掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年11月30日
香港市場が堅調です
中国株香港市場ですが本日も堅調な展開でしたね!昨夜の米国株が続伸しましたし、アジアの証券市場が好調であったのも追い風となりました。先日の急落から一気に戻してきた感じがありますね。

H株では原油先物価格が上昇してきておりますので石油銘柄の株価が堅調です。代表的な中国石油化工(シノペック)や中国石油天然気(ペトロチャイナ)が上昇しましたのでH株指数を牽引しました。また同じく素材関連銘柄の株価上昇が目立ちました。反面、航空銘柄は冴えません。
米国の景気減速感も後退し投資への安心感も台頭してきました。今後の展開に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:05 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2006年11月29日
マクロ政策が順調
本日の中国株香港市場は先日の急落の影響からか反発してのスタートとなりました。さすがに先日は大きく売られましたからね!また中国経済のマクロ政策が順調に推移しているそうで、経済成長が減速傾向にあるそうです。以前より大きな注目点となっているマクロ政策ですから重要ですね。

本日は銀行銘柄の株価が堅調であったのですが、大手銀行の自己資本比率が上昇している!との報道が好感されたのでしょう。
また、経済協力開発機構(OECD)の予想によると、中国のGDP成長率が9.7%から10.6%に引き上げたと発表されました。
マクロ政策が推し進められている中、適度な経済成長に期待がかかります。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月28日
中国株は全面安
本日の中国株香港市場ですが久しぶりに大きく株価が下落しましたね!H株指数も4%台の下落となりましたしハンセン指数も冴えませんでした。先日のダウ平均株価が大きく下落した事も悪影響となりましたね。

引き続き銀行銘柄への利益確定売りが出ていましたし、特に航空銘柄の株価が大きく下落しました。
これは先日の原油先物相場で1バレル60ドル台に乗せた事が嫌気されているのですね。中国南方航空や中国東方航空、キャセイパシフィックなど総じて軟調な展開でした。しばらく様子を見ていた方が良いかもしれませんね!それか絶好の押し目か!

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:29 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月27日
中国株IPOが盛んに!
今週の中国株香港市場ですが、先週が堅調な展開でありましたので利益確定売りの出やすい状況にありますが期待していきたい所ですね!
また、中国株もIPOがまた盛んになってくる予定の様ですので需給については注目していかなければなりません。

先日は大型IPOであった中国工商銀行が順調な上場を果たしましたので、今後のIPOにも期待がかかります。反面、東京市場はなかなかIPO銘柄が芳しくない結果となっております。
今後上場を予定されている中国交通建設はかなり人気がある様ですので海外の投資家はどのような判断をするのでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 17:39 | 中国株IPO | トラックバック(1) ]

2006年11月26日
注目の香港市場
さて今週の中国株市場はどんな展開になっていくでしょうか。先週の香港市場はこれまでの堅調な地合いから利益確定売りやらもみ合いの展開となりました。ハンセン指数もH株指数も過去最高値を更新してきておりますので今週の株価動向に注目が集まります。中国株だけでなくインド株も堅調な地合いとなっておりますので引き続きBRICs市場が熱いでしょう。
香港市場では特に銀行銘柄に動きがありましたが引き続き注目のセクターとなるでしょうね。

また、為替の方では円高傾向になりつつあります。さらに円高が進行する見方が多いだけに、これからの中国株投資にはプラス材料です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:32 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月25日
BRICs市場の中の中国株
中国株投資やインド株投資として知られるBRICs市場ですが、今後世界経済の中心的役割を担っていくであろう中国とインド。その2大大国に歴史的なイベントが開催されていますね!両国の首脳が会談しました。
高度経済成長を遂げている両国が戦略的パートナーシップとして協力していく事はかなり重要な意味を持ちます。

中国株香港市場も堅調な株価で推移しておりますし、インド株市場も過去最高値を更新してきております。
これからの株式相場にも好材料となっていくと思われます。BRICsから目が離せませんね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:43 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月24日
中国株銀行銘柄が一服
本日の中国株香港市場ですが、東京市場が軟調に推移している事に影響され寄り付きから安値圏での展開となりました。
やはりここの所、堅調に推移してきましたので利益確定売りが優勢になった模様です。ただ場中では前日の終値を挟んでのもみ合いとなりました。ハンセン指数もH株指数も小幅下落でした。

特に最近堅調であった銀行銘柄への利益確定売りが目立ちましたね!中国銀行・中国工商銀行・中国交通銀行など全面安の展開でした。短期間に上昇してきましたので仕方がないですね。
中長期に見ましょう!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月23日
広深鉄路の株価大きく上昇
中国株は通常通りの売買であった23日ですが、先日に引き続き堅調な展開で推移しました。本土市場も香港市場も続伸しての終了となりました。
引けにかけて一時は売られる局面もありましたが何とか小幅上昇です。

ここ数日間の香港市場が堅調に推移してきましたので利益確定売りが出てもおかしくない状況ですのでもみ合いながら展開していくのでしょうね。

H株では今後の業績も堅調に推移していくであろう広深鉄路が6.51%高と大きく株価が上昇しております。中国の鉄道事業の中核として期待したいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 広深鉄路 | トラックバック(0) ]

2006年11月22日
香港市場も大幅高
本日の中国株香港市場は高値を更新するなどでかなり堅調に推移しました。
中国経済が順調に成長を遂げている事が確認できる指標に素直に好感しましたね。

ハンセン指数が1.28%高。H株指数も3.42%高とこれまでになく大きな上昇でした。H株指数が3%台の上昇はホント久しぶりですね!
特に時価総額の大きい大型銘柄である中国石油天然気や中国石油化工が大幅高!
また、引き続き銀行銘柄も大きく株価が上昇しました。なかなか凄い1日でしたね。今後にも期待したいです!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:04 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月21日
中国株保険銘柄
中国株の香港市場はインド株市場同様に堅調な展開に期待したい所ですが、今後の株価に期待を寄せているのが中国の保険業界!
個人の所得も都市部では年々増加傾向にあり、生活水準の増加と共に必ず必要になってくるのが保険関係だと思います。中国株銘柄では代表的なものといえばH株の中国人寿保険や中国人民財産保険。平安保険などですね。

その中でも中国人寿保険の株価は中長期的に見ても、かなり堅調に推移しておりまして今年の初め頃は8HKドルほどの株価でした。しかし現在は18HKドル台と約1年ほどで倍以上も上昇しております。
今後もまだまだ保険の需要は伸びると思われますし、期待できる銘柄だと思われます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:06 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月20日
中国株も地合いが悪く
今週の中国株市場ですが厳しい展開となりましたね!日経平均株価も軟調に推移しましてアジアの証券市場の地合いが悪かったです。
香港市場としましてもその影響を受けましたし、何と言っても先週の相場が好調でしたので一旦調整ですかね。しかし、香港市場を初めとする中国株の今後の先行きには悲観的ではありませんので中長期投資で考えれば様子見でしょうね。

本日は特に中国電信(チャイナテレコム)や中国移動(チャイナモバイル)などの銘柄が売られましたので指数の足を引っ張りました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月19日
今週の中国株
さて今週の中国株市場ですがどのような展開になっていくでしょうか。H株指数が先週堅調に推移し過去最高値を更新しておりますし、香港市場は活況でした。
今週も米国市場の動きを見据えながらの展開となるのではないかと思いますが、原油価格が下落してきておりますので中国国際航空や中国南方航空などの銘柄の株価も注目でしょうね。

また、中国株投資で気になる為替の点はまだまだドル買いが優勢の様ですので円安方向でしょうかね。
一時的に円高方向に向かえば中国株投資も判断しやすくなります。果たしてどうなるでしょうか。注目していきたいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:09 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月18日
中国株の銀行セクター
今週の中国株香港市場は連日好調な地合いが続いておりましたが、特に注目されているのが銀行セクターですね。
中国銀行・中国工商銀行・中国建設銀行・中国交通銀行などの代表的な銘柄はかなり株価が上昇してきました。今後の動向に注目していきたいですね。

また、中国株投資で代表的なセクターである不動産銘柄ですが、これはやはり米国の利上げ再開に敏感で株価が大きく動きますのでFOMCの声明などには耳を傾けなければなりません。
米国の景気動向は中国株にも大きな影響を与えますからね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:19 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月17日
インド株が凄いですね
香港市場のH株を初めとする株価指数は堅調に推移し上昇してきている中国株ですが、BRICs市場を代表するインド株も連日株価指数が高値を更新するなど好調に推移しておりますね。

インド株へ投資するインド株ファンドの基準価格は堅調で、特に先日新たに設定された三菱UFJ証券のみ取扱いのPCAインド・インフラ株式ファンドには期待する声が大きいですね。
インド当局もインフラ整備は最重要項目として位置付けておりますし、好運用が期待できます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:54 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月16日
中国建設銀行の株価
香港市場が連日好調な展開を続けている中、中国株投資には注目すべき報道がありましたね!
北朝鮮も問題が一旦落ち着きを見せておりますが、中国建設銀行が北朝鮮への送金を再開したと・・・
この事は諸外国よりどのような反響があるのか心配なところです。

本日の中国建設銀行の株価に注目しましたが反応はありませんでしたね!前日より0.73%安の4.10HKドルでした。
また今後の展開に注目していきたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:49 | 中国建設銀行 | トラックバック(0) ]

2006年11月15日
中国株全面高!
本日の中国株香港市場ですが、また堅調な展開となりましたね!本土市場も上海B株・シンセンB株ともに上昇し全面高の展開となりました。
H株市場では先日に引き続き銀行銘柄の株価が好調ですね。中国交通銀行も投資判断が引き上げられるなど好材料がでました。

また、中国の10月の工業生産が発表になりましたが、こちらも良い内容で14.7%の上昇となった模様です。
特に通信設備や交通運輸設備が上昇したそうです。中国経済の順調な成長を証明しておりますね!今後にも期待です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:03 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月14日
中国株銀行銘柄が堅調
これまで堅調な動きであった香港市場のH株相場ですが、本日も続伸しました。ハンセン指数も上昇です。
そんな中、銀行銘柄は好調ですね。中国工商銀行や中国建設銀行、中国銀行などは上昇しております。

特にハンセン指数構成銘柄に採用される中国銀行はかなり注目ですね!それまではあまりパッとしない地合いが続いておりましたから。
移動平均線を一気に上抜けましたし、これからの株価上昇に期待できそうです。楽しみな中国株銘柄ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:38 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月13日
ヘンダーソンランド大幅安
中国株香港市場のハンセン指数構成銘柄である恒基地産(ヘンダーソンランド)ですが週明けはなかなか厳しい展開になっておりますね!
恒基地産(0012)は香港の不動産事業をはじめとした大手コングロマリットとして代表的な銘柄で、業績も順調に伸びております。
そのヘンダーソンランドですが新株割り当て増資の発表から株価が大幅安でのスタートとなりました。

基本的に業績が良い銘柄ですので、この株価の下落は一時的なものとして判断したいですね!今後の展開に注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:12 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月12日
ハンセン指数構成銘柄
中国株三大石油銘柄として代表的な中国石油化工(シノペック)ですが、ついにハンセン指数構成銘柄として採用されるのですね!
先週はその影響もあって中国石油化工の株価は大きく上昇してきました。今週も期待していきたいですね!
また、同じくハンセン指数構成銘柄として中国銀行(バンクオブチャイナ)も決定したそうですので今週は注目していきたいです。

今週の中国株相場の展開も楽しみですが、BRICs市場を代表するもう1つインド株も過去最高値を更新しており動向が注目されます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:07 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月11日
紫金鉱業について
中国株投資で以前から注目している銘柄の1つであるH株の紫金鉱業(ズージンマイニング)ですが、週末で様子見ムードの強かった香港市場でしたがここの所の金相場が上昇している事などを背景に堅調な株価でした。

また、紫金鉱業は以前に株式無償増資を繰り返し実施しておりますし、配当もなかなかなものです。
今後も素材関連の代表的な銘柄として注目されていくでしょうね。この銘柄は短期ではなく長期投資すればするほどうま味が増すでしょう。これからも株価上昇に期待大の紫金鉱業です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:55 | 紫金砿業 | トラックバック(0) ]

2006年11月10日
中国株とロシア株
中国経済の高度成長に勢いをつける事実として注目されるのが日本などとの経済協力関係。
比較的アジア諸国との関係がクローズアップされる中国ですが、その他にも注目していかなければならない存在のロシア!
ロシアといえば、中国と同じエネルギー大国です。先日の報道では、そのロシアと中国が投資などに関する合意書に調印したそうですね!
今後の両国の協力強化に期待できそうです。

ロシア株といえばまだまだ馴染みが少ないですが、中国株でもあります様に投資信託という形で投資ができます。BRICsの一角として楽しみですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:25 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2006年11月09日
中国銀行も魅力的
中国株大型IPO銘柄として注目を集めた香港市場の中国銀行(バンクオブチャイナ)ですが、先日決算を発表をされた様ですね!
順調に業績拡大を遂げていましてかなり良い内容であったと思います。なんと言ってもすでに通期の目標に対して達成が確実視され、また大幅な増益が見込まれます。

また、銀行銘柄では重要視される不良債権比率も低下しておりますし、かなり印象深い決算発表でした。
中国株銘柄の中では大型ですので、大きく株価は変動していきませんが長期的な株価の上昇が期待できますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:18 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2006年11月08日
日中経済協力強化は
本日は様子見ムードの強い中国株相場でしたね。
中国経済の発展は急激な成長ではなく安定した成長が望まれている訳ですが、中国政府によるマクロ政策も引き続き推し進められています。
そんな中、中国株の不動産銘柄を中心に株価の変動が大きくなるのですが、中長期的な投資でみればまだまだ面白いでしょうね。

本日の報道にありましたが日中関係が改善されていく中、両国の経済成長を促す為に経済相互協力を強化していく事が決定された様です。
エネルギー大国である中国と技術大国である日本が関係強化されていく事は中国株にとっても大きなプラス材料でしょう。
今後の展開が楽しみです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:15 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月07日
中国工商銀行がもみ合う
米国株式が大幅反発した事を受け中国株香港市場も堅調に推移しました。続伸の香港市場です!
また、連日注目されているH株の中国工商銀行ですが、オーバーアロットメントが上限まで行使されたと報じられました。
今回、行使されたことにより発行株式数が3320億株6885万26株となった模様。

上場来高値を更新してきた工商銀行ですが、もみ合いの展開となっておりますね!これからの株価動向が重要になってきます。
これからの中国株銘柄は業績を見定めながら投資判断していかなければなりません。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:31 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月06日
中国工商銀行が堅調
週初の中国株香港市場ですが、寄り付きは米国株が先週末も続落となった事から安値圏でのスタートとなりましたが、徐々に株価指数が回復してきまして上昇に転じました。全面高の展開となりました。

先週からH株の注目銘柄である中国工商銀行は出来高も依然として多く、指数構成銘柄ではないにしても、H株全体的に影響がありますね。
その中国工商銀行の株価ですが、上場来高値を一時更新しまして堅調に推移しております。

やはり大注目されていたIPOだけに株価も堅調に推移しておりますね。売られても下値ではしっかりと買いが入っております。
今後の展開にも期待できそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:24 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月05日
注目の中国株市場は
さて、今週の中国株市場はどんな展開になっていくのでしょうか。中国株相場にも影響を与える米国株が先週は軟調で、ダウ平均株価もついに12000ドルを割り込んでしまいました。中国株への影響が懸念されます。

しかしそんな中、BRICs市場を代表するインド株がかなり堅調に推移しております。インド株指数も過去最高値を更新しておりますし期待できる局面にあるのがインド株ですね。
中国株としましてもインド株に負けぬ様がんばってもらいたいものです。エネルギー関連銘柄が多い中国株。原油価格の動向にも注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:51 | 中国株 | トラックバック(3) ]

2006年11月04日
週末の中国株
週末の中国株市場ですが、中国本土市場は全面高の展開となりましたが、香港市場はH株が軟調でした。
今週大注目されて上場されてきた中国工商銀行ですが2.57%高の3.590HKドルと急反発しましたね!今後の株価が注目されます。

しかし、今週かなり堅調であった航空関連銘柄が利益確定売りに押されましたね。原油価格も上昇しましたし・・・
中国東方航空が3.52%安・中国南方航空が2.74%安中国国際航空が0.50%安でした。果たして来週はどうなるでしょうか!

[ 投稿者:ボアちゃん at 17:06 | 中国株 | トラックバック(1) ]

2006年11月03日
中国の経済発展に期待
中国で発展の著しい地区で有名なのはやはり長江デルタ地域になってくると思いますが、先日の報道によりまだまだ高度経済成長を遂げている様ですね!!

中国株投資の際、ここの地域の経済発展は重要ですし、今後も安定した成長を期待していくところです。
ただ、一歩郊外に出れば長江デルタ地域との温度差はまだまだ大きく、今後の中国経済の発展には大きな課題となるでしょう。
西部大開発など内陸部の経済成長を促す政策もひかれていますが、本格的にはまだ時間がかかるでしょうね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 15:01 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月02日
中国株、航空銘柄に注目
中国株市場でここ最近株価の堅調である航空関連銘柄ですが、H株で代表的な中国東方航空・中国南方航空・中国国際航空などが挙げられます。
私が中国に滞在していた頃、よく中国東方航空を利用しました。サービス面などで見てみると、日本の企業をさほど大きな差は無いと思います。利用していて大きなトラブルなどは無かったですね。結構好きでしたね。

同セクターではやはり原油価格の動向に株価も大きく左右される事から、注意は必要です。
また、北京オリンピック開催で中国への観光客が増加していけば利用者も必ず多くなるでしょうね。
長期投資で保有してみるのも面白いかもしれません。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:11 | 中国株 | トラックバック(0) ]

2006年11月01日
中国南方航空が株価急騰
本日の中国株ですが、香港市場も本土市場も全般的に堅調な動きで推移しましたね!
最近の注目銘柄としてナンバー1の中国工商銀行も上場来やっと堅調に推移しまして小幅ながらも株価は上昇しました。

また、H株で特に好調であったのが航空関連銘柄です。
大手の中国国際航空や中国南方航空。中国東方航空などは大きく上昇しました。やはりここ最近の原油価格が落ち着いているのが好感されているのでしょう。
特に中国南方航空はH株で値上がり率トップの12.06%高と急伸です。
一気に上昇しましたね。今後のも期待したいですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:19 | 中国南方航空 | トラックバック(0) ]