掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年02月29日
中国株も厳しい展開
米国株が5日ぶりに反落した事でアジアの証券市場は下落した1日でしたね。改めて米国経済の先行きに警戒が出ましたし、弱い経済指標を背景に新興市場の中国株としましても厳しい展開となりました。

米国経済の後退によるBRICs市場への影響が懸念される訳ですが、まだまだこれからの米国経済の動向によって中国株やインド株など新興市場の株式は乱高下してきそうですね。

注目する中国株銘柄としてはやはり素材関連の銘柄となりそうです。金の価格やアルミの価格上昇から業績への好影響が期待できそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:48 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月28日
さらに期待の中国株
寄り付きの中国株香港相場は先日の上昇から利益確定売りが優勢な展開でしたが売り一巡後は上昇に転じまして堅調な展開となりました。ハンセン指数・H株指数・レッドチップ指数ともに同じ様な動きの1日でした。
米国のさらなる利下げ観測などを背景に買戻しの勢いがあったみたいですね!今後も期待したいものです。

素材関連銘柄が注目される中、先日から注目している銘柄の1つである中国アルミ(2600)も堅調な展開でしたし社名の通りアルミの価格上昇を背景に今後の業績に期待が集まっております。さらなる上昇に期待していきたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:40 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月27日
香港株が大幅上昇
値動きの荒い展開が続いてきている中国株市場ですが、本日の中国株香港相場は大きく上昇してきました。BRICs市場も米国株の株価動向や景況感によって株価が大きく影響されますので今後の動向には注目していかなければなりませんね!どうなるでしょうか。

本日の香港相場はハンセン指数が3.24%高。H株指数が4.57%高と大幅上昇となりました。スタンダードチャータードの好決算が相場の上昇を牽引していた様ですね!
これからもさらなる上昇に期待していきたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:05 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月26日
中国株投資のタイミング
日々、値動きの荒い相場が続いている中国株市場ですが、米国の景況感の動向により大きく動いている状況ですね。中国経済自体の成長は中長期的に見ても魅力のある水準で推移してきていると思いますが、短期的には非常に不安定な展開になっております。
個別銘柄で見ても、材料の出た銘柄を中心に株価が動いており投資のタイミングとしては良くも悪くも難しい所ですね。

また発表によりますと、中国経済は北京オリンピック後も成長を続けていくと推測されておりますし景気後退の懸念は薄いとされております。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:41 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年02月25日
週初めの中国株
さて週初めの中国株市場ですが、週末の米国株が上昇してきた事などから寄り付きは反発してきましたが後場に入り売りが膨らみ下落してきました。BRICs市場など新興市場も米国のアムバックに対する救済策の内容に注目が集まっております。この救済策の真実や内容によって米国株市場の株価が大きく動きそうですし、経済指標の内容を見極める動きが強まりそうです。

中国株香港市場もこうした流れに追随していくのかどうか注目していきたいですね。ここ最近の香港相場は乱高下気味な相場が続いております。本格的な相場反騰に期待していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月24日
中国経済の動向
反発に期待したい中国株相場ですが今週の展開はどうなるでしょうか。米国経済の景況感に不透明な状況下に依然として変化は無いものの、今週も重要な経済指標の発表を見ながらの神経質な相場が続いていく事が予想されます。なかなか難しい局面が続いていきますね!

中国株香港市場なども米国株の株価動向に大きく影響されますから日々注目していかなければなりませんね。どうなるでしょうか。
これまで高度成長を遂げてきている中国経済ですが、08年度上期は成長が鈍化するとの見通しが発表されております。中国人民銀行としましても様々なインフレ抑制策を講じながら安定した経済成長を目指していくのでしょうね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:13 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月23日
中国株は中長期投資
中国株香港市場は依然として不安定な状況にありますね。米国株の動きに追随してきておりますが、米国のリセッション懸念が高まり相場の地合いを悪化させてきました。金融セクターなどの株価動向に注目していきたいですね。

また、今週は金の先物価格が最高値を更新したりその他、銅などの価格も上昇してきております。
金属関連銘柄の株価が上昇してきておりますしこれからのさらなる反発に期待できそうですね。中国株へ投資する中国株ファンドの基準価格も値動きの荒い展開となっておりますが、中長期的な投資では魅力的な水準になってきました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:25 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月22日
中国株香港市場は下落
米国経済の景気動向に大きく左右されている中国株香港市場ですが、本日は昨夜の米国株が大きく反落してきた事を嫌気し売りが優勢な展開となりました。日々乱高下気味の相場が今週も続きましたね。
BRICs市場ではインド株も同じ様な局面が続いております。なかなか難しい展開で推移してきております。

中国株で注目されている素材関連銘柄は価格の上昇から今後の業績へ好影響が期待されております。金先物価格が一時最高値を更新しましたし株価を押し上げる材料となりそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:45 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月21日
中国アルミに注目
値動きの荒い展開が続いている中国株市場ですが、本日の香港相場は小幅ながら反発してきました。昨夜の米国株が上昇してきた事でアジアの証券市場が堅調な流れであったのが中国株市場への投資心理改善へ後押しとなった感じですね。
なかなか動きが荒い分、投資のタイミングが難しい点もありますが好業績で大きく売り込まれた銘柄に投資冥利が大きいでしょうか。

そんな中、香港株銘柄の中国アルミ(2600)ですがゴールドマン・サックス証券より投資判断が「強い買い推奨」と発表されましたね。素材関連の中で代表的な銘柄ですし今後の中長期的な業績の向上に期待が高まります。魅力的な銘柄の一つですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:43 | 中国優良企業 | トラックバック(0) ]

2008年02月20日
乱高下する中国株
中国株香港相場の株価動向に期待していきたい所ですが、今後の米国経済の指標の発表結果によって香港市場の株価も大きく動いてくるでしょうか。ハンセン指数もH株指数もここ数日で反発してきましたが日足チャートで見ても25日移動平均線を挟んでの攻防となってきております。

サブプライム問題から業績への影響が懸念されてきた銀行銘柄の株価も先日大きく上昇してきましたが注目のセクターです。また、原油価格が100ドルを突破してきた事で石油関連銘柄も注目していかなければなりませんね。
本日のハンセン指数は2.20%安。H株指数は3%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月19日
香港市場が反発
注目の中国株香港市場ですが、米国株が休場の中ではありましたが日本株などの上昇の追い風を受けまして堅調な展開となりました。中国株投資において注目されていた経済指標の一つである消費者物価指数(CPI)ですが前年同期比7,1%上昇と高水準ではあったものの市場予想の範囲として香港市場には好感されておりましたね。

セクター別では銀行銘柄の株価上昇が目立っていた様です。また、中国株銘柄では代表的で大型銘柄である中国石油化工(シノペック)や中国石油天然気(ペトロチャイナ)の株価も堅調でした。
今後のさらなる上昇に期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:11 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月18日
気になる香港株
週明けの中国株香港市場ですが、寄り付きは日本市場が堅調に推移していた事などを受けて上昇してのスタートとなりましたが、その後は売りが優勢となり下落へと転じました。
さすがに先週の香港相場が続伸してきていましたので利益確定売りが優勢な展開となりましたね。今後の反発に期待したい所です。

また、依然として米国の景気動向に不透明感があり景気後退懸念がありますので新興市場としましても慎重な投資が見られます。今後も神経質な相場展開が続いていくでしょうか。
本日のハンセン指数は1.61%安。H株指数は1.54%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月17日
中国株チャートでは
今週の中国株香港市場にも期待したい所ですがどんな展開になってくるでしょうか。米国経済の先行きに不透明感が残るもののさらなる反発に期待していきたいですね!難しい相場局面が続きました。

ハンセン指数もH株指数もチャート(日足)で見ても値動きの荒い展開が見れますが、H株指数については週末に25日移動平均線を突破してきました。これから本格的に反発が強まるか注目していきたいですね。
ハンセン指数チャートでも25日線に接近してきましたので今後の展開に期待したい所です。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:55 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月16日
中国鉄道建築のIPO
一昨年から中国株投資でも注目の高い新規公開株(IPO)ですが、今年も注目の銘柄が上場してきますね!中国株のIPOも上場初値は堅調に推移していくケースが多く、初値買いでも株価上昇に期待がもてます。

先日大きく報じられましたが今年は3月に中国鉄道建築総公司の香港市場上場が決定したそうですね!
中国株市場は乱高下しており新規上場銘柄の動向には関心度もある意味高くなっております。中国鉄道建築総公司のIPOはどの位人気化するでしょうか。公募価格を踏まえて注目していきたいですね!
期待のIPOです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:29 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2008年02月15日
中国株保険セクター
景気後退懸念の再熱により米国株が反落してきた事から本日の中国株香港市場も寄り付きは利益確定売りが優勢な展開となりましたね。しかし後場に入ると買いが優勢な展開となりました。

ところで、中国人寿保険や中国人民財産保険・中国平安保険などの保険セクターですが、証券会社より目標株価の下方修正が相次いでおりますが、なかなか厳しい評価となっております。
中国人民財産保険などの損保市場の先行き不透明感が要因になっている様ですが、中国人寿保険などの生保市場の成長は見込めるとの見解です。果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月14日
中国株は好調維持
中国株市場としましても米国株が続伸してきている事を背景に投資の安心感が台頭し堅調な展開となりましたね。アジアの証券市場が総じて上昇してきました。これまで売り込まれてきた分の反発が優勢な展開となりました。
香港市場としましても主力銘柄を中心に買い戻される動きが鮮明でした。今後のさらなる上昇に期待したい所ですね。

また、気になる香港の経済成長ですが、発表によりますと香港経済の先行きには楽観視しており、良好のファンダメンタルを維持できるとしております。米国経済後退の影響はあるもののしっかりとした成長が見込める様です。
期待していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月13日
香港市場は続伸
さて、中国株相場も本日から本土市場が売買再開となりまして本格的な取引きがスタートとなりました。依然として米国株の株価動向によって香港市場の株価へ大きな影響があります。
ここ連日堅調な展開を見せている香港相場ですが、利益確定売りも出やすい状況にもあります。

売買が再開した本土市場の株価動向にも神経が高ぶりましたが、今後の本土相場株価の方向性を占なう上でも金融引き締め政策の緩和観測は材料となって欲しいですね。

本日の香港市場はハンセン指数が1.08%高。H株指数が1.67%高でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月12日
香港市場も上昇
今週に入ってもなかなか難しい判断を強いられているBRICs市場ですが、本日の中国株香港市場は反発してきましたね!昨夜の米国株が上昇した事を受けて、アジアの証券市場が堅調でした。

さすがの香港相場も反発してきた訳ですが、明日から売買が再開される本土市場の株価動向を見定めたいと様子見ムードもあった様です。今後の展開も乱高下してくると思われますが、投資するとすれば好業績銘柄が中心になってくるでしょうね。押し目買いのタイミングを模索していきましょう。

本日のハンセン指数の終値は1.35%高。H株指数は1.64%高でした。
[ 投稿者:ボアちゃん at 22:52 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月11日
広州汽車が上場か!
さて、今週の中国株市場ですが本土市場が12日まで休場ですが香港市場は本日より売買が再開となりました。休場明けともあってハンセン指数もH株指数も寄付きに注目が集まりました。
その寄付きですが安値圏からのスタートとなり軟調な展開となりました。

そんな中、大きく注目される銘柄ニュースが出ましたね!日本からも投資対象として人気の高い駿威汽車(0203)の親会社である広州汽車が上海A株市場やH株市場に上場を計画していると!
今後の動向が気になる所ですが、本日の駿威汽車の株価は0.37HKドル安の4.34HKドルでした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 18:39 | 駿威汽車 | トラックバック(0) ]

2008年02月10日
どうなる香港株
さて、今週の中国株市場ですがどんな展開となっていくでしょうか。本土市場は引き続き旧正月の為休場となりますが、香港市場は売買が再開されます。米国経済の後退懸念がある中、BRICs市場としましても神経質な展開が続いていくのでしょうか。注目の香港市場ですね。

ハンセン指数もH株指数も乱高下してきておりますが、指数構成銘柄の株価の動向によって今週も大きく動きそうですね。世界的に金融関連銘柄の株価が冴えない中、香港相場もこの金融関連銘柄の株価動向に注目が集まります。
果たしてどうなるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:37 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月09日
中国株の安定に期待
さて、今週の中国株市場ですが、ご存知の通り本土市場も香港市場も旧正月の為に休場期間に入りました。本土市場はかなり長い期間の休場となりますが香港市場も本土市場も休場の間、米国株やアジアの証券市場の株価動向に神経質になっていました。

特に米国経済の景気後退懸念には香港市場にも敏感に反応しておりましたし、株価も乱高下してきております。また、中国株ファンドの基準価格もかなり調整してきておりますので今後の中国株の株価に注目です。
何かと話題の尽きない中国ですが、株式市場の安定に期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:30 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年02月08日
神経質な中国株
中国株市場は今年に入って株価が乱高下してきております。BRICs市場だけでなく世界の株式市場にも同じ事が言えるとは思いますが、新興市場としては米国経済の先行きや米国株の動向によって大きく左右されますので神経質な相場が続くと推測されますが先日の様な急騰もありますので目が離せませんね。

中国株銘柄の株価はもちろんの事ながら、本土市場や香港市場に投資し運用する中国株ファンドの基準価格も大きく調整してきておりました。中国株やインド株は中長期的には成長に期待が高いと思われますが、世界経済の動向を見定めたいとの思いもありますね。
今後も主要国の経済政策の動向に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月07日
香港の経済成長
さて、中国株相場ですが香港市場も本土市場も旧正月の為に休場となっております。香港などでは盛大な旧正月イベントが開催されている様です。

そんな中、香港の08年経済成長率の予想が発表になりましたね!08年の経済成長は4.6%と言う数字が発表されております。
昨年から比べて見ると1.4%ほど下回っている予想となっております。世界経済の先行きに不透明感がある中、香港の経済成長はどの様な評価が下されるでしょうか。週明けの香港市場の株価動向に注目ですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:09 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2008年02月06日
香港株も全面安
BRICs市場を代表する中国株市場ですが本日は大きく株価が下落してきましたね!ホントここ最近の株式相場は乱高下してきます。アジアの証券市場も全面安の展開となりました。

以前より懸念材料として注目されていた米国経済の後退が色濃くなってきており警戒感が新興市場にも大きく影響されております。香港市場も売られてきている分、割安感がある銘柄も多くなってきておりますが、押し目買いのタイミングが重要になりますね!
旧正月の休場前は神経質な展開になるのでしょうか。

本日の香港市場ですがハンセン指数が5.39%安。H株指数が6.93%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:28 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月05日
香港市場の保険銘柄
旧正月を間近に控えて中国株市場はどんな展開になっていくでしょうか。先日は本土市場も香港市場も大きく株価が反発し強い1日でありました。米国経済の後退懸念が心配される所ですが短期的には戻りを試す展開に期待が膨らみます!好業績銘柄を中心に物色されていくのでしょうか。

昨年から株価が一気に上昇してきた銘柄の1つである中国人寿保険の株価反発に期待したいですね。ここ最近は大雪の影響などから売られましたが中長期的に見れば期待できるセクターなだけに期待度も高いですね。期待したい銘柄です。

本日の香港市場は、ハンセン指数が0.89%安。H株指数が0.56%安でした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:33 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月04日
中国株相場が大幅上昇
週初めの中国株相場ですが、本土市場も香港市場も大きく株価が上昇してきました!また今週も乱高下する展開となるのでしょうか。今週は米国も大きな経済指標の発表がありませんがどこまで反発していくか注目です。

毎年の事ながら中国は旧正月の為に株式市場が休場となります。本土市場は6日から12日までの大型休場。香港市場が7日から8日までの休場。

休場中は世界主要国の株価動向が非常に気になりますね!波乱がなければ本格的な戻り局面に期待が高まります。本日のハンセン指数が3.76%高。H株指数が6.29%高となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月03日
中国株反発か!
さて今週の中国株市場ですが先週の米国の大きなイベントを通過し本格的な反発局面に期待される所ですが果たしてどうなるでしょうか。週末には、香港市場に押し目買いが大量に入り大きく株価が上昇してきましたが、この流れが続くか注目される所です。

また、報道でも大きく取り上げられている中国の大雪による経済への影響ですが、注意深く見ていきたいですね。
この影響により中国人寿保険や中国人民財産保険などが売られましたが、割安感から買いも入ってきております。押し目には積極的に投資していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:41 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月02日
動いた中国株
今週1週間の中国株相場ですが乱高下気味に推移してきました。米国で重要なイベントを見ながら神経質な相場展開となりましたが、FOMCによる利下げの決定や雇用統計の発表を受けて米国景気の動向に大きく注目が集まりました。

中国株香港市場としましてもこの週後半の重要イベントからなかなか難しい展開が予想されておりましたが、売込まれてきた分、割安感も台頭し週末には株価指数が大きく反発してきております。
さらなる上昇に期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 18:50 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2008年02月01日
香港株が急反発
本日の中国株香港市場は一転しまして大きく株価が上昇してきました。これまで軟調な地合いできましたが、後場に入り資金が流入し上げ幅を拡大していきましたね!

特に本土系の銀行銘柄や不動産銘柄の上昇が著しく、指数の上昇に大きく寄与しましたね。割安感が台頭した香港市場にまとまった資金が入った様です。今後もこの流れが継続していって欲しいものですね。

ハンセン指数は2%強の上昇。H株指数は6%台の上昇となりました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:52 | 中国株 | トラックバック(0) ]