今週も厳しい地合いが継続される予想がされております。

中国株投資で株価とともに重要である為替についても週末に急激な円高となりました。香港市場へ投資するHKドル。中国本土市場へ投資するUSドル。いずれも動向に注目していかなければなりませんね。
果たしてどんな展開となるでしょうか。BRICs市場に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:00 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月06日
下げた中国株
今週の中国株市場は引き続き厳しい展開となっていた週でしたね。世界経済の景気後退懸念をうけて売込まれてきた中国株です。特に香港相場ハンセン指数においては年初来安値を更新しまして投資心理を冷やしました。
こうした地合いがどこまで続いていくのか注目される所ですが、厳しい状況にあることには変わりありませんね。

原油先物価格の下落から株価指数へ影響の大きい中国石油天然気(ペトロチャイナ)の株価も冴えませんね。どこで下げ止まるか注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:58 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月05日
香港相場が下げ
昨夜の米国株が大幅下落となった事でアジアの証券市場は冴えない動きとなってきました。世界経済の景気減速懸念を背景に株式相場は大きく荒れた展開となってきておりましたね。中国株市場も厳しい展開です。

香港相場も年初来安値を更新し、先行きに不透明感が強い内容でありましたが大きく売り込まれてきているだけに値ごろ感も台頭しております。今後の世界経済の見通しが懸念される所でありますが果たしてどうなるでしょうか。注目の日々が続きますね!

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.23%安。H株指数が2.09%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月04日
香港市場が続落する
なかなか世界の景気動向に不透明感が色濃く残っている中、中国株市場としましても売りが先行しやすい地合いが続いておりますね。中国本土の景気減速に警戒した動きが続いております。

これまで高値を更新してきた原油先物相場が値崩れしており価格が下落してきております。中国株銘柄にとっても航空銘柄や電力銘柄といったセクターに物色が集まるのでしょうね。
まだまだ難しい投資判断を強いられる中国株投資です。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.95%安。H株指数が1.37%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:09 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月03日
反落の中国株
厳しい地合いが続いてきている中国株市場ですが、本日も香港相場は大きく下落した一日となりましたね。昨夜の米国株が大幅上昇の後、引けでは下落してきた事を嫌気してきました。

原油先物価格が大きく下げてきている事は中国経済にとってプラス材料であると思われますが価格下落によって素材関連銘柄などが指数の足を引っ張った格好となりました。
今後は恩恵のある航空関連銘柄に注目していかなければなりませんね!

本日の中国株香港相場ですが、ハンセン指数が2.17%安。H株指数3.28%安でした。
[ 投稿者:ボアちゃん at 22:07 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月02日
香港相場が反発です
株価が乱高下気味に推移してきている中国株市場ですが今後の株価動向はどうでしょうか。なかなか方向感が乏しい展開が予想されますが、原油価格が反落してきた事は相場へ後押しとなる事でしょうね。香港市場ではハンセン指数の21000ポイントを下値の支持としてもらいたいものです。

本日の中国株香港市場ですが小幅上昇となりまして、ハンセン指数が0.65%高と21000ポイント回復。H株指数が0.12%の小幅高となりました。今夜の米国株の株価動向に注目ですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:00 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年09月01日
中国株は下落
さて、週明けの中国株市場ですが軟調な展開となってきましたね。先週末の米国株が下落してきた事でアジアの証券市場は厳しい展開となってきました。また、原油価格が上昇したのも相場へ重しとなりました。香港市場も本土市場も様子見ムードが色濃い地合いとなりました。

中国では四川省でまた地震が発生した様ですが被害状況が気になる所ですね。中国株市場としては今回の件では大きく反応していませんでした。ある意味また保険関連銘柄が注目されそうです。

本日の香港市場ですが、ハンセン指数が1.67%安。H株指数が1.93%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:48 | 中国株 | トラックバック(0) ]