掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2007年07月31日
ハンセン銀行が大幅高
本日の中国株香港市場はHSBC(0005)の好決算など好影響を受けて堅調な展開となりましたね!また、ハンセン銀行(0011)も中間決算が市場予想よりも良い結果となり株価は大幅高となりました。目標株価も引き上げられておりますし今後の株価動向も楽しみです。

先日発表されました預金準備率の引き上げが中国株へ影響するかと思われましたが、本土市場も大きく反応せず影響は限定的でありました。中国株市場の株価動向は上昇基調が続くとの見方が多い様です。
さらなる上昇に期待がもてますね!香港市場も好業績期待で株価は上昇していくのでしょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:04 | ハンセン銀行 | トラックバック(1) ]

2007年07月30日
ペトロチャイナとバフェット氏
週始めの中国株香港相場ですが、先週末の米国株が引き続き軟調に推移した影響があり寄り付きは安値圏でのスタートとなりました。しかし、本土市場は大きく上昇しておりましたし大きな下落とはなりませんでしたね。

香港市場に上場する銘柄の好業績期待は大きく、売られた所ではしっかりと押し目買いが入っている様です。

中国株投資で大量保有として有名なウォーレン・バフェット氏の中国石油天然気の持ち分ですが、その保有分の一部を売却したと報じられ、本日のペトロチャイナの株価は大きく下落しました。大きな影響力のあるウォーレン・バフェットの動きですが、今後の動向が気になりますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:21 | 中国石油天然気 | トラックバック(0) ]

2007年07月29日
円高と中国株
さて、週末に米国株の大きな下落の影響などを受けて株価が下落した中国株相場ですが、今週はどんな展開になるでしょうか。香港市場は、米国株の影響を大きく受けますので、その株価動向が気になる所ですが、引き続き軟調に推移した米国株ですので週初は売り先行の展開が予想されますね!
中国株だけでなく、アジアの株式市場は軟調なスタートとなりそうです。

これまで最高値を更新してきまして、今後も長期的には魅力がある中国株投資ですから、今回の株価下落が押し目となるか注目されます。HKドルもドル高となってきておりますし、これから投資するにはチャンスかもしれませんね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月28日
中国株の保険関連銘柄
今週の中国株相場は香港市場も本土市場も過去最高値を更新するなど堅調な前半でしたが、週末は米国株の大幅下落の影響を受けまして下落して終わっております。高値を更新してきているだけに当たり前ですが、上値では売り圧力も大きいくなっております。

アジアの証券市場全般に地合いが悪い1日でしたが、米国株の株価動向を見ながら来週に期待していきたいですね。
個別銘柄ではやはり保険関連銘柄が今後の中国株の相場を主導していくのでしょうか。楽しみな中国株に変わりはありません。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:14 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月27日
香港市場も大幅下落
本日の中国株市場ですが、米国株が急落した影響を受けて軟調に推移しました。特に香港市場は米港株の影響を受けますので仕方がありませんね!最高値を更新してきた香港相場ですから、利食い売りの口実ともなります。

先日まで香港相場を主導してきた中国人寿保険なども下落しております。米国株の株価大幅安の原因となっているサブプライムローンの問題で中国株銘柄に影響があるHSBC(0005)はやはり売られておりましたね。
しばらく様子を見ていきたいですね。中国株ファンドの基準価格も下落幅が大きかったです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:04 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月26日
中国株本土相場が堅調
最高値を更新してきている今週の中国株香港市場でしたが、本土相場も堅調に推移してきておりますね。上海A株市場の上海総合株価指数は過去最高値を更新してきました。
香港市場も堅調に推移してきているだけに中国株全体が好調というわけですね!

香港市場では先日から引き続き保険関連銘柄の株価が好調ですね!保険会社のQDIIの業務を正式に発表した事が好感されている様です。
香港市場で注目の銘柄とされている中国人寿保険(2628)は数年前の株価から比べてみると、既に数倍にまで上昇しております。
今後もまだ堅調に推移していくと見られておりますので期待の銘柄ですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:07 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月25日
為替と中国株
これまで円安が進行しており香港ドルとしてもドル高が続いておりまして中国株投資には神経を使う所でしたが、ここ数日はドル安になってきており香港ドルにしても米ドルにしても為替の動向を見極めながら投資する状況になってきました。

これから中国株へ投資するにはタイミングが重要になってきますが円高局面で投資できますね!
香港市場へ投資するにはもちろん香港ドル建てになりますが、そうは言っても大きくは変動しませんが。ここ最近の香港市場は株価が大きく上昇してきておりますし、株価上昇が為替をカバーしておりますね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:56 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月24日
更新続く中国株!
利上げ発表から悪材料出尽くしで堅調な相場展開になっている中国株市場ですが、本日も寄り付きから小幅ながらも堅調に推移していきました。本土市場の上昇に香港市場が追随していっております。

香港市場は先日と同様に中国平安保険(2318)などの保険関連銘柄が相場を主導しておりましたね。
中国平安保険(2318)は先日、大幅増益の見通しであるとの発表から買いを集めておりましたね。今後の成長に期待が大きい銘柄ですね!
中国株ファンドの基準価格も大きく上昇しております。このトレンドは続いていくのでしょうね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 18:43 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月23日
ハンセン指数最高値更新
週初めの中国株市場ですが、香港相場も本土相場も大きく上昇してきましたね!ハンセン指数もまた過去最高値を更新し堅調な展開でした。
先週末に発表されました金融引き締め策である利上げは、想定の範囲内でしたし中国株投資では重要である経済指標の発表が通過した事で改めて買いが入った模様です。

香港市場では米国株の下落の影響が心配されましたが、売られたのは寄付きだけで、その後は中国人民財産保険などの保険銘柄が相場を牽引していました。まだまだ香港市場は上昇トレンドを形成していくのでしょうね。
期待が膨らむ中国株です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:42 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月22日
利上げと中国株
熱を帯びている中国経済の高度成長を確認し予想通り、引き締め策が発動された週末でした。その中国人民銀行による利上げが週初めにどのような影響を与えるか注目です。
利上げ幅は多くの予想していた数字でしたので市場では織り込み済みとの見方もありますが、米国株は大幅反落した事は嫌気されるでしょうね。

基本的な投資スタンスとしては、中国経済の強い成長は持続しておりますし中長期投資に変化はありませんね。
押し目のタイミングとなるかどうか注目です。業績好調な銘柄を中心に期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:21 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月21日
香港市場の動向
今週の中国株香港市場ですが、もみ合いの展開が週中ごろまで続いておりましたが、週末にはまた過去最高値を更新するという展開でした。今週は重要な経済指標が相次いで発表され、中国経済の高度成長を改めて証明した格好となりましたが案の定、金曜日の引け後に中国人民銀行が0.27%の利上げを発表しました。

週末の香港市場は重要なイベントを通過した事で買いの安心感が前面に出た形となりまして、H株指数・ハンセン指数・レッドチップ指数は大幅上昇となりました。強い香港相場でしたね。
中国株へ投資するファンドも大幅上昇ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:13 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月20日
香港市場は最高値を更新
堅調に推移している中国株市場ですが、先日投資判断の重要な指標が発表されまして改めて中国経済の高い成長を認識されました。強い経済成長を抑制する為、中国政府による利上げなどの金融引き締め政策の発動が懸念されるものの、香港市場は堅調な展開です。引け後に利上げが発表されました。

米国株も堅調な展開が続いておりまして香港市場には良い影響を与えております。目先、こうした利上げなどのマクロ政策のさらなる強化などを警戒しつつ香港市場は上値突破を目指していくのでしょうか。
まだまだ注目の中国株香港市場です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 23:44 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月19日
中国株と経済指標
中国株投資で注目の経済指標が発表されました!まずは1〜6月期の中国GDPですが、前年対比で11.5%の増加となりました。中でも第2次産業の伸びが高かった様です。
また消費者物価指数の上昇率は4.4%となりました。
金融引締め政策を実施していますが高い伸びでしたね。

この経済指標の結果を踏まえて中国政府が実施する利上げなどの引き締め政策の動向が気になる所です。香港市場も引き続き様子見ムードの展開が続いておりましたが、今後は中国政府の動向に注目が集まります。
本日の香港市場は重要な経済指標の発表通過を受けて小幅ながらも上昇してきました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:02 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月18日
目が離せない中国株の展開
中国政府による金融引締め策の動向に神経質になっている中国株相場ですが、引き続き売り買いが交錯した展開が予想されますね。中国の経済成長は依然として高い伸びを見せており、明日発表を予定されている経済指標も強い数字になるとの見方が優勢に変わりありません。

よって中国政府のさらなる金融引締め策を講じるのかが注目されます。今週注目の1日となりますね。
本日の中国株は本土相場が反発したものの香港市場は下落しました。目が離せない日々が続きます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:21 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月17日
香港株は反発です
最高値を連日更新してきた中国株香港市場ですが、利益確定売りも多く出ておりもみ合いの展開になっております。今週発表される中国の経済指標は強い数字になるとの見方が優勢で、常に燻っている金融引き締め策の警戒感が増幅するのと、中国政府による政策に注目が集まります。

香港市場としても、こうした警戒感がある中、様子見ムードが週後半まで続いていく可能性もありますが、米国株などが堅調に推移しておりますので追い風ともなります。
いずれにしても注目の1週間です。
本日の中国株香港市場は反発してきました。買い支えられていましたね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:01 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月16日
香港株は下落
ニューヨークダウが連日の最高値更新となっており、先週の中国株香港市場にも追い風となっておりました。ここ最近の株式市場は堅調な展開が続いておりが、本日は利食い売りも多くなっており、もみ合いの展開となりまして下落しました。

BRICs市場ではインド株も最高値を更新するなど好調であります。

今週の中国株香港市場はこういった外部環境の影響を受けつつ、19日に発表を予定されている1〜6月のGDP成長率などに注目が集まるのでしょうね。重要な経済指標ですからその動向に注目です。神経質な展開となるでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:05 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月15日
中国株の展開
この週末の香港市場はまた過去最高値を更新してきまして堅調な展開で推移しましたが、今週の中国株香港市場に大きな注目が集まります。金融引き締め策が週末に発表されませんでしたので、週初の香港市場は堅調な寄り付きであると思われますね。
特に米国株も堅調ですし、期待できるでしょうね。

相場を牽引してきた中国移動(0941)が引き続き牽引していくか。また大きく株価が上昇し最高値をつけた香港中華ガス(0003)の動向も気になります。好調な香港市場、まだまだ期待が大きいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月14日
中国株の自動車銘柄
中国株投資で魅力がある自動車セクター。日本のメーカーも中国へ進出し中国企業と合弁企業を設立するなど活発化している自動車産業ですが、先日の発表によると今年の1月から6月の販売台数は前年比で23%増となったそうですね。巨大な中国市場を背景に各社の競争が激しくなっております。

以前から投資対象として人気のある香港市場上場の駿威汽車(0203)や東風汽車(0489)は有名ですね。今後も成長が見込める産業ですから、株価にも反映されてくるでしょう。
原材料の高騰などによる粗利益率の低下には注意が必要ですが、数年先を見ていきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 駿威汽車 | トラックバック(0) ]

2007年07月13日
香港相場も上昇
中国株香港市場も再度の過去最高値を更新してきた訳ですが、米国株市場の動向に影響されやすい香港市場は本日も堅調なスタートとなりました。ハンセン指数では大注目の23000ポイントを突破するかに期待がかかっておりましたが、寄付きから超えてきまして最高値を更新しました。

強い中国の経済成長を背景に中国政府による引き締め策の発動が気になる所です。香港市場はそれらを踏まえて神経質な展開となっていくでしょうか。
時価総額の大きい銘柄が相場を牽引しております。ハンセン指数の終値は23099.289ポイント。H株指数は13200.570ポイントでした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:08 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月12日
チャイナモバイル
中国株香港市場は先日の下落から一転しまして上昇しての寄り付きとなりました。ハンセン指数がまた最高値を更新しており依然として香港市場への投資が活況であるかが窺えます。
本日の香港市場で注目の銘柄は、やはりチャイナモバイル(0941)ですね。外資系証券会社による強気の投資判断を材料視され株価は大きく上昇してきました。チャイナモバイルは中国株を代表する大型優良銘柄ですし、長期保有していきたい銘柄です。

先週より過去最高値を更新してきており高値警戒感がある中、相場展開に注目が集まります。金融引締め策の出方にも気になりますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:45 | 中国優良企業 | トラックバック(0) ]

2007年07月11日
中国株投資は!
6日連続で過去最高値を更新してきた中国株香港市場ですが、香港相場の株価上昇への期待度は高い様ですね。本日の中国株は昨夜の米国株が反落した事でアジアの証券市場が軟調であった事を引継ぎ、売り先行での寄付きでした。さすがにこれまでの株価上昇から利益確定売りも出ましたね!

一旦の株価調整もあると思いますが、これからの香港市場の株価見通しは明るいとの見方もありますので、押し目になるか注目です。個別銘柄では、やはり業績が良い銘柄への投資が集中していくのでしょう。
大型優良銘柄への投資を基本とし中長期的に保有していきたいですね。今後も注目の日々が続きます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:49 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月10日
中国株の銀行セクター
さて、中国株香港市場は連日過去最高値を更新しておりまして、本日もハンセン指数は高値を更新いたしました。さすがにここまで続伸してくると高値警戒感が濃くなり、利益確定売りも出ますね。

ただ、依然として中国本土からの資金流入への期待も大きく下落幅は小さいと思われます。
セクター別で見てみると、銀行セクターへの買いが入っておりましたね!中国工商銀行(1398)や招商銀行(3868)などは大幅増益の見通しと発表されましたし、今後の好業績期待が集まっております。
株価の動向にも注目していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:19 | 中国工商銀行 | トラックバック(1) ]

2007年07月09日
中国株香港市場は連日高値更新
週始めの中国株ですが、先週末の米国株が上昇したのを好感し本土市場も香港市場も上昇してきました。香港市場のハンセン指数もH株指数もまた過去最高値を更新してきまして好調な地合いを引き継いでおります。
連日の過去最高値の更新により、さすがに利益確定売りも出ておりますが、出遅れ感のある銘柄や投資判断が引き上げられる銘柄などに買いが集まり堅調に推移しておりました。

投資判断が引き上げられ株価が上昇した銘柄の中で注目していきたいのが、香港市場の中海石油化学(3983)です。
シティグループが投資判断を引き上げ、目標株価であった3.80HKドルを5.20HKドルにしております。今後の株価動向に注目できる銘柄ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:18 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月08日
中国株ファンドにも期待
強い地合い中、堅調に推移してきた中国株香港市場ですが、今週も引き続き注目の1週間となるでしょうね。先週末まで4日間連続で過去最高値を更新してきている香港相場ですが、中国本土市場が急反発してきまして追い風となっております。

これまで出遅れ感が強いとされていた長江実業(0001)が買い直されいたのは注目ですね。週初の株価の動向が気になります。また、原油価格も上昇しておりますので石油関連銘柄にも注目していきたいですね。

先日より期待している中国株ファンドの「UBS中国株式ファンド」も基準価格が急上昇してきており、A株にも投資できるこのファンドは中長期的に期待できそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:33 | 中国株入門 | トラックバック(0) ]

2007年07月07日
ペトロチャイナに期待
中国株香港市場は最高値を更新してきた週となりましたが、数多くある優良銘柄の中で中国株を代表する銘柄として取り上げられるのが中国石油天然気(ペトロチャイナ)ですね。
中国株投資ではポートフォリオに多く組入れられている人気銘柄です。世界的な原油価格の上昇などを背景に、長期的な業績拡大も期待できますし長期保有していきたい銘柄です。

また、以前から注目されている様に新しい油田の発見にも期待したいですし、投資していて安心できる銘柄です。株価も右肩上がりです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:06 | 中国石油天然気 | トラックバック(0) ]

2007年07月06日
中国株が上昇中!
連日過去最高値を更新してきている香港市場のハンセン指数やH株指数ですが、中国本土からの資金流入の期待感や米国株市場が好調である事を背景に今週は活況でありましたね!
さすがに最高値を更新してきているだけに、利益確定売りの圧力も大きくなっていますが、今後の展開に注目されます。

また、報道によりますと香港市場の時価総額も過去最高値を更新したそうですし、大きな波にのっている香港市場ですね。
本土相場が調整されているだけに香港市場に期待が高まります。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:04 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月05日
中国株とQDII
ここ連日過去最高値を更新し続けている中国株香港市場ですが、本日もザラ場ベースで最高値を更新してきました。米国株が休場でありましたので手控えられる感もありましたが,香港相場は概ね堅調です。
ただ、過去最高値を更新してきているだけに利益確定売りの圧力も増えつつあり、今後はこの利益確定売りをこなせる材料が必要ですね。

中国政府によるQDIIの投資枠を拡大する方針の発表など正式なものが出れば材料視されるでしょうね。
中国政府などの政策発表には神経質になります。期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:55 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2007年07月04日
最高値更新の中国株
中国株香港市場は先日大きく株価が上昇し、休場明けの取引きが活発化している感じがしますね。米国株の株価上昇を背景に香港相場も良い流れの影響を受けております。

H株指数もハンセン指数も過去最高値をまた更新しており、香港市場への投資は増加しておりますね。堅調に株価が上昇しておりますので、利益確定売りも出やすい状況にもあると思いますが底堅い展開が期待されます。

景気過熱感による中国政府の引き締め政策の動向が気になりますが、週末などの発表に注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月03日
中国株!総じて上昇
休場明けとなる中国株香港市場ですが、米国株が大きく上昇した事でアジアの証券市場が堅調なスタートとなった事を好感し、香港市場としましても買い先行の展開となりました。
米国株が大幅上昇した事で香港市場も買いの安心感が出るでしょうね。

また今後の注目点としては、これから発表される予定である中国の上半期のGDP。そしてインフレ率。発表される内容によっては景気過熱感も出て引き締め策の懸念も台頭するでしょう。
まだまだ大注目の香港相場です!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:00 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2007年07月02日
香港相場に期待
本日の中国株香港市場は香港設立記念日の振替休日のため休場となっております。香港では先日から祝賀ムードでお祭りになっております。香港地区も中国本土に負けない位の高度経済成長を遂げておりますし、まだまだ今後も成長が続いていくと予想されます。

中国政府との歩調を合わせ、さらなる発展に期待されますね。中国株香港市場はハンセン指数もH株指数も高値を更新してきましたし、7月相場に入り新たな上昇局面へと突入していってもらいたいものです。
本日の本土市場は小幅な値動きとなりました。明日の香港市場の動向が気になりますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:05 | 中国株 | トラックバック(0) ]