掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年07月31日
香港相場が小幅高
寄り付きの中国株相場は昨夜の米国株が上昇してきた事で堅調な展開となってきました。ただ原油価格の上昇は相場への重しとなりそうです。今後の動きには要チェックですね。

中国株香港市場ですが米国経済の動向を見ながらの神経質な相場展開が続いてきておりますね。BRICs諸国の経済成長には米国との関係が重要となってきますので米国経済の動向は重要となります。

本日の中国株香港市場ですが0.17%高。H株指数が0.3%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:46 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月30日
中国株香港相場が上昇
日々株価が乱高下気味に推移してきているBRICs市場ですが、本日の中国株市場は反発してきました。米国株が昨夜急反発してきた事でアジアの証券市場は堅調な展開となりましたね。
また、原油価格が下落してきた事が中国株相場にとって大きなプラスとなっておりました。

しかし短期的にはまだまだ方向感に乏しい展開が続くのではないかと思われますが、北京オリンピックの開催を控えておりますし中国株も底堅く推移していく事に期待が高まります。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が1.94%高。H株指数が2.64%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月29日
香港市場は続落
本日の中国株香港相場は軟調な展開となってきましたね!昨夜の米国株が大きく値を崩した事でアジアの証券市場は総じて厳しい展開となりました。ここ最近の株式相場は乱高下しやすい状況にあります。

中国株市場としましてもインフレ抑制などへの金融政策の動向に関心が高まりますが、規制緩和となってくれば相場もまた活況となってくるでしょう。あと、原油価格の動向にも引き続き神経質になるでしょうね。
じっくりと投資していきたいものです。

本日の香港相場ですが、ハンセン指数が1.89%安。H株指数が2.03%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:04 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月28日
ペトロチャイナの材料
中国株投資で人気の高い銘柄の一つである中国石油天然気(ペトロチャイナ)ですが、大きな報道がありましたね!ここ最近の原油価格高騰の影響から利益が減少してきている様です。
また、中国石油天然気は人員の削減に踏み切る様ですね。なかなか厳しい局面であると思いますが、ここのところの原油価格の落ち着きとともに業績の回復に期待していきたいです。

中国石油天然気は中国株市場の中でも大型優良銘柄ですから、中長期的に保有していたいですね。
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が0.23%安。H株指数が0.17%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:42 | 中国石油天然気 | トラックバック(0) ]

2008年07月27日
中国株の展望
今週の中国株相場に注目が集まりますが果たしてどんな展開となっていくでしょうか。まさに北京オリンピックが目前に迫ってきております。北京市内では厳戒態勢となってくると思われますが、中国株相場は期間中どんな動きとなるでしょうかね。楽しみですね。

短期的に反発してきた香港相場ですが、インフレ懸念や世界経済の動向に神経質な展開が続くでしょうか。
中国政府としましてもインフレ抑制の為の政策を維持していくでしょうし、安定した経済成長を維持する努力をしていくのでしょう。中国株相場も中長期的な成長に期待ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月26日
中国の電力
毎年の事ながら夏場に懸念されている電力供給の制限で企業業績に影響の出る可能性は低いものの今後の中国経済の成長とともに解決していかなければならない事実であると思います。
電気料金の値上げが実施されましたが、それ以上に石炭などの価格上昇が深刻で電力会社の業績に影響が出ていますね。

中国株投資の中でも高配当銘柄として人気のあった電力セクターですが、今後の動向に注目ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月25日
中国株も下落
昨夜の米国株市場が急落した影響を受けてアジアの証券相場は軟調な展開となってきました。中国株香港市場としましてもこの流れに追随し利益確定売りが先行した格好となりました。
また、原油価格が反発してきた事も相場心理を冷やしました。

これから注目されていく点としては、やはり北京オリンピック開催による経済効果でしょう。実際の所、どこまで経済に与える好影響があるのがは色々な見方がある様ですが効果に期待したいですね!
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が1.50%安。H株指数が2.63%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月24日
中国株香港市場が小幅安
先日の中国株香港相場は大きく上昇してきまして久しぶりの活況を見た感がありました。投資に対する安心感が台頭しましたね!さすがの香港市場も先日の株価急伸から利益確定売りも出る水準ではあると思われますが、底堅く推移していくのではないかと予想されます。

ここ最近、原油価格が下落基調ですから中国株市場にとってもプラスとなっております。北京オリンピックもあと15日程になりましたし、中国特需に注目しつつ中国株相場の上昇に期待したいですね。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が0.20%安。H株指数が0.71%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:31 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月23日
レノボ集団に期待
以前、大きく注目を集めていた中国株銘柄の1つであるレノボ集団(00992)ですが業績はなかなか好調の様ですね!買収による業績への影響に対する懸念も多かったレノボ集団ですが、シェアが首位を維持していると報じられましたし株価上昇への期待も高まります。

PC関連は競争が激しく株価も乱高下したりしますが息の長い成長に期待したいですね!今後に注目です。
本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が2.69%高。H株指数が3.26%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:29 | レノボ集団 | トラックバック(0) ]

2008年07月22日
香港市場がもみ合う
短期的に大きく反発してきていた中国株香港市場ですがその分、利食い売りも出ている様ですね。中国やインドなどのBRICs諸国で重要な原油価格が久しぶりに反発してきた事は嫌気されますね!
北京オリンピックが目前となってきている中、中国株市場としましても安定した動きに期待します。

中国政府による政策もオリンピック終了までは大きく動かないのではないかと思われますが果たしてどうでしょうか。
本日の香港相場ですが、ハンセン指数が0.02%安。H株指数が0.12%安となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:14 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月21日
香港相場が大幅高
さて、週初めの中国株香港市場ですが寄付きから堅調な展開となっておりましたね!米国のダウ平均株価が落ち着いた動きであった事や、原油価格も下落している事などを好感していた様ですね!

中国株香港市場にとって指数などへの影響力が大きい銘柄の1つである中国移動(チャイナモバイル)が加入者数増加の発表で株価が上昇した事も大きい材料となりました。

本日の中国株香港相場ですが、ハンセン指数が3.01%高。H株指数が2.76%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:52 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月20日
どうなる中国株
反発に期待するBRICs諸国の株式市場ですが今週の中国株はどんな展開となるでしょうか。米国株市場が上昇しておりましたし、アジアの証券相場は堅調に推移する事が予想されます。

また、原油先物価格が下落してきている事も中国株相場には好影響となるでしょうね!じっくり投資する事が基本であるBRICs投資。なかなかのタイミングとなってきておりますね。ハンセン指数もH株指数も25日移動平均線を下値の支持線としてサポートできるか注目です。
果たしてどんな展開となるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月19日
香港相場の今週
今週の中国株市場ですが乱高下した1週間となりましたね。一連の金融不安懸念やインフレ懸念など神経質になる展開が続いておりますが、原油価格が下落基調である事は中国株市場にとっても追い風となりますね。

また、中国株投資の中で、株価の変動はもちろんですが、その他にも重要である為替についてもここ短期的に大きく動いております。極度のドル安に向かうと為替の面で利益が相殺されてしまいますね。
香港ドルは大きく変動しないもののできるだけ為替でも利益を出していきたいののです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月18日
期待できる香港株
さて、週末となった中国株市場ですが、今週も乱高下した週となりましたね!世界的に不安定な状況が続いてきた株式相場です。金融不安や原油価格の動向。注目すべき指標が多いですね。経済成長著しいBRICs諸国ですから投資は中長期的で臨みたいですね。

中国経済もマクロ政策の中、安定した成長に期待する所ですが、依然としてインフレ懸念は拭えません。今後の動向にも注目ですね。
本日の中国株香港市場はハンセン指数が0.64%高。H株指数が0.55%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月17日
香港市場が大幅高
本日の中国株市場ですが大きく上昇してきましたね。昨夜の米国株相場が久しぶりに大きく反発した事でアジアの証券市場は堅調な展開となっておりました。さらなる上昇に期待したいですね!

また、大きな材料も発表されましたね。中国の4〜6月の経済成長率が10.1%となった様です。前年比では減速した訳ですが、中国当局では経済の過熱が緩和されたと発表しております。
中国株市場にとって経済の過熱感が弱まった事は非常に良い材料となりました。引き続きマクロ政策を進めていくのでしょう。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が2.40%高。H株指数が2.89%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:44 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月16日
香港市場は小幅上昇
引き続き金融不安への警戒感などから厳しい展開が続いている世界の株式市場です。新興市場の中でも人気の高い中国株投資ですが、短期的に非常にパフォーマンスが悪くなっておりますね!

香港市場の株価は短期的に大きく下落してきておりますが原油価格の大幅下落などが下値を支えてもらいたいものです。
また、大きく下落してきている分、値ごろ感も台頭しており押し目買いが期待できる状況でもあると思われます。
本日の香港市場は小幅上昇となりまして、ハンセン指数が0.23%高。H株指数が0.25%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:59 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月15日
香港株が大幅安
寄り付きから軟調な展開となっていた中国株香港市場です。昨夜の米国株が上昇する局面はあったものの引けでは下落した事は香港相場にとってマイナスとなりましたね。依然として懸念されている金融不安はアジアの証券市場にも影響を与えております。

売り圧力が出ている中国株ですが、相場を下支えする期待の大きい中国政府による金融引き締め策の緩和が注目されます。期待されている内容の発表が待たれますね!果たしてどうなるでしょうか。

本日の中国株香港市場ですが、ハンセン指数が3.81%安。H株指数が4.72%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:49 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月14日
香港相場が下落!
さて、今週週初の中国株市場ですが寄付きこそ上昇してきましたが米国株などの下落していた事が影響しまして売りに押された展開となっておりましたね。また、欧州の株式市場もここ最近軟調な地合いであった事も影響されております。

中国では北京オリンピックがいよいよ秒読み段階となってきておりまして、北京市内では交通規制が敷かれるなど本格的になってきました。上場企業への業績の悪影響は無いと思います。
香港市場としましては特需なだけに堅調な展開になって欲しいものですね。
本日の中国株香港相場ですがハンセン指数が0.76%安。H株指数が0.32%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:42 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月13日
中国株の下値
中国政府による金融引き締め政策の緩和を背景に底堅い展開が期待される中国株相場ですが今週は果たしてどんな動きとなるでしょうか。原油価格の価格動向や米国株市場の動向に注目です。

これまで売れれてきた買戻しも期待できますが短期的にはまだ神経質な相場となりそうですね。
先日にもありましたが、好業績見込みの中国建設銀行は引き続き注目の銘柄となりそうですね。金融関連銘柄の投資判断は難しい所であると思いますが今週も期待したいです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:29 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月12日
中国株の日々
今週の中国株相場ですが米国株の株価動向や原油価格の動向により不安定な相場となった週でしたね。これまで売込まれてきた分、値ごろ感も強い香港市場ですが、この先まだ神経質な相場が続くでしょうか。

毎年の事ながら夏場の中国の電力需要について、電力供給制限が心配ですが今年はどうなるでしょうか。私が中国に赴任していた時もよく停電が発生しました。安定した電力供給が必要ですね。

北京オリンピックも秒読みとなってきましたが中国株相場の底入れに期待が膨らみます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:08 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月11日
香港相場が上昇
中国株市場は序盤もみ合いの展開となってきましたが売り一巡後は上昇に転じました!昨夜の米国株が上昇した事は香港相場にとっても追い風となりましたが、原油価格がまた上昇してきた事は警戒が必要です。
ここ最近の株式相場は原油価格の動向によって大きく左右されておりますので投資心理への影響が心配です。

注目は中国建設銀行(00939)の中間決算が50%以上の増益となる見込みとの観測でしょうか。金融関連銘柄の株価は乱高下しておりますが中長期的な業績向上に期待したいですね。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が1.66%高。H株指数が2.10%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:22 | 中国建設銀行 | トラックバック(0) ]

2008年07月10日
小動きの香港相場
米国株の大幅下落の影響で投資心理が不安定な状況となる中国株相場でした。利益確定売りが出たものの押した所では買いも入っていた様ですね。外部環境が好転すれば期待できそうです。
世界の株式市場が乱高下しており難しい投資判断を強いられている状況であると思いますが、中国株相場としましても中国政府によるマクロ政策の舵取りに注目が集まります。

中国株市場の救済策として期待されている金融引き締め政策の緩和に大きな期待が集まりますが、どのような形になるのか今後の動向に注目です。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が0.07%高。H株指数が1.85%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:28 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月09日
中国株も反発
本日の中国株市場ですが大きく上昇してきましたね!昨夜の米国株が久しぶりに3ケタの上昇となりアジアの証券市場が堅調に推移してきました。原油価格も反落するなど株式相場には支援材料となりましたね。

また、ここの所不安定な状況にあった本土市場に底入れ感が台頭している事も香港市場にとって大きなプラス材料となりました。近々中国政府が引き締め政策を緩和するのではないかとの思惑もある様ですね。これが事実であれば中国株の株価も戻りを試す展開となりますので期待したいですね!

本日の香港市場ですがハンセン指数が2.75%高。H株指数が4.79%高でした。今後に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:51 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月08日
香港相場が下落する
先日、大きく株価が上昇しました中国株香港市場ですが、本日は寄り付きから利益確定売りが優勢となる展開となりましたね。米国株が下落してきた事などでアジアの証券市場が軟調に推移した事が重しとなりました。
ある意味仕方がない展開でしたね。ただ、値ごろ感もある中国株相場ですから下値では買いも入って欲しいものです。

香港市場も本土市場の株価動向に神経質な展開となっておりますが、業績良好な大型銘柄が相場を牽引していく事に期待したいですね。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が3.15%安。H株指数が3.57%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:57 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月07日
香港相場が大きく上昇
さて今週の中国株市場の落ち着きに期待したい所ですが、週初めの相場は堅調に推移してきましたね。先週の米国株は下落してきておりましたがアジアの証券市場が切り返してきていた事が追い風となりました。

香港市場もこれまでの短期的な株価下落を受けて、かなり値ごろ感もありましたので買いが優勢でしたね。原油先物価格が上昇しておりますのでまだまだ予断は許さない状況下にあると思いますが底入れに期待したいですね。
本日の香港市場ですが、大きく上昇しましてハンセン指数が2.28%高。H株指数が4.33%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:21 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月06日
期待する中国株
原油価格の高騰から中国株やインド株など新興市場の株式相場が荒れている中、今週の相場動向はどうなっていくでしょうか?BRICs投資として人気を得てきた両市場ですが、ここ短期間では値動きの荒い展開となってきております。

中国では来月にオリンピックが開催されます。世界的な一大イベントですから注目が集まりますがオリンピック特需として株式市場へ好影響を与えるでしょうか。期待したい所です。
いずれにしても原油価格の高騰に歯止めがかからない事には不安定な局面が続きそうですね。反発に期待したい中国株相場です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月05日
中国株の1週間
今週のBRCs市場ですが方向感に乏しい展開となってきましたね。特にインド株市場は乱高下しまして不安定な相場となりました。中国やインドにとって重要な問題である原油価格が高値を更新している事などが相場の重しとなっております。こうした流れが続いております。

中国株香港相場としましてもここ短期間で大きく株価が下落してきておりますので割安感があるものの積極的な買いが入りにくい状況でありますね。
今後の原油価格の動向や米国株の動向を睨みながらの相場となると思いますが反発に期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:28 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月04日
香港相場が上昇
週末の中国株香港市場ですが米国株の反発を好感し堅調な展開となってきておりましたね。しかし上値を追う展開には大きな材料待ちと言った所でしょうか。また、週末をひかえての相場でしたから神経質な局面が予想されておりました。

米国株の上昇を好感した訳ですが、依然として原油価格の最高値更新が続いており予断を許さない状況下にもあります。不安定な相場が続いている中国株香港市場ですが今後の中国政府の政策動向に関心が高まります。
本格的な反発相場入りに期待したいですね。

本日の中国株香港市場ですがハンセン指数が0.85%高。H株指数が0.76%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:12 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月03日
香港市場も厳しい
引き続き厳しい相場展開となっている中国株市場ですが、米国株の急落を受けまして一層弱気な相場となっておりました。一向に下げ止まる感じが無い中国株市場です。かなり割安感が台頭していると思われますが買いの安心感が出てこない状況ですね。

原油価格の上昇から中国企業への業績に与える影響が嫌気されております。一時的な株価反発はあると思いますが不安定な日が続きますね。この下落相場はどこまで続いていくでしょうか。
本日の中国株香港市場ですがハンセン指数が2.12%安。H株指数が4.03%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:53 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年07月02日
香港相場も軟調
中国株香港市場は休場明けとなりましたが寄り付きから軟調な展開となっておりましたね。昨夜の米国株が上昇してきた事で香港相場にも追い風となるかと期待しましたが、それよりも原油価格の上昇などが嫌気されておりました。引き続き厳しい局面が続いております。

香港株銘柄としましても石油関連銘柄や金融不安などに懸念した銀行株銘柄へ注目が集まりますね、いずれにしても世界経済の景気後退懸念が薄らいでこないと中国株市場としましても難しいでしょうね。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が1.79%安。H株指数が2.52%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]