掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2005年12月31日
中国株の1年
今年の中国株ですが、BRICs市場の中核としてインド株と並び人気が高かったように思えます。各証券会社でも中国株を取り扱う会社がとても多くなりましたね・・・
しかし、中国株の株価指数は思ったよりも上昇しなかった市場が多かったですね!

まあ、今までが堅調に推移してきましたのである意味、調整局面にあったのではないか?と思っております。
来年度はぜひインド株に負けない位の株価上昇に期待したいですね!年初から注目していきましょう。


[ 投稿者:ボアちゃん at 15:09 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月30日
中国株も大納会
中国株市場も今年最後の売買となりましたが、香港市場はGEMを除いて軟調に推移しました!
特にハンセン指数はついに15,000ポイントを割ってしまいましたね・・・

チャートで見てもハンセン指数は移動平均線を下回っての終了となりました。
日経平均も軟調でしたので中国株市場も影響されたのでしょう!
ただ、注目している中国建設銀行は堅調で、ついに終値ベースで2.70ドルと上昇しました。来年も期待できそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:37 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月29日
中国株銀行銘柄
年末を控えた中国株市場ですが、先日軟調だった香港H株市場は反発しましたね!
注目している中国建設銀行が上場来初めて2.70ドルをつけるなど、銀行銘柄が堅調でした!
同じH株の中国交通銀行も3.525ドルと株価が上昇しました。

来年には再度の人民元の切り上げが実施されれば中国株の株価も一段高が期待できるのですが・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:32 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月28日
レノボ集団の株価
香港市場が2日ぶりに売買を再開しましたね!休場明けとあって相場に期待しておりましたが、残念な事に香港市場全体が軟調でした!

その中で、ハンセン銘柄のレノボ集団ですが、一時は株価が3.90ドル台にのせてくるか?と思われましたがじり安です・・・

ただ、レノボ集団の業績は将来に期待がかかりますので一時的な調整と見ております。また徐々に株価は上昇してくるでしょうね!注目していましょう・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:10 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月27日
不動産銘柄
先日に引き続き、香港市場が休場ですので本土市場のみの売買です。中国本土市場の最近は底をうった感じがありますね!

先日も上海B株指数やシンセンB株指数が堅調に推移した事からも、両市場も株価チャート(日足)は好転しました。まさか、またずるずると株価指数が下落していくとは思えませんので、中国本土市場の株価回復に期待したいです!

シンセンB株の万科企業の株価は注目していきたいですね。米国の利上げが終焉を迎えそうですし、中国の利上げにも影響がありそうですので不動産銘柄に注目していきたいです!
[ 投稿者:ボアちゃん at 20:23 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月26日
広東電力の株価
本日の中国株香港市場は休場でした。本土市場のみの取引きとなりました。シンセンB株の広東電力ですが、高配当で有名な銘柄ですが、ここ最近の株価はあまりパッとしない状況ですね・・・

広東電力の株価は3.10ドルあたりで推移しておりますが、つい数ヶ月前は4ドル台でしたので、じりじりと株価は下落してきました。

逆に言うならば、好業績を期待して投資するにはいい感じの株価になってきました!j広東電力には期待したいですね・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:14 | 広東電力 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月25日
中国建設銀行の株価
今後株価の上昇が期待される中国株銘柄の一つとして代表的な中国建設銀行!
先週末の終値は2.65ドルです。今後IPOする予定の中国銀行の公募価格が、この建設銀行の株価を基準とする事から同銘柄の株価はしばらく堅調に推移していくのではないでしょうか?

同じH株の中国交通銀行の株価が3.550ドルですので、この辺りまでは株価上昇に期待したいですね!
その為には何か材料が欲しいところです・・・

今週の中国株も目が離せませんね!!

[ 投稿者:ボアちゃん at 16:47 | 中国建設銀行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月24日
シノペックの競争力
中国株の3大石油銘柄の一つである中国石油化工(シノペック)が中国上場企業の中で最も競争力がある企業として発表されましたね!
シノペックは昨年もこのランキングで1位になっていますので2年連続での表彰です・・・

中国石油化工の株価は、3.700ドル台ですが、数年前は2.600ドル〜2.800ドル台でしたのでここにきてだいぶ株価が上昇してきました。
やはり原油高の影響が大きいのでしょうね!これからも成長が期待できる銘柄の一つではないでしょうか・・・


[ 投稿者:ボアちゃん at 15:16 | 中国石油化工 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年12月23日
北京首都機場に期待
中国株投資でやはり魅力的なイベントであるのが北京オリンピックでしょうね!
そのイベントで恩恵を受ける銘柄は多数ありますが、注目出来るのが香港市場H株の北京首都機場(0694)ではないでしょうか!

北京首都機場のここ最近の株価は3.600ドル台と堅調に推移しておりますが、数年前には2.700ドル台でした・・・
この銘柄は北京オリンピックでかなりの恩恵を受けますので開催まで保有していれば結構期待できる銘柄だと思います。
基本的に地味な銘柄ですが将来が楽しみな銘柄の一つです。


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:16 | 北京国際空港 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月22日
軟調だった香港市場
本日の中国株香港市場は1日中軟調でしたね!
先日株価が堅調だった中国建設銀行も本日は0.025ドル安でした。
またIBMのPC部門買収で一躍世界で有名になったレノボ集団もこれまで好調だった株価が一転反落しまして、4%以上の下落となってしまいました。

しかしこのレノボ集団は業績が好調に推移してきておりますのでこの株価の下落はある意味チャンスかもしれません・・・
いずれ戻すのではないでしょうか?


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:16 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月21日
中国経済の成長
中国の経済成長は拡大を続けております!中国国家統計局は04年度の国内総生産(GDP)も予想を上方修正しましたね!
堅調な経済発展には好感が持てますが、過熱警戒感もあります。
中国政府の舵取りに注目されますね!

中国は、日本や米国などの第3次産業の比率が高いのとは違い、第2次産業の比重が大きいです。全体の4割強を占めております。
ただ第3次産業も増加しており、徐々に産業構成が変化してきております。
近い将来、第3次産業が主な産業になっていくのでしょうね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:38 | 週間中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月20日
やはり中国建設銀行は強い!
先日も言いましたがH株の中国建設銀行の株価が堅調です!
本日の終値は2.60ドルでしたが、高い所では2.625ドルまで上昇しました・・・
気配値を見てみても、売り方の圧力よりも買い方の方が強くなってきております。

とりあえず中国銀行の公募価格が決定するまではこのまま上昇基調で推移するのではないでしょうか?
今後が楽しみな銘柄の一つですね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:07 | 中国建設銀行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月19日
中国建設銀行は期待できる!
中国株で値上がりが期待できる銘柄である中国建設銀行ですが、本日は久しぶりに堅調な展開となりました!
全体的に銀行銘柄は好調でしたけれども・・・

この中国建設銀行は日本の証券会社の中でも評判が良く、中長期で投資していけば必ず株価が上昇する!という太鼓判を押しております。

また今後上場する予定の中国銀行の動向は必ずチェックしておかなければなりませんね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:11 | 中国建設銀行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月18日
中国の小売業
中国株の小売事情ですがどうでしょうか?代表的な銘柄としては、やはり香港市場の聯華超市(0981)や上海B株市場の上海友誼集団(900923)ではないでしょうか?
最近の株価動向としましては、聯華超市が7.350ドルと以前の株価であった8.200ドル〜8.600ドル台から大きく株価が下落しております。移動平均線からの乖離も大きくなってきております。

上海友誼集団の株価は底を打った感がありますね!出来高も増加傾向ですしここの所は堅調な動きです。
中国の小売業界も外資系の参入との競争が激化してきておりますので今後の成行きが注目されます。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:28 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月17日
中国株への影響
ついに中国とカザフスタンの間で石油パイプラインが開通しましたね!これは両国にとって歴史的な事実であり、中国の旺盛な石油需要に貢献するのではないでしょうか?今後の中国の経済成長に恩恵をもたらすでしょうね!
中国株の銘柄であるペトロチャイナやシノペックの株価がどういう方向性を示していくのかが興味あるところです。
あとは全体的な中国株式にどのような好影響をあたえるか注目です!


[ 投稿者:ボアちゃん at 17:14 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月16日
リンクリートに投資チャンス!
上場来、株価が堅調に上昇していた注目の銘柄リンクリートですが、本日は打って変わって急落しました!
どうやら、大量保有割合の水準を10%から5%に引き下げると発表した為に投資家から嫌気されたようですね・・・

しかしこの大幅下落は一時的なものだと思います。逆に言い換えれば絶好の押し目買いのチャンスではないでしょうか?
今までの急騰から、なかなかリンクリートへ投資するのが敬遠されがちだったのが一気に買いのチャンスに変わったのではないでしょうか?

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:11 | リンクリート | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年12月15日
石油銘柄の安心感
中国株石油銘柄である3大企業(ペトロチャイナ、シノペック、シノック)の株価が高かったですね!
まさに活況でした・・・
やはり中国株の世界ではこの石油銘柄は外せないですね!
中長期投資で安心感があるのが特に中国石油天然気(ペトロチャイナ)です!
今後の株価推移に期待したいです。

本日の中国株は本土市場が軟調でしたが香港市場は堅調な株価指数で推移しました。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:03 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月14日
中国株と利上げ
中国株投資の中で重要な投資判断となるFOMCの利上げについてですが、予定通りに0.25%の引き上げが決定しましたね!
ただ、今後の展開といまして利上げの継続懸念が薄らいだ事は中国株市場には好感を得たのではないでしょうか・・・

利上げ幅も予想内でしたし、本日の中国株は大きく売り込まれる事がなく一安心です。
しかも、リンクリートの株価は本日も上昇しましたし、不動産銘柄は今後株価が上昇する期待感が高いですね!!注目です。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:41 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月13日
リンクリートが堅調
本日の中国株相場はやはり今晩のFOMC(米連邦公開市場委員会)の追加利上げの懸念から反落してしまいましたね!
利上げは不動産銘柄の株価に大きく影響される事から、この銘柄を保有しているととても重要な問題になってきます。

しかしその中、リンクリート(0823)は上場来堅調な株価で推移しておりまして、本日も4.30%高の14.550ドルで引けました。
リンクリート!注目ですね。
[ 投稿者:ボアちゃん at 21:19 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月12日
駿威汽車は中長期保有か
中国株投資で日本の投資家から絶大なる人気を誇る銘柄である駿威汽車(デンウェイモーター)ですが、モルガンスタンレー証券から投資判断が発表されました!

駿威汽車の投資判断は「アンダーウウェイト」!

業績があまり思わしくないデンウェイですからしかたがないですかね・・・株価も低迷してまして、2.475ドル〜2.500ドル付近です!25日移動平均線に上値が押さえられているようです!

一時は3.00ドルであった株価にはもうしばらく時間がかかりそうですね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:04 | 駿威汽車 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月11日
中国建設銀行の展望
今週の中国株はどうなるでしょうか?ここのところ中国株市場もIPOが多く投資の分散が気になるところです。

先日新規公開しました中国建設銀行の株価ですが、先週軟調に推移する局面もありましたが、週末には2.50ドルまで持ち直してきましたので今週の株価動向が気になります!

当面の目標は2.60ドルを超えるかどうか?だと思います。公募組みの投資家には為替的が円安ですのでこの部分でも利益が出ますね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:22 | 中国建設銀行 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年12月10日
中国株、現地での体験
私が中国株を始めたきっかけはブログ紹介にも書いてある通り中国で仕事をしていた経験があるからです。
その中国で体験した生活や経済発展を目の当たりにし、衝撃を受けたのは今でも忘れません。

主に香港・シンセン・上海などのどちらかと言うと中国の南側を中心に周っていました。
また中国株での魅力的な大型プロジェクトの一つである西部大開発に含まれる四川省の省都、成都に最も多くの時間を過ごしました。

まだまだ内陸地は発展していない都市も多く、人海戦術で仕事をこなすのが多いのですが、その中国人のパワーには圧倒されます!

この中国国民が結束した時の力には恐ろしさも感じました。
この中国パワーが中国株式にも絶大な好影響を与えるのは間違えないでしょう!

中国株式はまだまだ拡大を続けていくはずです!
乗り遅れる前に投資するのが成功の近道ですね・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 15:20 | 中国株入門 | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2005年12月09日
ズージンマイニングへの投資
中国株香港市場の紫金砿業(ズージンマイニング)の株価が堅調に推移しておりますね!これは世界の金相場が高騰している為です。

紫金砿業は以前に10株につき10株の新株を交付しましたが、すでにその直前の株価を超えてきております。この銘柄への投資は常に金相場の動向を見ていれば比較的株価動向が見えてきますので解かりやすいですね!

注意すべき点は、もちろん金相場の動向と、紫金砿業の作業事故などのよる株価の下落ですかね・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:28 | 紫金砿業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月08日
中国銀行のIPO
また中国株の世界でも大型のIPOがあるようですね!

以前から話題にあった中国銀行が上場するのですね!まだ決定という訳ではありませんが、来年の3月に上場する公算が大きいそうです。

前回の中国建設銀行のIPOは初値後、株価が堅調に推移しておりますので中国銀行IPOも結構期待できるのではないでしょうか?

ただ、やはり日本の新規公開とは違い、初値は高騰しないでしょう!じっくりと投資すれば必ず株価が上がってきます!注目の上場になりそうですね。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:37 | 中国株IPO | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年12月07日
人民元切り上げに期待
中国株投資で一番注目されるのが人民元の切り上げだと思いますが、2回目の切り上げはいったい何時になるでしょうか?

前回の切り上げの際は中国株市場も活況でしたね!全面高の展開でした。

この次の人民元の切り上げは諸外国の圧力が強まる中、そう遠くないうちに実施されるのではないかと思われます。

ここの所中国株も軟調に推移する日が多いだけにジッと耐えてその日を待ちたいですね!

中国株投資の基本は中長期投資ですので保有銘柄に期待していきましょう!!

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:28 | 人民元切り上げ | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年12月06日
やはり中国石油天然気か
本日の中国株香港市場は冴えない展開でしたね!
しかし、中国株投資のポートフォリオには必ず組み入れられているほど人気の高い銘柄である中国石油天然気(ペトロチャイナ)ですが、ここの所また原油価格が上昇してきておりますので株価も上がってきておりますね!

株価も一時は5ドル台まで下がった時もありましたが、また6ドル台にのせてきました!超大型銘柄ですので、株価の動きは緩やかではありますが、安定投資としては言う事がありません!!

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:21 | 中国石油天然気 | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2005年12月05日
中国の経済成長率
今年の中国の経済成長率予想が発表されましたね。その予想は9.4%の見通しだそうです!

この経済成長見込みが確定されれば3年連続での9%の伸び率となります。しかし本日の中国株市場は軟調に推移しましたね・・・明日に期待です!

また、中国経済の発展のバランスも改善されてきているのも好感できます。今後もさらなる株価上昇に期待していきたいですね!特に本土市場は・・・


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:06 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年12月04日
馬鞍山鋼鉄への投資判断
中国株鉄鋼銘柄である馬鞍山鋼鉄(マーアンシャン・スチロール)ですが、少し前までは鉄鋼需要が旺盛で、鋼板価格の高騰から株価も大きく上昇してきておりますが、最近は鉄鋼製品の供給が過剰気味らしく、同社の株価も下落してきております。

以前は株価が3.500ドルを超えていましたが、今は2.350ドル付近です。
馬鞍山鋼鉄の投資には気をつけたいですね・・・



[ 投稿者:ボアちゃん at 14:23 | 馬鞍山鋼鉄 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年12月03日
中国株石油銘柄へ投資
先日の中国株香港市場は米国の株高を好感して堅調に推移しましたね!
本土市場とは裏腹に好調です・・・
その中で、中国株石油銘柄もなかなか良いチャートとなってきました。

中国石油天然気も6.00ドル付近が底値っぽいですし、中国石油化工も株価が3.55ドルまで上昇してきました。
石油銘柄の株価は原油価格に左右されてしまいますが中長期投資では魅力的です。

私が中国に居た時も中国石油化工のガソリンスタンドが沢山ありましたし、親しみを覚えます。


[ 投稿者:ボアちゃん at 15:43 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月02日
シャンハイフレンドシップがんばれ!
最近の中国株本土市場ですが、株価指数を中心に軟調な日々が続いているようですね!日足チャートや週足チャートを見てみても右肩さがりとなっております。

やはり今は香港市場ですかね!上海B株銘柄で一時雑誌などにも掲載されていたシャンハイフレンドシップの株価はホントじり安です。

以前は株式分割の代表銘柄で株価も0.7ドルを超えていた時期もありましたが、ここ最近では0.4ドル台での推移です。

シャンハイフレンドシップの業績は悪くないはずですから、本土市場の株価指数の回復とともに上昇していくのではないでしょうか?


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:21 | 上海友誼集団 | コメント(0) | トラックバック(1) ]