掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年03月31日
香港市場は下落
さて、今週も注目の中国株市場ですが果たしてどんな展開になるでしょうか。先週より戻りを試している香港市場ですが、利益確定売りをこなしながらさらなる上昇に向かうか注目です。
BRICs市場など新興市場への投資は、情勢などが大きく変化しなければ中長期的にじっくりと投資していきたいですね。

香港株銘柄も決算発表が続いており好業績を発表する銘柄には素直に買いが入る事に期待されます。利食い売りが出たとしても下値は限定的でしょうか。注目ですね!
本日のハンセン指数終値は11.87%安。H株指数は2.80%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月30日
期待する香港相場
中国株をはじめ、BRICs諸国など新興市場の反発が続いてきた週でありましたが、今週はどんな展開となるでしょうか。注目したいですね。香港相場も短期的に大きく反発してきておりますので利益確定売りも出るでしょうが、押した所では資金流入に期待がもてます。

また、多くの銘柄の決算発表が行われておりますが、好業績を発表する銘柄も多く相場を主導していっております。
中国株本土市場の株価が冴えない動きでありましたが、今後も不安定な局面が続くでしょうか。この1週間は香港株の上昇が目立ちましたね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月29日
中国株の動向
今後の中国株相場の展開がどうなるか気になる所ですが、少なからず香港市場にとって米国株の動向や経済指標に神経質な展開が続いていくと思われます。米国経済の景気動向には依然として不安定でありますし難しい状況下にあります!サブプライム関連による損失拡大も燻っておりますね。

中国本土相場としましても先週中国人民銀行より金利や預金準備率の引き上げの可能性があるとした発言に注目が集まっております。いずれにしても中国株相場から目が離せません!
BRICs市場など新興市場にとっても注目ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:39 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月28日
堅調!香港株
戻り基調を強めている中国株香港市場ですが、本日の相場も寄り付きから堅調な展開となりましたね。決算発表の結果によって個別銘柄への物色が強くなっている様です。香港市場は休場明けから続伸してきておりまして、反発局面を継続しております!

しかしながら、米国株が続落してきている事や投資家心理がなかなか改善してきていない事が心配されます。また中国株本土相場も厳しい週になってきているので、まだまだ予断を許さない相場展開が続きそうですね!
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が2.74%高。H株指数が5.10%高と大幅上昇となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:44 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月27日
もみ合いの香港市場
さて、BRICs市場としましても先日の株価上昇から一服しまして利益確定売りに押される展開となっておりましたね。香港市場も短期間で大きく上昇してきておりましたのでもみ合いの展開となっておりました。
先日上げ幅を主導してきた銀行銘柄などの決算内容は増収増益となっており大きな混乱はありませんでしたが、今後の株価動向には注目していきたいですね。

決算発表が多く行われておりますが、好決算を発表する銘柄には素直に買いが入りそうです。
本日のハンセン指数は0.2%高。H株指数が0.26%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:52 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月26日
香港市場が続伸
先日の中国株香港市場はハンセン指数もH株指数もここ最近ではみられなかった急伸を記録した訳ですが、本日の香港市場も引き続き上昇しての寄り付きとなりまして堅調なスタートとなりました。

先日注目されていた中国銀行の決算でサブプライム関連の損出ですが市場予想よりも良い状況でしたので中国株投資にとっても安心感がありましたね。一時は赤字へ転落なんていう予想もあっただけに実際の決算では増収増益である事はインパクトがありました。
香港相場も本格的な戻り相場となるか期待が膨らみます!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:19 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月25日
香港市場が大幅高
本日の中国株市場ですが香港相場が休場明けとなり、その株価動向に注目が集まっておりました。昨夜の米国株市場が大きく上昇してきた事を背景に香港株市場とあしましても大きく上昇してきました。

こんこん株の株価指数ですが、ハンセン指数が6.43%高。H株指数が8.22%高と、ここ最近では見られなかった様な大きな上昇となったハンセン指数やH株指数です!
本日は中国株市場だけでなくBRICs市場を代表するインド株やアジアの証券市場の株価が堅調でした。今後のさらなる上昇に期待です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:04 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年03月24日
中国株銘柄の決算発表
週明けとなる中国株相場ですが、本日まで香港市場は休場となります。本土市場のみの取引でした。米国経済の後退懸念が払拭されない状況が続いておりますが、今後発表される経済指標の動向によって株価も大きく振れるのでしょうね。

休場明けの香港市場に注目が集まる所ですが、決算発表も多く予定されております。サブプライム関連の損失などがどの程度なものか銀行銘柄の決算に関心が高まりますね。香港株銘柄では25日に中国銀行や中国工商銀行などの期末決算の発表があります。
どんな決算内容になるか楽しみです。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月23日
中国経済は!
高度経済成長を遂げてきている中国ですが、先日の中国人民銀行の発表によりますと08年も引き続き高い成長が継続されるとしております。BRICs市場ではインドなども経済成長が見込まれておりますし中国株やインド株などBRICs市場への投資人気を支えております!ただし景気過熱による警戒は強まっております。

中国のGDP成長率は10%台のを見込んでいる様ですが、問題になっていた大雪の被害などは経済成長への影響としては軽微の様ですね。

米国経済の景気動向により中国株香港市場も値動きの荒い展開が続いてきましたが今後の展開からも目が離せません!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月22日
中国株の最近
中国株市場は日々株価が大きく動いてきておりますが、香港市場は24日まで休場となり、本土市場のみの売買となります。原油価格や金の価格が大きく下落しまして石油銘柄や素材銘柄などの株価が冴えなかった訳ですが今後も商品相場の価格動向は非常に注目となります。
BRICs市場としましても厳しい投資環境が続いておりますが、強い経済成長を背景に長期投資で臨みたいですね。

世界中が注目しているチベットの問題などオリンピックも控えておりますし気が抜けない状況が続きますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月21日
万科企業の決算
本日より香港市場は休場となります。本土市場は寄り付き後から堅調な展開となりまして、上海B株もシンセンB株も上昇してのスタートとなりました。本土市場もここ最近は下落基調が続いてきておりまして厳しい局面となっておりました。

そんな中、シンセンB株市場で代表的な銘柄である万科企業(200002)の07年本決算が発表されましたね!
不動産関連として注目の銘柄ですが純利益が2.1倍となった様ですね。しかも中国株投資では魅力的な10株あたり6株の無償増資を実施するそうです。利上げ動向に敏感なセクターではありますが長期的な成長に期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:07 | 万科企業 | トラックバック(0) ]

2008年03月20日
香港相場は反落
しかしここ最近の株式相場は値動きがホント荒い状況が続いておりますね!昨夜の米国株は大きく反落しましたが、中国株香港市場としましても影響を受けまして反落となっております。
日々の株価に大きく左右される展開となっておりますが、今後の中国株としましても難しい局面が続いていくのでしょうね。

ハンセン指数について、20000ポイント付近での下値では押し目買いも入ってくると思われます。H株指数も10000ポイント付近での攻防が焦点でしょうか。今後の動向に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月19日
香港株が続伸
米国株の株価動向に大きく左右される中国株香港市場です。昨夜大きな関心があった米国の利下げについてFOMCは0.75%の利下げを決定しましたね。米国経済の減速懸念は残るものの米国株は大きく反発してきました。
香港市場としましても株価が上昇した1日となりました。ここ最近の株価は乱高下を繰り返しておりますが今後の株価動向にも注意が必要ですね。

また、中国では預金準備率を0.5%引き上げる発表をしました。市場予想よりも低い引き上げとなった模様ですね。今後のインフレ率の動向に注目が集まります。
本日の香港市場の株価指数ですが、ハンセン指数が2.25%高。H株指数が3.28%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月18日
中国株投資と為替
さて、今週のBRICs市場の株価も値動きの荒いスタートとなりましたが、本日の中国株香港市場の寄り付きは小幅ながらも反発しての取引開始となりましたね!信用リスクへ回避の動きの中、米国経済の後退懸念へ警戒する動きが強まっておりますが今後の経済指標の発表に神経質な相場展開が予想されます。

また、気になる所である為替の方も先日一時1ドル95円台に乗せたという事で中国株投資へも厳しさが一層増しそうです。
中長期的な投資ではありますが、目先の株価下落の下げ止まりはどこになるでしょうか。注目の日々が続きますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:47 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年03月17日
中国株も急落
週明けの中国株相場ですが先週末の米国株が下落してきた事などを背景に軟調なスタートとなりましたね。日経平均株価などアジアの証券相場は厳しい展開となっておりました。
また週末から大きく報道されているチベットの暴動に関しても中国株市場の心理的な嫌気が心配されますね。私が赴任していた四川省でも影響があるそうですので心配です。

先日にも書きましたが中国株投資において重要である為替も一段と円高傾向にありますのでHKドルとしても12ドル台にまで上昇してきております。今週も乱高下する相場となるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月16日
果たして中国株は!
今週も米国株の株価動向に神経質な展開になると思われますが、中国株市場は果たしてどんな展開になっていくでしょうか。アジアの証券市場は値動きの荒い相場との見方が優勢となっております。
中国政府による金融引き締め政策の動向や、引き続き原油先物価格の動向に注目していかなければなりません。

また、中国株投資において重要な為替の問題。円高が進行してきておりますが、為替の動向によって評価額が変動しますので十分注意していかなければなりませんね。難しい相場が続きます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月15日
香港市場の動き
さて、今週の中国株市場ですが引き続き値動きの荒い展開が続いてきましたね!原油先物価格の高騰や、金融引き締め政策の強化など中国株相場には悪材料が重なってきました。
また、米国株の株価や他のアジアの証券市場が厳しい相場となった事も非常に投資心理を冷やしました。

BRICs市場では、中国株だけでなくインド株相場も乱高下してきており下値を模索している様ですね。なかなか新興市場にはダメージの多い発表があった週でした。今後の値ごろ感からの反発に期待です!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:58 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年03月14日
中国株が続落する
連日厳しい相場が続いてきている中国株市場ですが、香港市場も日々乱高下する相場が続いております。BRICs市場はここ最近の株価は大きく乱高下してきております。短期的に投資判断が難しい状況下にありますね。

中国経済の成長に大きく影響のある原油価格が最高値を更新してきている事は非常に厳しいですね。また、懸念されている金融引き締め政策の行方にも神経質になります。果たしてどうなるでしょうか。
本日の香港市場はハンセン指数が0.28%安。H株指数が1.67%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:43 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月13日
香港市場が急落
さて、中国株市場ですが、本土相場が追加金融引き締め政策を警戒した動きとなっており先日は大きく株価を下げてきましたが、今後も神経質な相場が続いていく事が予想されます。
また香港市場としましても米国の景気動向によって株価が大きく左右されますし、連日高値を更新している原油価格の動きに注目があつまります。

こうした原油価格の上昇から中国株銘柄としましても3大石油銘柄である中国石油天然気や中国石油化工・中国海洋石油などの株価に注目していきたいですね。
本日の香港市場ですが、ハンセン指数が4.78%安。H株指数が6.08%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:54 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年03月12日
中国株とFRB
FRBが発表しました資金供給により米国株が急反発してきた事でアジアの証券相場は堅調に推移してきました。香港相場としましても中国本土のインフレ上昇や景気過熱感による引き締め政策に神経質になりながらも世界経済の安定に期待した相場の動きに期待です。

中国株投資では中国の高い経済成長を期待した長期的な投資が基本となりますから、大きく売込まれてきた所では押し目買いのチャンスとなりますね。今後の相場展開に注目です。
本日の香港市場はハンセン指数が1.85%高。H株指数が2.29%高となりました。



[ 投稿者:ボアちゃん at 23:21 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月11日
続伸の香港市場
中国株市場はなかなか厳しい展開となってきておりますが、アメリカの景気リセッション入りを警戒した相場展開となってきております。中国経済の中長期的な成長には引き続き期待される所であると思いますが、短期的には米国の景気後退の影響が懸念されます。

数ヶ月後に迫ってきた北京オリンピックに対し特需に期待する声が大きかった訳ですが、不安定な相場が続いております。今後も米国株の株価動向を睨みながらの展開となっていくのでしょうね。
本日の香港市場ですが続伸してきました。今後のさらなる上昇に期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:32 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年03月10日
下げ止まるか香港株
週初めの中国株香港市場ですが、先週末の米国株が続落してきた事で寄り付きは売り先行の展開となりましたね。しかし売り一巡後には押し目買いも入っていた様で下げ幅を縮小してきましてハンセン指数は上昇に転じました。乱高下する局面ですが今後の株価動向に関心度が高まります。

また、これまでかなり調整してきた香港株相場ですが、悪材料を織り込んできているとの見方も多い事からもこれからの下げ幅は限定的となるか期待したいです。
ここ先週から厳しい値動きとなっている香港相場です。好決算銘柄を中心に今後の展開へ注目が集まりますね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月09日
今週の中国株は
今週の中国株香港市場ですが週初より厳しい展開が予想されますね。世界的に注目されていた先週末に発表された米国の雇用統計が予想以上に悪い数字となり米国株は大きく続落しました。
香港市場もこの結果を嫌気した売りが先行すると思われます。米国経済の後退懸念が一層強くなり、新興市場としましても影響が大きいでしょうね。

また、中国本土で懸念されるインフレ率の上昇ですが、引き続き中国政府では引き締め政策を強化していくでしょうから中国株相場も神経質な展開になっていくのでしょうね。果たして今週の中国株はどんな相場になっていくでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:30 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月08日
シノペックの投資判断
日々乱高下してきている中国株香港相場ですが、今週末は大きく株価を下げてきた注目される銘柄の1つである中国石油化工(シノペック)ですが、投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に引き下げられましたね。

中国株で3大石油銘柄の一角であるシノペックですが、ここ最近の原油価格上昇から厳しい見方となってきております。株価は高い所では12HKドルを超えていた時期もありましたが先日の終値では7.56HKドルとなり大きく下落してきております。
しかし、数年前の株価はまだ2HKドル台でしたし、中国株投資は改めて中長期投資である事を証明しております。
今後も注目していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:15 | 中国石油化工 | トラックバック(0) ]

2008年03月07日
香港相場が大幅安
米国株相場の株価大幅下落の影響からアジアの証券市場は総じて軟調に推移してきましたね。中国株香港市場としましても厳しい展開の1日となりました。米国の信用リスク懸念により冴えない展開が続いている世界の株式市場です。
こうした流れはBRICs市場にも大きな影響があり、売り込まれる要因ともなっております。

また、中国本土ではインフレ懸念による追加利上げの可能性についても売りの材料となっております。金融引き締め政策の継続により不動産関連銘柄などの株価には注目していかなければなりませんね。
本日のハンセン指数は3.60%安。H株指数は3.51%安でした。 

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月06日
香港証券取引所
本日の中国株香港市場ですがアジアの証券相場が堅調に推移してきたことなどを背景に堅調な展開となりましたね。今週の相場も引き続き値動きの荒い状況となっておりますが、本格的な株価上昇に期待したいですね!
ただ、依然として米国経済の先行きには慎重な見方をしておりますので、乱高下しやすい状況に変わりはないですね。

また、中国株を代表する銘柄でもある香港証券取引所(0388)の本決算が市場予想よりも好調であった事は心理的に良い材料でした。配当も高いですし今後の業績にも期待がもてますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:54 | 中国優良企業 | トラックバック(0) ]

2008年03月05日
中国株投資スタンス
今週に入っての中国株香港市場ですが値動きの荒い展開が続いておりまして、米国株の株価動向によって大きく動いてきておりますね。中国の経済成長に影響される米国の景気動向に関心が高いのは当たり前ですが、BRICs市場などへの投資は長期的が基本になってきますので業績好調な銘柄を中心に押し目の場面では投資していきたいですね。

かといってもなかなかタイミングが難しい局面でもありますが、為替の動向を含めて経済指標には注目していきたいです。乱高下する状況でもじっくりと投資するスタンスで臨みたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:34 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月04日
どうなる中国株市場
乱高下してきている中国株相場ですが米国経済の景気後退による中国経済への影響がどの程度あるのか関心度が高い所ですが、中長期的な中国の経済成長は持続されていくと予想されております。
原油高や世界経済の動向などにより神経質な相場が続きますが中長期的な成長に期待していきたいですね。

また、大きく報じられている通り、中国政府が新たな株式ファンドの設定を認可した事は中長期的視野で中国株相場を下支えする期待となるでしょうね。今後の相場の動きに引き続き注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:48 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月03日
大きく下落
週初めの中国株香港市場ですが先週末の米国株相場が大きく下落してきた事に影響され安値圏での寄り付きとなりました。アジアの証券市場は総じて軟調な展開となった訳ですが、本日の下落は大方予想通りでしたね。
今年に入りBRICs市場などの株価は米国経済の後退懸念から神経質な局面が続いており乱高下してきております。

こうした流れは米国経済の景況感の動向によりまだ続いていく事が予想されますね。好業績の銘柄も多い中国株ですがなかなか厳しい相場になっております。逆に大きく下落する局面では押し目買いにも期待できる状況でもあります。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:46 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年03月02日
注目の中国株
今週の中国株市場ですが引き続き値動きの荒い展開が予想されますね。週末の米国株が大きく下落してきた事から香港株としましても週初は売りが優勢な展開となりそうです。
米国経済の先行きに不安がありますし、新興市場としましても厳しい相場となりそうです。先週よりそうですが、素材関連銘柄への物色が期待できそうですね。

また、今週は25日移動平均線を意識した動きになるか注目です。まだまだ予断よ許さない展開となりますね。
好業績銘柄などの株価が大きく下落する様な事があればチャンスとなりそうです。注目の1週間ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:29 | 中国株 | トラックバック(1) ]