掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年02月05日
中国株の売り時は
先日に引き続き軟調な展開となった米国株ですが、この影響を中国株市場はどのように受け止めるのでしょうか?
私達外国人投資家では、円安の恩恵を受けまして為替差益があると思いますので、為替の点で言うならば好条件ですね。
ただ、中国株自体の株価が軟調に推移すれば意味がありませんが・・・

米国の利上げが引き続き継続されるのではないか?との見方が多いですし、中国株投資としましても不動産関連銘柄への投資には十分注意していきたいですね!円安になるのは為替差益が増えるので良い事なんですが。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:40 | 中国株 | コメント(2) | トラックバック(0) ]