掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年05月31日
ついに中国銀行が上場
本日の中国株香港市場は休場です。昨晩のダウ平均株価が景気減速懸念から大きく下落した影響で日経平均株価や韓国株も軟調に推移しましたので、香港市場も売買されていたら厳しい展開になったでしょうね。

明日はついに中国銀行(バンク オブ チャイナ)が上場しますね。大型IPOなだけに初値は急騰しないと思いますが、中国建設銀行の時と同じように右肩上がりで推移していってもらいたいものです。

果たしてどうなるでしょうか!非常に楽しみですね。中国株全体の地合いも良ければいいのですが・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:30 | 中国株IPO | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年05月30日
中国銀行の上場に神経質
香港市場は小幅ながら株価指数は下落しました(GEMは除く)やはり昨年の中国建設銀行のIPO以来、大型の新規上場となる中国銀行が控えておりますので積極的な買いは入っていないようですね!

石油セクターも軟調でしたが、H株ではここの所パッとしなかった紫金鉱業 (ズージンマイニング)が約9%の上昇となりましたね!
同社の様に素材関連銘柄の株価は堅調でしたね。

昨日から注目しているレノボ集団は1.07%高で引けております。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:54 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月29日
IBMの保有株式
ここの所、決算発表が良くなく株価が下落していたレノボ集団ですが、また新しい発表がありましたね!
IBMの保有するレノボ集団の株式はロックアップがかかっていましたが、そのロックアップ期間が短縮されたとか・・・

IPO投資の中ではやはりこのロックアップは重要なチェック項目でありますし、今回の発表は今後の株価動向に影響がありますね。
とりあえずIBMが保有する株式を全て売却するとしても07年の11月ですから急な話ではないですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:14 | レノボ集団 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月27日
中国銀行IPOに当選
久々に大型の新規上場である中国銀行のIPOですが、2万株でブックビルディング申し込んでいましたが、当選の連絡が先日ありました!

昨年の建設銀行IPO以来の久々の中国株IPO投資です。かなり人気があったそうですが、中国建設銀行と同じ様に大型の新規公開ですので初値高騰には期待できませんね。
また、地合いが悪ければ公募価格割れ!なんていう予想もあります。
公募での買いつけは売買手数料がかからないので中長期投資で保有してみようと思います。
果たしてどうなるでしょうかね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:42 | 中国株IPO | コメント(2) | トラックバック(1) ]

2006年05月26日
レノボ集団大幅安
本日の中国株市場は香港株も本土株も上昇しまして久々の全面高の展開となりましたね!
H株のシノペックやペトロチャイナが堅調でした。また先日IPOしました天津港も3.23%高と好調です。

しかし、先日大幅な減益を発表しましたレノボ集団はさすがに売られまして、7.14%安の2.275ドルでした。この株価水準は押し目と捉えるか・・・
投資するかは、もう少し様子を見てからでも遅くありませんね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:49 | レノボ集団 | コメント(1) | トラックバック(2) ]

2006年05月25日
レノボ集団の決算
日本人投資家にも人気の高い中国株銘柄であるレノボ集団ですが決算発表がありましたね!
06年3月本決算では約85%もの減益でした。なかなか厳しい決算内容でしたね。

IBMのPC部門を買収し、世界的に話題になったレノボ集団ですが競争激化の中、大変な局面にもなっておりますね。
株価は地合いの悪さも追い打ちをかけまして、3.92%安の2.45HKドルでした。
しばらく様子見でいきたいです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:55 | レノボ集団 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月24日
天津港のIPOは
中国株のIPOとして本日香港市場に新規公開しました天津港(テンシンポート3382)ですがIPO前から非常に人気がある銘柄でした。その同銘柄の初値は公募価格の1.88ドルよりも38.29%高の2.60ドルでした!

やはり人気があったIPOなだけありますね!さすがに終値は2.375と押させましたが、レッドチップ銘柄としては出来高もダントツです!
これからの株価動向や業績に注目していきたいですね!!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:40 | 中国株IPO | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月23日
香港市場も反発
中国株香港市場もやっと落ち着きを見せた様な1日でしたね!
先日の香港市場の株価は大きく下落しましたので反発したのでしょう・・・

特に昨日大きく売られた紫金鉱業、霊宝黄金が反発しましたし、原油価格の上昇によってペトロチャイナやシノペック、シノックが上昇しました。

あと少しで中国銀行の上場が控えておりますし、需給面でも神経質な局面が続くのではないでしょうか!

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:59 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年05月22日
大幅安の香港市場
本日の香港市場はH株指数で5.66%安、ハンセン指数が3.11%安、レッドチップ指数が5.37%安と大幅安の展開となりました。

特に素材関連株の下げがきつかったですね!霊宝黄金 が16.39%安でしたし紫金鉱業 も13.79%安と急落しました・・・

また中国株市場だけでなく韓国株やインド株などといった株式市場も大きく下落してしまいました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:58 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月21日
ハンセン指数の反発に期待
今週の中国株市場はどんな展開になるでしょうか。投資判断としてはなかなか難しい局面にありますね!

米国のダウ平均株価の急落が香港株にも大きな影響を与えましたが、今週もダウ平均の動向が注目されます。
特にハンセン指数の下落は大きいので自律反発に期待したいところですね。

また、為替の動向にも神経質になる局面です。円高へさらに進めば為替差損も発生してしまいますので難しいですね・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:31 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月20日
中国株航空銘柄
先日の中国株香港市場は、日本株と同じように反発しました。ハンセン指数もH株指数も下落してきましたからさすがに押し目買いが入った感じですね。
中国銀行のIPOを控えている為か、建設銀行や交通銀行は株価が上昇しませんでしたが、中国石油天然気や中国石油化工のエネルギー関連銘柄や、人寿保険など時価総額の大きい銘柄が上昇したのでH株を支えました。

原油価格の動向も気になる所ですが、航空関連銘柄への投資はしばらく様子を見ていきたいですね・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 16:56 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月19日
中国株は長期投資
改めて中国株投資の魅力を考え直してみると、やはり中国株は長期投資でこそその真価を発揮できると思います。

私が最初に中国株に投資し始めたのは数年前になりますが、その時投資したのがH株の中国石油化工(シノペック)です。あの当時は株価も2ドル半ばでした。数年後の現在は何と4ドル台後半です。
かなり上昇しました。今までの失敗やら成功した経験からしてみれば、やはり中長期投資でこそ魅力がありますね。
[ 投稿者:ボアちゃん at 23:58 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月18日
中国株市場も全面安
米国の消費者物価指数の発表によってインフレ懸念の台頭により、どうやら市場の間では利上げが継続される公算が強くなりました。中国株市場もダウ平均株価の大幅安の影響を受けて全面安の展開となりました!!

米国の利上げに敏感な中国株不動産銘柄は、国務院の不動産コントロール策の発表など悪材料が重なり売られました・・・
本日は中国株だけでなく世界の証券市場で軒並み安くなりましたね。
しばらくは不安定な地合いが続きそうです。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:15 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月17日
三峡ダムがついに完成
数年前から注目されていた世界最大のダムである三峡ダムが20日についに完成となるそうですね!
また本日の中国株市場は先日の急落から反発しまして大幅高でした!

H株指数もハンセン指数も大きく株価指数が上昇しました。ここ最近売られていたズージンマイニングが9.82%高でしたし、時価総額の大きい中国人寿保険も7.11%高でした。
中国人寿保険の上昇幅はなかなか凄いですね。また、石油関連銘柄の株価も反発しましたし優良銘柄は素直に買いが入った感じでした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:13 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月16日
航空銘柄が堅調
中国株香港市場はなかなか厳しい状況が続いておりますね・・・
H株指数も続落となってしまいましたが、やはりH株指数構成銘柄で影響の大きいペトロチャイナやシノペックの株価が下落してしまった影響が大きいですね!
原油価格の下落による株安でありますが、対照的に航空銘柄が堅調でした。

これまでパッとしなかった中国東方航空や中国航空が5%〜7%もの上昇となりました。
ただ、原油価格も先行き不透明なだけに安易な投資には要注意ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:57 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月15日
中国本土株が株価急騰
香港市場は米国や日経平均の続落などにより終始安値圏での展開となりパッとしない1日でしたが反面、中国本土市場は活況でしたね!
上海B株もシンセンB株もかなりの銘柄で株価が急騰しました。

注目している上海B株のシャンハイフレンドシップ(900923)も9.96%高でした。
また昨年から株価が低迷していた、シンセンB株の広東電力(200539)もまた上昇しまして堅調な展開となりました。
本土株は元気がありますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 18:56 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年05月14日
どうなる香港株
今週の中国株相場はどうなるでしょうか。先週末の米国の株式市場の株価が続落しましたので週の初めは厳しい展開になると予想されますね!
ただ、H株は上昇しましたので注目される所です。原油価格の動向により、時価総額の大きい中国石油天然気や中国石油化工の株価動向によりH株指数に影響があるでしょう。

米国などからの人民元切り上げの圧力も高まっていますし、注目すべき点が多いですね!また、利上げの動向による不動産銘柄の株価も神経質な展開になるかもしれません。さてどうなるでしょうか・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:09 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月13日
中国株は今がチャンス!
中国株市場も株価が堅調に推移しておりましてとても面白くなってきましたが、懸念されるのが為替ですね!
かなり円高になっておりますので香港ドルも14円台前半となっております。ついこの間は15円台でしたので株価が多少上昇したとしても為替差損が出てしまいますね・・・
せっかく堅調に推移しているのですから少し残念です。

しかし逆に言うならば、これだけ円高になってきたので株高と為替差益を狙って投資する時期にもなってきていると思われます。押し目を狙いましょう!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:47 | 中国株 | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2006年05月12日
中国株を見定める
ダウ平均株価の急落に伴い日経平均も大きく下落し、中国株市場への影響が心配されましたが中国株はまちまちの展開となりましたね!

米国の利上げが今後も継続される可能性もあり、不動産銘柄への売りが目立ちましたが、その中で中国人寿保険や中国人民財産保険などの銘柄は堅調でした。

人民元切り上げの圧力や注目すべき点が多いなど今後の投資に難しい局面になってきました。しっかりと見定めたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:46 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年05月11日
不動産銘柄とマクロ政策
米国の利上げ観測に注目されていた数日間でしたが、市場の予想通りに利上げが行われました!
今後の展開としては、打ち止めとも言わず、また次回も利上げする可能性もあるとも言っており、動向に注目される事となりました。

中国株香港市場としては先日の反発からか株価指数は上昇しました。
利上げに敏感な不動産銘柄への投資判断が難しい局面であるとも思えますし今後の中国マクロ政策には警戒が必要ですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年05月10日
中国株GEM市場
中国株銘柄でおお化けが期待できる銘柄は何でしょうか!やはり株価の乱高下するGEM市場でしょうかね!

そんな中でも将来の好業績銘柄を予想する訳ですが、期待できる銘柄の1つとして長江生命科技(チョンコンライフサイエンス)が挙げられると思います。

この銘柄のバックにはあの中国株銘柄を代表する長江実業がひかえておりますし、ライフサイエンスの事業発展性を考えればあまり大きいリスクを抱えずに長期投資できるのではないかと思います。

最近の同銘柄の株価は大きく下がってきておりますし、投資には面白そうな株価になってきました。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:17 | 長江生命科技 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月09日
中国株の重要指標
中国株投資で必ず注目される経済指標の一つである国内総生産(GDP)ですが、依然として高い伸び率を記録している中国ですね。

中国当局としては経済の安定的な成長を遂げていると以前発表されました。急激な経済成長であれば当然、中国当局による経済の引き締め策がとられますので中国株市場としても神経が過敏になる所ですが、安定的な経済成長を証明できれば株式市場としても買いの安心感が生まれます。
長期的な中国経済の成長にこれからも期待していきたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:47 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月08日
中国株本土銘柄に注目
連休明けの中国株市場は予想通りに堅調な展開となりました。
特に上海B株やシンセンB株は凄かったですね!大きく株価が上昇してきました。先週1週間休場だったので、その間にアジアなどの株式相場が好調だったのが追い風となったようです。

本土株で期待される銘柄としては上海金橋輸出加工区開発などが挙げられると思いますが本日は7%の上昇でした。
今後も期待できるのではないでしょうか。中国株本土銘柄への投資はやはり内藤証券やアイザワ証券などでの売買が良いですかね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:29 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年05月07日
中国株の行方
さて、今週の中国株市場はどんな展開となるでしょうか。大型連休も終わり本格的に投資も加速していくのではないでしょうか・・・
好業績銘柄やど真ん中の銘柄に投資するのが安心できますね。香港市場で言えば、原油価格も動向に注意しなければなりませんがエネルギー関連銘柄とか、中国銀行のIPOに備えて建設銀行や交通銀行の株価にも注目です。

また、米国の利上げ停止や中国人民元の切り上げなど今後は話題が多いですね!楽しみです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:50 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月06日
中国株銘柄の注目
先日も中国株のIPOについて書きましたが、今後上場する中国銀行だけでなく先日H株にIPOを果たした上海集優機械や大連港なども注目の銘柄ですね!
株価は乱高下しておりますが出来高を伴っての事ですからかなり人気が高いのを証明しております。

どちらの銘柄も中国の経済成長には欠かせない重要なセクターですから今後の成長に期待していきたいですね。
これから投資するとすれば押した所ですかね・・・
注目していきましょう。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:14 | 中国株IPO | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2006年05月05日
中国銀行IPO申し込み方法
5月中にIPOを果たす予定で世界的に注目を集めている中国銀行の新規上場ですが、周りの方々よりブックビルディングの参加方法を教えて!という要望が多いので現段階で発表されている事を述べたいと思います。

まず、中国銀行(バンクオブチャイナ)ですが、日本から公募価格で申し込むには事務幹事を引き受けている証券会社でブックビルディングに申し込まなければなりません。
この証券会社は代表的な所で大和証券になります。昨年新規上場した中国建設銀行もこの大和証券で取り扱っておりました。
ご存知無い方も多いと思いますが、大和証券は中国株も強いのです。

気になる公募価格ですが現段階では決まっておりません。今月の中旬に仮条件が発表になります。公募株数は最低で1万株になります。(建設銀行の時は2万株でした)
公募価格が発表されればまた注目してみたいと思います。是非申し込みたいですね!
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:32 | 中国株IPO | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月04日
HSBCホールディングスに期待
中国株香港市場は本日も取引がされている訳ですが、先日に引き続き堅調な地合いを維持しておりますね!
H株指数が大きく上昇していますね。しかし、ここの所株価が右肩上がりで注目できる銘柄の1つとして、HSBCホールディングス(0005)が挙げられると思います。

この銘柄ではBRICs市場へ投資する投資信託に人気があり運用実績も高く評価されております。特に今人気のあるインド株ファンドのHSBCインドオープンは注目されております。
中国株投資で安心できる銘柄の1つとして期待できる銘柄ですね。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:31 | 中国優良企業 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年05月03日
安心できる中国株投資
中国株は本土市場が休場となっておりますが、香港市場は売買されており活況であります。
H株指数、レッドチップ指数は1%を越える上昇でしたし、ハンセン指数においてもほぼ1%に近い上昇になりました。

先日からの堅調な地合いが続いております。引き続き石油銘柄の株価は続伸しておりまして中国石油天然気も中国石油化工も大きく上昇しております。
やはり中国株投資で安心して投資できる銘柄ですので、外国からの資金流入も含めて多くの買い注文が入っているみたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:35 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月02日
やはり石油セクターか!
さて、大型連休で中国本土株が休場となっている中、香港市場は売買されました。
その香港市場は堅調に推移しまして大きく株価が上昇する銘柄が多かったです。

特に、日本でも大きく取り上げられている原油価格の上昇に伴い石油銘柄は総じて買われ、時価総額の大きいペトロチャイナやシノペックが株価上昇したのでH株指数を押し上げました。

この堅調さの背景には全国社会保障基金が海外投資を行うと発表されたのが材料視されたようです。
しばらく期待がもてそうですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:28 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月01日
中国銀行のIPO
中国株のIPOがまた注目されていきますが、ついに中国銀行の上場許可がおりたそうですね!
昨年から話題の多い中国銀行ですが、今月の下旬に上場する予定だそうです。中国建設銀行ほどの規模ではないとしても、期待されるIPOであることは間違いないですね。
公募価格がどのくらいで決定するのか気になる所ですが、建設銀行の株価と同じ位になると言われております。

この中国銀行ですが、もちろん日本からもブックビルディングに参加できますので是非抽選に申し込みたいですね!
[ 投稿者:ボアちゃん at 22:20 | 中国株IPO | コメント(2) | トラックバック(1) ]